記事ID148303のサムネイル画像

木内みどりの若い頃からの経歴や画像は?夫や子供はいる?現在は?

2019年に亡くなった女優の木内みどりを知っているでしょうか。今回は、彼女の若い頃からの経歴や画像について迫ってみたいと思います。また、夫や子供、死去に関してもご紹介します。そして木内みどりの白髪についても探ってみましょう。

木内みどりのプロフィール

  • 本名(ふりがな/愛称):水野みどり(みずのみどり/)
  • 所属事務所:シティ・カンパニー(急所属)
  • 生年月日:1950年9月25日
  • 現在年齢:69歳没
  • 出身地:愛知県名古屋市
  • 血液型:O型
  • 身長:167センチ
  • 体重:47キロ
  • 活動内容:女優
  • 家族構成:夫、娘

各地を転々とする子供時代

木内みどりは幼少期に、各地を転々としていました。小学校1年生まで名古屋で育ちましたが、それからは約2年おきに千葉県や岐阜県、鹿児島県へと移り住んでいます。これは、父親が生命保険会社の支店長として飛び回っていたからでしょう。

 

こうしたこちから、木内みどりもさほど土地に対する愛着はなかったといいます。なお中学1年生からは、東京で育ちました。

夫が静岡県知事に立候補していた

夫は参議院議員として活動をしていましたが、任期満了前に職を辞しました。そして、静岡県知事に立候補しています。中部電力浜岡原発の停止や静岡空港の建設中止を公約としていましたが、落選してしまいました。

デジタルハリウッドを卒業している

木内みどりは、音楽家の坂本龍一や夫と共にノルブリンカ・ジャパンを設立しました。これは、ダライ・ラマ法王が来日した際にレセプションの司会を引き受けたことが縁でした。ノルブリンカとは、中国・チベット自治区にある首都サラの離宮と庭園の名称です。

これを機に、チベットに関する活動をするようになりました。その活動を広く知らせるサイトを作成するために、木内みどりはデジタルハリウッドを卒業しています。

木内みどりの経歴はどんなもの?

続いては、木内みどりの経歴についてご紹介します。女優の木内みどりはどの様な活動をしてきたのでしょうか。

劇団四季研究所に入る

木内みどりは、16歳で高校を中退して劇団四季研究所に入りました。そして『王子とこじき』で初舞台を踏み、『ブラック・コメディ』等の公演に出演しています。

『「されどわれらが日々」より 別れの詩』で映画デビュー

19歳となった1970年には『安べエの海』でドラマ初主演を果たしています。この際には、メリヤス問屋の娘安べエこと岩田安代役を演じました。そして、1971年に『「されどわれらが日々」より 別れの詩』で映画デビューを飾っています。その後も、ドラマや映画、バラエティ番組など多方面で活躍しました。

『天才・たけしの元気が出るテレビ!!』への出演

1985年から1991年までバラエティ番組『天才・たけしの元気が出るテレビ!!』に出演し、存在感を発揮していました。バラエティ番組に出演した中でも、この番組が特に印象的出あり木内みどりの代表的なバラエティ番組であると考えられます。

法王来日のレセプションの司会を担当

時期は不明でありますが、チベット仏教の最高指導者であるダライ・ラマ法王が来日したことがありました。その際に、レセプションの司会を担当したのが木内みどりです。その縁もあり、ダライ・ラマ法王が来日する度に木内みどりが司会を務め、彼女はチベットを支援する活動をするようになったのです。

木内みどりの若い頃の画像がある?

木内みどりの若い頃はどの様だったのか気になる方もいるでしょう。次に木内みどりの若い頃の画像などについてご紹介します。

木内みどりの若い頃が可愛い

木内みどりは近年はグレーヘアになっていて上品さを醸していましたが、若い頃は可愛らしさがあったでしょう。木内みどりの若い頃の画像は、インターネットでも見ることができます。

ヌードになっている?

女優ということで、作品などでヌードになる機会もあったのだろうかと思う方もいるかもしれません。木内みどりは、1987年の映画『ゴンドラ』でヌードを披露している模様です。『ゴンドラ』の中でシャワーシーンがあり、ヌードになっているのです。なお、そのシーンは動画で視聴することもできます。

木内みどりに夫がいる?

