記事ID143968のサムネイル画像

安藤サクラと親の絆がスゴイ!似てないと噂も才能が遺伝?家系図は?

朝ドラヒロイン・安藤サクラさん。両親が大物なのは有名ですよね。そのためか親の七光り?親とは似ていない?という噂が存在します。そこで疑問を徹底検証!これまで多くの作品で好評価を得てきた安藤サクラさんと両親について迫ります。

安藤サクラさんとは?

安藤サクラさんといえば、NHKの朝ドラ「まんぷく」で主人公を演じ、広く知られるようになった女優さんですよね。

お父さんは俳優の奥田瑛二さん。お母さんはエッセイストの安藤和津さんです。その為か、七光り?などと噂されたりします。そんな安藤サクラさんについて、ご両親との関係について調べましたので、ご紹介します。

安藤サクラのプロフィール

いまや誰もが知る女優である安藤サクラさんですが、どういった女性なんでしょうか。プライベートは案外知られていません。

そこで、プロフィールから代表的な出演作品を順にご紹介していきますね。

プロフィール

 

  • 本名(ふりがな):柄本 さくら(えもと さくら)
  • 所属事務所:ユマニテ
  • 生年月日:1986年2月18日
  • 現在年齢:33歳
  • 出身地:東京都
  • 血液型:A型
  • 身長:160cm
  • 活動内容:映画、テレビドラマ
  • 所属グループ:なし
  • 家族構成:柄本佑(配偶者)

        奥田瑛二(父)
        安藤和津(母)
        安藤桃子(姉)
        柄本明(義父)
        角替和枝(義母)
        柄本時生(義弟)

『百円の恋』が話題に

2007年に父・奥田瑛二が監督を務める映画「風の外側」で映画デビューして以来、映画に出演し独特の存在感で注目を浴びるようになってきた安藤サクラさんですが、2014年に主演された「百円の恋」でひときわ話題にのぼります。

プロボクサーを目指す女性の映画なのですが、安藤さんの役作りは大変だったようです。

撮影期間は2週間しか無かったため、最初はだらしない体をつくり、撮影の4日目以降からボクサーの体を作るために絞っていったそうで、安藤サクラさん自身も、「10日間で人間って、こんなに変われるものなんだなあ」と思ったそうです。

『まんぷく』のヒロインに抜擢

2012年に俳優の柄本佑さんと結婚し、2017年に第1子を出産された安藤サクラさんのもとへ、何度もオーディションに挑戦し落選していた憧れのNHK連続テレビ小説のヒロインのオファーが届きます。

実は安藤さん、子供がまだまだ母乳を欲する月齢だったため、オファーを受けるかどうかとても悩んだそうです。

出演が夢であった朝ドラのヒロインですが、育児との両立が難しいと考え、迷っていたところに、母や義母から背中を押され、オファーを受ける事を決意されたそうです。

『万引き家族』が高評価

安藤サクラさんの代表作と言っても良い、第71回カンヌ国際映画祭で最高賞のパルムドールを受賞した、是枝裕和監督作『万引き家族』。日本だけではなく、海外でも話題になり評価された作品です。

給与と年金と万引きで生計を立てる家族のお話で、親の死亡届を出さずに年金を不正に貰い続けていたある家族の実際にあった事件をもとに、是枝監督が家族や社会について構想10年近くをかけて考え作り上げた作品です。

カンヌ映画祭の審査委員長ケイト・ブランシェットが、安藤サクラを絶賛したほど安藤の存在感が光る映画になっていました。

父親は奥田瑛二

安藤サクラさんの父親は奥田瑛二さんです。安藤サクラさんが女優を志すきっかけになったのは、やはり俳優であるお父さんではないでしょうか。

安藤サクラさんに多大な影響を与えたであろう、奥田瑛二さんとはどんな方なのかご紹介していきます。

俳優・映画監督・画家として活躍

本名(ふりがな):安藤 豊明(あんどう とよあき)
所属事務所:ゼロ・ピクチュアズ
生年月日:1950年3月18日
現在年齢:69歳
出身地:愛知県東春日井郡高蔵寺町(現、春日井市)
血液型:AB型
身長:175センチ
活動内容:映画、テレビドラマ、映画監督、
所属グループ:なし
家族構成:安藤和津(配偶者)
     安藤桃子(娘)
     安藤サクラ(娘)

奥田瑛二さんは、俳優を志すもなかなか芽が出ず、最初はモデルの仕事を始め、CM俳出演をしそこから俳優へとすすまれるのですが、売れるまでは大変だったようです。

テレビドラマで人気を博すも、本人は映画志向だったそうで、映画に力を注いでいらっしゃいました。そして50歳のときに監督としてデビューされます。

現在は、俳優・映画監督・画家として幅広く活躍されています。

安藤サクラのデビュー作は父親監督作品

安藤サクラさんのデビュー作は、父親監督作品「風の外側」でした。クランクイン直前に主演女優が降板してしまい、その代役として出演しデビューとなりました。映画デビューとなったこの作品には両親が出演しているほか、姉・桃子も助監督として参加しており、家族全員で作り上げた映画となりました。

