AKB卒業後の渡辺麻友(まゆゆ)は何してる?現在の姿を調査!

人気アイドルグループAKB48の選抜総選挙で1位に輝くなど、現役時代は神7の1人として人気を集めていた渡辺麻友。2017年にAKB48を卒業後、彼女は今、何をしているのでしょうか。渡辺麻友の現在の姿について調査しました。

AKB卒業後の渡辺麻友(まゆゆ)の現在の姿は?

人気アイドルグループAKB48のメンバーの中でも、神7の1人として絶大な人気を誇っていた渡辺麻友。惜しまれながらも2017年にAKB48を卒業した彼女は、今、どうしているのでしょうか。

現在の渡辺麻友の姿について、詳しく見ていきましょう。

渡辺麻友は現在何をしてる?

AKB48を卒業後、テレビ等で見かける頻度がぐっと低くなりました。そんな渡辺麻友が、現在はどのような活動を行っているのか、気になるところです。

いよいよ、その真相について見ていきましょう。

ソロ活動を行なっている

2018年2月17日に、ソロアルバム『Best Regards!』発売記念ソロライブを開催しました。

そのなかで、3月1日にオフィシャルファンクラブが発足することも自ら発表しています。ちなみに、ファンクラブ名は「W3M∞〈ダブミー〉」です。

女優としても活動

2018年5月から6月にかけて、映画「アメリ」をミュージカル化し、2017年にブロードウェイで上演されたミュージカル「アメリ」日本初演の舞台に出演。この舞台が、渡辺麻友にとって、ミュージカル初主演となりました。

また、2018年9月には、出演することが夢であった福田雄一演出のミュージカル作品「シティ・オブ・エンジェルズ(英語版)」にも出演しています。

歌手活動だけでなく、女優としての活動にもかなり力を入れているようです。

渡辺麻友(まゆゆ)ってどんな人?

元AKB48のメンバーであり、誰もが知る渡辺麻友。

改めて、彼女についておさらいしてみましょう。

2007年4月8日デビュー

プロフィール
名前:渡辺 麻友(わたなべ まゆ)
愛称:まゆゆ
生年月日:1994年3月26日
出身地:埼玉県
血液型:AB型
身長:156 cm

「まゆゆ」の愛称で親しまれてきた渡辺麻友は、2006年12月、『第三期AKB48追加メンバーオーディション』に合格。そして2007年4月8日に、AKB48劇場でのチームB 1st Stage「青春ガールズ」初日公演において、チームBの一員として公演デビューしました。

1度はオーディションに落選した過去も

小学6年生のときにAKB48のファンになり、そのうち自分も入りたいと思うようになりました。最初は家族に反対されましたが、毎日「オーディションを受けたい」と母親に懇願し、オーディションを受けさせてもらえることになったようです。

しかし、残念ながら、2006年2月の『第二期AKB48追加メンバーオーディション』には落選。それでも諦めきれず母親に再度懇願し、オーディションを受ける了承を得て、2006年12月3日の『第三期AKB48追加メンバーオーディション』最終審査に見事合格しました。

大活躍していた渡辺麻友が、1度オーディションに落選していたことには驚きです。こんなにも活躍したアイドルになれたので、オーディションを諦めなくて良かったと、彼女自身も思っているのではないでしょうか。

もはや神7の殿堂入り

AKB48選抜総選挙において、上位7位に入ったメンバーを指す「神7」。前田敦子や大島優子、小嶋陽菜など、大人気のアイドルが神7として、さらに注目を集めていました。

渡辺麻友は、過去9回の選抜総選挙において、すべて神7入りを果たしました。これは、AKB48メンバーの中で唯一の快挙となっています。

2017年AKB48卒業

デビューから11年、AKB48を代表するアイドルとして輝いてきた渡辺麻友。そんな彼女も、2017年12月31日の紅白歌合戦出場をもって、AKB48としての活動に終止符を打ちました。

渡辺麻友は、AKB48のメンバーとしての人生について、点数で「150点」「11年間真っ直ぐ頑張ってきたなと自分でも思うので、それくらいつけてあげてもいいかな。人生の半分はAKBだったので、私の人生といっても過言ではないくらいです」とコメント。

渡辺麻友自身が言う通り、ファンに元気や希望を与える、アイドルらしいアイドルでしたよね。次のステージに向かう、良い意味での卒業となったようです。

渡辺麻友の体型が大変化?

