記事ID142365のサムネイル画像

西川貴教が社会人失格?彼女の母親永井リヨコの売名行為か?

T.M.Revolution西川貴教の彼女、伊東紗治子の母で敏腕女社長の永井リヨコに売名疑惑!西川貴教を”社会人失格””見た目も意識も低い”とコメントし大炎上!”毒親” ”嫌味がスゴイ”とネットで大批判された永井リヨコの全貌を見てみましょう!(画像あり)

”毒親”永井リヨコさんが普通じゃない?!

現在、T.M.Revolutionの西川貴教(にしかわ たかのり)さんの彼女として、熱愛スクープされているのが伊東紗治子(いとう さやこ)さん。

熱愛報道に世間が大注目しているなんとその翌日に、彼女の母親の永井リヨコ(ながい りよこ)さんが、西川さんを侮辱するようなコメントを会社のブログなどに公開します。現在では削除された、そのあまりに過激な内容は会社の宣伝のためではと囁かれています!

伊東紗治子さんの母親、永井リヨコさんの”痛い母親ぶり”に迫ってみましょう!

永井リヨコさんの痛烈な非難コメントとは?

西川貴教。1970年9月19日生まれ。48歳。滋賀県出身のA型。

西川貴教さんといえば、T.M.Revolution(ティー・エム・レボリューション)として露出の高い特殊な衣装を身にまとい、パワフルに歌っている姿が有名になりました。

今でも、バブリーダンスで有名な登美丘高等学校(とみおかこうとうがっこう)のダンス部が、YouTubeで真似た衣装でダンスを披露するなど話題になり続けています。

西川貴教さんは本名で"Takanori Makes Revolution"(貴教が革命を起こす)の略称でT.M.Revolutionとなりました。

90年代数々のヒット曲を飛ばし、ミリオンセラーも記録するほどに。紅白歌合戦にも出演されていることから、知名度はとても高いように思います。

西川貴教さんを全く知らない

現在では削除されていますが、熱愛報道後の永井リヨコさんのコメントでは、”TMとかいう何をしているかさっぱり分からない方” ”どこの誰だか全く知りません”と述べられたと言われています。

永井リヨコさんのブログでは、娘である伊東紗治子さんがある番組に出演するときに”テレビが自宅にないので実家に見に行く”と述べています。

自宅にテレビは無いとしても、永井リヨコさんはブログなどインターネットを利用している方です。長年活躍している西川貴教さんですから、何かしら見聞きすることはあったように思えます。

見た目も意識も低い

他にも、西川貴教さんについて”大人ならこんな騒動にならないように注意してほしい、見た目も意識も低い”とあまりにも酷すぎるコメントもあったようです。

社会人として終わっています

交際報道については”(母親の私に)一言もお詫びや挨拶がないし、報道があった後でもない。(礼儀などが欠けているので)社会人として終わっています。”

たしかに礼儀は大切かも知れませんが、失礼な人だとしてもブログに本人の名前を出して”終わってる”なんて言い方は普通しないように思います。

世間ズレした持論を展開?!

成人した者同士、大人の恋愛ですから本来なら母親がどうこう言わず見守ってあげるのも愛情。

ですが、堂々とT.M.Revolutionの西川貴教さんをインターネットという不特定多数が見るなかで非難する永井リヨコさん。娘の伊東紗治子さんは、母親が彼氏を批判するという板挟みに合ってしまいました。

先祖に申し訳ない恥さらしである

削除されたコメントでは”伊東家始まって以来の恥さらしで先祖に申し訳ない”と謝罪された永井リヨコさん。娘の熱愛報道をよく思っていないどころか、恥さらしだと非難さえされています。

老舗の会社を経営されているからかも知れませんが、独身同士のお付き合い!しかもお相手がT.M.Revolutionの西川貴教さんなら、喜んでくれるお母さんも多いかもしれませんね。

仕事に疲れて恋愛にすがった

永井リヨコさんによると”このような不始末を起こすのは、何かお仕事に疲れたのだと思います。誰でも就職して数年目で壁には当たりますが自力で解決しないと”

”男性と交際することで逃げたとしても、それは一時しのぎしかないのです。(西川貴教さんが)相談に乗るのではなく肉〇関係目的で近づくとは社会人のすることではないですね。”

