記事ID144057のサムネイル画像

斎藤飛鳥が小顔すぎて隣に並びたくない!?ハーフの噂は本当なの?

女性アイドルグループの乃木坂46の齋藤飛鳥さんが小顔過ぎると話題になっています。小顔過ぎてマスクで顔がすべて隠れてしまうという噂もありますが本当なのでしょうか?また、今回はミャンマーとのハーフとに噂の真偽についてもまとめてみました!

齋藤飛鳥の小顔ぶりに驚愕!

乃木坂46の中でも上位の人気を誇るメンバー、齋藤飛鳥が小顔すぎるとネット上で話題となっています。それも、ただの小顔というレベルではなく、なんと驚くことにマスクで顔が覆ってしまうぐらいの小顔なのだそうです。

今回はそんな誰もが驚愕する齋藤飛鳥の小顔ぶりがわかるエピソードや話題をご紹介。ネット上がざわつくほどの驚異の小顔ぶりをぜひご覧ください。

齋藤飛鳥ってどんな人物?

齋藤飛鳥の驚異の小顔ぶりをご紹介する前に、まずは齋藤飛鳥がどんな人物なのかをプロフィールでご紹介します。

齋藤飛鳥プロフィール

 

  • 本名(ふりがな/愛称):齋藤飛鳥(さいとうあすか/あしゅ)
  • 所属事務所:乃木坂46合同会社
  • 生年月日:1998年8月10日
  • 現在年齢:20歳
  • 出身地:東京都
  • 血液型:O型
  • 身長:158㎝
  • 体重:-
  • 活動内容:アイドル、女優、ファッションモデル
  • 所属グループ:乃木坂46
  • 家族構成:父親、母親、兄が二人

 

 

齋藤飛鳥と仲のいいメンバーは?

乃木坂46のメンバーとして活躍する齋藤飛鳥ですが、乃木坂46の中でも特に仲のいいメンバーというのが「北野日奈子」です。

北野日奈子とは、以前にバレンタインの企画で北野日奈子が白石麻衣にバレンタインを渡すという驚きの展開となるも、北野日奈子の苦労話に齋藤飛鳥が涙するなど、二人の関係は相変わらず仲良しだと言われています。

また、他にも秋元真夏のことも大好きなようで、信頼が厚いことも語っており、インタビューでは、秋元真夏が誰に対しても接し方を変えず、本当に優しいということを話していました。

齋藤飛鳥が小顔過ぎてかわいい!

乃木坂46の中でもトップを争う人気メンバーである齋藤飛鳥ですが、ネット上では齋藤飛鳥の小顔ぶりに注目が集まっており、「小顔で可愛すぎる」といった声が多く挙がっています。

ここからは、そんな驚異の小顔と言われる齋藤飛鳥の、小顔にまつわるエピソードをいくつかご紹介してみたいと思いますので、ぜひご覧ください。

齋藤飛鳥の顔の大きさは何㎝?

小顔すぎると話題になっている齋藤飛鳥ですが、実際どれくらい小顔なのか・・・?貌の大きさは何㎝なのかを調べてみたところ、なんとその大きさは縦が18㎝で頭の周りが50㎝という驚異の小顔さでした。

ちなみにこのサイズは同じく小顔で知られるAKB48の市川美織と同じくらいの小顔だということもわかっています。世の女性の平均となる顔の大きさは縦が22.89㎝で頭周りは54.57㎝と言われていますので、そのサイズと比べると齋藤飛鳥の顔の大きさは相当小さいということがわかります。

小顔すぎてマスクがぶかぶか?