出演作品は50本以上

数々の作品に出演されている奥田瑛二さん。出演作品が多いので、代表的なものをご紹介します。

◆テレビ
男女7人夏物語
連続テレビ小説-ひまわり (1996年)どんど晴れ(2007年)まんぷく(2018年)
大河ドラマ-徳川家康(1983年)独眼竜政宗(1987年)花の乱(1994年)
     北条時宗(2001年)八重の桜(2013年)花燃ゆ(2015年) など

◆映画
『海と毒薬』 毎日映画コンクール 男優主演賞受賞。
『千利休・本覚坊遺文』本アカデミー主演男優賞。
『棒の哀しみ』キネマ旬報、ブルーリボン賞など9つの主演男優賞を受賞。 など

『まんぷく』で親子共演

安藤サクラさんが主演を務めたNHK連続テレビ小説「まんぷく」に奥田瑛二さんも出演され、親子共演が実現しました。映画での共演はあったものの、ドラマでの共演は初めてだったとの事です。

奥田瑛二さんはオファーがあった際は驚いたそうですが、楽しく演じられたようで、「僕の心はまんぷくだ!」とコメントされています。

母親は安藤和津

安藤サクラさんの母親は、エッセイスト・タレントの安藤和津さんです。コメンテーターとしてTVでよく拝見します。お嬢様だったとして有名ですが、どういった方なのでしょうか。プロフィールや有名なご家族の事などご紹介していきます。

元ニュースキャスターで現在はタレント兼エッセイスト

本名(ふりがな):安藤 和子(あんどう かずこ)
所属事務所:プロダクションパオ
生年月日:1948年3月6日
現在年齢:71歳
出身地:東京都台東区
家族構成:奥田瑛二(配偶者)
     安藤桃子(娘)
     安藤サクラ(娘)

TBSラジオ『土曜ワイドラジオTOKYO』で中継キャスターとしてデビューし、TVリポーターやニュースキャスターを務められました。現在はタレント兼エッセイストとして活動されています。

実家が大金持ち

安藤和津の母親、母親・荻野昌子は犬養毅元首相の息子、犬養健の愛人であり、安藤和津は、後に認知されたものの、非嫡出子として出生しています。

犬養毅元首相の孫であり、母親も料亭「おぎ乃」の経営者であったことから、一般家庭よりも豊かな暮らしをしていたようです。

学習院初等科に通い、家にはお手伝いさんが何人もおり、髪のカットは自宅に美容師が来ていたそうです。

安藤和津の父親は犬養健

安藤和津さんの父親は、犬養毅元首相の三男で、犬養健です。岡山選出の衆議院議員で、法務大臣(第2代・第3代)も務めたことがある人です。また、作家としての顔もあり何冊か本を出されています。

犬養健とは年が離れているため、孫と祖父と見られることも多かったそうです。

安藤和津の祖父は犬養毅

安藤和津の祖父は、第29代内閣総理大臣の犬養毅です。五・一五事件でも有名ですね。

五・一五事件とは、1932年(昭和7年)5月15日に武装した海軍の青年将校たちが総理大臣官邸に乱入し、内閣総理大臣を殺害した事件です。

安藤和津が生まれた時には既に亡くなっています。

安藤サクラは親の七光り?

2世タレントとなるとどうしても「七光り」と言われてしまったりします。安藤サクラさんは、親の七光りで仕事をしているのでしょうか。

出演作品の評価など、ご紹介していきます。

姉は安藤桃子

安藤サクラさんには安藤桃子さんというお姉さんがいます。お姉さんは、なんと映画監督をされています。

映画「0.5ミリ」では、安藤モモコさんは監督・脚本を務め、主演は妹の安藤サクラさんが務めました。この映画は、毎日映画コンクール脚本賞や報知映画賞作品賞など、数々賞を受賞しています。

姉妹揃って才能があるんですね。お父さんが俳優も映画監督もされているので、才能を色濃く引き継いでいらっしゃるんでしょうね。

安藤サクラは多くの賞を受賞している

安藤サクラさんは、たくさんの賞を受賞されています。演技力を高く評価されている証ですね。そして、主演作品が多いんですが、それは監督からの評価だともいえると思います。

