記事ID147643のサムネイル画像

    女優「キャメロン・ディアス」が女優業を引退した理由とは?現在は?

    『メリーに首ったけ』などの映画で知られる、女優のキャメロン・ディアス。女優業を引退してしまいましたが、その理由の真相は何だったのでしょうか。そこで今回は、キャメロン・ディアスが女優を引退した本当の理由や現在(2021)について迫ってみたいともいます。

    キャメロン・ディアスのプロフィール

    • 本名:キャメロン・ミシェル・ディアス
    • 生年月日:1972年8月30日
    • 現在年齢:48歳
    • 出身地:アメリカ・カリフォルニア州サンディエゴ
    • 血液型:A型
    • 身長:174cm(諸説あり173~175cmの間)
    • 活動内容:女優・モデル(現在・引退)
    • 家族構成:夫、娘

    ファッションモデルとしてデビュー

    キャメロン・ディアスさんは、16歳の時にエリート・モデル・マネジメントと契約し、高校を中退しました。そして翌年の17歳の時、ファッションモデルとしてデビューしました。

     

    コカコーラのCMや雑誌「セブンティーン」の表紙を飾るなど人気モデルになりました。

    『マスク』で映画デビュー

    キャメロン・ディアスさんは、21歳の時、エージェントの推薦でジム・キャリー主演の映画『マスク』(1994年公開)のオーディションを受け、ジャズ歌手ティナ役をゲットしスクリーン・デビューしました。

     

    ディアスさんは、『マスク』に出演するまで演技経験はなかったそうですが、フレッシュでセクシーな魅力が注目されました。

    『メリーに首ったけ』が大ヒット!

    キャメロン・ディアスさんは、『マスク』の後は、キアヌ・リーブスと共演した『フィーリング・ミネソタ』(1996年)などインディペンデント系映画に出演し、足りなかった演技力を磨いていったそうです。

     

    そして、1998年に公開されたラブコメディ『メリーに首ったけ』1億ドルを超える大ヒットとなり、彼女は一躍スター女優となりました。

    『チャーリーズ・エンジェル』に出演

    キャメロン・ディアスさんは、彼女とドリュー・バリモアさん、ルーシー・リューさんの女探偵3人組が活躍する2000年公開のアクション映画『チャーリーズ・エンジェル』に出演し、全米初登場1位をマークする大ヒットとなり人気を博しました。

     

    2003年にはシリーズ続編『チャーリーズ・エンジェル フルスロットル』が作られ、キャメロン・ディアスさん達3人は同じ役柄で出演しています。

    キャメロン・ディアスの引退理由は何?

    キャメロン・ディアスさんは、2014年公開の映画を最後に女優を引退したと言われています。彼女の引退理由が何だったのかなどを調べてみました。

    2014年に女優引退!

    キャメロン・ディアスさんは、2014年公開の映画『ANNIE/アニー』を最後に女優業を引退しました。引退した理由につては、当時ディアスさんはあまり語りませんでした。

    本人も引退を認める

    2018年3月12日に、キャメロン・ディアスさんの親友で女優のセルマ・ブレアさんが「彼女は女優を引退した」と発言したことがありました。直後にブレアさんは冗談だったと否定しましたが、後にディアスさんは引退を認めました。

    『In goop health:The Seesions』にゲスト出演

    2020年8月に、女優のグウィネス・パルトローさんがホストを務める動画『In goop health:The sessions』にキャメロン・ディアスさんがゲスト出演しました。

    グウィネスからの質問

    グウィネス・パルトローさんは、キャメロン・ディアスさんとのトークの中で「あれほど成功していながら、映画業界を去る時の気分はどうだったの?」と彼女に質問しました。

    人の目に晒されるのに疲れた?

    キャメロン・ディアスさんは、グウィネス・パルトローさんの質問に対して「四六時中、皆が自分に視線を向けてくる。それが平気な人もいるけど、私は繊細なタイプで自分に注目してくれる世間のエネルギーの大きさに圧倒されてしまったの」と話しています。

     

    それで、映画界を去ることになって「穏やかな気分だったわ。これでやっと自分のことを大切にできるって、心の底からホッとしたの」とも話しました。

    激務だったことも要因?

    キャメロン・ディアスさんにとっては、映画の撮影現場に毎日12時間いるような生活が何カ月も続き、他のことをする時間なんてないハードな日々だったそうです。

     

    それで、自分の人生を取り戻していきたいと思ったのだそうです。

    キャメロン・ディアスは現在(2021)どうしている?

    キャメロン・ディスさんは映画界から距離を置いて生活しているようですが、女優を引退した後、現在どんな活動をしているのかを調べてみました。

    ワインのブランドを立ち上げた!

