記事ID147098のサムネイル画像

日向坂46影山優佳は東大受験をした?偏差値はいくつ?

才女としても知られている日向坂46の影山優佳さん。そんな影山優佳さんは学業のために一時活動を休止しており、その間に東大を受験したと言われています。今回は、影山優佳さんが東大を受験したと言われる理由や、気になる受験結果などを紹介します。

影山優佳のプロフィール

 

  • 本名(ふりがな/愛称):影山優佳(かげやま ゆうか/かげちゃん)
  • 所属事務所:Seed & Flower合同会社
  • 生年月日:2001年5月8日
  • 現在年齢:19歳
  • 出身地:東京都
  • 血液型:O型
  • 身長:155.5cm
  • 体重:-
  • 活動内容:アイドル
  • 家族構成:-

 

 

2016年に日向坂46(当時・けやき坂46)に加入

影山優佳さんは、2016年にけやき坂46のオーディションに合格し、1期生としてアイドル活動を始めました。

 

「けやき坂46」は、2015年11月30日に長濱ねるさんが特例で欅坂46(現櫻坂46)に加入した際、特例での加入のため、他の欅坂46のメンバーとは違う形で活動を開始させるため、欅坂46のアンダーグループとして発足された12名のグループです。

 

位置づけは、欅坂46の2軍でしたが、2017年には欅坂46よりも先に全国ツアーの開催が決定するなど徐々に人気を獲得していきました。

 

そして、2019年2月11日に、欅坂46から独立し、単独のグループとなることが発表されました。その際、「日向坂46」へ改名されました。

AKB48グループのドラフト会議で落選した経験

影山優佳さんは、けやき坂46のオーディションに参加する前に、「第2回AKB48グループ ドラフト会議 候補者オーディション」3次審査において、指名候補者となっていました。

 

最終審査まで選ばれた候補者に対し、AKB48グループの各チームキャプテンが各チームの劇場支配人と協議し、指名するというオーディションで、影山優佳さんはどこからも指名が入らず落選しています。

実はゲーム好きな一面も

才女として知られている影山優佳さんですが、実はゲームが好きなのだそうです。

 

公式ブログにて、好きなゲームランキングを発表しており

  • 1位 ドラゴンクエスト
  • 2位 大乱闘スマッシュブラザーズ
  • 3位 スプラトゥーン
  • 4位どうぶつの森、星のカービィ
  • 5位 ポケモン

なんだそうです。ドラクエに関しては、親戚にゲーム好きなおじさんがいて、おじさんの家にいくたびにドラクエをやらせてもらっていたら好きになったんだそうですよ。

活動休止中だった影山優佳は東大を受験した?

続いては、影山優佳さんが東大を受験したという噂や大学受験に関して、詳しく見ていこうと思います。

2018年に一時活動休止を発表

2018年6月に、けやき坂46運営委員会は、影山優佳さんが「学業のためけやき坂46の活動を一時休止することが決まりました」と報告しました。

東大を受験したという噂

影山優佳さんが、どこの大学を受験したかは明らかにはなっていませんが、バラエティ番組の「妄想みらいヒストリー」という企画で「18歳で東京大学文一に合格する」と目標をかかげていたことがありました。

 

また、東大合格者を多数輩出している筑波大付属高校であること、高校3年生ではなく、2年生の時点で受験に備えて芸能活動を休止したことから、実際に東大を受験したのではないかと言われています。

活動再開と大学受験の結果を報告

影山優佳さんは、2020年5月に約2年ぶりにブログを更新し、活動再開と大学受験について報告しました。

 

影山優佳さんは、大学受験では納得の行く結果を出せなかったと告白しています。浪人をすることも考えたそうですが、全力でやり切ったという達成感があり、自分が何をやりたいのか考えて、芸能活動再開を決めたそうです。

現在は早稲田か慶應に在籍か

ブログの内容から、第1志望だった東大に落ちたと推測されており、現在は滑り止めで受けたと考えられる早稲田か慶應に通っているという噂があります。しかし、早稲田や慶應というのもソースは無く、想像の範囲の噂です。

 

しかし一方で、影山優佳さんは高校の卒業式を袴で参加しており、その理由について「最後の卒業式かもしれないから」と明かしていたため、大学進学自体を諦めた可能性もあると言われています。

 

芸能人が大学に進学すると、だいたいは公表されるものなので、今現在は大学に通われていないのかもしれませんね。

影山優佳は東大でもおかしくない偏差値!学歴は?

