記事ID44786のサムネイル画像

チビノリダーで有名な伊藤淳史の弟は、何を思って自殺という死を選んだのか

子役時代からチビノリダーでも知られる俳優、伊藤淳史さん。そんな伊藤淳史さんには約6年前に同じ俳優として活躍していた弟が自殺をしたという悲しい過去があります。その当時いったい弟は何を思って死を選んだのか、遺書などはあったのか、真相に迫りたいと思います。

【この記事は2019/10/3に更新されました。】

チビノリダーの伊藤淳史とはどんな人物なのか?

名前:伊藤淳史 
生年月日:1983年11月25日
血液型:A型 
出身地:千葉県船橋市
身長:162センチ

職業:俳優

伊藤淳史の略歴

伊藤淳史さんと言えばやはり「チビノリダー」のイメージが強いのではないでしょうか。

「とんねるずのみなさんのおかげです」中で、木梨憲武扮する「仮面ノリダー」のキッズバージョンで登場したのが「チビノリダー」でした。

とてもお茶目で可愛らしい印象のチビノリダーのイメージが強すぎて、悩んでいたとも言っています。

チビノリダーの後の経歴は、1997年の映画『鉄塔 武蔵野線』で映画初主演を果たすところから始まります。

2000年公開の映画『独立少年合唱団』では、ベルリン国際映画祭のアルフレート・バウアー賞を受賞しました。

翌年2001年には、NHKで放送されたテレビドラマ『僕はあした十八になる』で、第28回放送文化基金の金賞や男優演技賞など多数の演技賞を受賞しました。

2005年には、原作本が空前のヒットを記録したフジテレビドラマ『電車男』は皆さんも知っていると思います。この主演は見事なハマリ役で大きな話題を呼びました。
また、この歳には、NHK大河ドラマ『義経』にも出演しています。

2006年には、フジテレビドラマ『西遊記』に出演し、連続ドラマ単独初主演は、2008年『チーム・バチスタの栄光』が新しいです。

以後、チームバチスタシリーズのテレビドラマでは必ず主演を担当して、現在にいたります。

チビノリダー伊藤淳史さんの主な作品集

伊藤淳史さんの主な出演作をご紹介します。色々なドラマに出ている俳優さんなので1つは知っている作品があると思います!

その① チビノリダー

子役時代の伊藤淳史(チビノリダー)さんととんねるずの木梨憲武(仮面ノリダー)さん。

やはり、伊藤淳史さんを語るなら先ずこのチビノリダーの印象が強いですよね。

仮面ノリダーの相棒である子供戦士がチビノリダーで、普段はカプセルの中に収納されていました。
ノリダーとチビノリダーの合体必殺技で確実に怪人にとどめを刺します。

当時、私もこのコーナーが好きでよく見ては笑っていました。
本当に伊藤淳史さん、かわいかったんです!

その② 電車男

ドラマ「電車男」の制作発表での伊藤淳史さんと女優の伊東美咲さんです。
このドラマで伊藤淳史さんの名を知った人も多いんじゃないでしょうか。

これまで「チビノリダー」の印象が強く、途中テレビ出演が少なくなったものの、電車男での伊藤淳史さんは、これまでのチビノリダーのイメージを見事にうまく覆してくれました。

このドラマでのオタク的な役は、伊藤淳史さんにピッタリだったと思います。
逆に、この電車男のイメージがついてしまいましたね。

ドラマ、電車男の伊藤淳史さん。
オタク役が見事にハマっていました!

このドラマでのオタク的な役は、伊藤淳史さんにピッタリだったと思います。
見事にハマっていましたね。

逆に、この電車男のイメージがついてしまいました。

その③ チームバチスタシリーズ

ドラマ、チームバチスタでの伊藤淳史さん、西島秀俊さん、中村トオルさん。

そして伊藤淳史さんの次なる代表作と言えば、このチームバチスタシリーズですよね。
この作品は俳優の中村トオルさんとW主演としても有名でした。

チームバチスタでの伊藤淳史さんは、西島秀俊さんとも共演しています。

ドラマ、チームバチスタで田口公平を演じた伊藤淳史さん。

チームバチスタでは田口公平役を演じた伊藤淳史さんですが、そのまっすぐで真面目な役もぴったりです。

最近の子供たちは、こちらの印象の方が強いのでしょうか。

チビノリダー伊藤淳史の弟も俳優だった

名前 伊藤隆大
生年月日  1987年6月25日(満21歳没)
血液型 A型
出身地 千葉県船橋市
俳優、声優

名前:伊藤隆大

生年月日:1987年6月25日(満21歳没)

