記事ID148826のサムネイル画像

チーズインザトラップは怖いけど面白い!意味やあらすじ・感想は?

韓国のウェブトゥーンが原作の『チーズインザトラップ』。この作品はどういった意味やあらすじとなっているのでしょうか。そこで今回は、『チーズインザトラップ』のタイトルの意味やあらすじ、感想などについて探ってみたいと思います。

チーズインザトラップとは何?

まずは、『チーズインザトラップ』とは一体何なのかについて迫ってみたいと思います。『チーズインザトラップ』とは何のことなのでしょうか。

韓国のウェブ漫画が原作

『チーズインザトラップ』は、韓国のウェブ漫画が原作となっている恋愛ストーリーです。現在、LINE漫画で配信されXOYに移籍しています。同作品は韓国のNAVER(webtoon)で2010年から2017年まで公開されました。『チーズインザトラップ』の作者は、 soonki(スンキ)です。

 

なお現在はLINE漫画で読むことができるでしょう。ちなみに日本版は、キャラクターの名前が日本人名となっています。

キャラたちが濃くサイコパスもいる

『チーズインザトラップ』は、登場するキャラクターたちが濃い点が特徴です。例えば、主要キャラクターであるユジョン先輩(パク・へジンが演じる)はサイコパスとなっています。

まだ完結していない?

『チーズインザトラップ』は、コミックスが2019年発売の10巻で途中となっています。ストーリー自体は完結しているはずなのですが、続く11巻はまだ発刊されていません。コミックスを楽しみにしている方にとっては、11巻の発売が待ち遠しいでしょう。

ドラマと映画がある

『チーズインザトラップ』は、ドラマ化と映画化がされています。ドラマは2016年に韓国で放送されており、邦題は『恋はチーズ・イン・ザ・トラップ』です。映画は 2018年に日本でも公開されました。映画版は、U-NEXTやdTVで配信されています。U-NEXTは月額2,189ですが、31日間は初回無料です。

1か月のうちに視聴して解約するという方法もあるでしょう。そしてdTVは月額550円となっています。

チーズインザトラップはどんな意味?     

では、そもそも『チーズインザトラップ』とはどういった意味があるのでしょうか。次に、『チーズインザトラップ』の意味について迫ってみたいと思います。

直訳は”罠の中に置かれたチーズ”

『チーズインザトラップ』は英語で書くと『Cheese in the trap』となります。直訳すると、”罠の中に置かれたチーズ”です。では、このタイトルにはどういった意味が込められているのでしょうか。

甘いが致命的な誘惑を比喩する言葉

『チーズインザトラップ』のドラマの1次ティーザーには、タイトルが示す意味が込められています。このティーザーでは、”甘いが致命的な誘惑を比喩する言葉”という文も登場します。『チーズインザトラップ』というタイトルには、”甘いが致命的な誘惑を比喩する言葉”との意味があることが分かるでしょう。

タイトルが示す比喩

タイトルの『チーズインザトラップ』は、ユ・ジョン(演パク・ヘジン)とホン・ソル(演キム・ゴウン)を比喩していると推測できます。ユ・ジョンは罠の中のチーズのように甘く見える存在なのです。そしてホン・ソルは、 ユ・ジョンが危険であると知りながらも誘惑されるネズミを指しているでしょう。

チーズインザトラップのあらすじはどうなっている?

続いては、『チーズインザトラップ』のあらすじについてお伝えします。ドラマ版と映画版それぞれのあらすじはどうなっているのでしょうか。

映画版のあらすじ

ホン・ソルは、先輩であるユ・ジョンの見せる優しい笑顔の裏には冷たい面があることを知っていました。そして彼女はユ・ジョンに対して苦手意識を持っていたのです。そんな時、ホン・ソルはある日突然にユ・ジョンから声をかけられます。

 

一瞬戸惑ったホン・ソルでしたが、共に食事をしたり勉強をしたりする中で猜疑心もありつつ次第に心を許すようになっていくのでした。

ドラマ版のあらすじ概要

ホン・ソルはアルバイトをしながら大学に通う真面目な女性です。ある日ひょんなことから皆から慕われているユ・ジョン先輩の冷徹さのある本性に気付きます。その日以降、ホン・ソルはユ・ジョン先輩から嫌がらせを受けるようになりました。そのことで、ホン・ソルは大学の休学を決めます。

