一重イケメンの芸能人!一重イケメンの特徴や魅力をご紹介!

一重というとコンプレックスに思われがちですが、一重ならではの魅力を持つ人もたくさんいます!最近では、一重の人がタイプという女性も多く、「一重イケメン」と呼ばれる人たちが注目を集めています。そんな「一重イケメン」と呼ばれる芸能人やその特徴、魅力をご紹介します!

一重のイケメン大調査!

学生時代の理科や生物の教科書に、”遺伝”について学んだことがあるのではないでしょうか。その中に、一重・二重の遺伝についても載っていたと思います。一重は「劣性遺伝」二重は「優性遺伝」と書かれていて、一重の人は「劣性遺伝」と聞いてショックを受けた人もいるのではないでしょうか?

そこからかどうか分かりませんが、日本人は一重の割合が多く、二重の目に憧れている人が多くいると思います。しかしながら、一重にもたくさん魅力が詰まっています。

今回は、一重のイケメン芸能人を画像と共に紹介していきます。一重の魅力についてしっかりと紹介していきますので最後までぜひご覧ください!

一重の特徴

英語で「シングル・アイリッド」とは、一重まぶたのことを言います。この英語は、実際に存在するというものではなく、比喩表現で使われているようです。私たちの祖先は、ほとんどの人が二重だったと言われています。そこからさまざまな苦労をして一重が誕生し、二重と混在する今の世の中が誕生しています。

昔は、一重の人のほうが魅力的と言われていて、現代社会になると二重が好まれる傾向になってきたというだけです。ここでは、一重の特徴について紹介をしていきます!

一重の日本人の割合は?

日本人の一重瞼の比率は、なんとこれは、男女ともに約70%だと言われています。ほとんどの人が、一重瞼だと言えます。残りの30%の人が二重瞼だということになります。二重でも、奥二重や末広型二重、平行二重まぶたなどの種類があります。

 

日本人に多い二重の種類は、末広型二重だと言われています。平行二重瞼の人は、欧米などの顔の彫が深い国の地域の人の二重の種類だと言われています。日本人で平行二重瞼の人だとレアケースだと言われています。

なぜ日本人には一重の人が多いのか?

なぜ日本人は、”一重”の人が多いのでしょうか。

これは、諸説ありますが、人類が誕生したころにさかのぼります。
アフリカで人類が誕生して、日本などの各地へ人が移り住んでいくことになりました。氷河期などを経験し、シベリアに移住をしていた人達のほとんどは「二重瞼」だったそうですが、あまりの寒さで、寒さから目を守るためにだんだん瞼の上に脂肪がついて一重になったと言われています。

その後、様々な地域へとまた人が点々として行くことになり、一重の人や二重の人が混在する世界が誕生したともいわれています。

一重の男性はモテる?「一重イケメン」の特徴

一重の男性が最近モテると話題になっています。そこで、今回は「一重イケメン」の特徴をいくつか挙げて紹介をしていきます。「一重イケメン」は、いくつかの条件をクリアしてその称号を得ることができる人だと言われていて、その条件は、なかなか厳しいと思われる方もいるかもしれません。

10代を中心とした若い世代を見てみると、全員ではないものの、日本の若者を中心に韓国男子ブームが来ているそうです。東京都の新大久保駅はコリアンタウンができているほどの人気ぶりで、まさに、韓国ブームが来ていると言われています。そこから、一重男子がブームとなってきているようです。

一重イケメンの特徴① 知的に見える

一重イケメンの特徴として、「知的に見える」というのがあります。一重の人は、目元が切れ長の人が多いことから、知的なイメージにつながると考えられます。”知的な印象”を他人に与えることができるということは、人からも信頼されやすい人ということになるでしょう。

一重で目元がキリっとした印象の人は、しゃべらなくてもかっこいいと言われることが多くあるようです。”知的な印象”と言えば、落ち着いた雰囲気であり、冷静であると判断されることもあるので第一印象として他人の心をつかむのは問題なくできるでしょう。詰めた印象だけでなく、知的さが加わることでより、相手に好印象を与えることができます。

一重イケメンの特徴② ミステリアスに見える

一重イケメンの特徴として、「ミステリアスに見える」というのがあります。一重の人は、二重の人に比べて表情から感情を推測するのが難しいと言われています。顔の雰囲気などから受ける印象が、ミステリアスな雰囲気を持っている人が多くいるようです。

人それぞれ顔は違いますが、一重のイケメンの特徴としてあげられることが多い「ミステリアスに見える」という印象はたくさんの人が感じていることであり、ネットで”一重 イケメン”と検索すると必ず書かれてありました。