齋藤飛鳥の小顔ぶりがわかるエピソードと言えば「マスク」ではないでしょうか?齋藤飛鳥が2017年1月に発売した写真集「潮騒」の公式ツイッターアカウントでは、お渡し会用のサインを書いているマスク姿の齋藤飛鳥が投稿されていました。

しかし、そのマスク姿というのが顔全体をマスクで覆った状態になっており、もはや誰か判別できないレベルだったようです。この驚異のマスク姿は、ネット上でもかなりの話題となったため「齋藤飛鳥 マスク」で検索して確認した人はきっと多いことでしょう。

また、マスク以外でもアイマスク姿の齋藤飛鳥も話題となっており、アイマスクが顔のほとんどを覆ってしまうという事態に・・・!ちなみにこのアイマスク姿は乃木坂46の「地球が丸いなら」という楽曲のMVで見ることができるので、ぜひご覧になってみてください。

斎藤飛鳥が小顔すぎて隣に並びたくない!

小顔すぎてネット上では「公開処刑人」という呼び名までついている齋藤飛鳥ですが、乃木坂46のメンバーの中でもやはり隣に並びたくないといった声も挙がっており、冗談で言われているのはわかっていながらも、やはり齋藤飛鳥はそう言われると少し寂しいと語っているのだそうです。

しかし、そんな齋藤飛鳥とは真逆でアイドルなのに顔が大きいとイジられているのが、秋元真夏。他のメンバーが齋藤飛鳥とは並びたくないと言っている中で、秋元真夏は齋藤飛鳥と顔を付けてツーショット画像を撮影するなどの仲の良さで、ファンからは「秋鳥姉妹」と呼ばれています。

斎藤飛鳥の肌がきれいすぎる!

小顔ばかりがフューチャーされている齋藤飛鳥ですが、実は小顔の他にもあるCMが放送され「肌がきれい」ということもネット上で話題になっています。

そのCMというのが『ニベア マシュマロケア』のCMです。なぜ齋藤飛鳥がCMに起用されたのか、その理由については、ターゲットである若い世代の女性から親しまれているほか、可愛らしさやふんわりとしたキャラクター、そして何よりもきれいな肌の持ち主であることから起用が決定したのだそうです。

こういったスキンケアのCMは、相当肌がきれいでないとオファーは来ないと考えられます。しかもあの有名なニベアのCMですから、齋藤飛鳥の肌がきれいであることは明らかではないでしょうか。

斎藤飛鳥流!肌をきれいに保つ秘訣とは?

ニベアのCMに起用されそのきれいな肌を披露した齋藤飛鳥ですが、一体彼女のきれいな肌はどうやった作られているのか、齋藤飛鳥流「肌をきれいに保つ秘訣」というのを調べてみました。

まず齋藤飛鳥が実践しているスキンケア方法は、齋藤飛鳥の母親から習っているらしく洗顔時にも横に立ち色々と注意や指導をしてくれると明かしています。そして、一番気をつけているのは「化粧水」で、齋藤飛鳥はなんと1日に5回も化粧水をつけているのだそうです。

この「化粧水をなるべく頻繁につける」ことが、肌を乾燥から守り、きれいな肌へと導いてくれているのかもしれません。齋藤飛鳥のようなきれいな肌を手に入れたい方は、化粧水の回数に着目してスキンケアに取り入れてみてはいかがでしょうか。

斎藤飛鳥のメイク方法は?

小顔の他にも肌がきれいだと話題の齋藤飛鳥ですが、次は齋藤飛鳥のメイクについての話題もご紹介していきましょう。まず齋藤飛鳥のメイクは基本ナチュラルメイクです。色味としてはピンク系のものが多く、アイメイクでは目の大きさを強調させるようにしています。

ベースメイクで透明感のある肌に仕上げ、眉は並行眉で自然に描くこと、アイメイクはナチュラルに仕上げ、アイラインはなるべく細く、目尻にかけて下げ気味のラインを描きます。もちろんまつ毛も根元からしっかり上げ、マスカラはロング系のものを塗りましょう。

チークやリップはナチュラルなピンク系のカラーを選び、リップはマットな質感のものではなく、ツヤツヤとしたリップまたはグロスを使用します。これで齋藤飛鳥風ナチュラルメイクの完成です。

斎藤飛鳥はハーフ?

