記事ID144836のサムネイル画像

SODの創業者・高橋がなりとは?現在はYouTuberとして活躍中!

高橋がなりという人は、テレビにも出演していましたし、男性なら特に知っている方もいるかもしれません。そんな彼は今やYouTuberになっているという話がありますので、その真相と共に彼のこれまでや家族について迫ってみたいと思います。

高橋がなりはどんな人?

皆さんは、高橋がなりさんをご存知でしょうか。一時期は、テレビにも出演していましたし、大手アダルトコンテンツ流通業者であるソフト・オン・デマンドの創業者でもあるので、男性なら特に知っている方もいるかもしれません。

 

そんな彼は今やYouTuberになっているという話がありますので、その真相と共に彼のこれまでや家族について迫ってみたいと思います。

 

最後までお付き合いくださいね。

高橋がなりのプロフィール

 

  • 本名(ふりがな):高橋雅也(たかはし まさや)
  • 生年月日:1958年12月15日
  • 現在年齢:61歳
  • 出身地:神奈川県横浜市
  • 身長:180cm
  • 活動内容:実業家、AV監督
  • 家族構成:配偶者、息子

 

 

二度の大学受験の失敗を経験

高橋がなりさんは、大学受験に二度失敗しています。その際、高橋がなりさんは「このコンプレックスを神は俺に与えるために大学を落とさせたのだな」と思った瞬間にすっきりしたのだそうです。

 

その後、スーパーの店員くらいなら…とダイエーに電話をしたものの、今季の募集は終わっていると断られます。

 

そこで、自分は負け犬だと自覚し、貿易関係の専門学校を出て、「迷った時は厳しい道を進むべき」という信念のもと、当時、過酷だと言われていた佐川急便にセールスドライバーとして21歳の時に就職しました。

 

「一年もたなかったらお前は生涯二流の人生で終っていけ」と自身に言い聞かせ、頑張ったのだそうです。

テリー伊藤との師弟関係

高橋がなりさんは、テレビ局の制作会社に勤めたい訳ではありませんでしたが、とりあえず大きそうなところを一つ受けてみようと受けた会社の面接でテリー伊藤さんに出会います。

 

テリー伊藤さんは高橋がなりさんが面白そうなヤツという理由で採用を決めたようで、高橋がなりさんは、テレビ番組制作会社であるIVSテレビ制作に転職しました。

 

テリー伊藤さんとは師弟関係にあり、殴られたり、蹴られたりされながら、耐えて仕事をしていました。相当、テリー伊藤さんにしごかれたようです。

 

人気番組『天才・たけしの元気が出るテレビ』ではADをしており、相当ハードな日々を送っていましたが、「貴重な体験をさせてもらってる上に給料まで貰えている。」と思い乗り越えたのだそうです。

マネーの虎で人気に

高橋がなりさんは、IVSテレビ制作で勤めた後、実業家として成功します。その際、テレビ番組『マネーの虎』に出演し、虎として人気を博していました。

 

マネーの虎とは、一般人でもある起業家が事業計画をプレゼンテーションし、投資家である審査員ら(この人たちの事を虎と呼んでいました)が出資の可否を決定するという内容の番組でした。

 

高橋がなりさんは、番組で最もお金を拠出した虎であることも知られていて、志願者を最後まで見捨てない姿勢や発言の説得力によりファンが多く人気がありました。

本名は高橋雅也

高橋がなりさんの本名は高橋雅也(まさや)であり、がなりという名前は本名の『雅』の音読みと『也』の訓読みにしたものと思われます。

SODの創業者

大学受験を2度失敗し、自分は負け犬だと自覚したと言う高橋がなりさんですが、実業家として大成功を収めます。

 

高橋がなりさんの成功した事業とはなんだったのでしょうか。詳しく見ていきましょう。

ソフト・オン・デマンド創業

高橋がなりさんは、1995年12月に、大手アダルトコンテンツ流通業者であるソフト・オン・デマンドを創業しました。

 

アダルトビデオメーカーとしてスタートし、商品の営業・物流・新規事業企画、店舗への提案・卸、インターネットや衛星放送を使った配信など事業展開しています。

 

ソフト・オン・デマンドは、AVメーカーとして初めて「会社四季報」に載った会社です。

 

2005年に高橋がなりさんは、代表取締役辞任しています。

テリー伊藤の指示だった!?

テリー伊藤さんらから投資を受け、「ゴルフショップ」「Tシャツショップ」など事業を起こすが失敗し、結果的に多額の借金を負うことになった高橋がなりさん。

 

3度目の正直で、アダルト業界に進出したのはテリー伊藤さんの指示であり、1年ほど勉強したあと、テリー伊藤さんが大株主となって1995年にソフト・オンデ・マンドを設立します。

 

2006年には、売り上げが100億円を突破するベンチャー企業の代表格と言われるほどの会社となりました。

 

『マネーの虎』出演

高橋がなりさんは、ソフト・オン・デマンドの社長をしている時代に、テレビ番組『マネーの虎』に出演していました。

 

この番組出演がきっかけで、高橋がなりさんの知名度が一気にあがりました。

国立ファーム設立

2005年にソフト・オン・デマンドの代表取締役を辞任した高橋がなりさんが次に始めた事業はなんと、農業でした。

 

続いては、高橋がなりさんが次に始めた事業、国立ファームについて見ていこうと思います。

資本金10億円

国立ファームは、2006年に高橋がなりさんが、資本金10億円で設立しました。高橋がなり本人の個人資産を元手に創業されたといわれています。

 

