記事ID144781のサムネイル画像

    オリラジの現在(2019)は?再ブレイクを果たし、多方面で活躍中!

    「武勇伝」で一世を風靡したオリラジの中田敦彦さんと藤森慎吾さん。しかし人気絶頂の中業界から干される事態に。その後、再ブレイクを果たして多方面で活躍しましたが、現在も不穏な空気が流れているようです。オリラジのブレイクから干されるまで、その後の現在をご紹介します。

    オリラジの現在とは?

    2005年にデビュー後すぐに人気が出るも、一時芸能界から消えてしまったオリラジ。しかし、2011年、藤森慎吾さんがチャラ男として注目をあび再ブレイクします。

    さらに、2016年にはダンス&ボーカルユニットの「RADIO FISH」を結成、「PERFECT HUMAN」で紅白に出場しました。

    そんなオリラジの現在(2019年)をご紹介します。

    オリエンタルラジオ(オリラジ)のメンバーは?

    オリエンタルラジオのメンバーは中田敦彦さんと藤森慎吾さんの二人です。それぞれのプロフィールをご紹介します。

    中田敦彦のプロフィール

     

    • 本名(ふりがな/愛称): 中田敦彦(なかだあつひこ/あっちゃん)
    • 所属事務所: 吉本興業
    • 生年月日: 1982年9月27日
    • 現在年齢: 37歳
    • 出身地: 大阪府
    • 血液型: O型
    • 身長: 173cm
    • 体重: 65kg
    • 活動内容: 「オリエンタルラジオ」で芸人活動、「RADIO FISH」で音楽活動、個人で実業家
    • 家族構成: 妻(福田萌さん)、子ども2人

     

     

    藤森慎吾のプロフィール

     

    • 本名(ふりがな/愛称): 藤森慎吾(ふじもりしんご/しんご、チャラ男、チャラメガネ)
    • 所属事務所: 吉本興業
    • 生年月日: 1983年3月17日
    • 現在年齢: 36歳
    • 出身地: 長野県
    • 血液型: B型
    • 身長: 169cm
    • 体重: 57kg
    • 活動内容: 「オリエンタルラジオ」で芸人活動、「RADIO FISH」で音楽活動
    • 家族構成: 現在独身、両親と兄と姉がいる

     

     

    コンビ名の由来は?

    NSC入学当初のオリラジの仮コンビ名は「中田藤森」でした。

     

    「オリエンタル」を中田敦彦さんが持ち寄った言葉の中から選び、「ラジオ」を藤森慎吾さんが持ち寄った言葉から選んで「オリエンタルラジオ」に決めたそうです。

    オリラジのブレイクから干されるまで

    大学在学中、自動車受付のオペレーターのアルバイトで知り合った中田敦彦さんと藤森慎吾さん。二人は大学に通いながらNSCに入学、コンビを組んでお笑い芸人としての活動を始めます。

    デビューしてすぐにブレイク

    2004年12月、NSC在学中に関わらずオリラジはM-1グランプリに出場、準決勝進出を果たしました。

     

    2005年4月にTBS系「ゲンセキ」にてテレビデビュー。「武勇伝」ネタが人気となり大ブレイクします。

    デビュー3年でレギュラー番組を10本獲得

    2005年からオリラジが獲得したレギュラー番組をいくつか抜粋してご紹介します。

     

    ・ヨシモト∞ ヨシモトファンダンゴTV 2005年~2008年

    ・エンタの神様 日本テレビ 2005年~2007年

    ・10カラット TBS 2005年~2006年

    ・スイッチ! TBS 2006年

    ・オリキュン フジテレビ 2006年~2007年

    ・オビラジR TBS 2006年~2009年

    ・全国高等学校クイズ選手権 日本テレビ 2006年~2008年

    ・森田一義アワー 笑っていいとも! フジテレビ 2006年~2011年

    俳優としても活躍

    また、それぞれ個々で俳優としても活躍しています。

     

    ・中田敦彦さん

     テレビドラマ「牛に願いを Love&Farm」 フジテレビ 2007年

     映画「お墓に泊まろう!」 2010年

       「津軽百年食堂」 2011年  …他

     

    ・藤森慎吾さん

     テレビドラマ「ドクターX~外科医・大門三知子~」 2019年 テレビ朝日

     映画「津軽百年食堂」 2011年

       「闇金ウシジマくん Part3」 2016年

       「七つの会議」 2019年

       「Bの戦場」 2019年

       「ザ・ファブル」 2019年 …他

    地上波レギュラー番組をすべて失う

    デビューして間もなくテレビに映画にと大活躍していたオリラジですが、その後3年ですべての地上波レギュラー番組を失います。

     

    そして数年間、不遇の時代を過ごします。二人で一年かけて山を開墾するロケを行うも放送されなかったことがあったそうです。

    オリラジが干された理由とは?

