記事ID129972のサムネイル画像

元・東方神起の韓国トップスター☆ゆちょんの主演ドラマまとめ

元・東方神起のメンバーで、JYJで歌手として活動中のゆちょん。歌手としてはもちろん、俳優としても韓国の大ヒットドラマに主演しているんです。ゆちょん主演のドラマをジャンル別に一挙紹介!韓国ドラマには欠かせないゆちょんの魅力に迫ります。

元・東方神起の人気俳優ゆちょんって?

ゆちょんのプロフィール

名前:パク・ユチョン【朴裕天】
生年月日:1986年6月4日
出身地:韓国ソウル
身長:180㎝
体重:62㎏
血液型:O型
グループ:JYJ
所属:C-JES

ゆちょんのこれまでの活動

ゆちょんは韓国の人気俳優です。
2004年に「東方神起」のメンバーとしてデビューし、歌手として活動していました。東方神起ではミドル・ローパート、ラップを担当していて、作詞作曲もしていました。

2010年に東方神起を脱退してからは「JYJ」という歌手グループで活動しています。

ゆちょんは元アイドル歌手ですが、脱退後【トキメキ☆成均館スキャンダル】でドラマ初主演を果たして以降、抜群のルックスと演技力が評価され、主に俳優として活動しています。

ゆちょんの出演するドラマは韓国内外でも大人気で、ラブコメディからミステリーまで幅広いジャンルの役を演じこなしています。

ゆちょん主演のドラマまとめ【胸キュンドラマ】

ゆちょんが出演したドラマの中でも、女性がキュンキュンしてしまうようなラブコメディをご紹介します♡
韓国だけでなく、日本やアジアの国々でヒットを記録したゆちょんのドラマは必見です!

ゆちょん主演ドラマ①トキメキ☆成均館(そんぎゅんがん)スキャンダル

若手俳優が一同集結したドキドキが止まらないラブコメディ。
韓国の役人を育成する【成均館】は女子禁制の男子校。そこに男装して秘密で入学してきたキム・ユニをめぐって男子学生たちが翻弄されるというストーリーです。

ゆちょんは、学校一の秀才イ・ソンジュンを演じています。イ・ソンジュンがキム・ユニを男性だと信じながらも恋に落ちてしまう姿にキュンキュンすること間違いなし!

ラブコメディ要素だけでなく、成均館の学生や教師たちの友情や歴史的背景にも感動できる作品です。

ルックスが美しい【花の四人衆】のメンバーに、ソン・ジュンギ、ユ・アインなども出演しており、韓国イケメン好きにもおすすめのドラマです。

ツンデレゆちょんに注目!

ゆちょん演じるイ・ソンジュンは、普段は品行方正で冗談も言わないようなクールな性格なのに、無邪気なキム・ユニに翻弄されて戸惑いを隠せなくなります。
最初は学生たちと距離を置いていた冷血キャラも、徐々に崩壊していきます。

そんなゆちょんの照れや焦りが滑稽で可愛らしいので、ぜひ注目してみてください。

ゆちょん主演ドラマ②屋根部屋の皇太子

おとぼけなプリンスが可愛らしい♡

韓国の朝鮮時代の世子(日本でいう皇太子)が現代にタイムスリップし、ある女性に恋をするというストーリー。

妻の世子妃を殺されてしまい、3人の臣下とともにその真相を追っていた世子イ・ガク。そんな中、何者かに襲われて逃げていた4人は崖から落ち、現代にタイムスリップしてしまいます。

タイムスリップしてきたのは、パク・ハの家。最初は驚きを隠せないパク・ハですが、4人にジャージを着せて屋根部屋に住まわせるようになります。

現代でイ・ガクは世子妃にそっくりな女性を発見し、恋に落ちますが、同居人のパク・ハに惹かれていく自分に気付いて・・・
よくあるタイムスリップドラマにとどまらない面白さです。

