宮沢りえと貴乃花の婚約解消騒動の裏側!りえママの思惑とは?

宮沢りえさんと貴乃花は婚約会見まで行っていたのに急遽、婚約破棄となってしまいました。宮沢りえさんは相当なショックを受けたそうです。しかし、その婚約破棄には宮沢りえさんの母親が絡んでいたらしいのです!一体なぜ娘と貴乃花の結婚を阻んだのでしょうか!?

宮沢りえのプロフィール

宮沢 りえ    

本名       宮沢りえ
生年月日   1973年4月6日(42歳)
出生地   東京都練馬区

身長       168 cm
血液型   B型
職業       女優、歌手、ファッションモデル
ジャンル   映画、テレビドラマ

配偶者 一般人男性(2009年 - 2012年)

出典:https://ja.wikipedia.org

日本人とオランダ人のハーフである宮沢りえさん

10代の頃には、17歳の時に『ふんどしカレンダー』や、18歳の時にはヘアヌード写真集『Santa Fe』などの奇抜な話題作り、そしてマネージャーを務めていた母親(通称・りえママ)の存在とで注目された。

婚約や婚約解消、また男性との交際、さらに拒食症の噂など、芸能マスコミからのバッシング報道が相次ぎ、アメリカサンディエゴへの移住を発表するなど、一時期は芸能活動休止状態となった

出典:https://ja.wikipedia.org

宮沢りえの母親。通称”りえママ”

娘である宮沢りえさんのマネージャーで18歳の娘にヘアヌードを出版させた、ある意味すごい母親です。

激痩せから回復して来たと見られる頃から、徐々に芸能活動を再開し、2002年(平成14年)の『たそがれ清兵衛』で落ち着いた演技を見せ、映画の成功以降は、女優としての活動の幅が広がり、本格派女優としての評価が定着しつつある

出典:https://ja.wikipedia.org

数々の賞を受賞している宮沢りえ

貴乃花との婚約破棄から見事に這い上がり、日本アカデミー賞、ブルーリボン賞、東京国際映画祭最優秀女優賞を受賞するなど、日本を代表する大物女優となった宮沢りえさんです。

貴乃花のプロフィール

貴乃花 光司(1972年8月12日 )は、東京都杉並区出身の元大相撲力士、第65代横綱。
所属した相撲部屋は藤島部屋後に二子山部屋。

現在は一代年寄・貴乃花で貴乃花部屋の師匠。
日本相撲協会理事(協会本部)で総合企画部長他。他にスポーツニッポン評論家(大相撲担当)。

出典:https://ja.wikipedia.org

第65代横綱だった貴乃花

父は元大関の貴ノ花利彰、母は女優の藤田紀子。
兄は元大相撲力士でタレントの花田虎上(第66代横綱・三代目若乃花)。
妻は元フジテレビアナウンサーでタレントの河野景子で、1男2女の父親

出典:https://ja.wikipedia.org

貴乃花の母である藤田紀子さんと兄の元・若乃花

お家騒動でこの二人と絶縁状態になっている貴乃花です。

兄弟横綱となった貴乃花と若乃花

満身創痍で相撲をとった貴乃花

勝利を勝ち取り、弟子たちに向かってこの形相。気迫がすごいです!
当時の小泉総理大臣が言った「感動した!」は有名ですよね!
本当にこの時の貴乃花はカッコよかったです!

現在は貴乃花部屋の親方として、相撲協会の理事や審判部長など5つの部長職を任されている貴乃花親方です。

宮沢りえと貴乃花の婚約会見まで

貴乃花の父である藤島親方と兄の若乃花

この頃はみんな仲良しですね。

某テレビ局のディレクターと貴乃花の父である藤島親方が仲が良く、貴乃花達もよく食事に連れて行っていたそうです。

いつしか宮沢りえもその食事会に加わりはじめ、貴乃花との婚約について話が進んでいったそうです。
数日後、貴乃花親子と宮沢りえ親子らが後援会の方の前で「相撲協会主導で話を進める」という結論に宮沢りえさんのお母さんも「宜しく」と答えたそうです。

宮沢りえの母

この会合のあと、週刊誌が情報を掴んでスクープとして出すということで、どうせならすっぱ抜かれる前に宮沢りえと貴乃花の婚約会見を開こうということになり、急遽発表することになったそうです。

宮沢りえと貴乃花の婚約破棄の裏側

破局の原因はやはり宮沢りえさんの母親が関係していたようです。

元祖ステージママの宮沢りえの母親

この親子は不思議です。
私ならヌードの話を持ちかけてきた瞬間に絶縁しますが・・・。

当初、相撲協会主導で話を進めるということに合意したにも関わらず、宮沢りえさんの母は「聞いてない」とし、無理難題を言ってくるようになったそうです。

そんな宮沢りえの母に対して貴乃花は・・・

貴乃花はりえママが嫌いだったそうです。

「娘を商品としか思っていない母親だ!」

とよく言っていたそうです。
しかし、宮沢りえさんは母親のことは悪く言わず、「ママは悪くない」といって捨てることは出来なかったそうです。
もちろん周囲がこんなにギクシャクしていますから、両家の関係も悪化。
婚約会見のわずか2か月後に宮沢りえさんと貴乃花は別々に会見を開き、破局と発表したのでした。

宮沢りえ・自殺騒動

貴乃花との破局がショックだった!?自殺未遂騒動をおこした宮沢りえ

勘九郎さんもわざわざ会見開いて否定していましたし、さすがに勘九郎さんと不倫は無いでしょう!

1994年9月、自殺未遂騒動が起きます。京都で歌舞伎俳優・中村勘九郎(現・勘三郎)さんと会った後、彼が宿泊するホテルの別の一室で左手首から血を流し、ベッドに倒れていたのです。

 本人の言い分は、室内で転び、持っていたコップで切ったというものでした。しかし、勘九郎さんとは、プロ野球観戦をともにしたり、彼の依頼で歌舞伎公演(1993年「七月大歌舞伎」)に特別出演したり、あまりの親密さに男女の仲までうわさされていました。当然、交際のもつれによる自殺未遂という臆測が飛び交ったのです。

出典:http://matome.naver.jp

自殺未遂騒動の後は激ヤセで注目された宮沢りえ

胸骨が浮き出ています!

貴乃花との破局後、いろんな騒動を巻き起こした宮沢りえさんですが、映画「たそがれ清兵衛」では素晴らしい演技を見せ、これまでの出来事を挽回しました!

宮沢りえと貴乃花・まとめ

別れてしまった2人

破局を乗り越えて掴んだものは・・・?

貴乃花は別の女性と結婚し、幸せな家庭を築いて相撲の道でも活躍されています。
宮沢りえさんは男性の噂が結婚してからも絶えませんが、一人娘のために現在親権を争っている途中です。
宮沢りえさんと貴乃花の破局には美川憲一さんの助言があったからと美川さんご自身がおっしゃっていましたが、りえママがいる限り結局この2人は別れていたでしょう。

それぞれ別の道を歩くことになった2人ですが自分の信じる道で活躍されています。
これからも2人の活躍に注目ですね!

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気の記事

TOPへ