記事ID141206のサムネイル画像

ユーチューバーのヒカルはどうして金持ちなの?!稼ぎの秘密を徹底調査

金持ち系ユーチューバーヒカルは子どもの頃は普通の家庭で育ちましたが、自らの力でのし上がってきました。ヒカルが年収5億の金持ちとなるまでの、気になる道のりを会社員時代、アフィリエイター時代、ユーチューバーになるまでを徹底調査してみました!

ヒカルとは

金持ち系ユーチューバーヒカルは、様々な炎上を起こしながらもとても人気がありますよね。そんなヒカルは27歳という若さなんです。

なぜ若いのに金持ちなのか、不思議に思っている人も多いのではないでしょうか。ヒカルの生い立ちや、職業、金持ちの理由などに迫っていきましょう。

ヒカルってどんな人?

生年月日:1991年5月29日 ( 27歳)
出身地: 兵庫県姫路市
活動期間:2013年~
事務所:VAZ

チャンネルは3つ

現在3つのチャンネルを開設しています。※2018年12月28日の数字です。
ヒカル(Hikaru):チャンネル登録者数 2,864,351人
ヒカル2ndチャンネル:チャンネル登録者数 271,437人
Hikaru Games :チャンネル登録者数 583,819人

大人気ユーチューバーですね。

動画内容は大金を使うものが多い!

金持ち系ユーチューバなので、動画内容はお金を使ったものが多くあげられています。ガチャガチャを全部買ってみたり、くじをすべて買って当たりがあるのか見てみたりなどです。

なかなか当たらないくじに本当に当たりが入っているのか、疑わしいと思うことってありますよね。検証は普通の人にできませんが、金持ちのヒカルにはできちゃうんです。

そんな検証系の動画は多くの人気を集めていて、これをやってほしいなどのリクエストも届いているようです。

ヒカルは子供のころから金持ちなの?どんな子供だった?

ヒカルは生まれたときから金持ちだったのか、気になりますよね。親も金持ちだと、自然と成功を遂げたりするものです。ヒカルは実際どうなのでしょうか。

生い立ちを見てみましょう。

子どもの頃は貧しかった

ヒカルは貧しい家庭で育ったそうです。決して今のように裕福な生活を送ってきたわけではないようですね。

しかし、子どもの頃からゲームや漫画が大好きだったとも話しています。確かに金持ちではなかったかもしれませんが、ゲームに夢中になれたということは、貧しくはなかったのではないでしょうか。

きっと感覚が違うんでしょうね。ゲームって結構高いのは皆さんもよく知っていると思います。普通の中流家庭で育ったのだと思われます。

子どもの頃から口が達者だった

ヒカルと言えばキレのあるトークも、人気の理由の一つですよね。それは子供のころからだったそうです。大人を論破することもあったんだとか。

自分は天才だと思っていたそうですが、周りにはよく思われていなかったそうです。確かにこの調子で子供からこられたら、生意気な子だなと思ってしまいますよね。

その口の達者さからわかるように、頭脳派でした。ヤンチャをしていて絡まれても、喧嘩に勝つことはなかったようです。

女の子にモテモテだった

ヒカルは見た目もイケメンですよね。そして派手で活発、口もうまいとくればモテないはずがありません。高校時代は相当モテたようですよ。

他校生の間でも噂されるほどだったんだそうです。ヒカル本人も「落ちない女はいなかった」なんて発言しています。金持ちではなくても女性は寄ってきていたんですね。

高校生の時だけではなく、中学生の時からモテていたそうなんですが、その時のことは語られていないみたいです。

ヒカルの就職先で金持ちになったの?

