記事ID148797のサムネイル画像

    魔法のフライパン(錦見鋳造)の特徴や性能は?定価や口コミは?何年待ち?

    お料理好きな方は、調理器具にもこだわる方もいるかもしれません。魔法のフライパンというフライパンがあることを知っているでしょうか。そこで今回は、魔法のフライパンの特徴や性能について迫ってみたいと思います。また、定価や口コミなどに関してもお伝えします。

    魔法のフライパンとは何?

    魔法のフライパンとは、一体何なのでしょうか。最初に、魔法のフライパンについてご紹介します。製造メーカーなどについてもお伝えします。

    錦見鋳造株式会社の製品

    "魔法のフライパン"は、錦見鋳造株式会社の製品です。メイドインジャパンのフライパンとなっています。販売会社である錦見鋳造株式会社は、創業1960年であり1989年9月1日に設立された会社です。また、三重県桑名郡木曽岬町に事業所や工場が所在しています。

     

    そして東急ハンズなどとの取引もあります。

    材質は鉄鋳物

    魔法のフライパンの材質は、正確には鉄鋳物となっています。スキレット(鋳鉄製の厚みがあるフライパン)と同じ物です。一般的なステンレス製やアルミ製のフライパンに比べ、優れた熱伝導や蓄熱性があります。

    開発に10年をかけた!

    魔法のフライパンは、開発に10年という歳月がかかっています。また開発には、膨大なコストもかかっているとされているのです。錦見鋳造株式会社ならではの、精密鋳造技術で製造されている点も特徴です。

    魔法のフライパンはどんな特徴がある? 

    続いては、魔法のフライパンの特徴についてご紹介します。魔法のフライパンには、どの様な特徴があるのでしょうか。

    3つのサイズがある

    フライパンは、コンロのサイズや用途などにより適したサイズが異なることもあるでしょう。魔法のフライパンはワンサイズだけではありません。魔法のフライパンでは3つのサイズが用意されています。24センチタイプは、外径が24センチ、深さ4.3センチ、底径15センチです。

     

    1人分から少な目の2人分の調理に適しています。そして26センチタイプは2人から3人分の焼き物や炒めものに重宝します。サイズは外径26センチであり、深さは4.5センチ、底径16センチです。一番大きいサイズは28センチタイプです。外径が28センチ、深さは5.0センチ、底径が17.5というサイズとなっています。

     

    3人以上のご家庭で活躍してくれるでしょう。なお魔法のフライパンは、どのサイズでもIH対応です。

    鋳物には遠赤外線効果がある

    魔法のフライパンは鉄鋳物ですが、鉄鋳物には遠赤外線効果があります。それは、炭素が含まれているからです。そのため、まるで炭火焼きのような美味しい料理に仕上げることが可能です。

    軽くて扱いやすい

    魔法のフライパンの魅力は、軽くて扱いやすい点にあります。比較的軽量設計となっており、24センチタイプだと850グラムです。これまでに販売されきた鉄製のフライパンよりも格段に軽量になっているでしょう。

    ただ、28センチタイプは1,150グラムあり、女性の方にはやや重めに感じるケースもあるかもしれません。

    洗い方のコツについて

    魔法のフライパンは、どの様にして洗えば良いのでしょうか。魔法のフライパンは、洗う際に洗剤を使うことがNGとなっています。鉄製のフライパンは、使っていけばそれだけ油が馴染み焦げにくくなっていくものだからです。洗剤で洗うと、油が取れてしまい買ったばかりの状態に戻ります。

    そうなると、鉄製フライパンのメリットが半減してしまうでしょう。もし汚れが酷い場合には、暫くぬるま湯に浸して油を浮かせてから、スポンジの固い部分で磨くことが鉄則です。なお鉄でできたフライパンは、濡れたまま放置しておくと錆の原因になります。

    そのため、洗ったなら直ぐに布巾あるいはキッチンペーパーで拭くようにしてください。

    IHに対応している

    魔法のフライパンは、ガスだけでなくIH(電磁調理器)にも対応している点が特徴です。もしIHに対応していないフライパンであれば、コンロをガスからIHに交換した場合にフライパンも交換しなければいけなくなります。魔法のフライパンはガスとIHの両方で使用できるため、便利です。

    今後IHにしようかと検討中の方も、安心して魔法のフライパンを購入することができるでしょう。

    魔法のフライパンの性能はどうなっているの?