血液型:A型

出身地:千葉県船橋市

職業:俳優・声優

弟の伊藤隆大さんも伊藤淳史さんと同じく俳優だった

ドラマ「電車男」で、伊藤淳史さんと共演を果たした弟の伊藤隆大さんは、同じく俳優でした。
兄の伊藤淳史さんも弟と共演できて嬉しかったでしょうね。

伊藤淳史さんの弟、伊藤隆大さんが「電車男」で一緒に共演していたことは意外と知られていません。

ドラマ「のだめカンタービレ」で瀬川悠人役を演じた伊藤淳史さんの弟、伊藤隆大さん。

このドラマは私も好きで見ていましたが、まさかあの「瀬川悠人」役を演じていた人が伊藤淳史さんの弟、伊藤隆大さんだったとは、知りませんでした。

色々調べてみると、ドラマの中でピアノを弾くシーンがありますが、それも伊藤淳史さんの弟、伊藤隆大さん自ら弾いていたそうです。

チビノリダー伊藤淳史の弟・伊藤隆大さんの自殺報道に衝撃が走る

2009年3月8日、神奈川県相模原市の相模湖近くの駐車場で、停まっていた乗用車の中で弟の伊藤隆大さんの練炭自殺が発見されました。
練炭なので、死因は急性一酸化炭素中毒によるものです。

車内からは、遺書と思われる家族あての手紙が発見されたと報道されています。

俳優としても活躍したいた矢先に、いったい何があったんでしょうか。
当時遺書も公表はされておらず、謎に包まれていました。

弟を自殺で亡くした直後のイベントに参加した伊藤淳史さん

弟を自殺で亡くした直後に、映画『フィッシュストーリー』のプレミア試写イベントに参加した伊藤淳史が公の場でコメントを残します。

この日は、伊藤の実弟で俳優の伊藤隆大さんが急死するというニュースが報じられ後だったので、ライブを楽しみにしていたファンからも「本当に伊藤淳史が登場するのか」と心配する声も上がっていたようです。

最後の曲「FISH STORY」を演奏する直前には、亡き弟への思いを語ります。
「完全に個人的なことですけど、皆さんに本当いろいろとご心配をおかけしまして」と声を震わせながらあいさつをしました。

「今日ここに来てくださった方々に僕たちの思いを伝えたいし、これから映画を観てくれる方にも思いを伝えたいし、これから生まれてくる人たち、そして天国にいる人にも伝われば」とコメントを残しています。

一つの曲が世界をつないでいくという作品のテーマがありましたが、そのテーマと重ねるようにメッセージを弟に伝えていました。

その後も正式にコメントを残した伊藤淳史さん

「この度は弟、隆大のことでお騒がせして申し訳ありません。」と始める文章で今回の自殺の真相が少しわかります。

弟・隆大さんは、誰にでも優しい人でしたが、常にいいところを見せようと頑張りすぎるところがあったそうです。

両親や支えてくれた周りの人達に迷惑をかけたくないという優しさが、自殺につながってしまったのかもしれません。

4月から始まる深夜の連ドラの共演は、お互いとても楽しみにしていたようで、とても残念です。

伊藤淳史の弟が自殺をした原因

伊藤淳史さんの弟、伊藤隆大さんが車の中で練炭自殺をした原因は謎のままです。

噂では「病気」「失恋」「仕事のストレス」「身長のコンプレックス」など取り上げられていますが、真相は闇になってしました。

自らの命を絶つ、そこまで追い込まれていたぐらいですから、私たちには分からない相当な苦悩があったんでしょうね。

弟の死の悲しみを乗り越え現在の伊藤淳史さんは?

弟の悲しみの自殺から約一年後、一般女性と結婚しています。

そして5年後の2015年、待望の女の子誕生しました。

きっと弟の死で悲しみの中支えてきたのが、今の奥さんなんでしょうね。
これからも、数々のドラマや映画で活躍するチビノリダー伊藤淳史さんを応援していきたいと思います。

関連記事はこちらから!

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気の記事

TOPへ