記事ID148274のサムネイル画像

五月みどりの生い立ちや経歴は?ロマンポルノでヌードを披露?現在は?

歌手としてデビューし、タレントや女優としても活躍した五月みどり。彼女の生い立ちや経歴はどういったものなのでしょうか。そこで今回は、五月みどりのこれまでについて迫ってみたいと思います。また、五月みどりの現在に関してもご紹介します。

五月みどりのプロフィール

 

  • 本名(ふりがな):面高 フサ子(おもだか ふさこ)
  • 所属事務所:-
  • 生年月日:1939年10月21日
  • 現在年齢:82歳
  • 出身地:東京都江戸川区
  • 血液型:A型
  • 身長:156sm
  • 体重:-
  • 活動内容:歌手、タレント、女優
  • 家族構成:小松みどり(妹)、西城正明(弟)、西川哲(息子)

  • 配偶者:西川幸男(1965年〜1971年)、面高昌義(1976年〜1984年)、立花淳一(1985年〜1987年)

 

 

龍ケ崎コロッケ親善大使に任命

2004年に茨城県龍ケ崎市のコロッケ親善大使に任命された五月みどりさん。

商業まつり「いがっぺ市」に五月みどりさんが出席しており、「どらコロ体操」を体験されました。

80歳を超えても美貌は健在

五月みどりさんは2021年12月現在で82歳となられました。

美貌やスタイルは健在で、衰えを感じません。

いつまでもお若い姿を保っており、奇跡の80代と言われております。

『五月みどり 趣味のギフトショップ ヴィーナス』を構える

熱海などに『五月みどり 趣味のギフトショップ ヴィーナス』をオープンしています。

『ぶらサタ』のロケでタカが赤いリュックを購入しておりました。

再度店舗を番組で訪れて(五月みどりさんは電話のみ)、今度はくまのポシェットを購入していました。

 

【五月みどりさんの店舗情報】

  • 住所:神奈川県足柄下郡湯河原町 門川497-1F
  • アクセス:湯河原駅より徒歩30秒
  • OPEN:AM10:00~PM17:00
  • TEL1:0465-64-0187
  • 取扱商品:洋服・おしゃれ小物・手作り雑貨・アクセサリー・ステーショナリーや
     フレグランス・化粧品など

五月みどりはどんな生い立ち?

今年で82歳となった五月みどりさん。

これまでにどのような人生を歩んできたのでしょうか。

 

五月みどりさんの生い立ちや家族、兄弟などについて調査いたしました。

実家は「大野屋精肉店」

五月みどりさんの実家は、江戸川区で「大野屋精肉店」を営んでいます。

父親は昼間は肉屋、夜は役者をしておられたそうです。

五月みどりさんの父親は芸事が好きだったとのこと。

8人兄弟の長女

五月みどりさんは、8人兄弟の長女として誕生しました。

弟4人、妹3人です。

大家族だったのですね。

8歳から舞台に立つ

6歳から日本舞踊を習っていた五月みどりさん。

8歳で初舞台を踏んでおります。

 

父親は芸事に厳しく、セリフを覚えられないと学校に行かせてもらえなかったそうです。

母親は芸事が嫌い

父親に反して母親は芸事が大嫌いだったようで、離婚したいとまで思っていとのこと。

しかし子どもが多かったことから我慢する道を選んだようです。

著名な兄弟がいる

五月みどりさんも凄い方ですか、兄弟、姉妹も凄い方でした。

歌手・女優の小松みどりさんが妹です。

また、プロボウラーの西城正明さんが弟のようです。

五月みどりの経歴はどんなもの?

五月みどりさんは芸能界でのずっと活躍しているイメージがありますね。

一体いつデビューをしたのでしょうか?

 

五月みどりさんの経歴を調査いたしました。

『ものまねのどじまん』で優勝

1956年に『ものまねのどじまん』で優勝した五月みどりさん。

審査員だった宮城秀雄さんの下で修行して芸名をもらいました。

 

本名(大野フサ子)が地味だと感じていたようで、「五月みどり」と名付けられました。

由来は5月だったので緑の芽がすくすく伸びるようにと、自身も明るく華やかな名前で気に入っているとのこと。

『お座敷ロック』でレコードデビュー

五月みどりさんは16歳でキャバレーでの初舞台を踏んだ時「天才少女現る」と話題になり、1958年11月に『お座敷ロック』でレコードデビューを果たしました。

『おひまなら来てね』が大ヒット!

