記事ID148569のサムネイル画像

ユンウネは結婚してる?熱愛彼氏や結婚相手は?現在(2022)の活動は?

韓国の女優・ユンウネ。彼女の結婚が気になる方もいるかもしれません。そこで今回は、ユンウネの結婚や熱愛について迫ってみたいと思います。また、彼女の現在や出演したドラマについてもお伝えします。最新情報もご紹介しますので、チェックしてみてください。

ユンウネのプロフィール

  • 本名(ふりがな/愛称):윤은혜(ユン・ウネ/)
  • 所属事務所:ジェイアミエンターテイメント
  • 生年月日:1984年10月3日
  • 現在年齢:37歳
  • 出身地:韓国・ソウル特別市
  • 血液型:O型
  • 身長:170センチ
  • 体重:非公表
  • 活動内容:女優
  • 家族構成:両親、弟

”Baby V.O.X”メンバーとしてデビュー

ユンウネは、1999年に女性アイドルグループ”Baby V.O.X”のメンバーとしてデビューしました。グループは1期と2期があり、ユンウネでは1期においてサブボーカルを担当しています。ユンウネは、”Baby V.O.X”を2005年に脱退しました。

韓国で女優デビュー

その後のユンウネは、女優に転身しました。彼女は2002年の映画『緊急措置19号』で女優デビューしています。この映画は、歌を歌うことを禁止する「緊急措置19号」の発令がテーマである点が特徴です。

『宮~Love in Palace』で初主演

ユンウネは、ドラマ初出演にして初主演を務めています。2006年にドラマ『宮~Love in Palace』で、初主演ながら主演も務めたのです。この際には、主役であるシン・チェギョン役を演じました。またドラマは、韓国国内で最高視聴率約27パーセントを記録しました。

そして、第1回ソウルドラマアワードにおいてTVドラマ美術監督賞を受賞しています。

中国での活動

2015年に、中国の人気バラエティ番組『女神のファッション』に出演し、中国での活動を開始しました。2017年には女神のファッション』で盗作問題が起き活動を自粛していました。その後には、韓国のバラエティ番組『対話が必要なペット』に出演し、活動を再開させています。

ユンウネは結婚している?

ユンウネの結婚も気になるところかもしれません。続いては、ユンウネの結婚について探ってみましょう。彼女は既に結婚をしているのでしょうか。

結婚相手はまだいない

現在37歳となっているユンウネですが、まだ結婚はしていません。なお、ユンウネはBaby V.O.X時代の仲間であるカン・ミヨンの結婚式に参列しています。その姿が撮られているでしょう。

”早く結婚したかった”と言っている

ユンウネ自身は、YouTubeチャンネルで『早く結婚して若いお母さんになりたかった』と吐露しています。また、『今恋愛したら、自分があまりにももったいない気がする』とも言っていました。それは、女優としてのキャリアについて語っていたのかもしれません。

結婚は「どうしていいかわからない」

ユンウネは、ファンに「早く何かに出演して」や「早く結婚して」と言われるといいます。しかし、ユンウネ本人は「(結婚などに関して)どうしていいかわからない」とも言っていました。ただ、スーパーに行ったユンウネは、そこで見かけた男性ににときめいたのでした。

その相手は、『体格がよくて、地味な服を着ているのにかっこいい人』だっと後に語っています。

ユンウネには熱愛彼氏がいるの?

結婚はまだしていないユンウネですが、彼氏はいるのでしょうか。次に、ユンウネの熱愛彼氏の噂についてご紹介します。

キム・ジョンフンと噂

ユンウネは、かつて『宮~Love in Palace』で共演した、俳優のキム・ジョンフンと熱愛の噂がありました。2人は事務所が同じだったこともあり、仲が良かった模様です。しかし、実際には恋愛関係に発展していたわけではないでしょう。

キム・ジョングクとの熱愛説は否定

ユンウネには、かつて歌手のキム・ジョングクとの熱愛説があった模様です。5月17日に投稿されたユンウネのYouTube動画での彼女の発言が話題となりました。その動画でユンウネは、『かつての恋人に、その日その日に送ってくれたショートメールの内容をメモ帳に書き、プレゼントしてあげた』語っていました。

そのエピソードが、2018年にキム・ジョングクが『アラフォー息子の成長日記』で話していた内容と似ていたため話題となったのです。しかし2022年5月19日には、ユンウネ自身が過去のキム・ジョンフンとの熱愛説を否定したとの記事が出ています。

チュ・ジフンと食事していた?