歌手に女優にと卒業後も活動を続ける渡辺麻友ですが、実は、彼女の体型が大変化しているという噂が立っています。

アイドル時代から小柄でスマートだった渡辺麻友が、一体、どのように変化したのでしょうか。

噂のタネはドラマ主演から

渡辺麻友は、2018年8月から放送が開始されたドラマ「いつかこの雨がやむ日まで」で、主役の「ひかり」を演じました。この作品では、ミュージカル女優に憧れる主人公を熱演。アメリに続けて、ミュージカル風な作品に出演となりました。

しかし、この「いつかこの雨がやむ日まで」(いつ雨)での渡辺麻友がきっかけで、噂が立ってしまいました。

太って劣化

どのように変化したのかというと、世間から「太って劣化した」という指摘が上がっているのです。

もともと顔が細いのでわかりにくいかもしれませんが、アイドル時代に比べて頬から下顎のラインが、多少ぽっちゃりになっているようです。また、メイクのせいか、少し老けているようにも見えてしまったようです。

渡辺麻友を擁護する声も多数

しかし、さすがは元アイドルといったところでしょうか。こんな噂が立っても、もともとが細かったため、現在のほうが健康的で魅力的という声も多く上がっています。

女性からの意見も多いため、太ったと噂されるまゆゆの気持ちがよくわかるのかもしれません。

渡辺麻友の顔にも変化が?!

さて、渡辺麻友の体型について指摘があったことを前述しましたが、実は、それ以上に噂されていることがあります。それは、渡辺麻友の顔についてです。

一体、どんな変化が起きたのでしょうか。

整形疑惑

舞台「アメリ」に出演した渡辺麻友を応援する元AKBのメンバーが、楽屋裏での渡辺麻友との写真をSNS上にアップしていました。

その写真がTwitterにアップされるにつれ、写真を見たネット上のファンやアンチの間で、「これはどう見ても整形している」と噂が立ってしまったのです。

目頭の切開疑惑

アイドル時代の渡辺麻友と、アップされた写真の渡辺麻友を比べてみると、目の切れ込みが鋭くなっており、目頭切開の整形手術をしたのでは?と言われています。

一方で、メイクのせいでそのように見えると擁護する声もありますが、目頭の粘膜が見えているため、メイクではここまでできないという声もあります。

現在のところは、真相ははっきりとしないようです。

鼻にも変化が

噂をされているのは、目頭部分だけではありません。昔と比べると鼻筋が通り、鼻が高くなっているようにも見えたようです。

これについても、整形でプロテーゼを入れてたのでは?とネット上で囁かれています。

ファン同士の争いも勃発

渡辺麻友の整形疑惑について、HKT48の宮脇咲良のファンから批判されるという現象が起きています。渡辺麻友は、AKB在籍時に「AKBには整形モンスターがいる」と発言したことがあります。

実名は出さなかったものの、さまざまな推測から、これは宮脇咲良のことだとされているのです。宮脇咲良は韓国が好きで頻繁に行っていたため、「行くたびに顔が微妙に変化してる」と揶揄されています。韓国は、女性の整形手術が一般化しているためでしょう。

このことから、整形疑惑が立った今、渡辺麻友派は「舞台用のきっちりメイク」と書き込み、渡辺麻友嫌いや宮脇咲良ファンは「よく人のこと言える。恥知らず」、「まゆゆこそモンスター」とファン同士の言い争いが勃発してしまったようです。

これからの渡辺麻友に注目!

現在は、ソロ活動や女優として活躍する渡辺麻友。卒業後もこのように噂されるほど、世間の注目を集める人物となっています。

これだけ影響力のある彼女だからこそ嫌な噂も立ってしまいますが、もちろん、応援し続けている人も少なくありません。そんなファンの皆さんのためにも、彼女らしく、前向きに頑張ってほしいところです。

これからは、アイドルとはまた違う、新しい渡辺麻友に注目していきましょう!

関連記事もチェック!

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気の記事

TOPへ