子どもの頃は金持ちではなかったとなると、就職したことによってヒカルは金持ちになったのでしょうか。就職したころのエピソードをチェックしていきましょう。

高卒で工場へ就職

高校卒業後、大学へ行くことなくヒカルは工場へ就職しました。工場での作業は毎日同じことの繰り返しでつまらなく、上司を尊敬することができなかったそうです。

会社の社長を見て、「全然かっこよくない」と思ったんだとか。余計なお世話だなと思いますが、人との違う感性が今のヒカルを生んだのかも知れないですね。

この工場は半年で退社してしまいます。この時点ではお金持ちではなさそうですね。

尊敬する師匠のもとで働く

りょうまの実の兄である井川拓哉をヒカルは師匠だと話しています。かっこよくて尊敬ができるヒカルの恩師なんです。その師匠と出会い、ヒカルの人生は転機を迎えます。

その師匠のもとで働くことになり、認められたいがために1日15時間働いたこともあったそです。工場を半年でやめたヒカルとは大違いですよね。ヤフオクビジネスでかなりいい結果を残したそうです。

そして、師匠から営業を勧められ営業でもかなりいい成績を残しました。そこで成功したことで、師匠の反対を押し切り自営業の道へ進む決意をしたんだそうです。金持ちの始まりですね。

ヒカルは企業で金持ちになったの?

師匠の反対を押し切り独立したヒカルですが、そこから順調に金持ちの道へと進んだのでしょうか。どんな道を歩んだのか見ていきましょう。

最初はうまくいかないことも

月収100万円の利益を上げることもあったヒカルですが、東日本大震災に関するビジネスで悪質な詐欺にあったんだそうです。周りにこの詐欺にあった人見たことありませんか?

同じかどうかはわかりませんが、当時実際に詐欺にあった人はたくさんいました。その時に1200万円の借金を抱えたんだそうです。しかし、これは信憑性はないらしいのです。

その後、FXを200万円の軍資金で始めるも速攻撃沈したみたいですね。こんな失敗劇もありました。

アフィリエイトビジネスを始める

ヒカルはアフィリエイトビジネスを始めます。最初は2か月に2000円しか稼げていませんでしたが、数か月で月収100万、200万と収益をあげていき、8か月後には1200万円を達成したそうです。

この当時ヒカルはまだ21歳でした。その若さでこの収入は本当にすごいですよね。その成功体験を生かし、情報商材の販売も始めました。これは少し詐欺まがいですが、これも稼いだ理由です。

情報教材は今はもう売ってはいません。アフィリエイトから情報教材で稼ぎ、ユーチューバーになる前からヒカルは金持ちになったんですね。

ユーチューバーヒカルとしてはどんな感じなの?

金持ちユーチューバーとして活躍しているヒカルですが、もともと稼いでいたお金があるから金持ちなのかといえば確かにそうです。しかし、ユーチューバーとしてもかなり稼いでいるようです。

金持ちユーチューバーは今後ものぼっていってくれそうですね。ユーチューバーとしてはどんな稼ぎ方をしているのでしょうか。チェックしていきましょう。

最初はゲームチャンネルから始まった

2013年に初めて動画をあげたのは、ゲーム実況動画でした。子供のころからゲーム好きだったということなので、そこを生かそうと思ったんでしょうね。

動画の長さは1分23秒と短く、初々しさが感じられます。今ではこんなに人気なヒカルのユーチューバーとしての原点がこれだと、少し勇気がわきますよね。

ゲーム実況のみのときから、金持ちらしい豪快な金遣いでファンが集まっていたようです。しかし、広告収入は得ていなかったんですね。

2016年に実写チャンネル開設

ヒカルは最初、料理をするという普通の内容の動画をあげていました。金持ちを生かしていなかったんですね。次第に、自動販売機を売り切れにしてみたりと、今よりは控えめですがお金を使い始めました。

そして当時ではありますが、日本人最速で100万人の登録者数を獲得しました。最速で獲得したことから、こんなに他のユーチューバーにも敬意を払われているのでしょうか。

現在の年収は5億とヒカルは公言しています。ますます金持ちぶりを動画で発信してくれそうですね。とても楽しみです。

これからもヒカルの活躍に期待!

子供時代は普通の家庭で育ったヒカルは、持ち前の前向きさで上り詰めてきたことがわかりました。若いときから感性が人とは違い、頭もキレることで成功を遂げてきましたね。まねをしたくてもなかなかそうはいきません。

しかし、金持ちユーチューバーヒカルに憧れて頑張ることは、いい方向に向かうに違いありません。これからも世の中の人に夢と希望を与えて、活躍していってほしいですね。

関連記事はこちら!

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気の記事

TOPへ