どういった映画で賞を受賞されているのでしょうか。ご紹介していきます。

『愛のむきだし』ではW受賞

『愛のむきだし』は、新興宗教や盗撮など現代病理を絡めた物語で、約4時間におよぶ長編作品。安藤サクラさんは、教祖の側近というかわった役を演じきっています。

そしてこの作品は、第59回ベルリン国際映画祭で「国際批評家連盟賞」と同部門主要賞の「カリガリ賞」をW受賞しています。

『0.5ミリ』では賞を総ナメ

姉の安藤桃子監督作品では、作品賞や主演女優賞をそうなめにしています。

第88回キネマ旬報ベスト・テン/第38回日本アカデミー賞
第69回毎日映画コンクール/第57回ブルーリボン賞
第24回日本映画批評家大賞 など。

『百円の恋』では多くの主演女優賞を受賞

無職からボクサーを目指す女性を描いたこの作品でも、安藤サクラの演技は高評価をうけます。たくさんの主演女優賞を受賞しています。

第88回キネマ旬報ベスト・テン/第57回ブルーリボン賞
第29回高崎映画祭/第4回CUT ABOVE賞 for Outstanding Performance in Film
第39回日本アカデミー賞 など

『万引き家族』では数々の主演女優賞を受賞

第71回カンヌ国際映画祭において、最高賞であるパルム・ドールを獲得したこの作品では、作品とともに国内外から数々の賞を受賞しています。

第10回 TAMA映画賞/第42回 山路ふみ子映画賞
第40回 ヨコハマ映画祭/第31回 日刊スポーツ映画大賞
第42回日本アカデミー賞/第73回 毎日映画コンクール
第28回 東京スポーツ映画大賞/第92回 キネマ旬報ベスト・テン
2018年度 全国映連賞/2018年度 芸術選奨文部科学大臣賞 など

他にも多くの賞を受賞

他の映画でもたくさんの賞を受賞している安藤サクラさん。『愛と誠』『その夜の侍』では助演女優賞を、『かぞくのくに』では主演女優賞を複数受賞しています。映画に出演すれば賞を受賞しているように感じます。

それだけ、安藤サクラさんの演技力や存在が光っている証拠でしょうね。

安藤サクラは親の七光りではない

ここまで安藤サクラさんの受賞暦をご紹介してきました。映画「万引き家族」で共演した女優の松岡茉優さんが、安藤の圧倒的な演技力を目の当たりにして、自分の力不足を実感したと語っていらっしゃいます。

共演者が圧倒するほどの演技力の持ち主である証拠で、親の七光りではなく自身の才能の高さを評価されていることが分かります。

安藤サクラには不思議な障害があるも英語が堪能!

大活躍されている安藤サクラさんですが、実は不思議な障害をもっていらっしゃるそうです。また、英語が堪能でいらっしゃるとの事。

障害の病名は?英語はどのくらい話せるのか。など調べましたのでご紹介しますね。

不思議な障害がある

安藤サクラさんには不思議な障害があります。安藤サクラさんの幼少期に二ヶ月に一回は
階段から落ちていたそうです。

ご両親が心配して病院に連れて行ったところ、病名がつく障害ではありませんが「起きているときに脳波が寝ている」という診断が出たそうです。

睡眠障害の一種なのでしょうか。

英語が得意

『まんぷく』の第2話で英語のセリフがあり、ネイティブな英語が話題になった安藤サクラさん。

学習院女子大学の国際文化交流学部出身で、お母さんもお姉さんも留学経験があり、英語が身近な環境で暮らしてきていらっしゃいます。そうした中で培った英語力なのかもしれませんね。

安藤サクラは両親に似ていない?

安藤サクラさんは、独特の存在感のある女優さんですが、ご両親に似ているでしょうか。人によって似ていると思ったり、そうでも無いと思ったり。

世間では、父親、母親のどちらに似ていると思われているのか調べましたのでご紹介していきます。

父親と笑顔が似ていると話題

安藤サクラさんと奥田瑛二さんの普段の顔を見比べてみてもあまり似ていない印象を受けますが、笑った顔が父親とそっくりだと話題になっていました。

確かに見比べてみると眉や目元なんかはよく似ているように思います。あと、優しそうな雰囲気がそっくりですよね。

母親とそっくりと評判

安藤サクラさんは、父親の奥田瑛二さんよりも、母親の安藤和津さんに似ていらっしゃる印象が強いのではないでしょうか。

実際、アンケートサイトでは82%以上の人が母親の安藤和津さんに似ていると回答しているほどです。よく似ていますよね。

安藤サクラの旦那は柄本佑

安藤サクラさんは、俳優の柄本佑さんと結婚されて子供もいらっしゃいます。柄本佑さんも芸能一家です。

旦那さんの柄本佑さんはどんな方なのでしょうか。
柄本佑さんのプロフィールから、ふたりの馴れ初めなどを調べましたのでご紹介しますね。

柄本佑のプロフィール

 

  • 本名(ふりがな):柄本佑(えもと たすく)
  • 所属事務所:アルファエージェンシー
  • 生年月日:1986年12月16日
  • 現在年齢:32歳
  • 出身地:東京都
  • 血液型:B型
  • 身長:182cm
  • 体重:不明
  • 活動内容:映画・テレビドラマ・CM
  • 所属グループ:なし

 

  • 家族構成:安藤サクラ(配偶者)

        柄本明(父)

        角替和枝(母)

        柄本時生(弟)

柄本佑の両親もスゴイ!

