記事ID145391のサムネイル画像

浅利陽介の現在(2020)は?結婚相手は誰?顔の傷の原因も調査!

俳優として大活躍をしている浅利陽介さんですが、2020年現在はどうしているのでしょうか。既に結婚をしているという話もあり、その点についても見ていきたいと思います。その他、彼の顔の傷についてや転機となった話にも触れていきます。

浅利陽介のプロフィール

30代の俳優で名バイプレイヤーとったら、浅利陽介さんですよね。幼いころから活動されているので数々の作品に出演されています。

そんな浅利陽介さんですが、現在はどのような活躍をされているのでしょうか?またご結婚はされているのでしょうか?

また浅利陽介さんといえば気になる顔の傷についても合わせてみていきましょう。

  • 本名:浅利陽介(あさり ようすけ)
  • 生年月日:1987年8月14日
  • 年齢:32歳
  • 出身地:東京都
  • 血液型:O型
  • 活動期間:1991年~

4歳でCMデビュー

浅利陽介さんが芸能界に飛び込まれたのは、なんと4歳のときです!小さいころに家で手拍子に合わせて歌ったり踊ったりしている姿をみた両親が、劇団東俳に入団させたことにより1991年に若干4歳にしてCMデビューされています。

 

その後も1999年には朝の連続テレビ小説「あすか」にてヒロインの相手役の少年時代を演じたり、2000年には「永遠の仔」にて主要キャストの子供時代を演じたりと、子役として活躍されていました。

キッズウォーで注目

そして浅利陽介さんがお茶の間に知られるきっかけになった作品といったら、2001年に出演された井上真央さん主演の「キッズウォー」でしょう。

 

この作品に不良少年役で出演された浅利陽介さんは一気に知名度をあげ、2004年には大河ドラマ「新選組!」や、2008年には一世を風靡した人気ドラマ「ROOKIES」など次々に話題作に出演されています。

『コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-』出演

さらに2008年には人気ドラマシリーズである「コードブルーードクターヘリ緊急救命ー」のメインキャストの一人に抜擢されます。

 

常に子役のころからコンスタントに活躍されているイメージの浅利陽介さんですが、この「コードブルーードクターヘリ緊急救命ー」への出演が、のちにご本人が「この作品に出合っていなければ、俳優をやめていた」と語られるほど子役から俳優への脱皮のきっかけとなったようです。

浅利陽介は結婚して妻がいる?

浅利陽介さんもお若くみえますが、実は32歳と結婚適齢期なんです。では浅利陽介さんはご結婚されているのでしょうか?

浅利陽介は既婚者

調べてみたところ、浅利陽介さんは2015年12月にご結婚されていました。そんなご結婚について、浅利陽介さんご自身が過去に出演されたテレビ番組で語られていたことがあるようです。

 

その番組は2017年に出演された「ウチくる?」です。この番組に出演された際に浅利陽介さんはプロポーズについて、当時どうしてもスカイダイビングをしてみたかったので、その時に彼女だった妻を誘い、セスナに乗られたそうです。

 

そして空へ飛び出そうとした直前に「僕と結婚してください。答えは下(降りてから)でね」と言い、いざスカイダイビングへ飛び出したものの、地上に降りた際に妻からはあまりに興奮していたからか「え?なんのこと?」という反応だったようです(笑)

浅利陽介の嫁は大学の同級生

そんな印象的なプロポーズでご結婚された浅利陽介さんと奥様ですが、出会ったきっかけは何だったのでしょうか?

 

浅利陽介さんの奥様はどうやら一般の方のようで、二人は大学時代の同級生だったことがきっかけで結婚に至ったようですね。

子供がいて写真もアップしている?

結婚されて数年たった今でも仲がとてもいいという浅利陽介さん。ではお子さんはいらっしゃるのでしょうか?

