記事ID146721のサムネイル画像

手裏剣戦隊ニンニンジャーで活躍の矢野優花の現在(2021)は?

ニンニンジャーに出演し、その後もドラマや映画、テレビで活躍をしている矢野優花。そんな彼女の2021年はどうしているのでしょうか。そこで今回は、矢野優花の現在やももいろクローバーZとの関係についてなどを見ていきたいと思います。

矢野優花のプロフィール

 

  • 本名(ふりがな):矢野 優花(やの ゆうか)
  • 所属事務所:スターダストプロモーション芸能3部
  • 生年月日:1998年1月6日
  • 現在年齢:23歳
  • 出身地:宮崎県
  • 血液型:AB型
  • 身長:158cm
  • 体重:-
  • 活動内容:女優
  • 家族構成:-

 

 

2008年に芸能界入り

矢野優花さんは2008年に、スターダストプロモーション芸能3部に所属しています。

わずか10歳で芸能界入りを果たしました。

『第1回制服女子&男子コンテスト』で準グランプリ

2014年には、CONOMi主催による『第1回制服女子&男子コンテスト』で準グランプリを獲得した矢野優花さん。

このコンテストは、現在若手モデルの登竜門と言われています。

歴史もまだ浅いですが、注目が集まる人気なコンテストです。

シロニンジャー役

2015年に、『手裏剣戦隊ニンニンジャー』において、伊賀崎風花 (変身後・シロニンジャー)役を演じた矢野優花さん。

こちらの作品で女優デビューを果たし、その後は様々な作品に参加しております。

【矢野優花さん出演ドラマ】

2015年:手裏剣戦隊ニンニンジャー(伊賀崎風花 / シロニンジャー 役)

2017年:咲-Saki-阿知賀編 episode of side-A(花田煌 役)

2018年:理系が恋に落ちたので証明してみた。(奏言葉 役)

2019年:都立水商! 〜令和〜(桑田琴美 役)

2020年:35歳の少女(福井麻衣 役)

 

【矢野優花さん出演映画】

2017年:サクラダリセット 前篇 / 後篇(皆実未来 役)

2019年:プリズン13(GUMI 役)

2020年:フィルムに宿る魂(工藤沙希 役)

【矢野優花さん出演CM】

  • 2013年:NHK ソチオリンピック
  • 2014年:NHK-BS 受信料
  • 2014年:富士ゼロックス
  • 2014年:三菱ケミカルホールディングス
  • 2016年:大塚製薬 ポカリスエット インドネシア
  • 2016年:NTTドコモ Style'20

 

【矢野優花さん出演MV】

  • 2014年:超特急「EBiDAY EBiNAI」
  • 2016年:TOUYU(灯油)「秘密木地」
  • 2016年:whiteeeen「キセキ〜未来へ〜」
  • 2018年:KinKi Kids 「Topaz Love」
  • 2018年NHKキャラクター どーもくん20周年スペシャル動画『どーもありがとう』

矢野優花は現在どうしている?

手裏剣戦隊ニンニンジャーに出演をし女優として歩み始めた矢野優花さん。

現在は23歳となりますが、どのような活動を行っているのでしょうか?

 

矢野優花さんの現在のお仕事について調査致しました。

『都立水商!~令和~』

2019年には、ドラマ『都立水商!~令和~』に出演し『キャバクラ科』に所属する桑田琴美役を演じた矢野優花さん。

これまでとはイメージが違う役でしたので、矢野優花さんの新たな一面が見れます。

『レンタルなんもしない人』

2020年には、ドラマ『レンタルなんもしない人』の第3話に絢音役でゲスト出演した矢野優花さん。

 

レンタルなんもしない人の撮影時の写真をインスタグラムに投稿しており、楽しかったなとコメントをしておられました。

35歳の少女

2020年には、ドラマ『35歳の少女』に出演しています。

ヒロインの妹の同僚である福井麻衣役を演じた矢野優花さん。

 

ストーリーの全体はシリアスな場面が多く、『家政婦のミタ』や『同期のサクラ』の制作チームが再集結した作品で話題となりました。

矢野優花が麻雀を極めている?

矢野優花さんを調査していくと、「麻雀を極めている」との噂がありました。

純粋そうなイメージで麻雀なんて知らないそうな顔をしていたので、驚きました。

 

矢野優花さんと麻雀について調査致しました。

『咲-Saki-阿知賀編』のために練習

2018年に出演したドラマ『咲-Saki-阿知賀編』に出演をした矢野優花さん。

こちらは麻雀漫画を原作としたドラマです。

 

このドラマの為に麻雀を練習したところ、今では完全に麻雀にハマってしまったようです。

麻雀とは無縁そうな女性だと思っていたのでギャップが感じられました。

いいですね!