    魔法のフライパンの性能が知りたいという方もいるかもしれません。では、魔法のフライパンはどういった性能になっているのでしょうか。次に、魔法のフライパンの性能をご紹介します。

    焦げ付かない

    魔法のフライパンは、焦げ付かないという点が魅力の1つです。魔法のフライパンが焦げ付かないのは、フライパンの表面の鉄と炭の間から油が染み込んでいくことが理由です。しみ込んだ油がずっと被膜になることから、フライパンが焦げ付きません。

    一体型で丈夫

    魔法のフライパンは、取っ手とフライパンを接続する部分にビスあるいはネジといった部品が使われていません。そのため、取っ手が外れてしまい壊れるという事態にならないのです。そしてフライパンの裏側には、変形を止めるため放射線模様に加工されています。

    この加工により、強度を増加させることができています。また放射線模様に加工されているため、冷水で一気に冷やしたとしても変形しません。

    熱効率が良い

    魔法のフライパンには熱伝導率の良さがあるため、熱を逃がしません。フライパンは1.5ミリという厚さになっていて、この厚みは従来の鋳物型フライパンの3/1という薄さになっています。そしてフライパンには炭が施してあり、遠赤外線効果を生み出しているのです。

    このため、フライパンの全体に熱が行き渡っています。

    魔法のフライパンの定価はどの程度?

    24センチの場合

    魔法のフライパンの24センチタイプは、税別8,800円となっています。魔法のフライパンのショッピングサイトで購入する場合には、注文金額が20,000円以上の場合は、錦見鋳造株式会社が負担するとしているでしょう。

    26センチの場合

    26センチの場合は、税別11,000円です。メーカー品ということもあり、安価というわけではありません。しかし、長く愛用していくこともできるでしょう。

    28センチの場合

    最も大きなサイズの28センチタイプは、税別13,200円になります。3人以上いる家庭に適していて、最近人気になっているサイズです。しっかりとした値段になっていますが、毎日の料理に重宝するかもしれません。

    魔法のフライパンにはどんな口コミがある?

    続いては、魔法のフライパンの口コミについてご紹介します。魔法のフライパンにはどういった口コミがあるのでしょうか。

    使うほどに良さが出てくる

    魔法のフライパンには、『使うほどに良さが出てくる』という口コミがあります。使っていくほどに馴染んでいくということでしょうか。またその方は、『ミートソースに向いている』とも言っているでしょう。

    軽いけれどテフロン加工より重い

    魔法のフライパンは、鉄製のフライパンとしては軽量になっています。しかし、同サイズのテフロン加工が施されたフライパンよりはずっしりとした重さがあるのです。女性やあまり腕力がない方が魔法のフライパンを使用するケースもあるでしょう。

    そうした場合には、24センチタイプなどサイズの小さなタイプを選ぶか、振ることのない料理に用いることがおすすめという口コミもあります。

    持ち手が熱くならない

    魔法のフライパンは持ち手が本体と一体化していますが、それほど持ち手は熱くならないという声があります。細い持ち手となっているため、持ちにくい点はあるもののミトンあるいはタオルで掴むことで対応しているという口コミがあるでしょう。

    魔法のフライパンは何年待ち?

    魔法のフライパンは人気となっているためか、直ぐに入手できない可能性があります。注文をしても、手元に届くまでには時間を要するのです。では、魔法のフライパンは何年待ちとなっているのでしょうか。

    2022年9月1日時点で約2年待ち

    2022年9月1日の時点で、魔法のフライパンはメーカー側が約2年待ちとしています。この点は、メーカーである錦見鋳造株式会社のホームページにも掲載されている情報です。もし魔法のフライパンが欲しい場合には、気長に待つ必要があるでしょう。

    すぐに納期を伝えられない場合もある

    メーカー・錦見鋳造株式会社によると、注文が殺到した場合にはすぐに納期を知らせることができないとしています。もし多くの注文が一気に来た場合には、どの程度の納期になるか判断をすぐにはできないということかもしれません。

    2020年には4年待ちだった!

    なお魔法のフライパンは、2020年1月の段階で4年待ちだったという情報があります。注文が集中したことや、製造に手間をかけていて時間がかかることも理由かもしれません。

    魔法のフライパンは人気アイテム!

    錦見鋳造株式会社の製品である魔法のフライパンは、開発に10年という年月が費やされた逸品です。3つのサイズが用意されているため、自身の欲しいサイズを選ぶことができます。また遠赤外線効果や熱効率の良さといった魅力もあります。

    そしてIHにも対応している点も特徴の1つです。お手元に届くまでに2年ほどかかるとされていますが、魔法のフライパンで美味しい料理をつくってみるのも一案です。

    魔法のフライパンの関連記事

    関連する記事

    この記事に関する記事

    アクセスランキング

    最近アクセス数の多い人気の記事

    TOPへ