記事ID147938のサムネイル画像

    浜木綿子の息子は香川照之!?元旦那や龍虎との再婚は?現在は?

    宝塚で活躍し、宝塚退団後は女優として活躍していた「浜木綿子」。死亡したという情報はデマで彼女は現在も健在!現在(2021)の浜木綿子は?元旦那との離婚理由は元旦那の浮気?息子で俳優の香川照之が理由で恋人と再婚しなかったという噂についても調べてみました!

    浜木綿子のプロフィール

    • 本名(ふりがな/愛称):香川 阿都子(かがわ あつこ/アツコ)
    • 所属事務所:浜木綿子事務所
    • 生年月日:1935年10月31日
    • 現在年齢:85歳
    • 出身地:東京府東京市(現在の東京都)目黒区緑が丘
    • 血液型:B型
    • 身長:157cm
    • 体重:非公開
    • 活動内容:女優 元宝塚歌劇団
    • 家族構成:息子

    宝塚音楽学校を経て宝塚歌劇団に入団

    元宝塚歌劇団の女優であった浜木綿子(はま ゆうこ)さん。劇団に入団したのは1953年のことでした。地元大阪の中学、高校と進学した浜木綿子さんは、宝塚音楽学校を受験。成績は64人中、3位という成績で合格したことから宝ジェンヌを目指し、宝塚歌劇団40期生として活動をはじめました。

    雪組のトップ娘役で活躍後宝塚を退団

    宝塚歌劇団の娘役として活動していた入団当初。同期には、那智わたるさん、藤里美保さん、麻鳥千穂などがいます。

     

    宝塚歌劇団の中でも高い演技力が評価されていた浜木綿子さんでしたが、1961年4月30日で宝塚歌劇団を卒業。最終公演は、『残雪/華麗なる千拍子』でした。

    舞台女優として高く評価される

    宝塚歌劇団を卒業した後は、舞台女優に転身した浜木綿子さん。東宝現代劇と契約し、1962年には『悲しき道具』では文化庁芸術祭奨励賞を受賞しています。また、1972年には『湯葉』でゴールデン・アロー賞演劇部門賞なと、多くの賞を受賞しました。

     

    その後はテレビドラマへの出演も増え、1980年代から2000年代前半までは『おふくろシリーズ』や『女監察医・室生亜季子』シリーズなどの2時間ドラマで活躍。高視聴率女優としての地位を確立し、平成7年おふくろシリーズで第3回橋田賞を受賞しています。

    浜木綿子の結婚相手について

    浜木綿子さんは過去に1度結婚をしています。それはいつ?どんな人と?また、結婚生活はどのくらい続いたのでしょう。浜木綿子さんの結婚についてみていきましょう。

     

    元旦那は三代目市川猿之助(後の市川猿翁)

    浜木綿子さんの元旦那は三代目市川猿之助さんです。後の二代目市川猿翁(いちかわえんおん)さんです。

     

    市川猿翁さんといえば、現在も俳優や演出家としても活躍している歌舞伎役者です。市川團子さんの時代は、市川染五郎さんや中村萬之助さん、中村吉右エ門との十代トリオして人気となり「十代歌舞伎役者」として一躍有名になりました。

     

    2人が結婚したのは1965年のこと。当時は人気女優と人気歌舞伎役者の結婚というこで注目されていましたが1968年には離婚に至りました。

    2人の出会いや馴れ初め

    浜木綿子さんと市川猿翁さんとの出会いは1965年。舞台で共演したことでした。交際から結婚までの期間は短く、同年に結婚をしたお2人。

     

    浜木綿子さんは、結婚後にNHK大河ドラマ『太閤記』に念仏踊りの姉妹の姉役で出演していましたが、第一子を妊娠したため番組を途中で降板し、12月に長男を無事出産しました。

    2人の離婚理由は?

    浜木綿子さんと市川猿翁さんの結婚生活が長く続かなかった理由は、市川猿翁さんの不倫です。市川猿翁さんが不倫をしたのは息子が1歳半になった頃。不倫のお相手は三代目市川猿之助さんの師匠でもある藤間流6世宗家・藤間勘十郎の奥さんであり舞踊家でもある藤間紫さんでした。

     

    藤間紫さんは市川猿翁さんよりも16歳年上で、当時、24歳年上の藤間勘十郎さんと結婚し2人の子供がいましたが、市川猿翁さんとの生活を開始したといいます。これがきっかけで浜木綿子さんと市川猿翁さんは離婚しています。

     

    元旦那は不倫相手と再婚

    市川猿翁さんの不倫相手である藤間紫さんは1985年に藤間勘十郎さんと離婚することに。その後、市川猿翁さんと藤間紫さんは35年間の同棲を経て2000年に再婚しています。

    浜木綿子の息子は香川照之

    浜木綿子さんの息子さんといえば、香川照之さんですよね。それでは、香川照之さんのプロフィールや活躍、父親との関係性についてみていきましょう。

    香川照之のプロフィール

    • 本名(ふりがな):香川 照之(かがわてるゆき)
    • 所属事務所:ロータス・ルーツ
    • 生年月日:1965年12月7日
    • 現在年齢:55歳
    • 出身地:東京都
    • 血液型:AB型
    • 身長:171cm
    • 体重:非公開
    • 活動内容:俳優 歌舞伎役者 タレント ボクシング解説者 司会者 キャスター
    • 家族構成:妻 息子 娘

