記事ID144678のサムネイル画像

    1996年生まれの年齢や有名人・流行語から運勢をご紹介!

    2019年春には多くの1996年生まれの男女が大学を卒業し新社会人となりました。彼らが生まれた1996年にはどんな出来事があったのでしょうか。1996年生まれの人の年齢や有名人や流行語、そして1996年生まれの人の運勢についてご紹介します。

    1996年生まれの人ってどんな人?

    1996年、日本では約120万人の赤ちゃんが誕生しました。1996年生まれの人ってどんな人なのでしょうか。1996年生まれの人々はもちろん、1996年にはまだ生まれていなかった人もぜひチェックしてみてください。

    1996年の運勢や年齢早見表を公開!

    1996年は元号であらわすと平成8年です。1996年の干支は子(ねずみ)年でした。子年の人の2019年の運勢や、履歴書を書く時に役立つ年齢早見表をご紹介します。

    1996年は平成8年!

     

    1996年は元号でいうと平成8年。2019年現在では23歳となります。

     

     

    もうすぐ世紀末である2000年を迎えるにあたり、人々は21世紀への期待と2000年問題への不安に揺れていました。「1999年の7の月に人類が滅亡する」というノストラダムスの大予言を信じている人もいました。

    干支は子(ねずみ)年

    1996年生まれの人の干支は子年です。子年の人の特徴は「柔軟で明るい」「真面目」「几帳面」「忍耐強い」などが挙げられます。

     

     

    いつも笑顔で、任された勉強や仕事をきちんとこなす誠実な子年の人は、友達が多く皆に好かれる性格だといえます。また、努力家であるとともに倹約家でもあります。

     

     

     

    子年の2019年の運勢は?

    子年の人の2019年の運勢は、プライベートが充実する一年です。恋愛は積極的に行動すればモテる一年となります。ただ、失恋が多い一年でもあります。

     

     

    仕事では神経質になりがちです。孤立しないように注意しましょう。どちらかというと仕事でよりプライベートで活躍する一年となります。

     

     

     

    履歴書に役立つ年齢早見表

    平成8年生まれの人の年齢早見表は下記のとおりです。

     

     

    小学校卒業:平成21年3月

    中学校卒業:平成24年3月

    高校入学:平成24年4月

    高校卒業:平成27年3月

    大学・短大入学:平成27年4月

    短大卒業:平成29年3月

    大学卒業:平成31年3月

     

    戦後の「詰め込み教育」を反省した日本は徐々に義務教育を「ゆとり教育」へ変えていきます。そして、1996年~2003年生まれの人はゆとり第3世代にあたります。

     

     

    平成14年から完全学校週5日制となり休日が増加、小中学校の学習内容が3割も削減され高校に回るなど、大きな改革があった世代でした。そのため、この世代が一番ゆとり世代というイメージが強いようです。

    1996年はどんな年?流行したものは?

    1996年はYahoo!JAPAN、Amazonがスタートし、アトランタオリンピックが開催された年です。また、10代を中心にルーズソックスやたまごっちが流行しました。

    1996年は閏年だった!

    1996年は西暦(グレゴリオ暦)による、月曜日から始まる4年に一度の閏年でした。閏年の年は、一年が366日となります。通常2月は28日までですが、閏年の年は2月29日までとなります。

    閏年(うるうどし)とは?

    太陽暦では地球が太陽のまわりをまわる日数を365日としています。しかし、これだと一年に約6時間足りなくなってしまいます。

     

     

    閏年とは、この足りなくなった6時間×4年=24時間を4年に1回、1日加えて調整する年です。

     

     

    ただし、正確には5時間49分足りないため、4年に1日ずつ足していくと1年に11分オーバーしてしまいます。ですから、西暦の年号が100で割り切れるが400で割り切れない年は、閏年にはなりません。

     

     

    ちなみに、2100年、2200年、2300年は平年であり、2400年は100でも400でも割り切れるため閏年となります。

     

     

