記事ID148791のサムネイル画像

メグライアンの現在(2022)は?若い頃からの経歴や結婚・子供は?

映画『ユーガットメール』などで一世を風靡し、”ロマンティックコメディの女王”とも呼ばれたメグライアン。彼女は現在どうしているのでしょうか。そこで今回は、メグライアンの現在や若い頃からの経歴をご紹介します。また、メグライアンの結婚や子供についてもお伝えします。

メグライアンのプロフィール

 

  • 本名(ふりがな/愛称):Margaret Mary Emily Anne Hyra(マーガレット・メアリー・エミリー・アン・ハイラ)
  • 所属事務所:-
  • 生年月日:1961年11月19日
  • 現在年齢:60歳
  • 出身地:コネチカット州フェアフィールド
  • 血液型:-
  • 身長:173センチ
  • 体重:-
  • 活動内容:女優、プロデューサー
  • 家族構成:息子:ジャック・クエイド、娘

 

 

メグライアンの両親

メグライアンの父親のハリー・ハイラは数学教師、母親のスーザン・ハイラ・ジョーダンは元女優及びキャスティング・ディレクター、現英語教師です。

 

両親は、メグライアンが15歳の時に離婚しています。

 

また、メグライアンには、ダナとアニーの2人の姉妹と、アンドリュー・ヒラという1人の弟がいます。

ベジタリアン

メグライアンは、ベジタリアンとして有名です。

 

菜食主義とは、動物性食品(食肉、魚介類、鶏卵、乳製品など)の一部または全部を避ける食生活を行うことで、健康、倫理、宗教などの理由から実践する人を、一般的に菜食主義者(ベジタリアン)と呼びます。

メグライアンは現在どうしている?

続いては、現在のメグライアンの活動などについてご紹介していきます。

現在は60歳

メグライアンは、1961年11月19日生まれであり、現在は60歳になっており、11月には61歳となります。

『トップガン マーヴェリック』に出演

メグライアンのブレイクのきっかけとなった映画『トップガン』では、トム・クルーズ演じるマーヴェリックの盟友グースの妻キャロル役で出演し、夫を一途に愛する天真爛漫な姿を披露し、金髪のショートヘアーに弾ける笑顔が印象的で、注目を集めました。

 

その『トップガン』の続編、2022年の映画『トップガン マーヴェリック』には、回想シーンで出演しています。メグライアンが回想シーンでのみ出演であることに、作品ファンからは残念という声が多数上がりました。

『What Happens Later』の監督兼主演を務める

映画『What Happens Later(原題)』の監督兼主演を務めることが発表されています。

 

2023年に全米公開が予定されており、デヴィッド・ドゥカブニー(『X-ファイル』に出演していた)とのW主演となっています。

 

この作品は、アメリカの劇作家スティーブン・ディーツの戯曲「Shooting Star(原題)」を映画化したものです。

 

数十年前に別れた元恋人のウィラ(ライアン)とビル(ドゥカブニー)が偶然空港で再会し、雪のため一晩足止めされる中、過去の出来事や付き合い続けていたら起きていたかもしれないこと、これから起こりうることについて考えさせられる物語となっています。

若い頃からの経歴はどうだった?

続いては、若いころからのメグライアンの経歴について詳しくご紹介していきます。

メグライアンの若い頃がかわいい

キュートなハリウッド女優と言うと、真っ先に名前が挙がる女優の一人がメグライアンはないでしょうか。

 

写真からも若いころからとてもキュートだったことが分かります。

CM出演でキャリアスタート

ジャーナリスト志望でコネチカット大学に入学した後、ニューヨーク大学に編入しジャーナリズムを専攻していたメグライアンでしたが、在学中にコマーシャルに出演し、芸能活動を始めています。

映画『ベストフレンズ』でスクリーンデビュー

1981年公開の、映画『ベストフレンズ』でスクリーンデビューを果たすと、1982年から1984年まで連続ドラマ『As the World Turns』に出演します。

『トップガン』で注目される

トムクルーズの代表作の一つ、1986年の映画『トップガン』に出演し、トム・クルーズ演じるマーヴェリックの盟友グースの妻キャロル役で出演し、金髪のショートヘアーに弾ける笑顔が印象的な夫を一途に愛する天真爛漫な女性を演じ、注目を集めました。

『恋人たちの予感』が大ヒット!