安藤サクラさんのご両親は有名ですが、柄本佑さんのご両親も有名な俳優さんです。そして、弟さんも俳優をされている、俳優一家です。

柄本佑さんのご家族を簡単にですがご紹介しますね。

父親は柄本明

柄本佑さんの父親は、柄本明さんです。テレビドラマや映画に多数出演され、名脇役として活躍されています。志村けんとともにバラエティに出演されたりもしています。

どんな役でもこなす俳優さんですね。

母親は角替和枝

柄本佑さんの母親は角替和枝さんです。角替さんも多数のドラマや映画に出演された女優さんです。昨年、お亡くなりになりました。

弟は柄本時生

柄本佑さんの弟は、俳優の柄本時生さんです。お兄さんとそっくりですよね。前田敦子さんたちとブス会を結成されていて、度々話題となっているのをご存知の方も多いと思います。

俳優デビューのきっかけは、お兄さんの柄本佑さんが出れなくなったオーディションを代わりに受け、合格されたとの事です。

安藤サクラと柄本佑は現在もラブラブ

2012年に結婚されたお二人ですが、どんなご夫婦なのでしょうか。俳優同士、話が合い、理解しあえる関係なんでしょうか。

出会い、付き合いだしたきっかけから、結婚にいたるまで、エピソードとともにご紹介します。柄本佑さんのベタ惚れがよく分かりますよ。

交際は柄本佑の一目ぼれから

二人の出会いは2008年に秋田で開催された十文字映画祭です。安藤サクラさんは「俺達に明日はないッス」で、柄本佑さんは「ボーイ・ミーツ・プサン」でそれぞれ参加していました。

柄本佑さんの弟、柄本時生さんが安藤サクラさんと共演しており、ふたりは柄本時生さんに紹介され出会ったそうです。

その時、柄本佑さんは安藤サクラさんに一目ぼれされたそうです。

映画の共演で柄本佑が猛アピール

出会って2年後にお二人は「ケンタとジュンとカヨちゃんの国」で共演されます。そこで柄本佑さんが猛アピールをされ、交際にいたったそうです。

共演作の打ち上げでは、柄本佑さんが安藤サクラさんの隣の席をがっちりキープしていたなんてエピソードもあります。

出会った際、柄本佑さんは「顔を見るより、先に声を聞いて、漠然とこの人と結婚するかな」と思っていたそうです。

交際中も結婚後も手つなぎデート

結婚してもラブラブなお二人は、手つなぎデートを週刊誌に撮られた事がありました。忙しい合間を縫っての買い物デートだったようです。

安藤サクラさんは、家にいるときは手料理をふるまわれるそうで、柄本佑さんは、結婚してから6キロも体重が増えたとか。

蒼井優さんとの雑誌の対談でも「結婚っていいぜ!」とノロケていらっしゃるくらい、未だにラブラブのようです。

安藤サクラの子供の性別は?名前は?

安藤サクラさんと柄本佑さんが、結婚したのは2012年の3月。それから5年後、お二人の子供が誕生します。朝ドラの撮影には子供を連れて大阪入りし、仕事に臨んでいたそうです。

その子供の性別や名前について、調べましたのでご紹介します。

性別や名前は?

子供さんの名前や写真は公表されていないようです。性別に関しても、出産当初、佑さんは記者の「性別はどちらだったのですか?」の問いに「内緒で」と答えていました。

しかし、10月にサクラさんが「女の子」だということを公言しました。

家族みんなで育児に協力

朝ドラ撮影中、安藤サクラさんは子供さんと一緒に大阪入りし、撮影に挑んでいらっしゃいました。撮影の間は、NHKの局内託児所に娘さんを預けているそうです。

平日は大阪で母子2人暮らしをし、週末に東京へ戻るという生活をされていたそうで、大変だったことでしょう。それを安藤和津さんはじめ、家族みんなでサポートし助けてくれていたそうです。

安藤サクラは魅力的な女優

いろいろ調べてきましたが、安藤サクラさんがとても魅力のある女優さんであるということが分かりました。女優として母親として、輝いていらっしゃいます。

今後、どんな作品に出演して、どんな演技を見せてくれるのか楽しみですね。ますます輝いていくだろう安藤サクラさんをこれからも応援してきましょう。

関連記事はこちら

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気の記事

TOPへ