記事ID145820のサムネイル画像

上沼恵美子の”凄さ”とは?西の女帝の由来や昔の画像も!息子は?

タレントの上沼恵美子さんが「西の女帝」と呼ばれ、関西で絶大な人気がある理由をご存知でしょうか?今回は、大御所芸能人達が支持する上沼恵美子さんの「凄さ」を徹底調査してみました。昔の画像、息子など家族ついても迫っていきたいと思います。

上沼恵美子さんについて

今回は、タレントの上沼恵美子さんについて調べてみました。多彩な活動で知られる上沼さんの、プロフィールや仕事内容、家族などについて見ていきましょう。

上沼恵美子のプロフィール

  • 本名(ふりがな/愛称):上沼恵美子(かみぬまえみこ/エミリー)
  • 所属事務所:上沼事務所
  • 生年月日:1955年4月13日
  • 現在年齢:65歳
  • 出身地:兵庫県三原郡南淡町福良(現:南あわじ市福良乙)
  • 血液型:O型
  • 身長:164cm
  • 活動内容:タレント
  • 家族構成:夫、長男、次男

上沼恵美子の血液型

上沼恵美子さんの血液型はO型です。バランス感覚に優れた人が多いとも言われるO型ですが、上沼さんもそれに当てはまるかもしれません。

上沼恵美子のラジオ「こころ晴天」が面白い!

上沼恵美子さんのラジオ番組「上沼恵美子のこころ晴天」が面白いと話題になっています。この番組は上沼さんのフリートークで展開する番組です。上沼さんの昔の話から、姑、旦那の文句など、リスナーが共感できる内容が多く、面白いと人気です。

2019年シングル「時のしおり」発売

上沼恵美子さんはシングル「時のしおり」を2019年11月に発売しています。これは約10年ぶりに書き起こした曲です。演歌歌手としても一流との評判であり、人生の応援歌を歌い上げています。テレビでのキャラクターとのギャップが魅力になっているようです。

上沼恵美子の冠番組「おしゃべりクッキング」

上沼恵美子さんの「おしゃべりクッキング」は1995年に始まった、ゲストを迎えて料理しながらトークする番組です。現在も絶大な人気がある上沼恵美子さんの冠番組です。

この番組のホームページのアクセス数は常にトップクラスをキープしています。

上沼恵美子が「凄い」理由とは?

この項では、上沼恵美子さんの凄さの理由を探っていきます。上沼さんの漫才師時代などについて見ていきます。

西の女帝と呼ばれる理由

「芸能界の女帝」と呼ばれる和田アキ子さんに対して、「西の女帝」と呼ばれているのが上沼恵美子さんです。上沼さんは関西で絶大な人気を誇り、夫が関西テレビの重役だったことも相まって、今の地位に登りつめました。関西地方での存在感はまさに圧倒的と言えます。

上沼恵美子は伝説の漫才師だった

上沼さんは中学卒業後に姉と漫才コンビ「海原千里・万里」を結成し、一躍スターになりました。その実力は折り紙つきで、島田紳助が漫才をお手本にし、ビートたけしも認める才能の持ち主でした。特に、ビートたけしは基本的に女性漫才コンビを認めない主義だったので、いかに上沼さんの手腕が優れていたかが分かります。

上沼恵美子のモノマネで芸人がブレイク

女性お笑いコンビ・天才ピアニストのますみが上沼恵美子のモノマネをしてブレイクしました。また、上沼恵美子さん本人公認のお墨付きです。モノマネで人気が出るのは、やはり上沼さん本人の知名度の高さを示していると言えるのではないでしょうか。

上沼恵美子の若い頃が可愛い!