    10本ものレギュラー番組を抱えるほど人気者だったオリラジが、たった3年で芸能界から干されることになった理由とは何だったのでしょうか。

    2人そろって天狗に

    オリラジはデビュー後すぐにブレイクしたことで特別扱いされていました。例えば、現場マネージャーの数が多いことや、楽屋の弁当の種類が多いことなどです。

     

    しかし、当時の二人はそのことを特別だとは思っておらず、当然のことだと思っていたそうです

    大御所にも気さくな態度

    藤森慎吾さんは、当時、MCとして気さくに番組を回そうと大橋巨泉さんに対して軽い口調で「そん時の面白エピソードなんかあります?」と話しかけたとがあったそうです。

     

    また、中田敦彦さんは、ベテラン作家から持ちかけられたアイデアを「違うな」などと判定、まだデビュー2年目にもかかわらず「俺、時代を作りたいんすよ」といった天狗発言を繰り返していました。

    天狗同士のぶつかり合い

    天狗時代のオリラジはコンビ仲も最悪でした。当時の中田敦彦さんは、上手くいっている時は自分のお陰、うまくいかない時は相方のせいにしていたそうです。

    オリラジが再ブレイク

    芸能界を干されたオリラジは、コンビでの活動だけでなく個々で活動を行っていきます。そして、ついに再ブレイクを果たすのです。

    藤森慎吾がチャラ男で人気に

    2011年、藤森慎吾さんがチャラ男キャラでブレイクします。

     

    このチャラ男キャラは、レギュラー出演していたバラエティ番組「笑っていいとも!」の楽屋裏で、タモリさんに「お前はいつもチャラチャラしている」といじられていたことから生まれたキャラだそうです。

     

    藤森&あやまんJAPAN 合いの手 Everyday、カチューシャ(Everyday 髮箍)(中字)

    藤森慎吾さんが「君かわうぃーね」などのチャラい合いの手を入れたあやまんJAPANとのコラボYouTube動画は288万回以上再生されています。

    ユーキャン新語・流行語大賞にノミネート

    さらに、この当時藤森慎吾さんが使っていた「君、かわうぃーね」「アゲぽよ〜!」などの決め台詞は2011年のユーキャン新語・流行語大賞にノミネートされました。

    RADIO FISHを結成

    オリラジは2014年に中田敦彦さんの弟でダンサーのFISH BOYらをメンバーに加えたダンス&ボーカルグループの「RADIO FISH」を結成します。

     

    そして、2016年には楽曲「PERFECT HUMAN」が話題になり第67回NHK紅白歌合戦に出場します。

     

    オリラジは紅白歌手としても再ブレイクを果たすこととなったのです。

    中田敦彦が「YouTube大学」を開設

    藤森慎吾さんがチャラ男キャラでブレイクする一方、中田敦彦さんはインテリキャラのイメージを確立させていきます。

    開設1ヵ月で25万人の登録者を獲得

    中田敦彦さんが2019年4月に開設した「中田敦彦のYouTube大学」は開始後わずか1カ月で登録者数25万人を記録します。その後もぐんぐんと数字を伸ばし、間もなく60万人にも届きそうな勢いです。

     

    すごいのは、ほかの芸能人とは違って、人気者(ユーチューバーや吉本芸人)と対談をするなど人の力に頼ることなく、全て自力でやっているところだといわれています。

    はじめはDaiGoの影響

    中田敦彦さんが「中田敦彦のYouTube大学」をはじめたのはメンタリストDaiGoさんの影響でした。

     

    自著の営業のために本屋を回ったとき、DaiGoさんの本がすごく売れていることから、なぜ売れているのか学ぶべきだと考えた結果、恋愛系はダメだけど教育系ならば語れると思ったそうです。

    今後は海外進出?

    YouTube動画で紹介した世界史シリーズがヒットし、収益を見たときに中田敦彦さんにはテレビでの仕事を減らしてでも真っ先に海外に出たいという大きな変化がおこったそうです。

    オリラジ中田敦彦が松本人志批判

    2017年、中田敦彦さんがダウンタウンの松本人志さんを批判したという騒動がありました。経緯や真相を調べてみました。

    松本人志を批判した内容とは?

    この騒動は、茂木健一郎さんのTwitterがきっかけでした。

     

    ・日本のお笑いは、大御所が面白いと言うか面白くないと言うかで価値が決まる

    ・日本のお笑い芸人たちは、上下関係や空気を読んだ笑いに終始している

     

    という「お笑いオワコン論」をツィート。しかしその後、茂木健一郎さんは松本人志さんMCの「ワイドナショー」に出演した際、松本人志さんに「センスがない」とやり込められます。

     

    それについて中田敦彦さんは「お笑いオワコン論について支持していたところ、大御所の番組に出演して大御所に面白くないと言われ公開処刑をされた」と発言しました。

     

    これが、結果的に松本人志批判騒動につながったようです。

    謝罪はなし

    吉本興業の幹部から松本人志さんに謝るように言われた中田敦彦さんですが、ブログではっきりと謝るつもりはないと宣言しました。

    オリラジ中田敦彦がまた干される?

    ダウンタウンの松本人志さんを批判したことがきっかけで、中田敦彦さんは再び芸能界から干されていると言われています。

    吉本を解雇される?