おとぼけなプリンスがかわいい♡

ゆちょんは朝鮮王朝のプリンスを演じていますが、まげを結ったままジャージを着て現代社会でアタフタする様子が可愛いんです♡
超慎重派のイ・ガクをゆちょんが見事に演じていて、頭が良くルックスも完璧なのになんだかかっこ悪い、オチャメなゆちょんが楽しめるドラマです。

ゆちょん主演のドラマまとめ【ヒューマンドラマ】

続いてゆちょん主演のヒューマンドラマをご紹介します。
ラブコメディとは違った切ないゆちょんの演技に注目してくださいね。

ゆちょん主演ドラマ③ミス・リプリー

些細な嘘から”嘘で固めた人生”を歩む運命になる主人公・ミリと、ミリを愛する2人の男性、ミリの過去を知る女性が複雑に絡み合うドラマ。

ゆちょん演じるユヒョンは日本のリゾートを経営する会長の御曹司。

ミリは日本に里子として送られた経験があり、韓国で”東大卒”と嘘をついて韓国のホテルで働き始め、ホテルの支配人と恋仲になります。

しかし、御曹司であるユヒョンの肩書に惚れ込み、ユヒョンに乗り換えてしまいます。

はじめは肩書だけのために付き合ったミリも、純粋に自分を愛してくれるユヒョンに本気で惹かれてしまいます。

ミリの嘘で固めた人生を、2人の男性や孤児院時代の友人ヒジュはどう受け止めるのか?
人間の欲望と葛藤が詰まったドラマです。

日本語を話すゆちょんがレア!

ゆちょん演じるユヒョンは、ユタカという日本名を持つ男性です。
このドラマでは、ゆちょんが日本語を話すシーンもあり、日本のファンは嬉しくなること間違いなし!です。

ゆちょん主演ドラマ④会いたい

幼い頃、お互いをたった1人の友達と信じて同じ時間を過ごしたジョンウとスヨン。
ある日2人は拉致されてしまい、ジョンウだけは父に発見されて助かるものの、スヨンの行方は分からなくなってしまいます。

ゆちょん演じるジョンウは、スヨンが行方不明になってからもずっと彼女を想い、大人になって刑事となってからもスヨンを捜し続けていました。

スヨンは過去を消し去り、別の人間として第二の人生を歩み始めており、14年ぶりに再会した2人には複雑な思いが交錯します。

辛い事件を巡って2人が心を揺らす切ないストーリーは、涙なしでは見られないでしょう。

明るく優しいゆちょんも素敵♡

ゆちょんは、明るくムードメーカー的なジョンウを演じています。
クールな役柄が多いゆちょんですが、このドラマでは温かみのある優しい男性を演じています。
恋人役のユン・ウネの涙も必見です。

ゆちょん主演ドラマ⑤スリーデイズ〜愛と正義

テギョンは大統領を護衛する警護官。
ゆちょん演じるテギョンは、警護中父の死を知らされ、気がそぞろになり大統領を危機にさらしてしまいます。

テギョンが、父の死の真相を追いながら命がけで大統領を守るアクションシーン満載のドラマです。

父の死の裏に隠された陰謀とは何か?大統領を狙う敵は誰か?
きっと、ハラハラドキドキな展開から目が離せなくなります。

女性警護官ボウォンとの恋の行方も必見です。

運動神経も抜群なゆちょん

ゆちょん演じるテギョンは、エリート警護官。
スタントなしで演じたというアクションシーンは圧巻です!
アイドル歌手出身のゆちょんですが、身体能力の高さに驚く人も多いはず。

カッコいいゆちょんが、このドラマで惜しみなく楽しめます。

ゆちょん主演ドラマ⑥匂いを見る少女

ある殺人事件で、ゆちょん演じるムガクは妹を殺され、ウンソルは両親を殺されてしまいます。ムガクは事故をきっかけに痛覚・味覚・嗅覚などがなくなってしまいます。
ウンソルもまた無感覚で、”匂いが見える”能力があります。

同じ過去を持つとは知らず、2人は3年後偶然出会います。

お笑い芸人を目指すウンソルは、刑事であるムガクに「捜査に協力するかわりに相方になって」と頼み・・・

ある連続殺人事件をウンソルの協力を得ながら追っていたムガクは、捜査の途中で過去の因縁に気づき始めてしまいます。

過去に気づいた2人の運命から目が離せない、ミステリー&ラブストリーです。

ゆちょんがお笑い芸人に?

