記事ID148547のサムネイル画像

芸能人でアンチが多いのは誰?嫌いな理由や女優・タレントランキングは?

芸能人であれば話題にもならなければ終わりということもあるかもしれません。しかし本人の印象や言動などにより、“アンチ”という存在ができてしまうこともあるものです。そこで今回は、嫌われている女優やタレントのランキングを、嫌いな理由と共にご紹介します。

アンチとはどんな人のことなの?

みなさん、アンチという言葉をご存知でしょうか?

日常的に使われている言葉で、意味を知らずに何となく使っている人も多いかと思います。

今回はアンチについて詳しく調べてみました。

英語のantiが語源

カタカナで言うアンチとは、英単語の“anti”が語源となっています。

英語と同様の意味で使われますが、ネット上ではさらに強い攻撃性で使われる傾向にあります。

「反対」や「対抗」の意味がある

アンチとは「反対」や「対抗」の意味があります。

化粧品などの美容関連では「抗老化」という意味を持つ「アンチエイジング」との言葉も有名です。

 

「アンチウイルスソフト」や「アンチテーゼ」など耳にしたことのある言葉は“anti”から使われていたのですね。

叩く行為をしている人のこと

インターネットでは、特定の個人や企業、製品、団体などをターゲットとして、掲示板やSNSなどで攻撃的な言葉で叩く行為あるいは叩く行為をしている人自体を指します。

 

インターネットだけではなく、普段からも攻撃的な態度や言葉を発する人などもアンチと認識されています。

アンチの多い芸能人は性格が原因?

芸能人や有名人のアンチとなるのは、その本人の言動やテレビ等を通して見た時などの性格や印象も原因になっている可能性がありそうです。

 

「誰かに認めたれたい」「劣等感を打ち消したい」などの心理的な欲求からアンチになってしまう場合もあるので、羨ましいと思っている人もいるのかも知れません。

嫌いな女優ランキングと嫌いな理由がある?

芸能人はテレビで色々なことを言葉にする機会があるので、よくアンチに狙われてしまいます。

嫌いな女優さんやその悪口などがネット上にはいくつも存在しました。

 

ランキング形式で嫌われている女優さんを公開します。

10位は高畑充希

10位はミュージカル女優としても名高い高畑充希さんでした。

「愛嬌がない」「可愛くない」などの声があったのですが、逆に「愛嬌のある仕草が好き」との意見も存在します。

アンチだけではなく、高畑充希さんは好感も高い女優でした。

9位は前田敦子

9位は、元AKB48のセンターである前田敦子さんがランクインしました。

「演技が下手」「性格が悪い」などの声が多数上がっています。

性格が悪いという意見は、スタッフの方に対して怒ったり不機嫌な態度をとったことがあるそうで、関係者から嫌われているとのこと。

 

AKB48でトップを撮り続けていた実績もあり、プライドも高いのでしょう。

8位は沢尻エリカ

8位は沢尻エリカさんです。

“別に”事件で性格が悪いことを印象付けてしまい、アンチが増える一方です。

 

2019年に、薬物所持容疑で逮捕され現在は女優として活動できない状態ですが、今後ともマイナスな意見が言われ続けるかも知れませんね。

7位は吉岡里帆

7位は吉岡里帆さんです。

男性からはかなり好かれている吉岡里帆さんですが、女性からは「あざとい」などの声が多数寄せられました。

 

アンチをしたくなるほどの美貌を持っている吉岡里帆さん。

6位は藤原紀香

6位には藤原紀香さんがランクインをしました。

「演技も上手とは思えないのに大物女優感が出ている」などと言われていました。

また、梨園の妻になってからより一層厳しい意見が多くなったとのこと。

5位は石原さとみ

5位は石原さとみさんがランクインしました。

石原さとみさんは、メイクやテレビ映りにこだわりがあり「メイクを自身ですること」「わがまま」「面倒臭い」などといった声が上がっていました。

さらに「あざとい」と言われており、共演者キラーで男癖が悪いように見えるようです。

 

ですが、石原さとみさんはアンチも多いですが、ファンの方が上回ります。

4位は広瀬すず

4位は広瀬すずさん

『とんねるずの食わず嫌い王』で失言したことがあります。

 

「なんで照明さんになったんだろう?なんでロケバスの運転手さんになったんだろう?」といった照明さんやロケバスの運転手さんなどのお仕事を軽視した発言がアンチへと繋がりました。

昔から「性格が悪い」と言われていたので、納得の順位ですね。

3位は剛力彩芽

3位が剛力彩芽さんがランクインしました。

元ZOZOTOWN社長の前澤友作さんとの交際がきっかけで嫌われるようになりました。

「はしゃぎすぎている」との意見が多数。

 

その後破局を迎えて、剛力彩芽さんの好感度だけが下がっていく交際でした。

2位は土屋太鳳

2位は主演女優として名高い土屋太鳳さんです。

「優等生キャラが鼻につく」「ぶりっ子」「可愛くない」などの声がありました。

 

良い子でもアンチが湧いてしまうのですね…。

芸能界は辛い世界です。

1位は泉ピン子

1位は大御所女優である泉ピン子さんでした。

嫌いな女優の殿堂入りを果たしているほど!