齋藤飛鳥には、実はハーフという噂がありますが果たして本当でしょうか?ルックスを見る限り完全に日本人に見えますし、ハーフという感じはあまりしません。

しかし、どうやら齋藤飛鳥のハーフ説は事実であるようなんです。一体どこのハーフなのか・・・気になる齋藤飛鳥のハーフの話題について詳しくご紹介していきます。

斎藤飛鳥の母はミャンマー人だった!

齋藤飛鳥は1998年8月10日に東京で誕生しており、父親は日本人で母親がミャンマー人なのだそうです。ルックスも日本人とほぼ変わらないためか、齋藤飛鳥がミャンマーのハーフであることは意外にもあまり知られてはいません。

それもそのはず、ミャンマー人の顔立ちの特徴として挙げられる中で「日本人と似ている」という点があります。まさに齋藤飛鳥も見た感じは日本人なので、ミャンマーとのハーフに気付かないのも無理はありません。

また、ミャンマー人の顔の特徴として他に挙げられる点は小顔だということで、まさに齋藤飛鳥の特徴にぴったりと当てはまります。

これだけ完成度の高いルックスですから、齋藤飛鳥は父親と母親の良い部分を見事に受け継いだのではないでしょうか。

齋藤飛鳥は本名なのか?

齋藤飛鳥という名前はいかにも芸名のような感じがするため、本名ではないと思っている人が多くいることかと思いますが、実は齋藤飛鳥という名前は本名なんです。齋藤飛鳥の父親がこの名前を考えたのだそうですが、実は齋藤飛鳥の兄弟には兄が二人います。

この兄二人の名前には「鳥」という漢字が入っているらしく、齋藤飛鳥が生まれた時にはどうしてもこの「鳥」という漢字を名前に入れたかったため「飛鳥」という名前を付けたのだそうです。

齋藤飛鳥の性格は?

小顔で美肌でハーフ・・・まさにパーフェクトなアイドルと言っても過言ではない齋藤飛鳥ですが、気になる中身「性格」についてはどうなんでしょうか?

齋藤飛鳥はどことなくクールでミステリアスな雰囲気を放っているため、どんな性格をしているのか掴みどころがないと感じる人も多いかもしれません。

ここからは齋藤飛鳥の人間性や本質に迫る話題をご紹介していきます。

齋藤飛鳥は根暗?アイドルらしくない?

齋藤飛鳥の性格に関しては、ネット上ではあまり良い印象を持たれていないようです。なぜなら「性格が悪い」という噂が先行しているからです。ツイッターなどのSNS上でも「性格悪すぎ」といった声も挙がっており、齋藤飛鳥は性格が悪いと感じている人が多いことは明らか。

また、デビュー当時はキツイ発言も多くみられているようで「あの子は裏がありそう」「あの子より私の方がかわいい」などと発言していたようなのです。

しかしその一方で、ネガティブでマイナス思考といった一面もあったようですが、センターを務めたことで自信が付き、周囲からも性格が変わったねと言われるようになったのだそうです。

ドSな対応がたまらない!握手会の塩対応で逆に釣られる?

ネット上では性格が悪いという風に言われることの多い齋藤飛鳥ですが、実は握手会での塩対応ぶりも話題を集めています。

しかし、塩対応と言ってもひどい対応をするというわけではなく、「大好きって言って」などの恋愛チックな質問や要望などはキッパリと断るらしいです。そんな齋藤飛鳥っはデビュー当初から塩対応だったわけではなく、むしろ最初は甘い対応をしていたようなのです。

そんな甘めな対応をしていた齋藤飛鳥は、2014年あたりから塩対応にしているそうで、今では飾らないドSな対応がたまらないと塩対応な齋藤飛鳥に魅了されるファンが増えてきていると言います。

昔は可愛いキャラだった!