そんな時に、大学からは授業料を免除するという通知がホン・ソルのもとに届きました。ホン・ソルは休学することを思い止まりますが、彼女の前には以前と変わって優しくなったユ・ジョン先輩でした。何かにつけ助けてくれるユ・ジョン先輩を怪しく感じるものの、段々と気になっていくホン・ソル。

そして、ユ・ジョン先輩と因縁があるという幼馴染みペク・イノが登場し、ホン・ソルに近付いてくるのでした。

ホームページにあらすじが掲載

『チーズインザトラップ』ドラマ版のホームページには、各話ごとのあらすじが掲載されています。それぞれのエピソードがどういった話になっているのか、知ることができるでしょう。

チーズインザトラップにはどんな感想がある?

次に、『チーズインザトラップ』の感想について迫ってみたいと思います。『チーズインザトラップ』には、どういった感想が寄せられているのでしょうか。

よく練られている

漫画1巻には、『よく練られていて、複雑な構成ながらもそれなりに回収されていた』という旨の感想があります。その方は、韓国の大学生の日常を端的に見れたことが収穫だとも言っているでしょう。

ストーリーを知らないと意味が分からない

『チーズインザトラップ』の映画版を観た方は、『ストーリーを知らないと意味が分からない』と言っています。漫画を読んでおくか、ドラマ版を先に視聴しておくことがおすすめかもしれません。

ドラマの方が好き

また『ドラマ版の方が好き』という意見が存在します。そして映画版は、原作を端折ったのだろうと推測する向きもあります。どうしてもドラマ版と映画版が制作されると、比較されてしまうのかもしれません。

主人公の女性に共感

ドラマ版の感想には、『主人公の女性に共感した』という声があります。怪しいと感じつつも、惹かれていく感覚は、持っている人もいるということでしょうか。

王道の恋愛もので好き

またドラマ版には『王道の恋愛ものって感じがして凄く好き』という声もあります。『一つ一つのシーンがテンポ良く、サラサラと見れる』とも言っているでしょう。そして他の方は、『ドラマもめちゃくちゃおもしろかった』という感想を残しています。

ドラマと映画の違いはあるの?

『チーズインザトラップ』は漫画を原作にドラマと映画が制作されていますが、それぞれに違いがあるのでしょうか。最後に、『チーズインザトラップ』のドラマと映画の違いについて迫ってみたいと思います。

ヒロイン役が異なる

『チーズインザトラップ』は、ドラマと映画でヒロインであるホン・ソルを演じた女優が異なります。ドラマ版はキム・ゴウンが演じています。キム・ゴウンは、2016年のドラマ『トッケビ〜君がくれた愛しい日々〜』や、2022年の『シスターズ』に出演している女優です。

そして映画版でホン・ソルを演じたのは、オ・ヨンソです。オ・ヨンソは2017年のNetflix配信ドラマ『花遊記』や2022年の『美男堂の事件手帳』などに出演しました。

結末の違い

『チーズインザトラップ』は、ドラマ版と映画版で結末が異なります。ドラマの途中が、映画では最後に描かれているのです。こうした違いを見比べてみることも一案かもしれません。なおドラマはABEMAで有料において配信中であり、映画版はU-NEXTで配信中です。

ドラマと映画どちらが面白い?

『チーズインザトラップ』に関しては、ドラマの方が面白いという意見があります。ドラマを先に視聴していた場合には、映画に物足りなさを感じてしまうという声があるのです。

ドラマ版と映画版を見比べてみる方法もある

『チーズインザトラップ』は漫画が原作であり、サイコパスなキャラクターも登場する物語です。原作の漫画を読んでみて、それからドラマ版や映画版を見比べてみるという方法もあります。ドラマ版と映画版はヒロインを務めている女優が異なり、それぞれの特徴というものがあるでしょう。

また、内容の違いもある可能性があります。そして作品を見てみると、怖いけれどその中に面白さが見つかるかもしれません。あなたも『チーズインザトラップ』を見てみてはいかがでしょうか。

『チーズインザトラップ』の関連記事

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

TOPへ