記事ID143784のサムネイル画像

吉野紗香が干された理由はジャニーズ?現在は結婚!夫はアメリカ人?

吉野紗香さんをご存知ですか?少女漫画雑誌「ちゃお」のモデルグランプリであり、モデルやアイドル・タレントとして活躍していた吉野紗香さんでしたがある騒動をきっかけに芸能界から干されてしまいます。吉野紗香さんの経歴や現在をご紹介します。

吉野紗香の現在を徹底調査!

吉野紗香さんという方をご存知ですか?彼女は、タレントやモデルとしてマルチに活動をしている方です。しかし、現在は、芸能活動をしている様子がありません。ご自身の公式TwitterなどのSNSは、更新を続けているようです。

現在、吉野紗香さんはどんな活動をしているのでしょうか?結婚はしているのかなど様々な情報をお届けします!それでは見ていきましょう。

吉野紗香のプロフィール

 

  • 本名(ふりがな/愛称):吉野 紗香(よしの さやか/さやか)
  • 所属事務所:所属事務所なし(現在はフリーランス)
  • 生年月日:1982年5月14日
  • 現在年齢:36歳
  • 出身地:東京都
  • 血液型: A型
  • 身長: 152cm
  • 体重:非公開
  • 活動内容:バラエティ・映画・CM・テレビドラマ・舞台・雑誌
  • 所属グループ:特になし
  • 家族構成:2010年に一般男性と結婚

 

 

自らオーディションに応募

吉野紗香さんは、自身が小学6年生の時に、オーディションに応募したそうです。小学6年生とは思えないくらいの大人びた顔ということもあり、見事合格しました。

オーディションに合格をしたその後は、女向けファッション雑誌のモデルやCMタレントとして活動の場を広げていきました。

「ちゃお」のモデルグランプリに選ばれる

吉野紗香さんは、1995年にあの有名な、少女漫画雑誌「ちゃお」の読者モデルグランプリに選ばれてそこから芸能界の活動がスタートした方です。芸能活動を始めたのは、13歳でした。

その後、写真家の篠山紀信さんの撮影による『月刊PANjA』という雑誌の”少女シリーズ”にも登場するなどしてだんだん知名度を上げて言った方でもあります。

吉野紗香の出演作

吉野紗香さんが、これまでに芸能活動をしていますが、どんな作品に出演をしていたか皆さんは知っていますか?ここでは、吉野紗香さんの出演作について紹介をしていきますので見ていきましょう。

 

 

  • 映画『幻の光』(1995年、監督:是枝裕和)子供の頃のゆみ子 役
  • 映画『地獄堂霊界通信』(1996年、監督:那須博之)亜月カンナ 役
  • 映画『ブギーポップは笑わない』(2000年、監督:金田龍) 主演・宮下藤花 役
  • 映画『農家の嫁 あなたに逢いたくて』(2014年)
  • 舞台『ミュージカル あらしのよるに』(2007年)主演・メイ 役
  • テレビドラマ『撮らないで下さい!!グラビアアイドル裏物語』(テレビ東京)
  • バラエティー番組『おはスタ』(テレビ東京)

 

などの数多くの作品に出演をしていました。テレビドラマや映画など数多くの作品、そしてミュージカルなどにも出演をしていました。

ジャニーズタレントとの喫煙がバレて活動自粛

小学6年生の時から、芸能界で活動をしている吉野紗香さん。大人に囲まれた生活をしていたせいか、16歳のやんちゃ盛りの時期にある事件を犯してしまいます。吉野紗香さんだけではありませんが、ジャニーズタレントと喫煙デートをしてしまいました。

そのことがバレてしまい、一時活動を自粛していた吉野紗香さんです。このことについてもう少し見ていきましょう。

16歳の時に喫煙フライデーされる

こちらの画像は、吉野紗香さん本人ではありませんが、元関西ジャニーズとの喫煙デートをして芸能活動を自粛するようなことがありました。

この事件が起きたのは、吉野紗香さんが16歳だったころの1998年です。未成年である吉野紗香さんが、ジャニーズのアイドルと喫煙デートしていたことが週刊誌「フライデー」により発覚して大ごとになりました。

未成年だったこともあり、喫煙したことでバッシングを受けるようになっていったようです。

1年間の謹慎処分を受ける

元関西ジャニーズとの喫煙デートが16歳の時にバレてしまった吉野紗香さん。当時は、謹慎処分1年となりました。

1年間の謹慎生活をした後はすぐに芸能界に復帰をしています。現代社会において、未成年で喫煙をしたとなるとSNSなどで相当な袋たたきに遭うこともあったでしょうが、1990年代でしたのでそれほど厳しい処分にならずに済みました。

