記事ID148906のサムネイル画像

    エズラ・ミラーの年齢・身長・プロフィールは?代表作は?暴行罪で逮捕?

    俳優として活躍しているエズラ・ミラー。彼の年齢や身長といったプロフィールはどうなっているのでしょうか。そこで今回は、エズラ・ミラーのプロフィールや代表作などについて迫ってみたいと思います。また、彼の逮捕歴や懲役の可能性についてもご紹介します。

    エズラ・ミラーのプロフィール

    • 本名:エズラ・マシュー・ミラー(Ezra Matthew Miller)
    • 生年月日:1992年9月30日
    • 現在年齢:30歳
    • 出身地:アメリカ合衆国ニュージャージー州バーゲン郡ワイコフ
    • 身長:身長:180cm
    • 活動内容:俳優、ミュージシャン
    • 家族構成:父、母、姉2人

    年齢は30歳

    エズラ・ミラーさんは、アメリカのニュージャージー州バーゲン郡で1992年9月30日に生まれ、現在30歳です。

    身長は180センチ

    エズラ・ミラーさんの身長は180cmです。血液型や体重は不明です。

    エズラ・ミラーの親について

    エズラ・ミラーさんの父はユダヤ人で出版社の役員を務めています。母はドイツとオランダの血を引いているそうです。それに2人の姉がいます。

     

    エズラさんは、ユダヤ系の名前や父がユダヤ人ということもあり、自身がユダヤ人であることを認識しているそうです。

     

    エズラさんは、幼い頃は吃音症に悩まされセラピーに通っていたそうです。その後セラピーをやめ、6歳の時にオペラのレッスンを受けはじめました。そして、ニューヨークに拠点を置く「メトロポリタン・オペラ」に所属し舞台出演したらしいです。

    エズラ・ミラーの代表作は何があるの?

    エズラ・ミラーさんは、10代半ばで映画初出演し、その後、数々の話題作に出演しました。そんなエズラ・ミラーさんの代表的な出演作品を紹介しましょう。

    「少年は残酷な弓を射る」

    『少年は残酷な弓を射る』(2011年・イギリス)は、母親に異常なまでの悪意と執着心を持つ少年と、彼に戸惑う母親との関係を描いたサスペンス・ドラマの秀作です。ロンドン映画祭・作品賞を受賞しました。

     

    エズラ・ミラーさんは、女性作家の美しく賢いが悪魔のような息子を演じています。母親役は、『ベンジャミン・バトン 数奇な人生』『ミラノ、愛に生きる』のティルダ・スゥィントンさん、父親役は『ロブスター』『ゴールデン・リバー』のジョン・C・ライリーさん。

     

    エズラ・ミラーさんは、本作の演技で英国インディペンデント映画賞の助演男優賞にノミネートされました。

    「ウォールフラワー」

    『ウォールフラワー』(2012年・アメリカ)は、周囲になじめず内気な男子高校生が、ある兄妹と出会ったことで輝き始めるさまとそのほろ苦い顛末を描いた青春映画です。

     

    トラウマを抱えた主人公役は、『パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々』のローガン・ラーマンさん。主人公と知り合う憧れの美少女役は、『ハリー・ポッター』シリーズのハーマイオニーで知られるエマ・ワトソンさん。

     

    エズラ・ミラーさんは、美少女の義理の兄でゲイの役を演じています。

    「ファンタスティック・ビースト」シリーズ

    映画『ハリー・ポッター』シリーズのスピンオフ『ファンタスティック・ビースト』シリーズ(2016・2018・2022年)で、エズラ・ミラーさんは、魔法使いや魔女の根絶を掲げる過激団体「新セーレム救世軍」の代表者メアリーの2番目の養子クリーデンス・べアボーンを演じました

     

    内向的で養母の虐待にも甘んじて受け入れていましたが、体内に闇の力・オブスキュラスを秘めていて、その力で養母を殺害してしまいます。そして危険な闇の魔法使いに従うことになりますが…。

     

    エズラさんは、クリーデンス役で同シリーズ3作に出演しました。

    「ジャスティス・リーグ」

    スーパーマン、バットマンなどDCコッミスクの人気スーパーヒーロー総出演のアクション・アドベンチャー『ジャスティス・リーグ』(2017年)で、エズラ・ミラーさんは、超高速で活動できるメタヒューマン“フラッシュ”を演じました。

     

    『ジャスティス・リーグ』公開後、エズラ・ミラーさん演じるフラッシュを主人公にしたスーパーヒーロー映画『ザ・フラッシュ』が作られ、2023年6月に公開が予定されています。

    エズラ・ミラーが暴行罪で逮捕された?

    エズラ・ミラーさんは、2022年に暴行罪で逮捕されたり起訴されたりと、いろいろと問題行動を起こしています。どんな罪だったのかを調べてみました。

     

    ハワイで暴行罪により逮捕

    エズラ・ミラーさんは、2022年4月に、ハワイで第2級暴行罪により逮捕れました。

     

    なんでも個人宅で開かれていた懇親会で、エズラさんは立ち去るように求められて激高し、椅子を投げつけ、それが若い女性の額にぶつかり傷を負わせてしまったそうです。その後、エズラさんは車道上で発見され逮捕されました。

     

    エズラさんは、3月にもハワイのバーで治安びん乱罪&ハラスメントの容疑で逮捕されていて、2度目の逮捕になりました。

    隣人宅から酒ボトルを盗んだ?

