記事ID148871のサムネイル画像

    山の神・柏原竜二の現在は?経歴や駅伝成績は?結婚や子供は?

    2代目山の神と呼ばれる、ランナーの柏原竜二。彼は現在どうしているのでしょうか。そこで今回は、柏原竜二の現在や経歴、駅伝での成績などについて迫ってみたいと思います。また、彼の結婚や子供についてもご紹介します。

    柏原竜二のプロフィール

    • 本名(ふりがな/愛称):柏原竜二(かしわばらりゅうじ/かっしーなど)
    • 所属事務所:富士通(就職)
    • 生年月日:1989年7月13日
    • 現在年齢:33歳
    • 出身地:福島県いわき市
    • 血液型:A型
    • 身長:174センチ
    • 体重:55キロ
    • 活動内容:元陸上競技選手、スポーツ関連
    • 家族構成:妻、子供

    2代目山の神と呼ばれる

    柏原竜二は、元陸上競技の選手です。長距離や駅伝競走を主として活躍してきました。そして彼は、新・山の神や2代目山の神とも呼ばれています。

    山登りの5区を担当

    柏原竜二は、箱根駅伝で活躍をした選手です。彼は、2008年からの大学4年間を通して、箱根駅伝で山登りとなる5区を担当しました。”山登り”ということで、特に厳しい区間であることが想像できます。柏原竜二は、4年間にわたり区間賞を獲得しました。

    彼が”山の神”と呼ばれるのは、こうしたことが理由となっているでしょう。

    柏原竜二は現在どうしている?

    柏原竜二が大学を卒業してから10年ほどが経過していますが、彼は現在どうしているのでしょうか。続いては、柏原竜二の現在について迫ってみたいと思います。

    仕事では企業スポーツ推進室に所属

    柏原竜二は、2012年に富士通に入社しました。当時は陸上競技部にも所属していました。ランナーとしては、27歳だった2017年4月3日に引退をしています。そして現在は、富士通の企業スポーツ推進室に所属中です。

     

    柏原竜二は、行政システム事業本部第一ソリューションビジネス統括部 第二ビジネス部に所属しているとの話があります。第二ビジネス部に、企業スポーツ推進室が設置されている可能性があるでしょう。彼は、スポーツ活動全般への支援や、地域・社会貢献活動などの担当をしている模様です。

    ツイッターをやっている

    柏原竜二はツイッターをやっていて、現在は11.3万のフォロワーがいます。それほどに世間の関心を集めているということでしょう。コンスタントにツイートをしていて、現在の様子を知ることができます。

    柏原竜二はどんな経歴なの?

    次に、柏原竜二の経歴について迫ってみたいと思います。柏原竜二はどういった経歴の持ち主なのでしょうか。彼のこれまでについて見てみましょう。

    柏原竜二は東洋大学1年生だった2009年1月2日に第85回東京箱根間往復大学駅伝競走に出場しました。その際に、彼は8校を抜いています。そして初の総合優勝に貢献し、金栗四三杯を初めて受賞しました。なお金栗四三とは、明治時代生まれのマラソンランナーです。

     

    そして、”日本マラソンの父”と称されるほどであり、20198年にはNHK大河ドラマ『いだてん〜東京オリムピック噺〜』の主人公となっています。

    富士通に入社

    柏原竜二は、2012年4月1日富士通に入社しました。そして、富士通の陸上競技部に所属しています。社会人となっても、走ることを続けていたのです。

    シドニーマラソンに出場

    柏原竜二は、2015年にシドニーマラソンに出場しました。彼は駅伝の選手として活躍してきましたが、マラソンに関しては2015年のシドニーマラソンが初めてであったということです。大会で42.195キロを走ったのも、これが初めてだったでしょう。なおこの際の成績は、2時間20分45秒で7位でした。

    現役引退

    アキレス腱や仙腸関節などの故障に悩まされたことで、柏原竜二は2017年3月31日にランナーとして現役を引退しました。この時の彼は、27歳でした。富士通陸上競技部についても、同年3月31日付で退部しています。

    富士通フロンティアーズのマネージャーに

    柏原竜二は、2019年3月まで富士通フロンティアーズのマネージャーを務めていました。これは、強化運動部を知るための一環だったということです。なお富士通フロンティアーズとは、アメリカンフットボールのチームです。神奈川県川崎市を拠点としていて、XリーグⅠ部に所属しています。

    柏原竜二の駅伝成績はどうだった?

