あの郷ひろみには2人の娘がいるんですその上TV局勤務なんです!?

郷ひろみは婚姻3回ですね。二谷友里恵さん、大根田奈美さん、徳武利奈さん 昨年、郷ひろみと徳武利奈の間に双子の男子が誕生しました。娘は郷ひろみと二谷友里恵との子で2人、もう社会人です。大人になった郷ひろみの娘2人を中心に見てみましょう!

”郷ひろみの娘が結婚式!”ではなく郷ひろみ三回目の結婚!

娘のような奥様です。披露宴の様子もご覧下さい!娘は父郷ひろみをどう思うのでしょうか?まずは郷ひろみの今!

花嫁の徳武利奈さん

生年月日:1979/12/13
出身:東京都
血液型:B型
父親:元プロ野球選手の徳武定祐さん
旦那:郷ひろみさん

郷ひろみの結婚相手の父ですが、元プロ野球選手だったんですね。
中日の選手だったみたいですね。
プロ引退後は監督やコーチもやってたみたいです。

2014年6月23日タレントの郷ひろみ(58)の妻・利奈さん(34)が、長男と次男となる双子を13時30分に無事

郷ひろみ

2014年6月23日タレントの郷ひろみ(58)の妻・利奈さん(34)が、長男と次男となる双子を13時30分に無事が出産しました。郷ひろみさんには元妻との間に娘が2人いましたが、息子は初めてでした。

郷ひろみ

結婚から2年。1月に待望の妊娠が判明した際は、郷が10月18日に59歳になる意味合いも込め、「子供たちが21歳の時に僕は80歳、31歳の時には90歳です。(笑)より一層、今まで以上に走り続けます!」と喜びを表していた。その上で、長年の夢でもあった男児が誕生することが分かり、喜びも倍増のようだ。

58歳で子供が合計4人の郷ひろみパパ

郷ひろみ

郷ひろみは3度目の結婚で子供数は合計 4名。
58歳で子供を作るのはさすがに芸能人の特権?
普通人は普通つくらない。つくれないだろう。
その点、郷ひろみはいくつもの条件をクリアしているから
立派だ。やはり力持ちだ。

郷ひろみには娘だけだったところに、双子の赤ちゃんで喜びなのにその上男子!本当におめでとうございます!奥様も美しいし+いいお母さん+いいお嫁さん=めでたい!!

【郷ひろみ】双子は初の男児と判明

郷ひろみの娘の結婚式!ではなくてご本人の結婚式披露宴とご出産の報告でした。郷ひろみの三回の結婚も受け止め方によれば誠実の現れなのかもしれないです。恋愛イコール結婚といつも幸せにしたいと思う素晴らしい男性なのかなあと御婦人方のその後を見ると郷ひろみは凄いひと!

さて葬儀で郷ひろみと娘が再会!

郷ひろみ何も語らず娘と元妻二谷友里恵に背を向けたと・・・娘の父親は郷ひろみ!

報道陣の前をあえて通らないで立ち去った郷ひろみ

どんな心持ちで、郷ひろみが去っていったのかと思うとついつい黙り込んでしまいました。

1月10日、郷ひろみ(56)は喪服に身を包み、元義父・二谷英明さん(享年81)の通夜に参列した。遺族席には、かつての妻・友里恵さん(47)、そして7年間会っていなかった、長女(22)と次女(19)も並んでいた。

二谷英明さん

肺炎のため7日に81歳で亡くなった俳優の二谷英明さんの通夜が10日、東京・芝公園の増上寺光摂殿で営まれた。二谷さんの一人娘友里恵さん(47)の元夫の郷ひろみ(56)も駆け付け、2人の娘と12年ぶりに再会。悲しみの場での対面となった。

二谷英明さん告別式 長渕剛さんの心のこもった弔辞

東京・芝公園の増上寺で11日に営まれた俳優、二谷英明さん(享年81)の葬儀・告別式で、出棺の際に、娘で元女優の二谷友里恵さん(47)が父の遺影を抱いて久々に姿を見せ、注目を集めた。