『麻雀最強戦』にも登場

今では、麻雀が好きな芸能人が集まる『麻雀最強戦』にも登場をしています。

2019年には、麻雀が得意な人たちを抑えて、矢野優花さんはトップで予選を通過したようです。

その時の対戦相手は、女優の水崎綾女さん、俳優の本郷奏多さん、タレントの内山信二さんでした。

 

AbemaTVの麻雀対局番組ALL STAR League』にも出演をしています。

これからも麻雀番組で活躍していきそうな予感ですね!

矢野優花は永野芽郁にそっくり?

矢野優花さんは整った顔の持ち主ですが、よく見てみると女優の永野芽郁さんにそっくりですね!

事務所も同じなので間違える方も多いかと思います。

 

どのくらいそっくりなのか調査をしました。

 

  • 本名(ふりがな):永野 芽郁(ながの めい)
  • 所属事務所:スターダストプロモーション制作1部
  • 生年月日:1999年9月24日
  • 現在年齢:21歳
  • 出身地:東京都
  • 血液型:AB型
  • 身長:163cm
  • 体重:-
  • 活動内容:女優
  • 家族構成:-

 

 

永野芽郁と似ているか判定ができる

ネット上に、矢野優花さんと永野芽郁さんが似ているかどうかを投票できるサイトが存在しました。

 

ちなみにそのサイトでは、似ている芸能人を投票できるサイトでした。

矢野優花さんは永野芽郁さんの他に、広瀬すずさんや小芝風花さんななど多数の女優と比較されていました。

似ているとの判定が多い!

2021年1月の時点で、似ていると答えた票は90であり、似ていないとする票は20となっていて、似ていると感じている人が多いことが分かりました。

比率にすると81.82%です。

矢野優花がアメトーーク!に出演?

矢野優花さんは、女優として現在芸能活動をしておりますが、バラエティ番組にも多数参加をしていました。

 

人気があるアメトーーク!やスカッとジャパンの出演で注目を浴びました。

ホリケンふれあい旅 にんげんっていいな 第5弾

2015年12月17日に、アメトーーク!のスピンオフ企画である『ホリケンふれあい旅 にんげんっていいな 第5弾』に出演した矢野優花さん。

声は低いけどかわいいと話題となりました。

 

出演した際に、キレキレの名乗りを披露して収録会場を大いに沸かしておりました。

 

矢野優花さんは、アメトーーク!の大ファンであり、アメトーク出演に大興奮だったそうです。

『スカッとジャパン』にも出演

テレビでは、『スカッとジャパン』にも出演経験がある矢野優花さん。

2017年4月3日と2017年7月3日の3時間SPに2度出演しております。

 

スカッとジャパンに出た女優でブレイクしている人が多いので、矢野優花さんのこれからにも期待が高まりますね。

矢野優花とももクロの関係は?

矢野優花さんをネットで調べると「ももクロ」が一緒に検索されていました。

 

矢野優花さんとももクロの関係性は一体…?

調査し、まとめました。

ももクロと同じ事務所

ももいろクローバーZとは、百田夏菜子さん、玉井詩織さん、佐々木彩夏さん、高城れにさんからなる4人組ガールズユニットです。

少数精鋭でのパフォーマンスや天真爛漫なキャラクターなどを特長としており、ファンになる人が続出。

今をときめく人気すぎるアイドルです。

矢野優花さんは、スターダストプロモーションに所属しています。

ももいろクローバーZも所属しており、ももいろクローバーZも2008年から活動しているためほぼ同期ということが判明しました。

 

ちなみに、矢野優花さんはスターダストプロモーション芸能3部、ももいろクローバーZはSTARDUST PLANETという部門の所属です。

ももクロのライブに参戦

2018年8月には、ももいろクローバーZのライブ『ももクロマニア2018』に豊泉志織さんと共に参戦したとブログに綴っていた矢野優花さん。

また、ももクロのライブに行くのは約6年ぶりであったとコメントをしておりました。

若手女優・矢野優花のこれからの活動にも期待!

ニンニンジャーに出演し、その後もドラマや映画、テレビで活躍をしている女優・矢野優花さんについて調査致しましたが、いかがでしたでしょうか。

 

2008年に芸能界入りを果たし、女優として歩き始めています。

令和になった現在も様々な作品に出演をしていました。

今後の活動にも期待の声がかかります。

いつまでも矢野優花さんを応援致します。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

関連記事はこちら

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気の記事

TOPへ