「表情や雰囲気から怖さを感じる」などの声が上がっています。

 

怖いのはイメージですので、きちんと調査をしないとわからないですね。

嫌いな男性タレントランキングはどうなっている?

先ほどは嫌いな女優ランキングでしたが、次は嫌いな男性ランキングを調査し、まとめました。

5位は福山雅治

5位は「結婚したい男性タレントランキング」の常連であった福山雅治さんがランクインしました。

「性格が悪い」「カッコつけてる」などの理由と、ラジオ番組での言葉遣いや下ネタなどが「下品」との意見も上がりました。

4位はディーン・フジオカ

4位はディーン・フジオカさんでした。

 

ベトナム料理の「フォー」が大好きで、番組が都内のベトナム料理屋さんを2店舗紹介したときにこだわりが強く、「コリアンダーを少なくしてもやしを多く、唐辛子は青辛子の方がいい、バジルはもうちょっと新鮮なものがいいですね」と、批判したコメントを言っていました。

その際に「めんどくさい」と思った女性は多いかと…。

3位は手越祐也

3位は元ジャニーズ事務所に所属していた手越祐也さんでした。

 

アイドルだったのにも関わらず、女癖の悪さでランクイン。

ファンの期待を失墜させてしまい、嫌いな芸能人ランキングは常に入っているイメージがあります。

2位は坂上忍

2位には坂上忍さんがランクインしています。

「ブスと仕事が大嫌い」「ブスは外に出るな」などの言葉を発しており、毒舌すぎて世間から嫌われるようになりました。

1位は木村拓哉

1位は元SMAPとして活動をしていた木村拓哉さんでした。

 

好かれている俳優でもありますが、SMAPの解散を巡り印象が悪くなっていったイメージがあります。

嫌いな女性タレントランキングもある?

続いては、嫌いな女性タレントランキングを見ていきましょう!

5位は工藤静香

5位は、男性で1位となった木村拓哉さんの妻でもある工藤静香さんがランクインしました。

 

SMAP解散騒動に大きく関わっている人物だと囁かれていて、SMAPファンからも嫌われれいるそうです。

4位は上西小百合

4位には上西小百合さんがランクインしました。

 

サッカーチームに対してTwitter上で暴言を吐いたことがあります。

炎上商法ばかりしている方です。

毒舌なのでテレビ関係者からも嫌われているとの噂が…。

3位は蓮舫

3位は元タレントであり、現在政治家の蓮舫さんでした。

 

酷い質問をしたり、発言が厳しかったり、蓮舫さんの毒舌が聞いてて嫌になるとの意見が多数ありました。

2位は稲田朋美

タレントではないですが、政治家であり弁護士の稲田朋美さんが2位となりました。

「ぶりっこ議員」と言われており、TPOをわきまえないファッションに厳しい意見が多数。

1位は松居一代

1位になったのは松居一代さんです。

 

船越英一郎さんとの離婚問題で世間を騒然とさせ「お騒がせ女優」として注目を浴びました。

「執念深い」「怖い」「性格が悪い」などの意見で1位となりました。

ブログのアンチは放置するのが良いの?

ネット社会が広がり、今後もアンチが多くなっていく時代となってしまいました。

そのせいで人の死に繋がったり…、など最悪なケースも少なくありません。

アンチへの対応はどのような対応がいいのでしょうか?

ブログのアンチは放置に限る

ブログに対してのアンチは、的を射た反論や意味不明で支離滅裂な反論まで多岐にわたります。

そうしたことから、ブログのアンチは放置するのが最も良いと言っている人が多いです。

 

反論そのものが目的となっている人が多いので無視が一番効きます。

皆が議論を望んでいるわけではない

ブログに反論をしてくる人が皆、議論したいと思っているわけではないことも判明しています。

とにかく皮肉を言いたいという斜に構えた人も結構います。

ストレス発散としてアンチをしている人もいます。

議論したい人とそうでない人の見分けは困難

議論したい人とそうでない人の見分け方は困難です。

反論や意見を無視するのではなく、相手が議論を望んでいない可能性等を考慮する必要もありますが、アンチ意見は全て保存して最後には法的手段を使うのも一つの考えでしょう。

アンチは永遠に終わらない、現在増え続けている!

アンチとは「反対」や「対抗」の意味を持ちます。

ネット上では、攻撃的な言葉で叩く行為をする人のことを指します。

 

テレビで活躍されている方たちは好かれている人が多いですが、マイナス意見を持つ人もいます。

芸能人はいつも誰かに叩かれているイメージがあります。そんな悲しいこと信じられませんよね。

 

アンチかも?と自分で思う方はほどほどにしてくださいね。

人の悪口を言っても気分は晴れませんよ。

 

ネット社会となり、今後も増え続けるであろうアンチに対し、ケースバイケースでの対策が求められるでしょう。

関連記事はこちら

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気の記事

TOPへ