出典:http://www.zakzak.co.jp

二谷友里恵さんのお父様(故)二谷英明さんの葬儀で

郷は他の参列者と同様、焼香を終えると遺族側に一礼、元妻、そして娘たちと言葉を交わすこともなく、会場を後にした

二谷友里恵

最後の面会から7年ぶりの“再会”となったのが、前述した二谷さんの通夜だった。長女はすでに社会人に、次女は3月に20才の誕生日を迎える。成長した娘たちの姿を目にした郷の気持ちはいかばかりだったろう。

二谷英明

郷ひろみはどうやら娘2人にもずっと逢いたくていたのでしょう。二谷友里恵さんの父親であられる(故)二谷英明さんが生前のうちは多分難しかったかも。父親としては当然のことです。

さて郷ひろみが幸せになった今、娘二人今どうなっているのでしょう?郷ひろみの娘を想う気持ちは?

娘が気にならないはずがない父郷ひろみ!

最後に会ったのは2000年5月。父娘でありながら、友里恵さんと離婚したことで、長女薫子(ゆきこ)さん(22)、次女新子(わかこ)さん(19)に容易には会えない状態が続いていた。娘との面接交渉を妨害されたとして友里恵さんを訴えたこともあった。そこまでしても、2人に会いたがっていた。

再婚した二谷友里恵

友里恵さんは、2000年「家庭教師のトライ」として知られる教育大手のトライグループ創業者、平田修氏と再婚。2005年には夫が会長を務める同社の社長に就任。友里恵さんが率いる同社は、公式ホームページによると社員335人、スタッフ1424人を擁し、プロスポーツや医学部合格に特化した家庭教師も展開するなど業績が拡大。CMにはAKB48が起用されている。

 紆余曲折はあったが、バリバリのキャリアウーマンとして活躍する娘の姿に父は安堵していて旅立ったのだろうか。

パパ郷ひろみさん。娘へ注ぐ愛情

子供好きな郷ひろみ

郷ひろみ

郷と友里恵さんは1987年6月に結婚、2年後の1989年2月に長女が、1992年3月には次女が生まれた。郷は自他ともに認める子供好きで、子育てにも力を注いできた。小学校の運動会のかけっこで順位を上げたいという長女の願いを聞き、1か月近くもの間、毎朝6時に起きて一緒にランニング。基本的なフォームやスピードを上げていくタイミングなどを手取り足取り教え込んだ。

そういえば、郷ひろみといえば運動神経抜群でしたね。今はあまりそういう場面をみるチャンスはありませんけど万能選手でしたね。

郷ひろみ

元妻二谷友里恵さん(49)との間に長女(25)次女(21)がいるが、98年の離婚後は、なかなか子供たちと会えない状況が続いている。それだけに「僕は子供が大好きだから、多ければ多いほどいい。ジュニア(男児)がいないから、もしもできたら、たまらなくかわいいし、うれしいなぁ」と話していた。

郷ひろみ

また、次女が生まれた当時は、仕事で家を留守にすることも多かったために、次女が好きな本を自分で朗読してカセットテープに吹きこみ、寝る前に聴けるようにしたこともあった。

出典:http://www.news-postseven.com

2004年(平成16年)12月6日、郷は二谷と平田に対し、離婚に際して交わした娘2人の養育費1億5000万円(各7500万円)を信託銀行に預託するとの取り決めを実行せず、娘に会う面会権を妨害され精神的損害を受けたとして各2000万円を請求する訴訟を起こす[15]。この訴訟は、2006年(平成18年)5月中旬、「父親には会いたくない」という娘2人の証言が決め手となり、郷が訴えを取り下げることで決着する

郷ひろみ

郷ひろみが二谷友里恵さんと結婚が決まった当時二谷友里恵さんは女優活動中でしたね。何かのpartyで一緒になったとき郷ひろみが二谷友里恵さんに近づいたという出会いでした。二谷友里恵さんのご両親がまだ現役で活躍中でしたから郷ひろみにとっては敷居の高い家というイメージだったでしょうね。

郷ひろみの2人の娘はTV局に勤務?娘の就職に郷ひろみ一役かっているという噂!やっぱり父親郷ひろみは娘を想い続けていた!