    松本人志さんの批判騒動に関して中田敦彦さんが謝罪を拒否したことから、中田敦彦さんは「吉本興業解雇?退社?また干される?」と噂されています。

    コメンテーターはクビに

    事実、2018年3月には『ビビット』(TBS系)、9月には『ヒルナンデス!』(日本テレビ系)と、次々と番組から卒業しています。これは、あの事件で干されたんじゃないかという噂です。

    「しくじり先生」の打ち切り

    また、「しくじり先生」では準レギュラーとして「中田塾」という不定期コーナーを持っていましたが、番組が打ち切りになりました。

     

    それは、「オリエンタルラジオの中田敦彦さんを徹底的に干すため」との噂も出ています。

    TwitterでSNSを休止宣言

    しかも、中田敦彦さんはTwitterの他にブログも2017年5月以降更新がありません。タイミング的にも「吉本の圧力か?」といった見方があるようです。

    干されることも楽しみの一つ?

    はんにゃの金田さんに「あっちゃん、偉業を成し遂げるためには時として謝った方が良いこともあるかもしれない」と助言されるも、「心配ありがとうな。でも俺は謝らないことに決めてる」と返事した中田敦彦さん。

     

    しかも、「大変だよ。これ、どういうことになるか楽しみじゃない? あの松本人志さんを批判する吉本の若手、居なかったじゃない?」とこれからを楽しんでいるかのような発言をしたようです。 

    オリラジの性格は?

    オリラジの性格ですが、中田敦彦さんは挨拶をせずプライドが高い、藤森慎吾さんは真面目で優しいと言われているようです。

    中田敦彦は挨拶をしない

    スリムクラブの真栄田さんはバラエティー番組で相方の内間さんが中田敦彦さんから挨拶されず、いつも内間さんから挨拶していると話していました。

    中田敦彦は自分の知識をひけらかす

    週刊文春は中田敦彦さんが「楽屋でも延々と自分の知識をひけらかすことが多く、芸人仲間から疎まれている」というテレビ関係者のコメントを2016年に掲載しています。

    ブライドが高い

    中田敦彦さんはよく学生時代に友達がいなかったというエピソードを語っていますが、それはプライドが高いためようです。

     

    完璧主義という性格もあり、今ではADに必要以上に注意したり嫌がらせかと思うほど強く当たるため、周囲のスタッフから非常に嫌われているということです。

    藤森慎吾は真面目で優しい

    一方、相方の藤森慎吾さんは他の芸人さんからチャラいキャラを演じているだけで裏では真面目、優しい、先輩にも礼儀正しいと好意的なイメージで見られています。

    オリラジの現在は?

    藤森慎吾さんがチャラ男、中田敦彦さんはインテリというキャラを確立、音楽活動でも再ブレイクを果たしました。そんな彼らの現在はどうなのでしょうか。

    中田敦彦が副業で教祖ビジネス?

    中田敦彦さんは最近「教祖ビジネス」と称してディープなファンに対して自分のことを「御神体」と呼ばせたり、集会にはできるだけ黒ずくめの服を着ることを勧めたり、黒い数珠を授けたりといった宗教じみた活動をやり始めたそうです。

    中田敦彦が「幸福洗脳」を設立

    さらに、中田敦彦さんはECと乃木坂の店舗を中心に「幸福洗脳」というブランドを立ち上げます。「幸福洗脳」とプリントされた1万円のTシャツをメインに、ライダースやシルバーアクセサリーなどの商品を販売しています。

    立ち上げた経緯は?

    中田敦彦さんが「幸福洗脳」を立ち上げたのは、所属する音楽ユニットRADIO FISHのライブグッズを売ろうとしたことがきっかけでした。

     

    アパレルの1万円で売れるTシャツとグッズのTシャツは何が違うんだ?という疑問の真相を解明したかったそうです。

    ブランド名の由来は?

    なぜ「幸福洗脳」というブランド名にしたのかについては、“日常に溶け込む意味の分からない英語”がロゴとして主流な今、“日常に支障をきたす意味の分かる漢字”でいこうと思ったのだと語っています。

    売れるずにキレた?

    当初はあまり売れず、中田敦彦さんがラジオでキレたという噂がありました。

     

    しかし、中田敦彦さんによるとキレたというより、強く呼びかけた、もし面白いことをしたければ、この恐ろしいTシャツの購入者にならないかと誘っただけだそうです

    今後の抱負は?

    今後の抱負については、もっと多くの人を巻き込んでビジネスを拡大させていきたい。アパレルだけでなく、あらゆるコンテンツに「幸福洗脳」印を付けて、適正価格で販売したい、と語っています。

    オリラジの現在はお笑いだけでなく多方面で活躍していた

    オリラジは現在、お笑い活動だけでなく多方面で活躍しています。中田敦彦さんは実業家としてビジネスに力を入れています。藤森慎吾さんも紅白に出場した歌唱力を生かして音楽活動でさらに活躍しそうです。今後のオリラジも楽しみです。

    関連記事もチェック!

    関連する記事

    この記事に関する記事

    アクセスランキング

    最近アクセス数の多い人気の記事

    TOPへ