現在は毒舌でクールなキャラである齋藤飛鳥ですが、乃木坂46に加入した初期の頃は今のようなキャラとは正反対の「いちごみるくキャラ」で活動していたようです。

齋藤飛鳥が乃木坂46に加入したのは13歳の頃ですが、その時は「アイドルはかわいいものが好きでなければいけない」という考えから、いちごみるくキャラにキャラ設定していたのだそうです。

ちなみに当時のキャッチフレーズは「はい、中学一年生、13歳の齋藤飛鳥です。いちごみるくが大好きで、もらうとものすごい勢いでなついちゃうので。お気を付けください」というものでした。これをやりきった直後は死んだ魚のような目をしていたという齋藤飛鳥。現在はおかゆが好きな食べ物だと公言しているそうです。

齋藤飛鳥と不仲のメンバーはいる?

齋藤飛鳥と仲の良いメンバーは、北野日奈子や秋元真夏とのことですが、ネット上では齋藤飛鳥あるメンバーが不仲だという噂が浮上しています。

その不仲であるメンバーとは一体誰なのでしょうか?

ここからは、そんな齋藤飛鳥と不仲のメンバーについてご紹介していきます。

星野みなみ

ネット検索で『齋藤飛鳥 不仲』と調べてみた時に、真っ先に名前が浮上するのが星野みなみです。この二人は以前から「不仲説」が流れており、ファンの間でも知れ渡っているようです。

実際に過去には雑誌のブブカが齋藤飛鳥が星野みなみを強くライバル視しているといった内容の記事を掲載していたことがありました。

現在は、星野みなみの写真集の公式コメントとして、齋藤飛鳥が星野みなみのキャッチコピーをつけており、コメント内では齋藤飛鳥が星野みなみとの関係を『絶妙な距離感』でその距離感が心地いいとさえ語っていますので良好な関係を築いているといってもいいかもしれません。

堀未央奈

齋藤飛鳥と堀未央奈も不仲とネット上では噂されています。堀未央奈といえば2期生で乃木坂46のメンバーとして加入し、7thシングル『バレッタ』ではセンターに抜擢されています。このセンターに抜擢された際には、1期生との間に溝ができたなどと噂になるなどネット上で話題となっていました。

そんな堀未央奈と齋藤飛鳥の間には「裏アカ事件」というものが関係しているようで、齋藤飛鳥が堀未央奈をイジメているやり取りがあったと言われています。しかし、この齋藤飛鳥の裏アカウントというもの自体、本当に齋藤飛鳥本人のものなのかは謎のままです。

しかし、少なからずこういった不仲の噂が流れるということは、何かしらそういった確執があるのかもしれません。

【番外編】松井玲奈

AKBグループから卒業し、現在は女優として活動している松井玲奈も、齋藤飛鳥と不仲と言われていた一人です。松井玲奈はもともとSKE48のメンバーでしたが、乃木坂46の元メンバーの生駒里奈との交換留学で一時期乃木坂46として活動していた時期がありました。

そんな松井玲奈と齋藤飛鳥の間ではまたもや裏アカウントが関係しており、ツイッター上で齋藤飛鳥の裏アカウントとされる人物が松井玲奈の悪口をツイートするなどしていたのです。

しかし、この裏アカウントについてはこの騒動が勃発した直後、齋藤飛鳥自らが「なりすまし」であるとコメントしていました。ネット上では本物の裏アカだと噂がありましたが、公式からの発表もあったことから「なりすまし」であることには間違いなさそうです。

ハーフの齋藤飛鳥は18cmの小顔だった!

乃木坂46の人気メンバー、齋藤飛鳥の驚異な小顔ぶりは伝わりましたでしょうか?あのマスク姿にはネット上でも話題沸騰となり、たくさんの人が検索したことだと思います。

また、意外と知らない人も多いのがハーフという事実です。日本人に似た特徴を持つミャンマーとのハーフで、小顔なのもミャンマー人の血を引いているからなのかもしれません。

小顔で美肌で可愛らしい齋藤飛鳥ですが、アイドルとはほど遠いネガティブでちょっとドライな性格や、塩対応などのギャップがまたさらにファンの心を虜にしているようなので、今後もこのままの齋藤飛鳥で突き進んでいってほしいですね。

関連記事はこちら

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気の記事

TOPへ