記事ID145885のサムネイル画像

佐藤寿人(ひさと)|「勇人」双子であり親友!なぜ日本代表に選ばれなかった?

日本代表としても活躍経験があり、今もなお現役選手としてプレーをしているサッカー選手の佐藤寿人。彼の双子の兄についてや、嫁、日本代表としてのこれまでについて迫ってみたいと思います。佐藤寿人の魅力はどこにあるのでしょうか。

佐藤寿人のプロフィール

  • 本名(ふりがな/愛称):佐藤寿人(さとうひさと/ヒサト)
  • 所属事務所:ジェフユナイテッド市原・千葉(所属チーム)
  • 生年月日:1982年3月12日
  • 現在年齢:38歳
  • 出身地:埼玉県春日部市
  • 血液型:A型
  • 身長:170センチ
  • 体重:65キロ
  • 活動内容:サッカー選手
  • 家族構成:妻、息子3人

ジェフユナイテッド市原ジュニアユースへ

佐藤寿人は埼玉県春日部市で育ち、小学1年生の頃から春日部大増サンライズというチームに兄と共に入りました。そして中学に入りさらに上のレベルでサッカーをやるために、ジェフユナイテッド市原ジュニアユースに兄弟揃って入っています。

 

当時の実家は春日部でラーメン店を営んでいたものの、店を閉店して家族で千葉県に移住しました。親の寿人兄弟への期待がうかがえるでしょう。

 

U-16日本代表

それからは市原ユースへと昇格し、U-16(16歳以下)日本代表にも選ばれAFC U-17選手権1998にも出場しています。この際にはレギュラーとして飯尾一慶とツートップを担いました。

MVPと得点王

2000年に市原のトップチームへと昇格し、その後は市原だけでなくベガルタ仙台やセレッソ大阪、サンフレッチェ広島、名古屋グランパスといったチームでプレーし、2012年にはJリーグMVPとJリーグ得点王を獲得しています。

在籍期間が最も長いチームはサンフレッチェ広島であり、2005年から2016年まで383試合に出場し178得点をあげました。

佐藤寿人は現在どうしている?

年齢としては大ベテランの域に入ると考えられる佐藤寿人ですが、2020年現在も現役を続けているのでしょうか。彼の"今"について見ていきましょう。

千葉で現役続行

2020年3月で38歳を迎えた佐藤寿人ですが、2019年シーズンよりジェフユナイテッド千葉に戻り現役を続行中です。まだまだ現役への意気込みや意欲が衰えていないということでしょう。

18年ぶりのゴール

ジェフへの所属は18年ぶりでありプロになった頃以来ですが、2019年3月24日のJ2第7節においてゴールをあげています。

佐藤寿人の長男がかわいそう?

ネットで佐藤寿人を探ってみると、『長男 可哀そう』というやや穏やかではないワードが出てきます。長男が可哀そうとは一体どういうことなのでしょうか。その真相について迫ってみましょう。

可哀そうなのは次男

佐藤寿人には3人の息子がいます。ネットで『長男 可哀そう』と出てきますが、その真相は異なるでしょう。佐藤寿人によると、実際に可哀そうな思いをしているのは2020年6月時点で中学1年生である次男の方なのだといいます。

 

父親である佐藤寿人の移籍に伴い、次男は広島の小学校から名古屋の小学校へと転校しました。そうして名古屋に移籍した時にその地で友達がたくさんできたために、次男は名古屋市内の中学校への進学を望んだのでした。

 

ところが父親が間もなく千葉へと移籍になったため、次男も千葉へと行かざるを得なくなり犠牲になったのです。ちなみに、次男の名前は玲央人(れおと)といいます。

長男は高校生

長男の名前は玲央人(れおと)といい、2019年時点で既に高校生になっています。また長男は、サッカーをやるために親元を離れて大阪に行っていると佐藤寿人が話しています。

2016年に三男誕生

2016年には、三男である瑠那人(るなと)が誕生していて、ますます賑やかな家庭となっていることが想像されます。

ブログなぜ更新しない?

有名人でもブログを持っている方は多くいます。佐藤寿人もその1人ですが、ブログは定期的に更新がされているのでしょうか。佐藤寿人のブログやSNSについて見ていきましょう。

更新が2月でストップ

オフィシャルサイトとして『MARZO DECIMO』というブログを開設している佐藤寿人ですが、2020年2月1日の更新以来ブログの更新がありません。最後の投稿内容は沖縄でのキャンプが無事に終わりことの報告でした。

年明けからインスタも

2020年の年明けからは、インスタグラムも開設していて1月3日に最初の投稿をしています。6月時点での最新投稿は5月27日であり、20代のビジネスパーソン向けのオンラインキャリア塾の塾長を佐藤寿人が担うことの宣伝です。

インスタに力を注ぐ?