    エズラ・ミラーさんは、2022年8月に、隣人宅から酒のボトル3本を盗んだとして起訴されました。

     

    なんでも、隣人宅のパントリーからジン、ウォッカ、ラムの3本の瓶を盗んだとして軽窃盗罪、住人不在の家宅への侵入窃盗罪による起訴でした。

    過去にはマリファナの所持などでも逮捕

    エズラ・ミラーさんは、過去には、マリファナの所持で逮捕されたことがありました。

     

    2011年6月、映画『ウォールフラワー』の撮影中だったペンシルバニア州ピッツバーグで、停止中の車の前部座席でエズラさんの喫煙行為を警官に発見され、20グラムのマリファナを所持していたために逮捕されたのです。

     

    エズラさんは、治安紊乱行為を働いたとして600ドルの罰金を科せられました。

     

    後にエズラさんは「自分がポット(大麻)を吸う事実を隠す必要を感じない。感性を高める無害な薬物だ」とコメントしました。

    謝罪表明を発表

    逮捕や起訴続きとなったエズラ・ミラーさんは、2022年8月に複数のマスコミに対して謝罪声明を発表しました。

     

    声明文によると、エズラさんは「最近極めて危機的な状況を経験したことで自分が複雑なメンタルヘルスの問題を抱えていることを理解し、治療を始めました」と語っていて、「健康かつ安全で充実した状態に戻るために必要な作業に取り組んでいます」とのことでした。

    エズラ・ミラーはどんな経歴?

    エズラ・ミラーさんは、10代半ばで映画初出演し、その後様々な作品に出演しました。バンドも結成しているエズラさんですが、そんな彼の経歴を調べてみました。

    映画「Afterschool」で主演

    エズラ・ミラーさんは、2008年に映画『Afterschool』で主役を務め、俳優としてのキャリアをスタートさせました。

     

    映画は、エズラさん扮するビデオ部の男子生徒が、校内で撮影中に麻薬と殺鼠剤の混合物を摂取して瀕死の状態になっている美人の双子生徒に遭遇するというストーリーらしいです。

    作品が第64回カンヌ国際映画祭で上映

    エズラ・ミラーさんが出演した映画『少年は残酷な弓を射る』は、第64回カンヌ国際映画祭のコンペティション部門に出品され、エズラさんは共演のティルダ・スウィントンさん等と共に映画祭に出席しました。

     

    パルムドール賞は『ツリー・オブ・ライフ』に譲ったものの、絶大な賛辞を集めました。

    バンド『Sons of an Illustrious Father』を結成

    エズラ・ミラーさんは中学時代にオルタナティブ・ロックバンド「Sons of an Illustrious Father(サンズ・オブ・アン・イラストリアス・ファーザー)」を結成していて、メンバーチェンジがありましたが現在も3人組の活動は続けているようです。

     

    バンドではエズラさんは、ボーカルとドラムスを担当しています。2016年にアルバム『レヴォル』を発表していますが、派手な宣伝などはなく、どうも小規模のライブを中心にインディーズ路線で活動しているようです。

    ハリー・ポッターシリーズ新作で印象を残す

    エズラ・ミラーさんは、『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』(2016年)から同シリーズ最新作『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』(2022年)まで全3作に出演していて、強烈な印象を残しました。

     

    3作目の『ダンブルドアの秘密」ではエズラさん扮するクリーデンス・ベアボーンの意外な素性が判明します。

    エズラ・ミラーが懲役刑になる?

    エズラ・ミラーさんは、隣人宅から酒のボトルを盗んだことがあり、その罪で懲役刑になるのではないかと言われましたが、実際にその後の経過がどうなったのかを調べてみました。

    最高で懲役26年となる可能性

    エズラ・ミラーさんは隣人宅から酒のボトルを盗んだ罪で、侵入窃盗と軽窃盗罪で起訴されましたが、侵入窃盗は重罪で最大25年の懲役、軽窃盗罪は最大1年の懲役が課されるため、合わせて最大26年の懲役になる可能性がありました。

    罰金は2000ドル以上?

    エズラ・ミラーさんは、侵入窃盗罪や軽窃盗罪による懲役の可能性だけでなく、過料もあり、2,000ドル以上の罰金が加わってしまう可能性もありました。

    条件を了承済み

    エズラ・ミラーさんは、隣人宅にいたのは母親のために料理しようと材料を探すためだったと無罪を主張しました。

     

    結局、彼の弁護士が「本人が、保釈の条件として、隣人に連絡を取らない、またその住居に入らないことに同意した」と発表しました。

    個性派俳優エズラ・ミラーの今後は?

    いろいろ問題行動を起こして、世間を騒がせているエズラ・ミラーさん。でも、個性的で俳優としての才能が光り、スクリーンで存在感を示す彼だけに、なんとか彼自身のメンタルヘルスの問題を克服し、これからも活躍を続けていってほしいものですね。

    関連記事をチェック

    関連する記事

    この記事に関する記事

    アクセスランキング

    最近アクセス数の多い人気の記事

    TOPへ