高橋がなりさんは、個人資産15億をつぎこんだという話です。

事業内容

国立ファームは「農業改革」をスローガンとして、農業生産や外食事業、EC事業、農業物の加工事業、卸事業の6つの事業内容となっています。

 

生産から流通までを同じ企業で一貫して行う事で、生産者が利益をあげられるような体制を作ろうという考えを感じ取る事ができます。

農業を始めた理由

高橋がなりさんは、農業に興味もなければ経験も知識もないという状態でしたが、「自分に負荷をかけたい」「改善すべき箇所が多い事業」という理由で農業事業に参入しました。

 

生産から販売まで自ら行い、農家の台所というレストランを開店させ、現在は新宿・銀座・立川に3店舗あります。また、国立ファームの野菜を取り扱ったレストランは60軒を超えており、契約農家の数も500軒を超えています。

高橋がなりの年収や資産はどうなっている?

実業家として成功を収めた高橋がなりさんの年収や資産はどれぐらいなのでしょうか。詳しく見ていこうと思います。

年俸でおよそ1億4000万円

ソフト・オン・デマンド時代には、年俸で1億4000万円稼いでいたと高橋がなりさんは公言しています。

 

100億以上の売り上げをあげる会社の代表取締役ともなると、これくらいもらっていても不思議ではありませんね。

日給4000円だった時代も

また、テリー伊藤さん弟子として働いていた頃は、日給にして4000円ぐらいで、サービス残業もかなりあり、それらを含め自給換算すると時給200円ほどだったと話しています。

 

かなりの低賃金で働いていましたが、この時のいろいろな経験があるからこそ、今の自分があるのだと考えていらっしゃるそうです。

佐川急便時代はAD時代よりも上

佐川急便から転職したテレビのAD時代は日給が4000円ほどだったと先ほどご紹介しましたが、佐川急便で働いていた時の方が給料は良かったそうです。初任給は48万ほどだったそうですが、とても厳しい世界だったと話しています。

 

また、30代の頃は年収200万円だったとも話してます。借金もあった頃でしょうから、がむしゃらに働いていらっしゃったのではないでしょうか。

国立ファームの事業は上手くいっている

国立ファームはグループ会社があったり、事業が上手くいっているため、それなりの年収を稼ぐことができていると予想されますが、詳細までは分かりませんでした。

 

農業に参入して15年。まだまだ時間がかかるかもしれませんね。

高橋がなりの家族

続いては、波乱万丈の人生を送ってきている高橋がなりさんの家族について見ていこうと思います。

結婚していて息子がいる

高橋がなりさんは結婚されていて、息子さんがいます。

 

息子さんに関するエピソードとして、高橋がなりさんがソフト・オンデ・マンドで働いていた時代、息子さんが高橋がなりさんの職業の事でいじめられた事があったそうです。

 

その時、高橋がなりさんは、「本当の友達かどうかが分かって良かったじゃないか!」と言ったのだそうです。

 

また、『人生相談高橋がなり』というYouTubeチャンネルでは、妻の話もすることがあります。

妻に200万円以上借りていた過去

高橋がなりさんは、27歳の頃から現在の妻と交際しており、31歳の頃から妻の実家にも顔を出すようになったのだそうです。

 

妻の父からは、会うたびに違う職に就いていたために、あやふやな男だと思われていたのだそうです。

 

そしてその頃、妻に200万円以上借りていたんだそうです。

妻が結婚した理由

高橋がなりさんは、37歳の時に結婚しました。36歳の時に母親を亡くし、「2人目のお母さんにしてあげる」とプロポーズし、その後、子どもを授かり結婚したのだそうです。

 

10年ほど交際されていたんですね。

 

高橋がなりさんが実業家として成功した後に、妻に自分と結婚した理由を尋ねたそうです。すると妻は、『どんな時でも働いていた、働く楽しさを見つけようとしていた』と答えたそうです。金額はともかく、とりあえず働けるなら食べるのには困らないだろうと考えたそうで、結婚を決めたのだそうです。

 

なかなか肝が据わってる奥さんですね。

高橋がなりは現在Youtuberをやっている?

国立ファームにて農業に奮闘している高橋がなりさんですが、You Tuberになっていると話題です。詳しく見ていこうと思います。

還暦を迎えてYouTuberに

高橋がなりさんは、還暦を迎えた2018年12月に『まえむき人生相談』を開設しました。

人の役に立てるかも

高橋がなりさんは『こんな自分でも人の役に立てるのではないか』という思いから、YouTubeにて人生相談を始めることにしたんだそうです。

 

確かにたくさんの事を経験してきている高橋がなりさんだからこそ、出来るアドバイスがありそうですよね。

 

高橋がなりさんのチャンネルは、登録者数 2.12万人で、現在No.63まで公開されています。

人生の先輩に相談できる

南原竜樹さんといった経営者に加え、AV監督、クラブのママなど、性別や年齢を問わず色々な業界や職業から人生の先輩を集めて、人生相談を受けつけています。

 

高橋がなりさんだけでなく、いろいろな立場の人に人生相談をする事ができ、好評となっています。

高橋がなりは経験を活かしYoutuberになっていた

大学受験を2回失敗し、佐川急便セールスドライバーから売り上げ100億円以上の企業の経営者にまで上り詰めた高橋がなりさんについて、ご紹介してきました。

 

失敗を繰り返し成功した後もいろいろな事に挑戦し、還暦を向かえ新たにyoutuberとしても活躍されています。

 

今後も高橋がなりさんの活躍に期待したいですね。最後までお付き合いいただきありがとうございました。

関連記事はこちら

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気の記事

TOPへ