木内みどりには夫がいるのでしょうか。続いては、木内みどりの結婚について見てみたいと思います。彼女は再婚という話は本当なのかについても、お伝えします。

1988年に結婚

木内みどりは、1988年に38歳で結婚しました。これだけ見ると、晩婚だったのかと思われるかもしれません。さて、木内みどりが結婚した夫とは一体誰なのでしょうか。

相手は水野誠一

木内みどりの結婚相手は、西武百貨店渋谷店店長だった水野誠一です。1990年には夫が西武百貨店の社長に就任しているため、“玉の輿婚”と言われました。また、木内みどりは“あげまん”だという声も上がったといいます。そして、夫は参議院議員も務めたことがあります。

2人の馴れ初めは分かっている?

2人がどの様にして出会ったのか、知りたいという方もいるでしょう。木内みどりと夫の馴れ初めははっきりとは分かっていません。しかし、お互いに”車好き”という共通点はあるといいます。『ラフェスタミッレミリア』というラリーイベントにも参加しているのです。

このイベントは、原宿から公道をクラシックカーで160キロ走破するというものです。こうした共通の趣味も2人を結んだのかもしれません。

実は再婚だった

木内みどりは再婚です。1977年に照明家の海藤春樹と結婚しており、8年後の1985年に離婚しているのです。ちなみに、夫の水野誠一は42歳頃に木内みどりと結婚をしていますが、再婚だという情報は聞かれません。恐らく、木内みどりとの結婚が初婚であると考えられます。

木内みどりには子供がいる?

木内みどりの夫についてご紹介しましたが、彼女には子どもがいるのでしょうか。次に、木内みどりの子どもについて見ていきたいと思います。

1989年に長女誕生

水野誠一と結婚をした翌年である1989年に、木内みどりは第一子となる長女・頌子(しょうこ)が誕生しています。子どもは1人のみであり、長女・頌子はひとり娘となっています。

娘は現在32歳?

長女は、2021年現在で32歳になっていると考えられます。ただ、一般人ですので詳しいプロフィールは分かっていません。

初月給でプレゼントをくれた

木内みどりは、『徹子の部屋』に出演した際に娘が初月給でプレゼントをくれたことを明かしていました。そのプレゼントとは、ガラスでできたお猪口だったといいます。そして、さらには5万円もくれたとも語っています。木内みどりと娘の親子仲は良好であった模様です。

木内みどりは現在どうしている?

続いては、木内みどりの現在について迫ってみたいと思います。女優として活躍し続けてきた木内みどりは、現在どうしているのでしょうか。

2019年11月18日に死去している

木内みどりは、2019年11月18日に死去しています。69歳でした。11月21日に、『木内みどりの小さなラジオ局』のサイトで“お知らせ”として彼女の死が報告されています。なお、『木内みどりの小さなラジオ局』は第9回目が2019年9月上旬に収録されていて、木内みどりの死の数日前に完成していました。

 

最後となった9回目は吉田照美がゲスト出演していて、現在も動画として視聴することが可能です。

死因は急性心臓死

木内みどりの死因は急性心臓死でした。彼女は、仕事のため滞在していた広島市のホテルで亡くなっていたのです。木内みどりは急逝してしまいましたが、彼女はどういった状況だったのでしょうか。

前日まで元気だった

木内みどりは、亡くなる前日である17日まで元気だったといいます。最後の仕事は広島平和記念資料館での企画展『時を超えた兄弟の対話―ヒロシマを描き続けた四國五郎と死の床でつづった直登の日記―』の日記朗読でした。木内みどりは、17日にもツイッターに『今日の仕事場』と投稿していました。

朗読は、現在も広島平和記念資料館のサイトで視聴することができます。なお、動画の最後には木内みどりに対する追悼メッセージも追加されました。夫の水野誠一によると、木内みどりは朗読の収録の後に懇親会で飲んで語り合った後に、散歩をしながらホテルに戻ったのだといいます。

その数時間後に、ホテルの一室で木内みどりは帰らぬ人となってしまったのでした。

ハンガリー旅行から帰ってきたところ

木内みどりは、2019年11月7日にハンガリー旅行より戻ってきたところだったといいます。ハンガリーから戻ったのは、死去の11日前のことです。海外旅行に赴くほどに元気であったことがうかがえるでしょう。また、翌年2020年には木内みどりは70歳を迎える予定でした。

彼女は、娘の頌子と70か国目となるトルコ旅行に行くのを楽しみにしていたのです。

葬儀は行わず

木内みどりの生前の意思により大々的な葬儀は行わず、家族葬が営まれました。2020年2月13日に、六本木の国際文化会館で木内みどりの『お別れの会』が催されました。女優の浅田美代子や、奥田瑛二・安藤和津夫妻、テリー伊藤などといった450名が出席したといいます。