続いては、影山優佳さんの学歴について詳しく見ていこうと思います。

影山優佳の出身中学

影山優佳さんは、筑波大学附属中学校出身で、偏差値66の都内でもトップクラスで、長い歴史を誇る名門校です。

 

影山優佳さんは、中学時代にけやき坂46のオーディションに合格し、メンバー入りを果たしています。

 

 

出身高校は筑波大付属高校

高校は、中学からの内部進学で筑波大付属高校に進学しています。

 

学校名を公表していたわけではありませんが、卒業証書を持った姿で撮った写真が公開されており、そこにはばっちりと高校名が写っています。

偏差値がすごい!ある分野で入賞も?

筑波大付属高校は偏差値78という都内でも超難関高校の一つであり、影山優佳さんはグループきっての高偏差値の才女として知られています。

 

数々のクイズで、その知識の豊かさを発揮し、2017年に「KEYA BINGO!」の「ペンがなくなるまで漢字検定2・3級何問解けるか?」という企画で、次々と正解の漢字を書き続け、国語偏差値は80との結果になりました。

 

また、2018年には全国の中学・高校生を対象とする「倫理」「哲学」のエッセイコンテスト「日本倫理・哲学グランプリ」で銅賞を受賞しています。

 

ちなみに、この受賞がきっかけで、影山優佳さんが筑波大付属高校に通っている事が判明しました。

影山優佳の活動再開後の活躍

続いては、影山優佳さんの活動再開後の活躍について見ていこうと思います。

サッカー番組「FOOT×BRAIN」に出演

影山優佳さんは、小学生の頃にサッカーチームに入っており、中学生の頃にはサッカー4級審判員の資格を取得するなど、サッカーに対しての知識が豊富です

 

2020年7月にはサッカー番組「FOOT×BRAIN」に番組史上最年少のゲストとして出演しましたが、解説の元日本代表の北澤豪さんは、影山優佳さんの知識の豊富さに驚いたそうです。

 

北澤豪さんは、ツイッターで「サッカー好きアイドルと一味違う」「あらゆる角度からの視点知識がある。恐るべしアイドル」と絶賛するほどでした。

ブログでサッカー企画をスタート

影山優佳さんは、自身の公式ブログでJリーグの全クラブを紹介する連載企画「影山優佳のWE LOVE Jリーグ」を立ち上げるなど、「アイドル界ナンバー1のサッカー通」として有名です。

 

その内容は、【チーム名について】【地域について】【サポーター】【戦術について】【注目選手】【影山の一言】と多岐にわたっており、特定のチームだけではなく、全体を研究し、応援している姿が分かります。

 
J1のチームだけではなく、J3のチームなども紹介しており、サッカー愛にあふれている連載となっています。

アニメ「さよなら私のクラマー」に出演

「さよなら私のクラマー」は新川直司の女子サッカーマンガです。2021年4月にテレビアニメの放送がスタートし、6月には映画も公開される予定となっています。

 

影山優佳さんは、「さよなら私のクラマー」の応援マネージャーに就任し、テレビアニメで声優にも初挑戦することになりました。

映画「かぐや様は告らせたい2」に出演

2021年8月公開予定の映画「かぐや様は告らせたい2〜天才たちの恋愛頭脳戦〜(仮)」に伊井野ミコ 役で出演することが決まっています。

 

影山優佳さんは、日向坂46のドキュメンタリー「3年目のデビュー」以外では初の映画出演となります。

 

また、影山優佳さんは高校生のときに友達にすすめられ、作品にはまったそうで、漫画全巻を読み、アニメも全話見ていたそうです。

日向坂46影山優佳は才女で、サッカー通!

グループいちの才女としても知られている日向坂46の影山優佳さんについてご紹介してきました。

 

大学受験のため、活動を2年間休止していましたが、2020年春から活動を再開しています。東大を受験したとも言われている影山優佳さんですが、今後はその知識の豊かさを活かし、クイズ番組などでも活躍されるのではないでしょうか。

 

また、サッカー好きとしても、その知識の豊かさは、折り紙付きで、サッカー関連の仕事も増えていくかもしれませんね。

 

今後の活躍に期待しましょう。

 

最後までお付き合いいただきありがとうございました。

関連記事はこちら

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気の記事

TOPへ