 

調べたところ、浅利陽介さんと奥様の間に現在はまだお子さんはいらっしゃらないようです。

 

過去にご自身のブログに赤ちゃんを抱いた浅利陽介さんの写真がアップされていたことがあり、お子さんがいるイメージがあるみたいですが、この時の赤ちゃんは当時出演されていたドラマの監督さんのお子さんだったそうです。

浅利陽介と比嘉愛未がCMで共演

浅利陽介さんといえば、ドラマのイメージからか比嘉愛未さんと夫婦だと思われている方もいるようです。

そんなイメージを後押しするきっかけとなったCMでの共演があるようですので、詳しく見ていきましょう。

比嘉愛未のインスタに登場

実際に夫婦なのではというイメージがある浅利陽介さんと比嘉愛未さん。あるCMでの共演がその印象の後押しになっているということですが、そのCMで共演した際に比嘉愛未さんがその様子をインスタに投稿されていました。

 

比嘉愛未さんのインスタに投稿されたのは、仲睦まじい様子の浅利陽介さんとのツーショット写真でした。これにはドラマのファンからも「藤冴コンビ最高です!」というコメントが多数寄せられていました!

ミツカン黒酢ドリンクのCMで共演

そんな話題になっていたCMとは、ミツカンの「黒酢ドリンク」のCMです!

 

比嘉愛未さんのインスタに投稿された写真も部屋着のツーショットだったり、CMでも浅利陽介さんが比嘉愛未さんをおんぶしたり、寝ぐせをくしゃくしゃ直したりと、まるでイチャイチャしているようなこのCMはとても好評だったようです!

ドラマ『コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-』でも共演

そして浅利陽介さんと比嘉愛未さんの仲が急接近したきっかけとなったのが、「コードブルーードクターヘリ緊急救命ー」での共演だったのです!

 

この「コードブルー」でお二人はシリーズ開始当初研修医と看護師という関係でしたが、いつしかかけがえのない仲間としての絆もうまれ、最終的に結婚された役柄を演じていました。

浅利陽介の身長は?

浅利陽介さんといえば小柄なイメージがありますね。では実際に浅利陽介さんの身長は公式に発表されているのでしょうか?

浅利陽介の身長は162センチ

浅利陽介さんの身長については公式には162cmと公表されていました。

 

たびたび共演者との写真が投稿されている浅利陽介さんですが、そのときたまたま隣に写っている方の身長が高かったり、最近は女性も身長が高い方が多いので、すごく小柄な印象になっているようです。

濱田岳と似ている?

そして浅利陽介さんといえば、「濱田岳さんと似ていて、見分けがつかない」というコメントを見かけます。

 

特にあまり顔に感情を出さない演技をしている際に似ているといわれているようです。さらに濱田岳さんとは、同じ子役から活躍されていることや、年齢も1歳しか違わないこと、そして身長も濱田岳さんも160cmであることから、似ていると思われる方が多いみたいです!

浅利陽介の顔の傷の理由は何?

そして浅利陽介さんを思い浮かべたときにふと気になるのが、顔に傷があることではないでしょうか。

ではその顔の傷については明らかになっているのか見ていきましょう。

顔の傷については明らかになっていない

浅利陽介さんといえば少し気になる顔の傷ですが、調べてみたところそれがいつからあるのかは明らかにされていないようです。

 

いつからあってなぜできたのかについて、いくつかの仮説はあるようですが、どれも確証はなくはっきりとしてことはわかっていませんでした。

生まれつき傷があったという説

その浅利陽介さんの顔の傷についての仮説のひとつが、「生まれつき傷があった説」です。

 

やはり気付いたときにはすでに顔に傷があったために「生まれつきでは?」や「本人がそう語っていた」という説もあるようですが、どちらも確証はありませんでした。

水疱瘡の痕という説

また浅利陽介さんの顔の傷についてのもうひとつの仮説が、「水疱瘡の痕説」です。

 

これについても浅利陽介さん本人がそう語られていたことはないことや、まれに水疱瘡のときにひっかいてしまうと浅利陽介さんの顔の傷のような痕になることはあるものの、自然と治ることもあることから、確証のある情報ではありませんでした。

山下智久が浅利陽介の恩人?

浅利陽介さんの出演ドラマでまず思い浮かぶのが「コードブルーードクターヘリ緊急救命ー」ですよね。

そのドラマの主演が山下智久さんが、浅利陽介さんの恩人だったといわれているようです。一体どういうことなのでしょうか?