そして、作家の落合恵子らが木内みどりにお別れの言葉を送ったのです。祭壇には、愛車のBMW・イゼッタや、ストール、眼鏡等の愛用品などに加え、ダライ・ラマ14世より送られた追悼の手紙も展示されました。また祭壇の中央には、木内みどりが微笑む遺影が掲げられたのでした。

映画『夕陽のあと』に出演していた

木内みどりは、亡くなった当時に公開中であった映画『夕陽のあと』に日野ミエ役で出演していました。鹿児島県長島町で撮影した際には、地元の家族と仲良くなり三日三晩一緒に過ごしていたといいます。亡くなった2019年には、これ以外にも『みとよ物語』や『北のほうへ』といった映画に出演していました。

2020年には遠野純子役で出演した映画『ラストレター』が公開され、2021年にも伊藤久子役で出演した映画『名も無い日』が公開されています。晩年も、精力的に女優として活動していたことが分かるでしょう。

木内みどりは白髪だった?

白髪を隠すことなく、全体的にグレーヘアにする女性もいます。木内みどりもその1人かもしれません。ここで、木内みどりの白髪について探ってみたいと思います。

白髪に驚く人もいる?

木内みどりは、亡くなる前まで全体的な白髪になっていました。そのことに驚いた方も少なくないかもしれません。亡くなった年には69歳となっていましたので、白髪となっていても不思議ではないでしょう。しかし、木内みどりが白髪となったのには別の理由があったのです。

 

さて、その理由とは一体何なのでしょうか。

ドラマ『八つ墓村』での役作り

木内みどりが白髪となったのは、2019年のドラマ『八つ墓村』で“濃茶の尼”という老婆を演じたことが理由です。木内みどりは、『白い老婆のようなカツラを被るより白髪にしよう』と考え、白髪にしたのでした。方法としては、色を抜いたといいます。

そうしたら、その後の生活までも楽ちんになりそのままにしていたのです。彼女は、亡くなるまで白髪を通したのでした。白髪染めを使わなかった理由は、環境に悪いというものではなかったでしょう。なお、初めて色を抜いた時には、綺麗な白髪にするのに時間を要したとされています。

木之内みどりもいる?

芸能人の中には、似た名前同士というケースもあるかもしれません。視聴者の方も混同してしまうこともあるでしょう。木内みどりにも似た名前の芸能人がいるのですが、それは一体誰なのか見てみたいと思います。

元女優の木之内みどり

元アイドル歌手であり、元女優でもあった木之内みどりもいるのを知っているでしょうか。木之内みどりは現在64歳となっています。木内みどりと名前がとても似ていますが、全くの別人ですので混同をしないようにしましょう。

夫は竹中直人

木之内みどりの夫は、1990年に結婚した竹中直人です。その前には、作曲家の後藤次利との婚姻歴もあるでしょう。現在は芸能界の第一線を退き、専業主婦として過ごしている模様です。

娘が母の最期について語っていた?

2019年に亡くなった木内みどりですが、ひとり娘の頌子が母親の生き方や最後について綴った文章が公開されています。さて、その文章とはどういったものなのでしょうか。

著書『あかるい死にかた』に寄せて

娘が書いた文章は、木内みどりの遺作となった著書『あかるい死にかた』に寄せてのものでした。この文章が、文春オンラインで公開されています。

亡くなってからの詳細

娘の文章では、父親・水野誠一から木内みどりの死の一報を聞いたところからの詳細が、細かく描写されています。木内みどりが葬儀屋嫌いという点も明かされているでしょう。また娘は葬儀の際の行動を、母親・木内みどりが生前に(娘の)祖母が亡くなった時に同じ行動をしていたと親戚から聞かされたと言います。

そのことで、娘は心強くなったのでした。

母の死にかたに拍手

娘は、最後に『木内みどりの死にかたに拍手したくなる』と綴っています。母の死により、“木内みどり”が完成したとも思うとも語っているでしょう。

木内みどりは若い頃に劇団四季に所属していた!

木内みどりは高校を中退し劇団四季研究所に所属しました。そして、『王子とこじき』で初舞台を踏みやがて『「されどわれらが日々」より 別れの詩』で映画デビューしています。女優として活動をしながら、バラエティ番組にも出演していました。

プライベートでは2度の結婚を経験していて、再婚相手は当時西武百貨店渋谷店店長であった水野誠一です。頌子というひとり娘にも恵まれています。木内みどりは、仕事先の広島で急性心臓死により2019年11月18日に69歳で死去してしまいました。

原発反対運動やチベットについての活動など、女優として以外にもパワフルに生きた木内みどりは、天国でも多忙な日々を送っているのでしょうか。

木内みどりの関連記事

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気の記事

TOPへ