記事ID148316のサムネイル画像

18年目に突入!HTB深夜番組「おにぎりあたためますか」の魅力とは?

北海道の深夜バラエティ番組『おにぎりあたためますか』を知っているでしょうか。大泉洋などが出演している番組ですが、一体どういった内容なのか気になるところです。そこで今回は、『おにぎりあたためますか』の魅力について迫ってみたいと思います。

「おにぎりあたためますか」はどんな番組?

北海道テレビ放送で深夜帯に放送されている「おにぎりあたためますか」は、2003年から続く人気長寿バラエティ番組です。

かなり長い年月続いているので、リアルタイムに視聴したことがなくとも1度は、動画を後から見たり、名前を聞いたことがある方が多いのではないでしょうか。

番組の名前もキャストも独特な、「おにぎりあたためますか」について紹介します。

深夜バラエティ番組

新感覚フード・エンターテイメント「おにぎりあたためますか」は、2003年3月26日から現在に至るまで深夜時間帯に放送されているバラエティ番組です。

 

放送局は、北海道テレビ放送で「HTB」という略称で知られていますね。

 

番組開始当初は、北海道のローカルネタをゆるく放送していましたが、人気と共に様々な取り組みを行っています。

番組名の由来は何?

番組の名前が一風変わっているため、その由来が気になる方も多いのではないでしょうか。

 

北海道のコンビニでおにぎりを購入する際にレジで「おにぎりは温めますか?」と店員から聞かれてしまうということから来ているのだとか。

 

番組ファンからは「おにぎり」もしくは「おにあた」と省略した名称で親しまれているようです。

 

ちなみに、北海道以外では九州や沖縄でもおにぎりを温めてから食べる地域があるそうです。しかし、全ての種類で温めるわけではないため、必ずしも聞かれるということではありません。

 

近年のコンビニでは、意図して温めて食べることを推奨したおにぎりが増えているため、こういったやり取りは、全国に広まっていくかもしれませんね。

商品開発をしていた

番組が始まった2003年頃の「おにぎりあたためますか」は、北海道の視聴者参加型コンビニバラエティーというコンセプトを前面に押し出していました。

 

北海道のローソンで期間限定商品を開発をして販売するという趣旨で続けていたのです。

 

実際に開発した商品は「ラーメンおにぎり」、「味噌煮込み飯」、「洋ちゃんの梅焼きそバンバンバ〜ン」など複数あります。

いつしか食べ歩きが主に

商品を開発するために、食べ歩きの企画を取り入れていったのですが、30分おきに何店舗の食べ歩き完食できるかという、フードファイト色の強い企画も放送されました。

 

やがて、現在のユルい食べ歩きの企画がメインの番組へと変貌して現在に至っています。

 

この変化には、出演者の大泉洋さんと戸次重幸さんの仕事が多忙になっていったという背景が大きな原因となっています。

 

多忙になった2人が商品開発に時間を割くことができなくなってしまったという、裏事情をカミングアウトしています。

アナウンサ―などのキャストは誰がいる?

人気のローカル番組という異色な「おにぎりあたためますか」のキャストについて改めて見ていきましょう。この番組では、キャストを変わった呼び方をしているそうです。

出演者は“豚一家”

番組内では、出演者のことを総称して「豚一家」という呼び方をしています。

 

この呼び方は、DVDのタイトルでも利用されており、2008年に発売された巻は「豚一家 関東の旅」、2015年に発売された巻には「豚一家 故郷の旅」など。

 

こういった背景を知ったうえで見る分には、違和感はありませんが、全く知らない状態で見ると不思議な感じがありますね。

大泉洋

大泉洋さんは、TEAM NACSに所属する俳優です。個性派俳優として知られていますね。

 

ドラマではTBSの「ノーサイドゲーム」、NHKの朝ドラ「まれ」、NHKの大河ドラマ「真田丸」など注目作品にメインキャストとして出演。

 

バラエティ番組では、北海道テレビ放送の「水曜どうでしょう」にも出演しています。「おにぎりあたためますか」において、名前が表示される際のテロップの色は青です。

戸次重幸

大泉洋さんと同じ所属事務所のTEAM NACSに所属する戸次重幸さんもレギュラー出演を続けています。

 

事務所だけではなく、年齢も大泉洋さんと同じ1973年生れです。個性派俳優のイメージが強く、ドラマではTBSの「半沢直樹」、「おっさんずラブ –in the sky-」などヒット作品に出演してきました。

 

番組開始時から「おにぎりあたためますか」のレギュラー出演をしていますが、2007年12月までは本名の佐藤重幸名義で活動していた経歴を持っています。

 

番組内において、名前が表示される時のテロップの色は緑です。

オクラホマ

番組のMCを担当するのは、北海道で活動するローカルタレントのオクラホマの2人。番組が開始した直後は、企画コーナーのみ出演する準レギュラーのような立ち位置でした。

 

全国制覇3週目の旅が開始される頃に正式に番組MCへと昇格しました。

 

番組において名前が表示される時のテロップの色は藤尾仁志さんは紫河野真也さんは水色からオレンジに変更されています。

HTBアナウンサー陣

HBTのアナウンサーも4人出演しています。長年MCを担当していたHBTの佐藤麻美さんが第2子を出産するにあたり番組のMCを卒業し、室岡里美さんと高橋春花さんにバトンタッチ。

 

2021年7月から森唯菜さんと田口彩夏さんが商品開発コーナーの企画として出演し、現在はMCとしてレギュラー出演枠として追加されました。

ナレーションは藤原光里

番組のナレーションは、フリーで活動していると見られている藤原光里さんが2021年7月から務めています。

 

以前は北海道を中心に活動する舞台俳優の、ふるさとたかしさんが担当していました。

放送リストがある?