    柏原竜二のランナーとしての成績が知りたいという方もいるでしょう。次に、柏原竜二の成績について探ってみたいと思います。彼はどういった成績を残しているのでしょうか。

    箱根駅伝のホームページ

    第99回箱根駅伝のホームページに、過去の記録として柏原竜二が出場した第85回から第88回までの記録が掲載されています。ここで、柏原竜二の箱根駅伝での4年間の記録をチェックすることが可能です。

    駅伝歴.com

    『駅伝歴.com』というホームページもあります。こちらでは、箱根駅伝に限らずニューイヤー駅伝に参加した時の記録も掲載されています。また、少しプロフィールも掲載されているでしょう。

    Wikipediaにも成績が掲載されている

    柏原竜二の成績は、彼のWikipediaにも掲載されています。2008年より、詳細に大会への出場時の成績が掲載されているでしょう。

    柏原竜二は結婚しているの?

    柏原竜二が結婚しているのかについて、気になる方もいるかもしれません。では、彼は結婚をしているのでしょうか。最後に、柏原竜二の結婚について迫ってみたいと思います。

    2019年4月16日に結婚報道

    柏原竜二は、2019年4月16日に結婚しました。2022年12月現在で、既に結婚をしてから4年目となっているのです。では、柏原竜二が結婚した相手とは、一体どういった女性なのでしょうか。

    嫁は八木菜緒

    柏原竜二が結婚した相手の女性は、BS11のアナウンサーである八木菜緒です。NHK高知放送局で情報キャスターを務めた後、2012年にテレビ愛媛にアナウンサーとして入社しました。そして、2015年にテレビ愛媛を退社しています。それから2015年4月に、文化放送に入社しました。

    2018年まで文化放送に勤務した後に、日本BS放送に入社したのです。なお八木菜緒の出身地は、愛媛県今治市です。また八木菜緒は1986年4月16日生まれの36歳であり、柏原竜二より4歳年となっています。

    馴れ初めについて

    柏原竜二と八木菜緒は、2017年6月に八木菜緒がアシスタントを務めていた番組(ラジオか)で共演したことで出会いました。また同年12月には、八木菜緒と共演するにあたり柏原竜二が『私に八木アナと腕を組む度胸はねぇので安心? してください』とツイートしています。

    2人ともオタク趣味ということで、距離が縮まった模様です。そして、2018年10月頃から柏原竜二と八木菜緒は交際を始めています。

    柏原竜二のプロポーズ

    柏原竜二からプロポーズされた日の八木菜緒は、仕事で自棄になり帰宅したといいます。すると柏原竜二はソファーに正座をして、3分から4分ほど八木菜緒への想いを語ったのです。そしてその最後に、「結婚しましょう、結婚してください」とプロポーズしたのでした。

    子供はいるの?

    柏原竜二と八木菜緒の間には、子供が2人います。2020年7月26日に、八木菜緒は第1子妊娠を報告ました。そして2020年12月31日に、第一子の女の子が誕生したのです。コロナ禍となっていたことから、柏原竜二は出産の立ち合いや面会ができなかったといいます。

    八木菜緒は出産後の体調などが良好だったこともあり、子供が生まれて直ぐに柏原竜二にビデオ電話をしたのでした。

    第二子が誕生!

    2022年9月25日に、妻・八木菜緒がツイッターで結婚式を報告しました。その際には、第二子を妊娠中であることも併せて報告されています。そして2022年11月26日に第二子が無事に生まれたことが、インスタグラムで報告されました。

    予定日からは遅れたとされるものの、安産で2818グラムの元気な女の子が生まれています。2022年12月現在は出産から間もないこともあり、育児に大変な日々を送っているものと考えられるでしょう。

    柏原竜二は第二子が生まれたばかり!

    ”2代目山の神”と呼ばれた元陸上競技選手の柏原竜二は、現在富士通の社員として業務を行っています。そしてプライベートでは、2019年4月16日にBS11アナウンサー・八木菜緒との結婚が報道されました。2人は、番組での共演で出会っています。

    そして2人の間には、第二子が誕生したばかりです。柏原竜二と八木菜緒には、これからも温かく幸せな家庭を築いていって欲しいものです。

    柏原竜二の関連記事

    関連する記事

    この記事に関する記事

    アクセスランキング

    最近アクセス数の多い人気の記事

    TOPへ