毒舌キャラとしてテレビに引っ張りだこだった吉野紗香

毒舌キャラとして一時期は、テレビに引っ張りだこだった吉野紗香さん。実は「チャイドルブーム」を気づいた立役者だったことでも有名です。

前田愛さんや野村佑香さんが「チャイドルブーム」だと言われることが多かったですが、この2人だけでなく吉野紗香さんもそのうちの1人でした。ここでは、「チャイドルブーム」について紹介をしていきましょう。ご覧ください。

チャイドルブームを築いた立役者

「チャイドル」とは、1990年代は、子役がたくさん芸能界で活躍をしていました。特に活躍をしていたのは、野村佑香さん、前田愛さん、大村彩子さん、浜丘麻矢さんは、「チャイドル四天王」とも呼ばれていたほどです。子どものアイドルということで、「チャイドル」と呼ばれるようになり、ジャニーズの黄金期と同じくらいの活躍をしていたそうです。

その「チャイドル」ブームの真っただ中である、1995年に吉野紗香さんは、女の子を中心に大人気の漫画雑誌「ちゃお」の読者モデルとして活躍をしていました。吉野紗香さんもジュニアアイドルとして、『万引き家族』で知られている、是枝裕和さんの初の長編映画『幻の光』という作品の主役・ゆみ子の少女時代を演じています。

ジュニアアイドルとして、輝いていた時代ともいえるでしょう!

吉野紗香のぶっちゃけトークがうけた

前田愛さんらの「チャイドル」とはイメージが少し違っていた吉野紗香さんは、「チャイドル四天王」とは違う売り方をして大ブレイクをしています。

バラエティー番組での毒舌で有名になりました。元祖・タメ口キャラはこの人!といっていいほどです。毒舌トークが世間にもウケてバラエティー番組でのオファーが絶えず来ていたそうです。

歯に衣着せぬ、毒舌トークが吉野紗香さんにとって芸能活動をするにあたり徐々にウケなくなってくるのです。

吉野紗香は再びジャニーズに干されることに

毒舌トークで一世を風靡していた吉野紗香さんは、あることがきっかけとなり、再び芸能界から姿を消すことになってしまいます。

バラエティー番組で、毒舌トーク以外で爪痕を残したかったのでしょうが、それが思わぬ形として自分に返ってくることになったのです。16歳の時に関西のジャニーズタレントと喫煙デートで謹慎処分、今回2000年代に入り、ある大物ジャニーズタレントと女優の熱愛を実名を出して公表してしまい芸能活動のピンチを迎えることになりました。

それでは、このことについて紹介をしていきますので見ていきましょう。

2009年、長瀬智也と相武紗季のデートを実名で公開

レジの方を見たら、今まで居なかったお客カップルが現れていて スラッと背の高いカップルで“わぁ きれいな女の人 きゃー男の人もかっこいいわ”と思ったら 長瀬智也さんと相武紗季さんカップルでした すげ~

出典:http://wagonnavi.click

とこんな風に自身のSNS(当時はブログ)に上げてしまった吉野紗香さんです。これが、2009年に起きた大事件です。このブログは、現在削除をされていますが、当時はかなり話題になっていたようですよ!


一般の人も週刊誌などの報道で知っていたことではありますが、渋谷に買い物に行ってたまたま見かけたことで、同じ芸能人の人が実際に見たことではありますが、SNSでの発信をしてしまったのです。

これには、ジャニーズ事務所も、自身が所属している事務所もカンカンに怒っていたと言います。

吉野紗香・ジャニーズタレント全員と共演NGに

この問題以降、吉野紗香さんは実際にテレビ番組に出演する本数などが激減しました。ジャニーズタレントが出演するドラマや映画などは比較的多いです。もし、これが原因で共演NGとなっていた場合、かなりの痛手といえるでしょう。

このように、芸能人同士が付き合っていることなどが芸能人のSNSで暴露されたらどんな気持ちになるでしょうか?売れている人、売れていない人に限らず”嫌なこと”だと感じるでしょう。結果的に、吉野紗香さんは、バラエティー番組などからも姿を消してしまうことに名たようです。

お騒がせイメージのついた吉野紗香が暴露番組に出演

お騒がせタレントとして、イメージが定着をしてしまった吉野紗香さん。2017年にあるバラエティー番組に出演し、昔を語っていたそうです。どんなことを語ったのか紹介をしていきますので見ていきましょう。

2017年ある番組出演時に当時の心境を語った

「じっくり聞いタロウ ~スター近況(秘)報告~」というテレビ東京系で放送されていたバラエティー番組で、吉野紗香さんは、自身がバラエティー番組にたくさん出演をしていた当時を振り返りました。

当時のことは、今でも反省していると若気の至りがあったともとらえることができるようなことを番組で本人が語っていたようです。

暴露番組に出演で適当なゴシップネタを喋る

暴露番組に出演したことで、自分に暴露することがなかったため、急いでアンケート用紙を提出するときにたまたま近くにあった、週刊誌に書かれていたゴシップネタを書いてしまったと言います。「バラエティーにたくさん出ているあの有名女性タレントは、小学生一年生で習う漢字すらも書けない」などが書いてあり、それをそのまま信じてしまって書いたようです。