俳優を辞めたい

浅利陽介さんはちょうど「コードブルーードクターヘリ緊急救命ー」のシリーズ開始当初、俳優をやめたいと思われていたそうです!

 

それは自分は芸歴も長く、そのことにプライドも持ってお仕事をされていましたが、ふとテレビを見るとデビュー1年そこそこの子がドラマに抜擢されているのをみて、嫉妬してしまっていたんだそうです。

山Pがドライブに

そんなときに浅利陽介さんを救ってくれたのが、山下智久さんでした。

 

山下智久さんからある日ドラマの撮影後に突然「僕の車に乗っていく?」と声を掛けられ、その当時面倒で誰ともコミュニケーションをとっていなかった浅利陽介さんと、特に何もしゃべることなく気づいたら2時間もドライブしていたんだそうです。

キマグレンの楽曲で意気投合

そのドライブ中に「いつも僕が聞いている音楽をかけてもいい?」と山下智久さんが車中で流した楽曲がキマグレンの「LIFE」という曲でした。

 

その曲を聴いた浅利陽介さんが自分も音楽が好きだと話し出したことをきっかけに二人は意気投合し、その後浅利陽介さんは現場でも周りと自然とコミュニケーションをとるようになっていたそうです。

演技力に定評あり?

悩んでいた時期があったことに驚きの浅利陽介さん。なぜならずっとドラマで活躍が続いてる印象があるからですよね。

やはりそれには演技力があるからなのでしょうか?浅利陽介さんの演技力の評判についてスポットを当ててみていきましょう。

自然な演技が魅力

浅利陽介さんの演技について評価されているのは「自然な演技ができる」という点です!

 

やはりわざとらしさを感じてしまうと「ああ演技だな」「ドラマだからね」といったイメージがついてしまいますが、浅利陽介さんはどこにでもいそうな役柄やセリフをドラマで自然と演じられることが魅力です。

知的障害者の役を

その浅利陽介さんの演技力が絶賛されたのが、草彅剛さん主演のドラマ「僕の生きる道」でした。

 

このドラマで浅利陽介さんが演じたのが知的障害者の役柄だったのですが、当時そこまで知名度がなかったせいか、「本当の知的障害者を出演させていいのか」という声が多数ドラマに寄せられるほど、見事に演じられていたそうです!

天真爛漫な役も

またそれだけではなく、人気シリーズとなった「コードブルーードクターヘリ緊急救命ー」においては天真爛漫な役柄を見事に演じられていました。

 

ただ明るいだけではなく、陽気な面と繊細な面を自然と演じ分けており、その演技がとってつけたような印象が全くなかったことが、このドラマが人気シリーズとなったひとつの要因になっていたのかもしれません。

30代にしてベテラン!浅利陽介のおすすめ映画作品は?

わずか4歳にしてCMデビューし、子役から活動されている浅利陽介さんはすでに多数の作品に出演されています。

ドラマの印象が強い浅利陽介さんですが、では映画でその演技を堪能できるおすすめ作品はどれなのでしょうか?

社会現象にもなった映画「いま、会いに行きます」

浅利陽介さんの出演されていた映画でおすすめな作品のひとつが「いま、会いに行きます」です。

 

この映画は竹内結子さん主演で2004年10月から公開されました。浅利陽介さんは主人公の相手役である中村獅童さんの高校時代を演じていました。

続編も制作された「ALWAYS 続・三丁目の夕日」

「ALWAYS 続・三丁目の夕日」は漫画「三丁目の夕日」を原作に制作された映画「ALWAYS 三丁目の夕日」の続編です。

 

浅利陽介さんはこの作品で、堀北真希さん演じる六子の幼馴染である中山武雄という役柄を演じていました。またさらなる続編「ALWAYS 三丁目の夕日’64」も制作され、そちらにも出演されています!

私生活も俳優も充実!次にブレイクするのは浅利陽介か!

ドラマや映画に引っ張りだこの浅利陽介さんですが、私生活でもご結婚されており充実されているようです!

 

名脇役としてはすでに名をはせている浅利陽介さんですので、もしかしたら次に大ブレイクをするのは浅利陽介さんかもしれませんね!

関連記事もチェック!

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気の記事

TOPへ