番組に興味を持った時に行う行動としては、過去の番組チェックではないでしょうか。

情報を確認するためのツールとしては、ネットに掲載されている情報リストを参照するのが良いでしょう。

放送リストは、複数あるので見たい観点によって使い分けるのが良さそうです。ここからは、ネットの放送リストの特徴について紹介します。

『Web ザ テレビジョン』で放送内容をチェック

Web ザ テレビジョンにおいて、おにぎりあたためますかの放送内容が掲載されています。放送年月日や、番組の企画タイトル、番組の内容についても紹介されています。

 

まず見たいタイトルが何も決まってない場合は、一覧からざっと見てピックアップするという使い方がお勧めです。

『索楽』というサイトでも紹介

検楽というサイトは、番組のテーマ別に放送された日程が分かるようなリストになっています。ちなみに読み方は「さくらく」です。

 

例えば、『北海道の食を応援!商品開発への道・視察の旅 札幌&函館編』は2021年12月14日から放送されていて、2021年12月末時点では第2話まで放送されていることが分かります。

 

テーマによっては5話を使っていたり、9話を使っていたりとボリューム量は様々。

 

さらに、番組内で紹介されていた店が紹介されているリンクが付いていることもありますので、グルメサイトとしても活用が可能です。

見逃しの動画配信はある?

過去の放送を見るためには、テレビ局の配信システム「HTB北海道 on デマンド」を利用するのが良いでしょう。

 

ただし会員登録が必要で、「おにぎりあたためますか」を視聴するには330円の課金が必要です。

 

一度購入した動画は、7日間視聴が可能です。支払いはクレジットカードや、WebMoney、各種携帯会社の決済など幅広い手段が用意されています。

他県でも放送している?

リアルタイムで番組を観たいと思っても、ローカルテレビの番組では、中々難しいと思うかもしれません。他の都道府県で放送しているのかを調査しました。

東京でもmxで視聴可能

北海道での「おにぎりあたためますか」は、火曜日の午前0:15~0:45まで放送。そして土曜日に再放送もなされています。

 

北海道以外では、TOKYO MX で土曜日の午後16:00~16:30に放送中です。TOKYO MXは、東京スカイツリーから放送される地上波テレビ。

 

視聴エリアは、東京都をはじめとした神奈川県、千葉県、埼玉県の1部エリアが対象になります。

 

ちなみに、栃木県や群馬県、山梨県、静岡県ではケーブルテレビ加入で視聴が可能です。

埼玉はCSで視聴可能

埼玉県では、一部エリアにTOKYO MXが視聴できるのですが、CSのテレビ朝日チャンネルで放送中です。

 

埼玉県在住の方で、ご自宅で加入しているのであれば、1度チェックしてみては如何でしょうか。

埼玉県でのロケもあった!

埼玉県では、放送視聴が可能なだけではなく、2006年から2010年までの期間にかけて、複数回埼玉県の各地で飲食ロケが行われました。

 

観光地として知られる川越市や秩父市の他には行田市、日高市、東松山市などがロケ地として選ばれており、公式ホームページで、エリア別お店情報のリンクから店の名前などを確認できます。

番組には歌のコーナーがある?

現在は、食べ歩きのコーナーがメインとなっている「おにぎりあたためますか」には歌のコーナーがあることをご存知でしょうか。

これまでに、放送された歌のコーナーについて紹介します。

『オンライン飲み会パート2』が視聴できる

オンデマンドの放送で有料となりますが、「オンライン飲み会パート2」の各回で視聴することが可能です。この中でキャスト達による歌のシーンが登場します。

歌のコーナー視聴率ベストテンの発表

2009年6月に放送された回で「歌のコーナー視聴率ベストテン」の発表が行われました。1位は、大泉洋さんが歌う「I Love Youからはじめよう」が選ばれました。

 

番組開始後初めて登場した歌のコーナーということもあり根強い人気を誇っているようです。ちなみに、この時の大泉洋さんは姫路城をバックに熱唱していました。

松山千春の曲も歌っていた

大泉洋さんは、歌のバリエーションがかなり広いことで知られています。「歌のコーナー視聴率ベストテン」の中で8位に選ばれていたのが松山千春さんの「季節の中で」です。

 

東尋坊で観光客が多い中、断崖絶壁で熱唱をしているのに、歌詞をカンペでフォローするスタッフの様子が写り込んでしまっているのが面白いと、ネットで話題になりました。

 

コミカルな様子ではあるものの、ネットでの声をまとめると大泉洋さんは、歌が上手いというのが共通見解であるようです。

おにぎりあたためますかは愛され続ける

2003年3月から現在まで続く、北海道テレビ放送「おにぎりあたためますか」は、深夜バラエティ番組。

 

番組タイトルは、北海道のコンビニで「おにぎりを温めますか?」と、店員から聞かれるという習慣から来ているのだとか。

 

番組が始まった頃は、ローソンの商品開発から販売するまでの過程を放送していましたが、商品開発のために食べ歩きロケをしたところ、次第に食べ歩きがメインの企画へと変貌していきました。

 

その他には、出演者が崖やお城などを背景に熱唱する「歌のコーナー」も視聴者から人気です。

 

番組出演者は、レギュラーに大泉洋さんと戸次重幸さん。番組MCは北海道で活動するお笑い芸人の「オクラホマ」とHTBアナウンサー4人です。

 

ちなみに番組出演キャストは総称して「豚一家」と呼ばれています。

 

番組を視聴するには、見逃し用の「北海道ONデマンド」会員になるか、地域によっては「TOKYO MX」、「CSテレビ朝日」で見ることが可能です。

 

これからも、様々な楽しみ方のある「おにぎりあたためますか」を応援していきましょう。

関連記事はこちら

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気の記事

TOPへ