1989年公開のニューヨークを舞台にした恋愛映画『恋人たちの予感』が大ヒットし、人気女優の仲間入りを果たしました。

 

この映画は、男と女が本当の友人になれるのかという問題を、久しぶりに再会する男と女を通じて描いたロマンティック・コメディです。

 

メグライアンがロマコメの女王と呼ばれるきっかけになった作品です。

『ユー・ガット・メール』などもヒット

さらに、1993年には、トム・ハンクスとの共演で『めぐり逢えたら』、1998年には『ユー・ガット・メール』などのロマンティック・コメディに主演しヒットを飛ばします。

 

これらの作品のヒットにより「ロマンティック・コメディの女王」と呼ばれ人気を不動のものとします。

『バンビ・メディア賞』を受賞

2008年には、ドイツ最古のメディア関連の賞『バンビ・メディア賞』で国際女優賞を受賞しました。

メグライアンは結婚しているの?

続いては、メグライアンの結婚歴について見ていこうと思います。

デニス・クエイドと結婚

1991年に、俳優のデニス・クエイドと結婚しました。彼は過去に女優のP・J・ソールズと結婚していて、メグライアンとは再婚でした。

不倫により離婚

2000年に映画『プルーフ・オブ・ライフ』で共演したラッセル・クロウと不倫関係になり、デニス・クエイドとは2001年7月16日に離婚しています。

 

しかし、2008年に、メグライアンは雑誌のインタビューで、

  • デニスは長い間浮気を繰り返していて、とてもつらかった。
  • 離婚後に発覚した浮気もたくさんあった。
  • ラッセル・クロウとの関係が、結婚生活を壊したわけではない。

 

とし、離婚理由について、ラッセル・クロウとの不倫ではなく、デニス・クエイドの長年繰り返されてきた浮気が原因だったと明かしています。

ジョン・メレンキャンプと婚約

2010年頃からシンガーソングライターのジョン・メレンキャンプと交際がスタートし、2018年に婚約しました。

 

2人は、パーティーで知り合い、ジョン・メレンキャンプがメグライアンにミュージカルのナレーションを頼んだことがきっかけで、距離が縮まったそうです。

ジョン・メレンキャンプとの婚約破棄

8年間交際していた二人でしたが、ジョン・メレンキャンプとは2019年に婚約を解消したとされています。

 

メグライアンが婚約指輪なしでイベントに出席しているところが目撃され、破局がささやかれ、『彼女はうんざりし、婚約を解消した。彼女は何も後悔していない」と関係者のコメントとして報道されました。

 

しかし、この件に関して二人からはコメントは発表されていません。

デニス・クエイドが再々々婚

元夫・デニス・クエイドは、2020年に39歳年下の女性と結婚しています。デニス・クエイドにとって4度目の結婚です(メグライアンは2人目の妻)。

メグライアンには子供がいる?

続いては、メグライアンの子供について詳しくご紹介していきます。

息子はジャック・クエイド

デニス・クエイドとの間に、1992年4月24日に長男ジャック・クエイドを授かっています。

 

ジャック・クエイドは、現在、30歳になっており、俳優として活動しており、2019年から配信されたAmazonビデオの『ザ・ボーイズ』ではメイン・キャストのヒューイ・キャンベル役をつとめ、シリーズはシーズン3の更新が決定しています。

中国から養子を迎える

メグライアンは、2006年1月に中国から当時14か月の女児を養子として迎えています。名前はデイジー・トゥルーです。

 

アメリカでは、マドンナ、シャロン・ストーン、スティーヴン・スピルバーグなど、著名人の多くが養子を迎えています。

人恋しさから迎えた?

養子を迎えた頃は、不倫騒動などから、仕事もプライベートも不調であり、人恋しさから養子を迎えたと噂されています。

メグライアンの新作映画に期待

映画『ユーガットメール』などで一世を風靡し、”ロマンティックコメディの女王”とも呼ばれたメグライアンについて、ご紹介してきました。

 

彼女は現在も女優として活動中です。不倫騒動以降、ヒット作品にも恵まれず停滞している彼女ですが、2023年に全米公開が予定されている映画『What Happens Later(原題)』で監督兼主演を務めることが発表されています。

 

久しぶりのロマンスコメディとの事で、期待が高まります。

 

最後までお付き合いいただきありがとうございました。

関連記事はこちら

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気の記事

TOPへ