記事ID20201のサムネイル画像

【押尾学】MDMA事件の真相は?真犯人はアノ政治家の息子?!

押尾学さんが起こした事件にはいろんな噂があります。押尾学さん意外にもその場にいたのではないかといわれています。そしてあの事件の真犯人は他にいて、その人はあの政治家の息子ではないかといわれています。押尾学のMDMA事件の噂まとめました。

押尾学のMDMA事件!!事件の真犯人はあの政治家の息子だった?!?!

押尾学

押尾 学(おしお まなぶ)
本名
押尾 学
1978年5月6日(37歳)
出生  東京都
血液型 A型
職業 元俳優、歌手

元妻は女優の矢田亜希子

出典:https://ja.wikipedia.org

押尾学 経歴

“幼少期にアメリカで8年過ごしていた帰国子女のため自称英語が堪能”、“16歳から19歳まで日本の米軍キャンプでハードコアロックのライブ活動をやっていた”と自称するがその証明は未だ為されていない。一時期、活動の拠点をアメリカ合衆国に移していた。

ドラマに多数出演する一方で、バンド「LIV(リヴ)」のボーカル兼リーダーもつとめていた。所属事務所は研音だったが、フリー期間を経て、エイベックス・エンタテインメントに移籍していた。

出典:https://ja.wikipedia.org

押尾学が起こした衝撃のMDMA事件!!

押尾学さんは人気の俳優さんでしたが、2009年に衝撃の事件を起こしました。
その事件で押尾学さんは芸能界からも消えてしまい、そして、その事件で実刑にもなっています。
押尾学さんが起こした事件の報道を振り返ります。

2009年(平成21年)8月2日、借りていたマンションの同室でホステスとMDMAを服用してホステスが死亡した事件が発覚し(押尾学事件)、MDMA服用の容疑で逮捕された。

出典:https://ja.wikipedia.org

この事件発覚後、妻の矢田さん押尾学はと8月7日に離婚しました。
事件の発表直前にもエイベックスから押尾学は契約を解除されているがこの事件が理由だとはしていないようです。

翌2010年(平成22年)9月から始まった保護責任者遺棄致死罪の裁判員裁判では致死罪は認めなかったが保護責任者遺棄罪を認めて、懲役2年6月の実刑判決を言い渡された。押尾は判決を不服として東京高裁に即日控訴した。10月4日に保釈保証金1000万円を納付し保釈された

出典:https://ja.wikipedia.org

押尾学は保釈時、深く頭を下げ謝罪していました。

2011年(平成23年)4月18日、東京高裁は一審判決を支持し、控訴を棄却した。押尾は判決を不服として最高裁に即日上告した。
2012年(平成24年)2月13日、最高裁第一小法廷(宮川光治裁判長)は上告を棄却する決定をした。これにより、懲役2年6月の一審・二審の実刑判決が確定することとなった。

出典:http://ja.wikipedia.org

2012年(平成24年)3月29日、東京高検に出頭し、東京拘置所に収監された。

出典:http://ja.wikipedia.org

押尾学のこの事件が報道がされた時誰もが衝撃を受けたと思います!
薬物を使用したうえに女性が一人亡くなっているので、当時はこの押尾学の事件の話題で持ちきりでした。

押尾学のMDMA事件で亡くなった田中香織さんの正体は!?

押尾学の事件で亡くなった田中香織さんは当時の報道ではとてもまじめな女性で志を持って上京してきた頑張り屋さんな女性というイメージが大きかったです。
押尾学さんが無理やり薬物を飲ませたという印象がありましたが、一部では彼女の裏の顔は違うという話もあるようです。押尾学の事件でなくなった田中さんとはどんな方だったんでしょうか??

田中香織

この写真は田中さんの遺影だそうです。
この写真からもしっかりとしたまじめな女性に見えますよね。
そんな彼女のイメージとは違う証言を短汰kさんが働いていたクラブのママが証言しています。

「田中さんは暴力団関係者の組長と親密な付き合いがあったことも明らかとなっています。田中さんの自宅からは暴力団関係者の名刺がたくさん発見され、田中さんの背中には入れ墨がありました。田中さんが働いていたクラブのママの調書には、田中さんが最近薬物を使用していたとも書かれてあります」

出典:http://newbo.jp

田中さんが働いていたクラブのママの証言が↓です。
田中さんはアゲハと呼ばれていたようです。

「『アゲハ』は過去に暴力団関係者と付き合っていました。背中に入れ墨があることは知っていました。体重の変動が激しく、半年ほどハイな状態があり、ちょっとした薬物を飲んでいるのかな、という思いはありました」

出典:http://mini.asahi.com

この写真のこの女性はなんと田中香織さんです。
最初の写真とは全然イメージが違いますね。

クラブのママは田中さんの薬物使用を認めているそうです。
更に彼女の自宅捜査でも薬物(というか麻薬)が発見されております。
つまり死に至った現場での薬物は押尾被告から受け取ったとしても、別に彼に強要されたわけでなく普段から自分でも常用してたという事になります。
もしかすると押尾被告と知り合いになり薬物を勧められてハマってしまったのかもしれません

出典:http://mini.asahi.com

田中さんは暴力団との関わりがあったようですし、薬物も日常的に使用していたのではといわれています。
事件発覚直後もその後の報道でもこういった事は一切報道されておらず押尾学さんが無理やり飲ませたというシナリオになっています。
なぜなのでしょうか…。

押尾学の事件の真犯人はあの政治家の息子だった?!?!

押尾学さんのこの事件は押尾学さんが逮捕され収監されましたが、事件後から押尾学は身代わりになっているのではという噂が絶えません。
犯人は他にいる!!といわれています。それが誰かというとあの森元総理の息子の森祐喜という人物です。

森祐喜は、2006年3月の
石川県議会議員選挙で初当選し、
建設委員長などを務めた。

出典:http://info-catcher.jp

森祐喜には「薬物」という暗い影と、
押尾学被告関連事件(合成麻薬(MDMA)、
田中香織さん保護責任者遺棄致死)に関係しているという情報がある。

出典:http://info-catcher.jp

説によるとこんな話があります・・・

実は六本木ヒルズの部屋にいたのは
押尾学じゃなくて森祐喜なのでは?

田中香織が死亡して困った森祐喜は、押尾学にTEL。
大金を払うから身代わりとして逮捕されてくれと話を通した。
その為、田中香織の異変から
救急車を呼ぶまでに時間があったのでは?と。

出典:http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp

田中香織さんと森祐喜の関係はネット上ではかなり前から話題になっていました。

森は事件発生当初からこの事件への深いかかわりをささやかれており、
押尾がすべてを語れば、政治家の進退問題に発展すると言われていた

出典:http://info-catcher.jp

死亡したホステスの女性の体内からは、
複数の男性の体液が検出されたという。

出典:http://info-catcher.jp

2011年7月25日、入院先の病院で急性膵炎による多臓器不全のため死去。46歳没。

出典:http://ja.wikipedia.org

森祐喜さんが亡くなったことにより真相は闇の中です。
この死因も薬物が原因といわれています。

押尾学のMDMA事件の真相が明らかになることはない!!

押尾学さんのこの事件色々と噂はありますが、森さんに関してはお父さんがあれだけの大物ですので本当に真犯人だとしても公になることはないと思います。大きな権力がありますので。。
押尾学さんは今、出所していますが芸能界に戻れることはないかもしれませんが、これからは薬物に手を出すことなくまじめに生きていって欲しいですね!!お子さんもいることですし。

関連記事はこちらから

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気の記事

TOPへ