ミステリアスという空気は、なかなか出そうと思って出せるものではなく、内側から、出てくるその人の雰囲気です。ミステリアスな人になりたいと思ってもなかなか慣れるものでもありません。この雰囲気を持っている人は、ラッキーなことかもしれませんね。

一重イケメンの特徴③ さわやか

一重イケメンの特徴として、「さわやかな印象」というのがあります。これは、一重・二重に関係あるのかと言われるとすべての人に言えることになってきます。二重の人と比べると一重の人のほうが爽やかに見えることがあると言われています。

一重男子は、あっさりとした顔立ちでいわゆる塩顔男子という言葉もありますが、ソース顔の人よりはさわやかに見えると言われています。さわやかな印象があると誰だって好意的にその人を見ることができます。

嫌味な性格の人だと一重であっても二重であっても付き合いたくないと思いますよね。「さわやかな印象」を相手に与えるには、やはり顔の印象だけでなく、服装なども大切になってくるポイントと言えるでしょう。

一重イケメンの特徴④ 笑顔がくしゃっとなる

一重イケメンの特徴として、「笑顔がくしゃっとなる」ということです。一重の人は、クールに見られがちですが、そのクールな人がくしゃっとした笑顔を見せるとそのギャップにときめく女性が多いです。いわゆるギャップ萌えというやつでしょうか?

笑った顔を見ると、見ている側も癒されますし、いいことばかりです。一重の人は、怒った顔をしているように見られることもあるかもしれません。笑顔でいることもポイントが高くなる要素になりそうです。

後で、俳優の紹介をしますが、一重イケメンの俳優も笑顔がクシャっとなる方たくさんいます。

一重イケメンの特徴⑤ 鼻筋が通っている

この特徴は、二重の人にも言えることかもしれませんが、一重イケメンの特徴として、「鼻筋が通っている」ということです。一重というだけでは一重イケメンといわれる人たちには程遠いというのも事実、一重で鼻筋が通っていることで顔のバランスがとれていることがイケメンの条件であると言えるでしょう。

鼻は、顔の中心をとおっているものです。人によれば、鼻筋を見ている人もいるかもしれません。横顔のバランスも鼻筋で決まってくると言われています。鼻は、顔の中で一番大事な部分になるのかもしれません。

一重イケメンの特徴⑥ 目力がある

一重イケメンの特徴として、「目力がある」ということです。一重だと、目の印象は二重の人に比べると薄くなりがちです。一重でも、はっきりとした目をもち、目力があるとうことが一重イケメンの特徴であるといえるでしょう。また、眉と目の間が狭い人ほどイケメンだということが分かっています。

目力がある人だと、意志の強さなどが目に表れていることが分かるそうです。そして、目力は、成長する過程でだんだんと出てくるようになるともいわれています。意志が強い人ほど、目力が生まれてくるそうです。目標を持って行動することが近道かもしれません。

自分がイケメンであるか証明したい方は、眉と目の間が狭ければ狭いほどイケメンだと言えるので鏡でチェックしてみてください。女性は、案外、眉と目の間を見ているのかもしれません。

一重イケメンの特徴⑦ 全体のバランス

これに関しては、一重・二重に関係がなく言えることになります。今回の特徴は、「全体のバランスが取れた人」のことをイケメンと言われています。一重で、鼻筋が通っていて、唇の形が整っている・あごがシャープな人は全体のバランスがいいといえるでしょう。

芸能人の一重イケメンの方は、全体的にバランスがいい顔立ちになっています。人前に出る仕事をしていると、顔はだんだんかっこよくなったり、キレイになったりしていくものです。一般の方も、人に見られていると感じると、顔立ちや、見た目の雰囲気は変わっていくでしょう。

一重イケメンの特徴⑧ 男らしい

一重イケメンの特徴のラストは、「男らしい」ということです。二重の人は、目がくりくりしていて愛嬌があり、かわいらしい印象を受けることがありますが、逆に、一重の人はクールで男らしい印象を相手に与えることが多いです。

一重は、キリっとした凛々しい表情に見えることも多くあるので「男らしい」という印象を受ける方が多いのだと考えられます。

一重イケメンといわれる芸能人

ここからはいよいよ本題に入っていきます。一重イケメンの芸能人は、日本にもたくさんいるのを知っていますか?一重だと、きつく見えてしまいがちな目の印象にもなりますが、一重のイケメン俳優はたくさんいます。

一重と言えば、韓国人俳優・女優や、韓国人歌手を思い浮かべる方もいるかもしれません。韓国人の切れ長の一重の・美人やイケメンも多くいるのはご存知だと思います。最近日本で、韓国が好き!という人が増えてきました。

