記事ID147579のサムネイル画像

    お嬢様タレント「團遙香」は華麗なる一族だった?気になる家系図は?

    情報番組「zip!」のレポーターとしても知られているお嬢様タレントの團遥香。彼女の家系図が凄いと話題になっています。父親や伯父の職業は?團遥香が嫌われている理由や、現在(2021)の團遥香の活動内容・彼氏や結婚の噂についても紹介します。

    團遥香のプロフィール

    • 本名(ふりがな):團 遥香(だん はるか)
    • 所属事務所:ボックスコーポレーション
    • 生年月日:1993年6月2日
    • 現在年齢:28歳
    • 出身地:東京都港区
    • 血液型:A型
    • 身長:162cm
    • 活動内容:女優、タレント、ファッションモデル、YouTuber
    • 家族:父、母、姉

    スカウトされて芸能界デビュー

    團遥香さんは、2010年の高校生の時、東京・渋谷の「109」でスカウトされ、芸能界入りをしました。同年に、深夜の特撮テレビドラマ「古代少女隊ドグーンV」(毎日放送)の見習い妖怪ハンター・ドリちゃん役で女優デビューしました。

    聖心女子大学を卒業

    團遥香さんは、筑波大学付属小学校、筑波大学付属中学校を経て、お嬢さま学校として知られる聖心女子学院高等科に進学しました。大学は聖心女子大学・現代教養学部英語英文学科を卒業しています。

    女優としてドラマや映画に出演

    團遥香さんは、2018年頃までは女優として映画「貞子3D」(2012年)、「リアル鬼ごっこ3」(2012年)、「今夜、ロマンス劇場で」(2018年)、テレビドラマ「青春アルゴリズム」(2012年)「でたらめヒーロー」(2013年)などに出演し、舞台「黒蜥蜴」「ゴーストライターズ!!」などにも出演しています。

    キンプリの取材も担当!「ZIP!(ジップ)」のレポーターを務める

    團遥香さんは、2013年から7年間、朝の情報番組「ZIP!」(日本テレビ)のレポーターを務めました。レポーターとして、2019年9月にはキンプリことKing&Princeのインタビューも行っています。

    2020年電子グラビア写真集配信

    團遥香さんは、2020年4月に、週刊プレイボーイのグラビアで初水着を披露すると共に、1stデジタル写真集「真珠のお嬢様」を刊行しました。同年7月にも「27歳の王道」を電子グラビアで配信しました。

    家系図を見るとわかる團遥香の著名な家族

    團遥香さんの親族には、学者や作曲家、建築家などセレブな著名人物がいます。どんな人たちがいるのか、またどんな仕事をしたのかなどを調べてみました。

    父は建築家の團紀彦

    團遥香さんの父は、日本建築学会賞業績賞や土木学会デザイン賞最優秀賞ほか数々の賞を受賞した建築家團紀彦さんです。團さんの主な作品に、京都アクアリーナ、八丈島のアトリエ、日吉ダム周辺整備などがあります。

    伯父は美術学者の團名保紀

    團遥香さんの伯父は、群馬大学教育学部美術教育講座名誉教授團名保紀(だんなおき)さんです(上画像・右)。フィレンツェ大学大学院教育研究科美術史専攻を終了していて、イタリア語が堪能で、研究発表も基本的にイタリア語で行うそうです。

    祖父は音楽家の故・團伊玖磨

    團遥香さんの祖父は、東京音楽学校(現・東京芸術大学音楽学部)作曲部を卒業した作曲家團伊玖磨さんです。オペラ、交響曲、歌曲などのクラシック音楽だけでなく、童謡、映画音楽、校歌など幅広い音楽分野で活躍しました。2001年7月に77歳で亡くなっています。

     

    童謡「やぎさんゆうびん」「おつかいありさん」「ぞうさん」など馴染みのある歌も多い作曲家です。

    團遥香さんの祖祖父は、実業家&政治家團伊能さんです。團伊能さんは、東京帝国大学文学部美術史学科助教授、参議院議員、プリンス自動車社長、それに九州朝日放送会長を歴任しました。

     

    そして、團遥香さんの高祖父(ひぃひぃおじいさん)は、日本の教科書にも載っている三井財閥総帥だった團琢磨さんです。

    父親の学歴・経歴が凄い!

    團遥香さんの父・建築家の團紀彦さんは、凄い経歴の持ち主だそうで、日本だけでなく海外でも活躍しています。そんな團紀彦さんのことを調べてみました。

    東京大学工学部大学院卒業

    團遥香さんの父・團紀彦さんは、1956年に團伊玖磨さんの次男として神奈川県三浦郡葉山町で生まれました。神奈川県立湘南高校を経て、東京大学工学部に入学。卒業後は、同大学大学院に進み、その後、アメリカ・コネチカット州のイエール大学大学院へ留学しました。

    八丈島のアトリエでJIA新人賞受賞

    團遥香の父親である團紀彦さんは、イエール大学大学院を卒業後は、帰国して建築設計事務所を設立しました。1995年に、八丈島のアトリエの設計で日本建築家協会JIA新人賞を受賞しました。

    日月潭「向山ビジターセンター」を建築

    團遥香の父・團紀彦さんは、2011年に完成した台湾南投県魚池郷の観光地・日月潭の「向山ビジターセンター」の設計が高い評価を受け台湾建築賞を受賞しました。美しいデザインの建築物で台湾の人気の観光スポットとなっています。

    團遥香の現在(2021)の活動内容は?