実は五月みどりさん、3年間売れず歌手を続けていました。

1961年5月に『瀬戸の恋歌』のB面として発売された『おひまなら来てね』が大ヒットしました。

1962年には第13回NHK紅白歌合戦にも出場を果たしております。

『芸者シリーズ』のヒット

1963年の『温泉芸者』などの『芸者シリーズ』もヒットしております。

歌唱時に瞬間最高視聴率85.3%を叩き出し、人気歌手と成長していきました。

引退と復帰

1965年に結婚を機に芸能界を引退した五月みどりさん。

その後ロサンゼルスのハリウッドに居を構え、アメリカと日本を往復しています。

 

後に芸能界に復帰をします。

『二科展』で入選

画家とも知られている五月みどりさん。

1989年には『二科展』に初出品して初入賞を果たしました。

 

その後、個展を開催しており芸術も才能があるお方でした。

第49回日本レコード大賞『功労賞』を受賞

2007年に、歌手生活50周年の功績を称え第49回日本レコード大賞『功労賞』を受賞した五月みどりさん。

その後も曲を発表しており、歌手としても活躍を続けております。

五月みどり日活ロマンポルノに出演していた?

五月みどりさんは何度か世間を騒がせています。

その一つが日活ロマンポルノに出演をしていたことでした。

何歳の時に出演したのでしょうか?

 

五月みどりさんの出演した日活ロマンポルノについて調査いたしました。

日活ロマンポルノに出演

1970年代以降に、タレントや女優としての仕事に重きを置くようになった五月みどりさん。

そして、1975年には後述するポルノ映画にて主演を務めました。

40歳を過ぎても濡れ場を披露?

40歳を過ぎても日活ロマンポルノで主演をしています。

若々しさのある肉体や大胆な演技により世間に衝撃を与えました。

驚いた人が多かったですがファンになった方も大勢いたようです。

熟女ヌードの先駆者?

五月みどりさんは熟女ヌードの先駆者と言っても過言ではないでしょう。

本人は「ロマンポルノの話をもらい面白そうと思い引き受けた」と言う点を語っていました。

 

そして五月みどりさんの父親も反対派せずに、五月みどりさんのヌードポスターを自宅に貼っていたそうです。

五月みどりさんの活動に父親はずっと味方で応援してくれているのですね。

五月みどりは現在どうしている?

奇跡の80代と言われている五月みどりさんですが、現在はどのような芸能活動を行なっているのでしょうか?

また、結婚・離婚歴が多いとの情報があったので、プライベートも一緒に五月みどりさんについて調査いたしました。

元マネージャーと事実婚

3度の離婚歴がある五月みどりさん。

現在は元マネージャーである逸見文泰(へんみふみやす)さんと事実婚状態となっています。

交際開始から20年以上が経っています。

五月みどりさんは若い頃からモテモテだったのですね。

 

【五月みどりさんの結婚歴】

  • 1965年〜1971年:西川幸男(日本の芸能プロモーター、新栄プロダクション創業者)
  • 1976年〜1984年:面高昌義(元日本テレビ放送網のディレクター・リポーター・テレビ番組制作会社「モンド」代表取締役社長)
  • 1985年〜1987年:立花淳一(歌謡曲の歌手)

『徹子の部屋』に出演

2019年11月12日放送の『徹子の部屋』に、娘・千愛さんと共に出演を果たしました。

2019年2月にはひ孫まで誕生しています。

娘の千愛さんもお若い姿を保っているので、孫がいるのも驚きですよね。

ティッシュケースなどの販売

『五月みどり 趣味のギフトショップ ヴィーナス』を経営していることを前述しましたが、ティッシュケースや洋服、小物などを販売しています。

熱海の店舗は、土砂崩れにより地下倉庫が浸水の被害に遭ったとのこと。

五月みどりが出演したtv/映画は何がある?

五月みどりさんは歌手だけではなく、タレントや女優業でも努力を重ねていてどの番組でも存在感を放っておりました。

 

そんな五月みどりさんはどのようなテレビ番組に出演をしてこられたのでしょうか?

調査いたしました。

クイズダービー

1976年からスタートした『クイズダービー』に、初代2枠のレギュラーとして五月みどりさんは出演をしておられました。

伊東家の食卓

1997年から放送が開始された『伊東家の食卓』に、母親役としてレギュラー出演を果たしております。

 

『伊東家の食卓』は人気番組で、現在も裏技を求め、再放送をしてほしいとの声が上がっています。

『五月みどりのかまきり夫人の告白』主演

1975年に、ボルノ映画『五月みどりのかまきり夫人の告白』で主演を務めました。

美しい姿に忘れられないと感じる男性は多いのではないでしょうか。

奇跡の80代!五月みどりはこれからも美しくなる女性間違いなし!

歌手としてデビューし、タレントや女優としても活躍した五月みどりさんについて調査いたしましたが、いかがでしたでしょうか。

 

幼い頃から演劇をならび、歌手として芸能界デビューを果たした五月みどりさん。

その後も多数の番組に出演しておられました。

今後はどのような活躍をにせてくれるのでしょうか?

いつまでも五月みどりさんを応援します!

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

関連記事はこちら

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気の記事

TOPへ