娘である伊東紗治子さんがかわいくて仕方ないのか、その自分中心の目線が”毒親‘と言われてしまう由縁かも知れません。

”毒親”永井リヨコさんの経歴とは

永井リヨコさんは大阪府大阪市出身のB型と言われています。

年齢や生年月日は不明です。

再婚して伊東から永井に

前の旦那が誰か、死別か離婚なのか不明ですが、恐らく離婚ではないかと言われています。そして、2011年に永井正信さんと再婚されたようで、名前も伊東から永井に変わりました。

伊東家の娘ですから、恐らく離婚されて旧姓に戻り、現在の夫と再婚されたのでまた名前が変わったのだと思われます。

現在の夫は永井正信さん

再婚した現在の夫が、永井正信(ながい ただのぶ)さんです。伊東紗治子さんの義父になります。関西を中心にした「和食 さと」などを展開している、会社の取締役をしていましたが、2015年に退いて顧問として活躍しているらしいです。

妻の永井リヨコさんの会社のスタッフとしても、紹介されておりビジネスパートナーとしても寄り添っておられます。噂では兵庫県の大学の客員教授をしているともあり、とても有能な方と思われます。

娘の伊東紗治子さんは名前を変えなかった

今、西川貴教さんの彼女と言われる娘の伊東紗治子さん。1994年1月15日生まれの25歳。大阪府出身のO型。3姉妹の二女と言われています。

在学中ミス近畿大学に選出されたり、全国のキャンパスクイーンを決める大会でも準グランプリを獲得するほどの美貌の持ち主。元グラビアアイドルで、現在はタレント兼フリーアナウンサーとして活躍。

社長令嬢の伊東紗治子さんですが、母親の再婚当時、まだ10代だったため名前を変えることはしなかったのかも知れません。

伊東紗治子さんの母親は敏腕女社長?

世間を敵に回しそうな強烈発言をされた母親の永井リヨコさん。ですが、やはり”普通の”お母さんではありませんでした。

なんと江戸時代から続く質屋や不動産などを手掛ける、「株式会社伊東商事」の代表取締役社長でなにわのキャリアウーマン!現在5代目として就任されています。

株式会社伊東商事の社長

質屋の「セブンマルイ質店」の運営だけでなく、3つのオフィスビルを貸し出す不動産部門もある大阪の会社だそうです。

セブンマルイ質店では、スタッフとして夫の永井正信さんと、伊東紗治子さんも現在紹介されています。

江戸末期からの老舗質屋「セブンマルイ質店」を運営

株式会社伊東商事は、江戸末期より大阪で商売されている現在の「セブンマルイ質店」を運営しています。セブンマルイ質店の歴史は、なんと創業150年にもなるのだそう。

最初は米門屋として始まったようです。

手を変え品を代えて商売する

永井リヨコさんの好きな言葉は”手を変え品を代え決してあきらめず”

その言葉通り、現在セブンマルイ質店は品物を担保にお金を借りるだけでなく、店舗だけでなく有名な某サイトでも買い取りや販売を手掛けています。女社長として、現代に合う商売に”レボリューション”されているのですね。

娘を踏み台にちゃっかり宣伝?!

あまりにもびっくりするような発言に、ブログがネットニュースで取り上げられ多くのアクセスが集中。サーバーがダウンしてしまいブログが見れない状態になってしまいます。

会社のブログでコメントする

炎上したブログは株式会社伊東商事が運営している、セブンマルイ質店の会社のホームページにあるもの。永井リヨコさんのコメントでは、自分にもいろいろな方から多く連絡が来ていると言われています。

今自分が会社のブログにコメントするなら、大騒ぎされることは分かったのでは?と思われます。

困ったら自社に相談してとアピール

コメントはこう締めくくられています。

”人生はいろいろなことがありますね。困った時こそリヨコを思い出してください。査定ルームより愛をこめて。本日も永井リヨコがお待ち申し上げております。"

計算されたコメントの可能性大!

さすが商売人どんなことでも宣伝に結び付けてしまいます。普通言わないことをわざわざ自分の会社のブログに載せるなら、注目されること必至です。

生まれながらの商売人家系ですから、西川貴教さんの知名度を利用して、注目されるための”売名行為”の可能性は高いでしょう。

T.M.Revolutionの西川貴教さんと伊東紗治子さんの熱愛で、一躍有名になった永井リヨコさん。何はともあれ、”母親の発言が原因で破局した”とはなって欲しくないものです!

関連記事はこちら

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気の記事

TOPへ