上沼恵美子さんの若い頃が可愛過ぎると話題になっています。ここでは、アイドル的人気を誇った時期のことと、上沼恵美子さんの結婚についても見ていきます。

昔の上沼恵美子が可愛すぎる

上沼恵美子さんは若い頃は「漫才界の白雪姫」と呼ばれ、アイドルのような存在でした。また、歌手としてレコードも出しており、1976年にリリースされた「大阪ラプソディー」は40万枚を超える大ヒットを記録しました。

アイドル的人気を誇り、歌手としても成功していた事は、知らない人も多いかも知れませんね。

人気絶頂期に結婚のため引退

上沼さんは、人気絶頂期にも関わらず、周囲の反対を押しきり結婚し、芸能界を引退しました。しかし、長男を出産して翌年には芸能界復帰を果たしています。

上沼さんは、専業主婦は自分には合わなかったと感じたそうです。それと、やはり周囲の復帰への要望が大きかったのもあるのではないでしょうか。

上沼恵美子の家族

この項では、上沼恵美子さんの家族について見ていきます。夫、息子について、さらに姉との関係について確認します。

上沼恵美子の夫は関テレの重役

上沼さんの夫は元メディアプルポ(関西テレビの子会社)代表取締役会長の上沼真平さんです。関西テレビの社員だった真平さんが担当していた番組に上沼恵美子さんが出演していた縁で交際が始まりました。

2018年には上沼恵美子さんが「夫源病」と診断され別居騒動がありましたが、2019年に、離婚することはないとコメントしています。上沼恵美子さんが夫婦関係にストレスを感じていたようですが、今はなんとかうまくやっているようです。

上沼恵美子の息子は2人

上沼恵美子さんには二人の息子さんがいます。長男は上沼恵美子さんの事務所で働いており、次男は構成作家として活躍しています。二人とも両親と同じ業界で働いているという事ですね。仕事で忙しくて子供の面倒を見てやれなかったと、上沼恵美子さんは振り返っていますが、息子さん達はやはり親の背中をしっかり見ていたのかもしれませんね。

姉と不仲だった時期がある

上沼さんが、かつての相方である姉と不仲だった時期が8年間ありました。原因は姉妹間の収入格差です。上沼さんの経済的な援助を当たり前のように振る舞うようになった姉を見て,上沼さんが気分を害して、疎遠になったそうです。

しかし母親の介護をきっかけに、関係は修復されました。上沼さんは、姉と仲たがいしている場合じゃないと思い、仲の良い姉妹の姿を見せたいと思うようになり、関係修復を決意したそうです。

上沼恵美子M-1審査で炎上騒動?

この項では、上沼恵美子さんが審査員を務めているM-1グランプリにおいて起こった騒動について見ていきます。

M-1審査員の上沼恵美子を久保田が批判

2018年のM-1グランプリの後、泥酔したとろサーモン・久保田が生配信動画で、上沼さんの審査コメントを批判しました。この動画が拡散され、大炎上する騒ぎに発展しました。とろサーモンが所属する吉本興業が謝罪を申し入れましたが、上沼さんはこれを固辞しました。

この騒動はきちんと解決したとは言えないまま、現在に至っていますが、審査員としての上沼さんが注目されるきっかけになりました。

2019年「M-1」和牛への対応で炎上

また、2019年の審査でも、脱落した和牛への対応が炎上する騒ぎがありました。上沼さんが「からし蓮根」への批評コメント中に、突然和牛へのダメ出しを始めたことに対して、感情的すぎると、批判の声が集まりました。

コメントがかなり主観的で偏っていたので、上沼さんの審査員としての資質を問う声も多かったようです。

上沼再生工場

スキャンダルでイメージを悪くしたタレントが、上沼さんの説教によって世間の許しを得るという例がいくつもあります。そんな、上沼再生工場について見ていきます。

狩野英孝

スキャンダルで批判を浴びていた狩野さんが、上沼さんの番組において、ボロクソに公開説教されたことがありました。その後、世間からの風当たりはおさまり、上沼さんは狩野さんから逆に感謝されたそうです。

言いたくても言えない事をズバズバいってしまう上沼さんならではの現象ですね。

原田龍二

不倫騒動で騒がれた原田龍二さんも、上沼さんの説教の洗礼を受けました。質問責めにしたあげく、批判し、「潰すこともできる」とまで言いました。しかし、最後はエールを送り、原田さんの復帰に一役買いました。

このように、視聴者の楽しみとタレントにとってのイメージ戦略の両方を果たせるのが、上沼さんの素晴らしいところではないでしょうか。

上沼恵美子さんを見守ろう

上沼恵美子さんについて、様々な角度から見てきました。最後までお付き合いいただき、ありがとうございました。これからも、上沼さんの活動を見守りつつ、応援しましょう。

関連記事はこちら

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気の記事

TOPへ