こちらはお母様であられる二谷友里恵さん

お嬢さんたちの画像がないのでお母様を拝借

「郷ひろみ(59)と二谷友里恵(50)の長女である二谷薫子(26)と、次女の二谷新子(23)はそれぞれ日本テレビとテレビ朝日に入社しています。しかし次女がテレ朝局内で、ある優遇されるポジションに異動になった際に、週刊誌が記事化しようと取材に動いたことがありました。ところが郷の所属事務所が圧力を掛け、結局記事は封じられてしまいました」

 前出の芸能ライターが続ける。(略)

コネで入社してもその後の社会生活は本人の努力と実力次第。当人たちにしてみれば「しょせんはコネ」と陰口を叩かれるプレッシャーと闘うのも、なかなかに骨が折れるものかも知れないが……。

出典:http://news.livedoor.com

「内定すると、人事部から入社式に父兄同伴でくるようにお達しがくるんです。これは昔からみたいですよ。50代の社員が『俺の時もそうだった』と言ってましたから」(フジテレビ関係者)

出典:http://news.livedoor.com

フジテレビはテレビ局のなかでも、とびきりコネ入社が多いことで知られている。有名人の子弟も多く、芸能関係では、前述の陣内孝則の長男、高橋英樹の娘・高橋真麻はもちろん、俳優・宇津井健やミュージシャン・ムッシュかまやつの長男、郷ひろみと二谷友里恵の長女、生田斗真の弟......。ジャニーズ事務所の副社長でメリー喜多川の長女である藤島ジュリー景子も、役員秘書室に在籍していた。

出典:http://news.livedoor.com

「他にも、大物財界人の子息、広告代理店やスポンサー筋の関係者、大手出版社幹部の子供などがたくさんいます。社員の半分以上はコネ入社といっていいでしょう」(前出・フジテレビ関係者)

出典:http://news.livedoor.com

なるほど郷ひろみは大人の男性!娘2人を想う気持ちは父親!娘にもそれが分かる日がくるでしょう!郷ひろみはまだまだ頑張る!娘と双子で頑張れる!

郷ひろみと二谷友里恵さんの結婚式のお姿

このベールの後ろにお母様であられる白川由美さんがいらっしゃるのですが本物のお嬢様という雰囲気ですね。

私が今まで見てきた芸能人の方のウエディングドレスで、
最も素敵だと思ったドレスをご紹介します。

1964年(昭和39年)11月16日、東京都出身。俳優の二谷英明と女優の白川由美の一人娘として生まれる。松濤幼稚園、慶應義塾幼稚舎、慶應義塾中等部、慶應義塾女子高等学校を経て、慶應義塾大学文学部英米文学科卒業。

白川由美さん

二谷友里恵さんのお母様です。似ていらっしゃいましたね。

白川 由美(しらかわ ゆみ、1936年〈昭和11年〉10月21日 - )は、日本の女優。本名、二谷 安基子(にたに あきこ)旧姓、山崎(やまさき)。学生時代の愛称は安基子嬢。
東京都品川区出身。セブンス・アヴェニュー所属。頌栄女子学院中学校・高等学校卒業。夫は俳優の二谷英明、娘は元女優で、トライグループ代表取締役社長の二谷友里恵。

白川由美さん

“二谷は郷と結婚後、自身の知人である財界人から平田を紹介され、郷へ紹介したことで夫婦共通の親友となり深く信用。郷は女性ファンやその子供をターゲットとして「家庭教師のトライ」のパンフレットに登場し、全国ツアーのステージ上ではコンサート開始前に舞台のスクリーン上に「家庭教師のトライ」CMを流すなど平田の会社PRに協力していた[9]。

郷ひろみ

もう何も言うことはございません!郷ひろみはやっぱり九州男児らしく潔いそして包容力のある男性だとわかりました。頑張れ!!いつまでもお幸せに!!

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ

TOPへ