    アトランタオリンピックが開催

    近年では、閏年に夏季オリンピックが開催されます。そのため、閏年はオリンピックイヤーと呼ばれています。

     

     

    1996年には7月19日から8月4日までの17日間、アメリカ合衆国のアトランタでアトランタオリンピックが開催されました。アトランタオリンピックは、近代オリンピック100周年記念大会でもありました。

     

     

    日本は、金メダル3個、銀メダル6個、銅メダル5個を獲得しました。

    女子高生のルーズソックスが流行

    女子高生の間では、ルーズソックスが流行りました。足元をいかにボリューミーに見せるかがオシャレのコツで、長さは多数、150cmのものもありました。

     

     

    また、同時にルーズソックスがずり落ちないように留めるための糊状のスティック、ソックタッチも流行しました。

    たまごっちブーム到来

    1996年11月23日から発売された「たまごっち」が全国で大ブームを巻き起こし、社会現象となりました。

     

     

    ポケットに入るサイズ感で、育成や手軽にゲームが楽しめ、人気のおもちゃとなったたまごっちはその後も何度もブームが起こっており、現在も売れ続けています。

    1996年、流行語大賞は?

    1996年の流行語といえば、マラソンランナー青森裕子さんの「自分で自分を褒めたい」です。この言葉は、子どもから大人まで幅広い世代に受け入れられ、人々に感動をあたえました。

     

    また、民主党代表の鳩山由紀夫さんの「友愛/排除の論理」、巨人軍監督の長嶋茂雄さんの「メークドラマ」の3つが流行語大賞にランクインしました。

    流行語トップ10入り

    他には、「援助交際」、「ルーズソックス」、「チョベリバ/チョベリグ」、「閉塞感(打開)」、「アムラー」、「ガンと闘うな」、「不作為責任」などがメディアでよく使われていたため、流行語大賞の候補として挙がりました。

     

     

    「アムラー」とは、歌手の安室奈美恵さんのメイクやファッションの真似をした女子達を指します。当時の街には、茶髪のロングヘアーミニスカートロングブーツ姿コギャル達があふれていました。

     

    1996年に起きた衝撃的な事件とは?

    1996年にはさまざまな痛ましい事件が起こりました。ここではO157集団食中毒事件、足立区首なし女性焼殺事件、広島タクシー運転手連続殺人事件、ジョンベネ殺害事件についてご紹介します。

    O157集団食中毒事件

    O157(腸管出血性大腸菌)が原因となった集団食中毒事件が各地で起こりました。幼稚園や焼肉店など、さまざまな場所で飲食した後、下痢や嘔吐に苦しむ人々の姿が報告され、後遺症による死亡者も出ました。

     

     

    この時にカイワレ大根に付着した病原菌がきっかけであったという発表があったため、カイワレ大根の売れ行きが低下するという風評被害がおこりました。

    足立区首なし女性焼殺事件

    1996年1月9日足立区の駐車場で布団に包まれた女性の首なし焼死体が発見された事件です。過去に殺人事件で起訴されて無罪を勝ち取った容疑者である小野悦男さんが殺人事件を犯した事件として注目を集めました。

     

     

    小野悦男さんはこの事件の前まで「冤罪のヒーロー」として祭り上げられていましいましたが、この事件後一転、連続殺人の犯人として人々に非難されました。

    広島タクシー運転手連続殺人事件

    1996年4月から5ヶ月に渡り起こった事件です。誰もが利用する交通機関による殺害だったため、恐怖が増し注目をされました。

     

     

     

    ジョンベネ殺害事件

    1996年12月にコロラド州ボルダーで6歳の少女ジョンベネ・ラムジーの殺害事件が起こりました。全米有数のセレブ一家で起こった事件で、未だに解決をしておらず日本でも注目されました。

    1996年生まれの有名人【男性編】

    1996年生まれの男性有名人である高杉真宙さん、佐野玲於さん、金子大地さん、白井健三さんについてご紹介します。

    高杉真宙

    簡単なプロフィール

    • 生年月日: 1996年7月4日
    • 出身地: 福岡県
    • 身長: 170cm

     