これより下記では、一重イケメンと呼ばれている芸能人を紹介していきますので見ていきましょう。

一重イケメン芸能人 綾野剛

まず、最初に紹介する俳優は、綾野剛さんです。一重のイケメンの芸能人と言われています。綾野剛さんの目は、切れ長で鋭い目をしていますが、役柄によりその鋭さが変わる不思議な目だと言えます。

『新宿スワンII』という映画などでは、とても鋭くなり、産婦人科を舞台にした『コウノドリ』というドラマでは、とても優しい目つきに変わる俳優で、日本版ジョニー・デップともいえるでしょう。

一重イケメン芸能人 西島秀俊

俳優・西島秀俊さんも、一重でイケメンの芸能人になります。西島秀俊さんは、ダンディーな男らしさを感じられると話題になり、笑った顔は、くしゃっとなるところがとてもかわいい一面であることから、そのギャップの虜になる女性が続出していて人気が急上昇しました。

 

SNSでは、女性男性を問わず、”一重なのに超イケメンでうらやましい”などと書き込みが相次ぐほどの人気ぶりです。テレビや映画に出演すれば、SNSは、大盛り上がりになります。一重俳優の中でも最高峰と異名がつくほどの人気俳優にまで上り詰めました。

 

竹内結子でテレビドラマ・映画化された『ストロベリーナイト』でも評価が高くこのあたりから注目をされるようになった俳優です。

一重イケメン芸能人 高橋一生

俳優・高橋一生さんも、一重でイケメンの芸能人になります。高橋一生さんは、真顔だとクールな印象がありますが、笑った時の顔は、顔がくしゃっとなるのでそのギャップの虜になる女性が多いです。

前から芸能活動をしていましたが、急に注目を集めるようになってた俳優でもあります。『名前をなくした女神』(フジテレビ)などのテレビドラマにも出演していて現在も、映画を中心に数多くの作品に出演している超・売れっ子俳優です。

一重イケメン芸能人 坂口健太郎

俳優・坂口健太郎さんさんも奥二重気味の一重イケメンの芸能人になります。坂口健太郎さんは、キリっとした一重が特徴的です。そして鼻筋もしっかりと通っていて、全体のバランスがいい顔立ちをしています。”元祖・塩顔男子”と呼ばれるようになった方です。

様々なテレビドラマ・映画などに出演をしていて注目の売れっ子俳優です。若い世代を中心に人気のある俳優の1人です。

一重イケメン芸能人 玉木宏

俳優・玉木宏さんさんも奥二重気味の一重イケメンの芸能人になります。一重でも大きな目が印象的な方です。玉木宏さんは、笑顔がくしゃっとなる一重イケメンであると言われていて様々な年代の女性から支持を得ています。

実写ドラマが好評で映画化もされた『のだめカンタービレ』で 千秋真一 役を演じてから一気に注目されるようになった俳優の1人です。また、低音ボイスの声も印象的な俳優で、一重で、目力もありバランスのいい顔立ちをしています。

一重イケメン芸能人 松田翔太

俳優・松田翔太さんさんも奥二重気味の一重イケメンの芸能人になります。松田翔太さんは、クールな役が多い俳優です。一重でも、目は大きく印象的な目力をしている方になります。

お兄さんの松田龍平さんも、一重イケメンの芸能人です。兄弟で高身長で演技は俳優なのでやはり両親の芸能人の遺伝子を引き継いでいるのでしょう。

一重イケメン芸能人 東山紀之

ジャニーズ事務所に所属している少年隊の東山紀之さんは、一重イケメンも芸能人に分類される方です。ジャニーズでは珍しい一重イケメンです。父方の祖父がロシア人の血を引いているそうです。なので、ロシア人とのクオーターという扱いになってきます。鼻筋もシュッと通っていてバランスの良い顔立ちをしているのが特徴的です。

東山紀之さんは、ダンスがとてもキレがあり、姿勢もよくスタイルがいい50代です。50代になっていますが、今でもスタイルはアイドル時代をキープしているかのようです。むしろ、アイドル時代よりも筋肉がつきよりかっこよく見えている人です。

一重イケメン芸能人 G-DORAGON

韓国人の一重イケメン芸能人のG-DORAGONさんです。韓国人の一重は、切れ長のシュッとした目が特徴的です。鋭さを持っている人もいれば、程よい一重の人もいます。韓国人の芸能人は、一重の人もたくさんいます。

韓国ブームが若い世代にもやってきているのも事実です。韓国人の切れ長の一重を好きになる日本人女性は多くいます。また、韓国人は色が白く、日本人よりも男性の肌がきれいだと言えます。そんな韓国の色白の一重イケメンを好きになる日本人女性が最近では増えてきています。

一重男性に朗報!一重男子がイケメンになる髪型とは

ここでは、一重男子の皆さんにおすすめの髪型を紹介していきます。見た目は意外にも大事なポイントです。一重・二重に関係なく人を表現するとても重要なものが「髪型」だと言えるでしょう。髪型が少し違うだけで、印象操作をすることができます!