感覚を失い「無」な男を演じるゆちょんですが、実はお笑いのセンスが抜群!
表情もなく、冷たいイメージかと思いきや、笑いのセンスがあるというコミカルな役柄がゆちょんならではです。
”お笑い芸人”ゆちょんに注目してください。

ゆちょんのドラマ受賞歴がすごい!

ゆちょんはこれまで数々の賞を受賞しています。
デビュー作の「トキメキ☆成均館スキャンダル」では KBS演技大賞【新人賞】などを受賞。
その後もドラマに出演するたびに名誉ある賞を受賞している、まさに演技派俳優なんです!

2010年12月31日 KBS演技大賞「トキメキ☆成均館スキャンダル」新人賞、ネットユーザー賞、ベストカップル賞
2011年5月26日 第47回百想芸術大賞 KBS 2TVドラマ「トキメキ☆成均館スキャンダル」 TV部門新人賞、人気賞
2011年8月31日 第6回ソウルインターナショナルドラマアワード ネチズン人気賞、俳優賞 (トキメキ☆成均館スキャンダル、ベストドラマ賞)
2011年12月30日 MBC演技大賞 「ミス・リプリー」 新人賞
2012年4月26日 第48回百想芸術大賞 「ミス・リプリー」 TV部門人気賞
2012年8月30日 第7回ソウルインターナショナルドラマアワード ネチズン人気賞、俳優賞 (屋根部屋の皇太子、ベストドラマ賞)
2012年12月30日 MBC演技大賞 「会いたい」 優秀演技賞
2012年12月31日 SBS演技大賞 「屋根部屋の皇太子」 優秀演技賞、視聴者人気賞、10大スター賞、ベストカップル賞
2013年5月9日 第49回百想芸術大賞 「会いたい」 TV部門人気賞
2013年10月19日 Korean Entertainment 10th Anniversary Awards in Japan 男優部門2位、「屋根部屋のプリンス」で作品部門2位
2014年11月13日 第34回韓国映画評論家協会賞「海にかかる霧」新人賞
2014年11月21日 第51回大鐘賞映画祭新人男優賞「海にかかる霧」新人賞
2014年12月4日 第15回釜山映画評論家協会賞「海にかかる霧」新人賞
2014年12月9日 第4回美しい芸術人賞「海にかかる霧」新人芸術人賞
2014年12月17日 第35回青龍映画賞「海にかかる霧」新人賞
2014年12月19日 韓国映画俳優協会スターの夜「海にかかる霧」人気スター賞
2014年12月31日 SBS演技大賞「スリーデイズ~愛と正義~」ミニシリーズ部門最優秀演技賞、10大スター賞
2015年1月29日 第6回今年の映画賞「海にかかる霧」新人賞
2015年2月26日 第10回マックスムービー最高の映画賞「海にかかる霧」新人賞
2015年5月26日 第51回百想芸術大賞「海にかかる霧」新人演技賞

出典:https://ja.wikipedia.org

今後もゆちょんのドラマ出演に期待大‼

今回は、韓国のイケメン演技派俳優ゆちょんの主演ドラマをご紹介しました。
元アイドル歌手であり、若手演技派俳優であるゆちょんの活躍は日本でも話題です。
今後もゆちょんの名演技から目が離せませんね。

ぜひゆちょん主演のドラマをチェックしてみてください♡

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気の記事

TOPへ