    3歳の時に両親が離婚

    浜木綿子さんと市川猿翁さんが離婚したのは1968年のこと。当時の香川照之さんは3歳で、浜木綿子さんが親権を持つことに。

     

    その後はまったく父親と交流がなかった香川照之さんでしたが、25歳の時に父親の舞台を観に行き、楽屋に会いに行くと、「あなたは息子ではない」「あなたとは今後、二度と会うことはありません」と拒絶された過去もあります。

     

    しかし、長男の政明君が誕生した頃に藤間紫さんの気遣いから父親との関係が修復され、市川猿翁さんの中車を継ついでもいいかと相談したといいます。浜木綿子さんも快く受け入れ、応援してくれたといいます。

    俳優や歌舞伎役者として活躍

    香川照之さんは俳優としての活動が長く歌舞伎界とは疎遠になっていましたが、2011年9月27日に九代目市川中車を襲名。2012年6月には「六月大歌舞伎」に出演することが公表されました。

     

    歌舞伎役者になったのは息子の誕生が大きく、息子にも猿之助の名を継いでほしいと考えたことも大きかったという香川照之さん。市川猿翁さんと和解して歌舞伎役者として活動をすることになったときには、市川猿翁さんは浜木綿子さんに泣いて感謝の気持ちを伝えたということです。

    2011年からは父親と同居も

    2011年からは市川猿翁さんとの同居生活もはじめたという香川照之さん。藤間紫さんが2009年に亡くなっていたことから同居することは香川照之さんが独断で決めたといいます。

     

    その後、同居生活をしていたものの市川猿翁さんがパーキンソン病であったことから夜中に奇声をあげるようになり、香川照之さんの子供が不安になっていたといいます。それを見兼ねた市川猿翁さんの強い要望により同居が解消されたといわれています。

     

    現在、市川猿翁さんは香川照之さんが住む家の近くにパートナーの女性と同居しているようです。

    浜木綿子の現在(2021)は?

    宝塚歌劇団、女優として人気を博した浜木綿子さん。現在はどんな様子なのでしょう。現在の浜木綿子さんの仕事やプライベートについてみていきましょう。

    死亡したという噂はデマ!現在も健在

    現在85歳になる浜木綿子さん。以前のような頻度でテレビで見ることが少なくなったため、死亡したのでは?噂があります。でも、それはただの噂で浜木綿子さんは現在も健在です。

    現在は仕事をセーブ

    芸能界を引退したわけではないですが、最近は仕事をセーブしているという浜木綿子さん。最後に出演したドラマは『女監察医・室生亜季子』シリーズ。その後は、座長公演やCМなどで活動しています。

    息子家族と同居中

    香川照之さんは2016年12月14日に離婚しています。長男の政明君の親権は香川照之さんが持ち、歌舞伎役者として立派に育てていくことを決意したようです。

     

    娘さんの親権はどちらに渡ったのかは公表されていないので、香川照之さんの元奥さんと暮らしている可能性もありますが、現在、浜木綿子さんは香川照之さん親子と同居しているということです。

     

    ちなみに、香川照之さんが当時結婚していた相手は、一般人の元客室乗務員(フライトアテンダント)だといわれています。

    浜木綿子には長年の恋人がいた!再婚は?

    1968年に市川猿翁さんと離婚した浜木綿子さん。その後は、女手一つで香川照之さんを育ててきましたが、その間を支えてくれた男性がいました。最後に、浜木綿子さんの恋人だった男性についてご紹介します。

    タレントの龍虎が恋人だった

    浜木綿子さんの恋人といわれているのは、タレントの龍虎さんです。龍虎さんはイケメン力士として人気となり、引退後は放駒親方になりましたが、日本相撲協会を退いた後はタレント、コメンテーター、俳優として活躍しました。

     

    2人の交際がはじまったのは1975年こと。その後10年間の交際の末、破局を迎えました。

    再婚しなかった理由は息子

    10年も交際していてどうして結婚しなかったのかというと、原因は息子の香川照之さんにありました。

     

    香川照之さんは長年、龍虎さんとの交際を良く思っていなかったようです。浜木綿子さんは、香川照之さんに父親のことを聞かれると「立派な人」と答え、悪口などは一切言わなかったといいます。そのため、会うことはなくても父親を尊敬して育った香川照之さん。ほかの男性を父親として受け入れることができなかったのでしょう。

     

    大学生になった香川照之さんは、浜木綿子さんに「そろそろ別れたらどうか」と提案。浜木綿子さんはそれを受け入れ、破局に至りました。

    龍虎の急死に花を送る

    浜木綿子さんと結ばれることのなかった龍虎さんは、破局後に違う女性と結婚。2014年8月に亡くなっています。

     

    龍虎さんの葬儀には参加しなかった浜木綿子さんですが、葬儀場には花が送られていたといいます。

    女優として母親として強く生きている浜木綿子

    浜木綿子さんは過去に結婚、離婚をし、香川照之さんという1人息子がいます。離婚理由は相手の不倫てすが、悪口も言わずに香川照之さんを育て、自分の恋よりも息子の気持ちを尊重してきました。

     

    浜木綿子さんが、どれだけ香川照之さんを大切に育ててきたかがわかるエピソードでしたね。現在は女優業はセーブしているようですが、大切な息子さんとかわいいお孫さんとの生活はとても幸せなものなのではないでしょうか。公の場での活動は少ないものの、女優としての活動も続けている浜木綿子さん。今後の作品に注目です。

    関連する記事

    この記事に関する記事

    アクセスランキング

    最近アクセス数の多い人気の記事

    TOPへ