    経歴

    小学6年生の時にスカウトされ芸能界入りしました。「カルテット」で初出演、仮面ライダー役で注目をあびます。現在、多数のドラマや映画で活躍しています。

     

    佐野玲於

    簡単なプロフィール

    • 生年月日: 1996年1月8日
    • 出身地: 東京都
    • 身長: 167cm

     

    経歴

    9歳の時にブレイクダンスに影響を受けてダンスをはじめ、2012年からGENERAIONS from EXILE TRIBEのメンバーとなります。また、俳優としても活動しています。

    金子大地

    簡単なプロフィール

    • 生年月日: 1996年9月26日
    • 出身地: 北海道
    • 身長: 179cm

     

    経歴

    2014年のアミューズオーディションに飛び込みで参加し、見事合格、芸能界入りします。出演作は「おっさんずラブ」、「殺さない彼と死なない彼女」などです。

     

    白井健三

    簡単なプロフィール

    • 生年月日: 1996年8月24日
    • 出身地: 神奈川県
    • 身長: 163cm

     

    経歴

    体操界の「ひねり王子」として有名です。2016年のリオデジャネイロオリンピックでは団体総合で金メダル、跳馬で銅メダルを獲得しています。

     

    1996年生まれの有名人【女性編】

    1996年生まれの女性有名人である小松菜奈さん、大原櫻子さん、松井愛莉さん、佐々木彩夏さん、高梨沙羅さんをご紹介します。

    小松菜奈

    簡単なプロフィール

    • 生年月日: 1996年2月16日
    • 出身地: 東京都
    • 身長: 168cm

     

    経歴

    12歳の時に「ニコ☆プチ」でモデルデビュー、2014年「渇き」で女優デビュー、

    2017年「沈黙-サイレンス」でハリウッドデビューしています。

    大原櫻子

    簡単なプロフィール

    • 生年月日: 1996年1月10日
    • 出身地: 東京都
    • 身長: 158cm

     

    経歴

    中学2年生の時にスカウトされ、芸能界入りします。女優として活動するだけでなく、歌手としても第56回新人賞受賞、「瞳」で紅白出場という経歴の持ち主です。

    松井愛莉

    簡単なプロフィール

    • 生年月日: 1996年12月26日
    • 出身地: 福島県
    • 身長: 170cm

     

    経歴

    さくら学院でアイドルデビュー後、2013年にゼクシィ6代目CMガールに抜擢され、注目を集めます。2014年8月からはRAYのモデルとして活躍しています。

     

    佐々木彩夏

    簡単なプロフィール

    • 生年月日: 1996年6月11日
    • 出身地: 神奈川県
    • 身長: 160cm

     

    経歴

    アイドル「ももいろクローバーZ」のメンバーとして、誰もが知る存在です。

     

     

    高梨沙羅

    簡単なプロフィール

    • 生年月日:  1996年10月8日
    • 出身地: 北海道
    • 身長: 152cm

     

    経歴

    2011年2月コンチネンタルカップ国際スキー連盟公認国際ジャンプ大会で最年少優勝、ソチオリンピック出場、ワールドカップで3回総合優勝など輝かしい経歴をもつスキー選手です。

     

    1996年生まれは子年で現在23歳、2019年はプライベートが充実する1年

    1996年生まれの人は子年で誠実な人が多いようです。また、2019年は仕事よりプライベートで活躍する一年でした。

    今回は、1996年当時に流行したもの、1996年に起きた事件などについてご紹介しました。1996年生まれの人はもちろん、1996年生まれの子を持つ親にはあの子が生まれた時はこんなことがあったなあと懐かしんでいただけたら幸いです。皆さんの話題の1つに付け加えて貰えると嬉しく思います。

    関連記事

    関連する記事

    この記事に関する記事

    アクセスランキング

    最近アクセス数の多い人気の記事

    TOPへ