ユンウネは、俳優のチュ・ジフンとも『宮~Love in Palace』で共演しています。2人はドラマで夫婦となる役を演じましたが、実生活でも熱愛説が浮上したのです。ユンウネがチュ・ジフンとレストランで食事をしたなどの噂もありました。しかし、それ以上の話題にはならなかったでしょう。

コン・ユと熱愛写真を撮られる

ドラマ『トッケビ』などで知られる俳優のコン・ユとは、『コーヒープリンス1号店』で共演しました。2人は、インターネットにデートでの写真やキスの写真等が出回っています。しかし、それが本人なのかは特定がされていません。それは、写真の画質が良くなかったことも一因でしょう。

なお2人は、『コーヒープリンス1号店』が終わった後もバラエティ番組で共演をしています。気まずさもない様子で、ドラマでのラブシーンを振り返っていたといいます。

ユンウネは現在どうしているの?

様々なドラマなどに出演しているユンウネは、現在どうしているのでしょうか。続いては、ユンウネの現在について迫ってみたいと思います。

『新商品発売・コンビニレストラン』に出演

ユンウネは、2020年にバラエティ番組『新商品発売・コンビニレストラン』に出演しました。『新商品発売・コンビニレストラン』は、コンビニで製品化することを目指し食に拘るスターが料理の腕を披露するという趣向の番組です。番組でユンウネは、パンやお菓子を作りました。

インスタをやっている!

ユンウネはインスタグラムのアカウントを持っています。そのため、普段の姿など様々なユンウネを見ることができるでしょう。なお、現在は38.3万のフォロワーがいます。

ユンウネはどんなドラマに出演している?

ユンウネは、どういったドラマに出演してきたのでしょうか。次に、ユンウネの出演ドラマをご紹介します。出演作品の中から一部を見てみましょう。

コーヒープリンス1号店

2007年のドラマ『コーヒープリンス1号店』において、コ・ウンチャン役で主演を務めています。テコンドーの師範であり、コーヒープリンスの店員になるという役どころでした。また、男の子に間違えられるボーイッシュな24歳の女性の役でもありました。ドラマはU-NEXTでも配信されています。

お嬢さまをお願い!

2009年の『お嬢さまをお願い!』において、ユンウネはカンサングループの後継者であるカン・ヘナ役を演じました。この作品でも主演を務めているでしょう。

私に嘘をついてみて

2011年のドラマ『私に嘘をついてみて』では、主人公である文化体育観光部5級公務員のコン・アジョン役を演じました。カン・ジファン演じるヒョン・ギジュンと、偽装結婚の契約を結ぶことになるという役どころです。

ときめき注意報

『ときめき注意報』は2018年のドラマであり、ユンウネは主人公のユン・ユジョン役を演じています。このドラマは、U-NEXTでも配信されています。

ユンウネの最新情報があるの?

ファンの方であれば、ユンウネの新しい情報を知りたいと思うかもしれません。では、ユンウネの最新情報はあるのでしょうか。最後に、ユンウネの最新情報についてご紹介します。

コーヒープリンス1号店がおすすめされている

インタネットに、『アマプラで一気見! 「Amazonプライムビデオで見たい韓国ドラマ」おすすめ6選!』という記事があります。この記事で、『コーヒープリンス1号店』がおすすめされていました。なおユンウネは、コーヒープリンス1号店』でのコン・ユとのキスシーンについて、テレビで言及しています。

 

ユンウネは、2022年4月放送のバラエティ番組『ラジオスター』第766回で「想像していたよりも大胆なシーンが多かった」と言っていました。

新型コロナウイルスに感染していた

未だに終息の糸口が見えない様子の新型コロナウイルスですが、ユンウネも感染していました。彼女は、親しいスタイリストらと同居中としています。そして、2021年12月に新型コロナウイルスに同居人と共に感染してしまいました。幸い、大きな症状はなかった模様です。

MVの監督を務めた

ユンウネの事務所の後輩バンドである『W24』が、2022年4月4日にフルアルバム『White Album』を発売しました。ユンウネが、アルバムに収録された曲4曲の中の1曲(パク・アロンの自作曲『冬が過ぎて(Song of Songs)』)のMVを監督しています。

ユンウネはまだ結婚をしていない!

『コーヒープリンス1号店』などに出演してきた韓国の女優ユンウネは、37歳となっていますが現在も結婚はしていない模様です。共演したコン・ユなどと熱愛が囁かれたこともありましたが、現在も独身となっています。

現在のユンウネは、バラエティ番組に出演したりインスタグラムで元気な姿を見せてくれています。出演ドラマは『ときめき注意報』が最新となっていますが、また新たなドラマへの出演が待たれるところです。

ユンウネの関連記事

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気の記事

TOPへ