当然、全国で放送されると、吉野紗香さんに非難が集中していたようです。当時の非難なので、今よりはまだマシなのかもしれませんが、当時もかなりの攻撃をされたそうです。

当時の吉野紗香は期待に応えようと必死だった

仕事が欲しいあまり、吉野紗香さんは、必死に期待に応えようとしていたそうです。これは、芸能界ならではの悩みとプレッシャーがかかっていたのでしょう。

結果ドンドン悪い方向に行ってしまうことになり残念ですが、本人も過ちに気付いたので良かったのかもしれませんね。

とうとう芸能界から干されてしまった吉野紗香

ジャニーズ事務所を敵に回してしまい、実質芸能界から干されてしまったと噂されていた吉野紗香さんです。バラエティー番組などで発言をしたことなども、毒舌すぎて余計に悪い方向へと向かってしまうのでした。

「危険なタレント」のレッテルを貼られる

吉野紗香さんは、様々な問題を起こしてしまい、「危険なタレント」として扱われるようになってしまいます。仕事が激減してしまい、途方に暮れたそうです。

吉野紗香・所属事務所を退所

そして、とうとう仕事が1本もなくなってしまい、所属事務所を退所することになりました。退所した時期などは、不明ですが退所後は、特に事務所に所属することなくフリーランスとして活動をしているようですね。

2012年にはアメリカ人と結婚していたことを告白

2012年に、突然結婚をしていたと発表をした吉野紗香さん。結婚したお相手についての紹介をここではしていきますので早速ですが見ていきましょう!

お相手は元ミュージシャンで1歳年上のアメリカ人

写真はイメージ画像ですが、吉野紗香さんが結婚をしたお相手は、1歳年上の元ミュージシャンのアメリカ人男性です。友人の紹介により出会ったそうで、20歳の時からお付き合いをしていたそうです。結婚をしたのは、吉野紗香さんが28歳の時なので、交際期間はなんと8年にもなります。

2017年には挙式をあげる

東日本大震災の影響もあり、2017年まで結婚式を延期していたようです。結婚7年目にしてようやく挙式を挙げることができたようです。SNSで自身の花嫁姿の写真と感謝のメッセージを発表しています。

吉野紗香の現在は?

吉野紗香さんは、テレビから姿を消しましたが、現在はどのような活動をしているのでしょうか?芸能界にいるのでしょうか?紹介をしていきますので見ていきましょう。

吉野紗香は家庭優先の生活に

吉野紗香さんは、2010年に結婚をして以降は、少しだけ芸能界の活動をしています。2019年現在は、家庭の生活を中心としているようです。TwitterやInstagramは、更新をしているようですが、表舞台に出ることはしていないようです。

2016年にとあるインタビューで、「家庭を第一にしタレント業は控えている」との本人談もありますので芸能界に復帰することは今のところないのかもしれませんね。

吉野紗香は大学で都市開発の勉強中!

13歳から芸能界での活動をしてきた吉野紗香さんは、若いころは忙しくて学校に通う時間も少なかったそうです。大人になってから、大学が開校をしている「社会人向けの生涯学習講座」というものに通い勉強を始めたそうです!

吉野紗香さんが始めた勉強の分類は主に「都市開発」に関することだといいます。また、発展途上国の支援などにも興味があるとしていて結婚後も、保護犬のボランティア活動(里親募集)の呼びかけなどを積極的に行っているようですよ!

今は、テレビに全く出ることもなくなりました。毒舌キャラとして話題を呼んでいた時のイメージとは違う大人の女性になりました。悪いイメージから解放され、いい活動を積極的に行っている吉野紗香さんを応援していきましょう!

いろいろあったが現在は幸せを掴んだ吉野紗香

小学6年生の時から芸能界の活動をしている吉野紗香さんは、若いころヤンチャをしたりテレビで言ってはいけないことを普通に言うタレントとしてバラエティー番組などで一時期話題を呼んでいました。

最近では、テレビ番組で中々自分の言いたいことを言える人が少なくなってきているのかもしれません。吉野紗香さんのように、言いたいことがスパッと言えて、面白く伝わればテレビもまた復活するのかもしれませんね。人に迷惑が掛かる発言をしないことが条件ではありますね。

現在は、テレビの仕事をすることが少なくなっているようですが、結婚したことで家庭を大切にしているという理由からだそうです。お子さんがいるのかどうかは分かりませんが、幸せな家庭を築いているのでしょう。また、吉野紗香さんがテレビに出てくる機会があれば応援しましょう。

関連記事はこちら

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気の記事

TOPへ