 

一重でも魅力がたくさん詰まっているので、二重にこだわることなく自分を楽しんでいきましょう!

前髪重すぎはNG

一重男子の皆さん、前髪を重く下ろしていませんか?前髪を重く下ろしているとかっこよく見えなくなってしまいます。韓国ブームからか、前髪を重く下ろし、流す前髪の流行がありますが、一重の方はそれをしてしまうとよくないことが分かりました。

 

前髪が重すぎると「暗い印象」になってしまいます。また、目の付近に前髪があると、余計に目を強調させてしまいます。ご注意ください。

 

眉毛が見えるくらいの薄い前髪にすると、明るく見えるそうです。少しでも顔の印象をよくするためにも「前髪」からチェンジしてみませんか?

一重のケア方法はある?

眼の印象は案外大事なものです。一重は、二重と違い、目がきつく見られてしまいがちです。一重をできるだけ、重くならないような瞼のケアをする方法などもあるようです。

ここでは、YouTubeにあった一重瞼のケア方法などを紹介していきます。瞼の脂肪を落とすことができれば、一重瞼でも変わってきます。疲れなどで瞼が重くなることもありますよね。これは、一重・二重に関係なく瞼の重みなどを感じることがあるかと思います。

このエクササイズをすることで、少しでも疲れが取れたり、瞼の重みなども解消することができるかもしれません。ぜひ参考にしてみてください。

瞼の脂肪を落とす

  • 目の周りの血行を良くすることがポイントです。薬局などで手軽に買える目を温めるマスクがありますよね。あれで大丈夫です。もしなければ蒸しタオルを使うのが良いでしょう。目を10分ほど温めてください。
  • 眉が動かないように押さえます。そのあとに、大きく目を開き、上を向き、まばたき30回を実行します。
  • 目をしっかりと閉じて5秒間キープ。そのあとに大きく目を開いて5秒間キープを繰り返します。これを5回繰り返します

 

こちらは、女性雑誌『美的.com』という有名なコスメ系を扱う雑誌があります。そのサイトに載っていた一重瞼のケア方法をまとめたものになります。このケア方法は、本当に役に立つものです。ぜひお試しください。

 

目が疲れたときは、温めるととても気持ちがいいですよね。一重・二重の関係なしにこの方法でケアをすることができます。瞼に脂肪がつく原因として、目の疲れなども関係していると思われます。

遺伝的な要因もあるかもしれませんが、それだけではなさそうです。現代社会は、スマートフォンやパソコンを使う人が増えてきています。どうしても”目”を使う機会が多くあります。ぜひ、疲れた時にも、マッサージすることができるのでオススメです。

こすりすぎは厳禁

瞼マッサージをするときのポイントです。絶対にやってはいけないことです。瞼をこすりすぎることはダメです。これは、色素沈着を起こす可能性があるからです。絶対にやめておきましょう。

 

目は、意外に繊細なものです。目をゴシゴシしてしまうと角膜が剥がれ落ちる危険性があったり、角膜が傷つく可能性もあります。また、瞼を強くこすることで赤く腫れあがることもあります。目の周りの皮膚は、身体の皮膚の中で一番薄いところだともいわれています。

 

早く二重になりたいからと言って絶対に目の周りをゴシゴシしないようにしましょう。根気強くマッサージを続けることで目の周りの筋肉も鍛えられます。

一重にも魅力がたくさんある!

一重イケメンと呼ばれている芸能人を紹介してきました。いかがでしたか?日本にも、一重イケメンの芸能人はたくさんいることが分かりました。今回紹介した芸能人以外にも一重のイケメン芸能人はたくさんいます。

かっこいいと話題になっている俳優の方もたくさんいらっしゃいます。一重は、コンプレックスとして思う方も多いですが、髪型などを変えることで印象を変えることができます。一重をコンプレックスに感じている方は、髪型をイメチェンするなどしてぜひ印象操作をしてみてください。きっと雰囲気も変わるはずです。

関連記事はこちら

関連する記事

この記事に関する記事

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気の記事

TOPへ