    團遥香さんは、最近は女優としての活動は少ないようですが、現在、どんな活動を主にしているのかを調べてみました。

    リラックスウエアブランド「ilwil(ウィル)」をプロデュース

    團遥香さんは、2021年にリラックスウエアブランド「ilwil(ウィル)」をプロデュースしました。團さんは、バンタンデザイン研究所・ランジェリーデザインコースを卒業しているそうで、着心地にこだわったファッションを心がけたそうです。

    ツイッターは利用なしもインスタグラムを更新

    團遥香さんは、ツイッターを利用していませんが、インスタグラムの更新は続けていて、撮影の様子やコスメやファッション、それにプライベートタイムの姿などの画像をアップしています。

    雑誌のグラビアやモデルとしても活動

    團遥香さんは、2021年の活動は雑誌のモデルをしているぐらいで、テレビ出演もあまりありません。おそらく、ilwilのプロデュースの仕事を中心にしてるのではないかと思われます。

     

    團遥香さんは、YouTuberとしての活動も行っていますが、現在登録数は1万弱で、投稿頻度も月に3~4回のようです。

    動画内容としては、團遥香さんが好きなファッションをはじめ、趣味や生活を中心とした内容となっています。

    團遥香が嫌われている理由は?

    團遥香さんは、お嬢様育ちのせいなのか、嫌われることがあるそうです。本人が意識しているのか無自覚なのかは分かりませんがお嬢様発言をしてしまうなど、團遥香さんが嫌われる理由を調べてみました。

    裕福な暮らしをアピール

    團遥香さんは、寿司は食べに行くのではなく、家に来てくれるものだと発言したことがあります。なんでも、彼女の家庭では正月のパーティーなどに寿司屋がガラスケースごとネタを家に持ってきて、そこで寿司を握ってくれたのだそうです。

     

    だから、團遥香さんは大学生になるまで寿司屋が店を構えていることを知らなかったらしいです。

     

    そんな、お嬢様発言をすることが嫌われる一つの原因のようです。

    安物のアクセサリーを購入発言が嘘っぽい?

    團遥香さんは、お嬢様育ちの発言が多いですが、父親の教育方針で、アクセサリーは数千円の安いものしか買っていないと発言したことがあります。凄い家系で育った團遥香さんだけに、この発言がなんとなく嘘っぽいと言われてしまいました。

    上から目線の性格が嫌い

    團遥香さんは、話をしているとどうしても上から目線になってしまうようです。それで、性格が悪いとか、家系を自慢していると言われ、ウザイと思われて嫌われてしまうようです。

    團遥香の彼氏や結婚の噂は?

    お嬢様育ちの團遥香さんですが、年齢的に彼氏の存在や結婚の話が出ても不思議ではありません。いったい團さんに彼氏と呼べる人物がいるのか、また結婚の噂などを調べてみました。

    岩田剛典との噂はデマ

    團遥香さんと三代目J SOUL BROTHERS from TRIBE及びEXILEのメンバー、岩田剛典さんとの関係が噂になったことがあります。でも、團遥香さんと岩田さんは「ZIP!」で共演しただけで彼氏ということではないようです。

     

    愛知県出身の岩田剛典さんは、慶應義塾大学法学部政治学科を卒業したインテリで、父が有名な靴メーカー「マドラス」の社長で、「岩田工機株式会社」や「下呂温泉湯ノ島館」も経営しているのだそうです。それで、岩田剛典さんなら年齢的にも團遥香さんに釣り合うんじゃないかと思われ、そんな噂が流れたようです。

    信憑性のある彼氏や結婚の噂はなし

    現在28歳の團遥香さんだけに、信憑性のある恋愛の噂がでてきてもよさそうな気がします。しかし、調べてみましたが彼氏のことや結婚に関する噂が一切見つかりませんでした。

    父親にとって團遥香の理想の彼氏像は?

    團遥香さんは、父・紀彦さんから「彼氏にするなら源頼朝みたいな男にしろ」とよく言われているらしいです。その理由は、「源頼朝が、勇ましくてどんな人でも戦える人物だから」だそうです。

    場の空気はあまり読めないがポジティブな性格の團遥香

    正真正銘のお嬢様育ちの團遥香さん。しばしば世間からズレた発言をしたり、本人は意識していないにも関わらず上から目線気味の態度に、嫌われることもある團遥香さんです。

     

    しかし、彼女自身はポジティブな性格のようで、そのことをあまり気にせず仕事に取り組んでいるように思われます。

     

    凄い家系に生まれたのも彼女のせいではありませんし、前向きに仕事に頑張っているようですし、そんな團遥香を応援してあげましょう。

    関連記事をチェック

    関連する記事

    この記事に関する記事

    アクセスランキング

    最近アクセス数の多い人気の記事

    TOPへ