    キャメロン・ディアスさんは、女優業を引退後、家族のつながりで知り合った実業家のキャサリン・パワーさんと組んで2020年にオーガニックなワイン・ブランド「AVALINE(アヴァリン)」を立ち上げました。

    白とロゼを販売

    キャメロン・ディアスさんのブランドAVALINEは、スペインの白とフランスのロゼの2種類のオーガーニックワインをアメリカで販売しています。白は辛口で、それぞれ希望小売価格は24ドルだそうです。

    ビーガン・フレンドリー

    AVALINEの2種類のワインは、遺伝子組み換え物質やグルテンを使わず、糖分や人工的な凝縮装置も使用しないビーガン・フレンドリーのクリーンなワインだそうです。

    2年間の準備期間

    キャメロン・ディアスさんは長年ワインに親しんできたそうですが、大半のワインがオーガニックなブドウを使わず、70種類以上の添加物が使われていると知り、オーガニックなワイン造りを思い立ったそうです。

     

    2年がかりで準備を進め、オーガニックな認証を受けた畑のブドウを使い、クリーンなワインを目指したそうです。

    キャメロン・ディアスの昔はどうだった?

    『マスク』で映画デビューしたキャメロン・ディアスさん。コメディからシリアスなドラマまで様々な作品に出演しましたが、出演するたびに演技にも磨きがかかっていきました。そんなディアスさんの全盛期とは?

    『マスク』出演時が全盛期との声

    21歳の時に『マスク』で映画デビューしたキャメロン・ディアスさんですが、若くて美しい、この頃が彼女の全盛期だという声がファンの間では多いようです。

    『マスク』の時のキャメロン・ディアスが一番?

    『「マスク」の時のキャメロン・ディアスが一番』や『キャメロン・ディアスの若い頃が超激かわいい。もちろん今でも美しいけど、「マスク」に出演していた頃は半端じゃない』など、『マスク』の彼女が一番との声がネット上で上がっています。

    女優として実力もあった!

    キャメロン・ディアスさんは、映画デビュー以降、順調にキャリアを積んで演技力もついていき、ルックスだけではなく女優としての実力もしっかりと兼ね備えていきました。

     

    『メリーに首ったけ』でニューヨーク批評家協会賞・女優賞、MTVムービー・アワード・女優賞を受賞しています。また、トム・クルーズさんと共演した『バニラ・スカイ』(2001年)、レオナルド・ディカプリオさんと共演した『ギャング・オブ・ニューヨーク』(2002年)では、ゴールデン・グローブ助演女優賞にノミネートされました。

    キャメロン・ディアスは結婚している?

    キャメロン・ディアスさんは結婚しているそうですが、お相手は誰なのか、また馴れ初めや子供がいるのかどうかなどを調べてみました。

    2015年1月5日に結婚

    キャメロン・ディアスさんは、マット・ディロンさんやジャレッド・レトさん、ジャスティン・ティンバ-レイグさんなどとの交際歴がありますが、結婚には至りませんでした。

     

    そして40歳を過ぎた2015年1月5日に、キャメロン・ディアスさんは結婚し、ビバリーヒルズの彼女の邸宅で結婚式を挙げたそうです。

    相手はベンジー・マッデン

    キャメロン・ディアスさんの結婚相手の男性はベンジー・マッデンさん。アメリカのパンクバンド「グッド・シャーロット」のメンバーで、キャメロンさんより7歳年下です。

    夫の弟の妻の紹介で知り合う

    キャメロン・ディアスさんは、夫となったベンジー・マッデンさんとは、彼の双子の弟ジョエル・マッデンさんの妻ニコール・リッチーさんの紹介で知り合い、2014年から交際をスタートさせて同年12月に婚約したそうです。

     

    ちなみに、ジョエル・マッデンさんは「グッド・シャーロット」のボーカルで、ニコール・リッチーさんはライオネル・リッチーさんの養女です。

    子供を出産!

    2020年1月3日に、キャメロン・ディアスさんとベンジー・マッデンさん夫妻は、第一子となる娘ラディックスさんが誕生したことを発表しました。詳細は明かされていません。

    キャメロン・ディアスの女優復帰はあるのか?

    女優業から引退して7年近くになるキャメロン・ディアスさん。2021年2月時点のインタビューでは「私は絶対と言う言葉を何に対しても使ったことがないの。また映画に出るかと言われたら、その予定はないけど、わからないと答えるしかないわ」と話しています。

     

    どうも、女優引退を決定したわけではないようです。ただ、現在は子育ての毎日で、すぐには女優復帰はないと思われます。でも、いつかまたスクリーンで彼女を目にする機会が訪れるかもしれませんね。

    関連記事をチェック

    関連する記事

    この記事に関する記事

    アクセスランキング

    最近アクセス数の多い人気の記事

    TOPへ