ブログは更新が停止していますが、インスタグラムは度々アップされているので、もしかしたらインスタグラムに力を入れるためにブログを休んでいる可能性もあるでしょう。

佐藤寿人の嫁

佐藤寿人は結婚をしていますが、どういった嫁と結婚したのか気になる方も多いかもしれません。ここで、佐藤寿人と結婚相手との馴れ初めなどについて見ていきたいと思います。

21歳の若さで結婚

晩婚化といわれる昨今ですが、佐藤寿人は21歳の若さで結婚しています。2020年で結婚して既に17年ほど経つということです。

相手は戸谷奈央

佐藤寿人が結婚した相手は、戸谷奈央という女性です。結婚前は化粧品の販売員をしていたという情報があります。

中学校に転校してきて

2人は中学時代に出会いました。中学校に進級する頃に佐藤寿人が通う学校に彼女が転校してきたのです。新たな環境に慣れずに不安を抱えていた彼女に声をかけたのが、佐藤寿人だったといいます。それから2人は愛を育み結婚へと至りました。

佐藤勇人と双子?

佐藤勇人というJリーガーを知っているでしょうか。佐藤勇人と佐藤寿人は一体どういった関係性なのか気になる方もいるかもしれません。2人の関係について探ってみましょう。

佐藤勇人は双子の兄

少し先述もしていますが、佐藤寿人には兄がいます。J2のジェフユナイテッド千葉を2019年シーズンで引退した佐藤勇人こそ、佐藤寿人の双子の兄です。見た目は、勇人の方が幾分ワイルドに感じられるかもしれません。

寿人にとっての親友

双子の兄である勇人は、寿人にとって親友であり『ライバル心は持ったことがない』と寿人自身が語っています。悩みがある時やどんなに落ち込むようなことがあった時にも、お互いに唯一無二の理解者でもあるのです。

性格は違う2人

佐藤寿人と勇人の父親によると、2人の性格は気付いたら全く違うものであったと話しています。またサッカーを先に始めたのは寿人の方であったと父親は語っているのです。さらに性格や考え方は異なっても、サッカーに対する思いは同じであると評しています。

そんな父親は、2人を見ていると楽しいのだそうです。

日本代表

サッカー選手になるなら、やはり日本代表に選ばれたいという選手が多いものと考えられます。佐藤寿人も、日本代表に関して一喜一憂したであろう選手の1人です。

A代表に初招集

佐藤寿人は、ジーコが監督を務めていた2005年に日本代表に初招集されました。サンフレッチェ広島に移籍した年であり、2試合でハットトリックを達成したり活躍をしたことから、2005年のJリーグベストイレブンにも選出されたことも理由となったでしょう。

W杯に出場できず

Jリーグでは活躍を見せていたものの、佐藤寿人は歴代の日本代表監督にはあまり重用がされませんでした。そして、2006年も2010年もワールドカップの本選メンバーに選ばれることはなかったのです。

巡り合わせの不運

佐藤寿人は、代表においては巡り合わせでのアンラッキーもあり大きな活躍を見せることができませんでした。その理由は、彼のプレースタイルが日本代表の用いるようなシステムおよびスタイルではなかったことが考えられるでしょう。

4得点をマーク

2012年までの間に、佐藤寿人は国際Aマッチ(フル代表ともいう)に31試合出場していて、4得点をマークしています。世界の舞台で結果を残していないわけではないのです。

引退や海外移籍について

佐藤寿人は海外移籍はないのでしょうか。また引退について考えているのでしょうか。最後に海外への思いや引退について迫ってみたいと思います。

海外移籍の話

これから先は、海外移籍はない可能性もあるでしょう。ディナモ・ザグレブやディナモ・キエフといったチームから移籍のオファーはあった模様ですが、佐藤寿人本人は『サッカーをする環境さえ整っていればどこでも良い』というスタンスです。

 

そのため、これまでは海外移籍は実現してきませんでしたし、今後も国内でプレーしていくと考えられます。

所属クラブはJリーグのみ

日本人のサッカー選手で、国内のチームのみでプレーしている選手もいますし、佐藤寿人も同様でありJリーグのチームでのみプレーし続けています。海外のチームに所属したことはありません。

引退はまだ先

双子の兄の勇人は2019年に現役を引退しましたが、佐藤寿人はまだ引退の話はありません。他にも長くプレーを続ける選手もいますが、佐藤寿人にも終わりはまだ来ないのです。

佐藤寿人の闘いはまだ続く

佐藤寿人は日本代表では不遇もあったかもしれませんが、サッカー選手として結果も残してきています。そんな彼はこれまでがむしゃらに走ってきて、38歳となった現在もなお走り続けています。きっとこれからも走り続けていくでしょう。今後の活躍にも目が離せません。

佐藤寿人の関連記事

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気の記事

TOPへ