「公式お兄ちゃん」とは?乃木坂とバナナマンとの関係って?

2018年の年末、紅白歌合戦にて副音声ブースに登場したバナナマン。そこで大人気アイドル乃木坂46に対しての温かい応援と、それに対する乃木坂メンバーの「お兄ちゃーーん」という発言が注目されています!では乃木坂46とバナナマンとの関係とはいったい何なのでしょうか?

乃木坂とバナナマンとの関係とは?

アイドルグループとして急成長をみせているのが乃木坂46ですよね。
AKB48の公式ライバルとして登場した乃木坂46ですが、現在では本当に押しも押されぬ大人気アイドルグループです。

その乃木坂46は芸能界でもファンが多い中、「公式お兄ちゃん」として大々的に応援しているのがお笑いコンビのバナナマンなんです!ではなぜバナナマンは乃木坂46にそんなに肩入れしているのでしょうか?また「公式お兄ちゃん」とは何なのでしょうか?

今回は大人気アイドル乃木坂46とお笑いコンビバナナマンの関係性についてご紹介していきます!

バナナマンはなぜ「公式お兄ちゃん」と呼ばれているの?

バナナマンが乃木坂46のことを応援しているというのはやはりメンバーもかわいい子が多いですし、応援したくなる気持ちもわかりますね。

ではそんな中バナナマンが乃木坂46の「公式お兄ちゃん」と呼ばれる間柄になったのはなぜなのでしょうか?

バナナマンが「公式お兄ちゃん」になったのは自称からだった

今でこそ「公式お兄ちゃん」として乃木坂46のメンバーからもファンからも受け入れられているバナナマンですが、なんと「公式お兄ちゃん」と呼ばれるようになったきっかけは「自称」からだったようです!

バナナマンがMCをつとめる乃木坂46の番組「乃木坂ってどこ?」で、バナナマンが乃木坂46のメンバーを家族のように見守って応援していたことから「自称・公式お兄ちゃん」と発言したのがきっかけだったようです。

それに対して乃木坂46のメンバーもバナナマンの設楽さん、日村さんのお二人に絶大な信頼を置いていたことから、あえて突っ込むといったこともなく、なかば半分公認になっていたみたいですね。

ついに「自称」から「公式」に!

バナナマンが乃木坂46を応援するあまり自称「公式お兄ちゃん」発言をして以来、メンバーからも半分公認のようになっていたとある日。ついに「自称」から「公式」になる日がやってきます!

それは乃木坂3周年ライブ中にライブの映像を映していた最中、バナナマンのことを「公式お兄ちゃん」として紹介するテロップが映されたんです!

これにはバナナマンご本人たちもとてもビックリしたようです!
バナナマン設楽さんはこの紹介テロップに対して、「ついに本家に認められちゃった!!」と喜びを隠せない様子でした。

乃木坂とバナナマンはどうしてこんなに親密なの?

そんな双方から良好な関係性が伝わってくるバナナマンと乃木坂46ですが、ここまで親密になったのには何か理由があったのでしょうか?

バナナマンと乃木坂46の関係は番組共演がきっかけ

バナナマンと乃木坂46が現在では「公式お兄ちゃん」として認められるほど親密になったのは、まず出会いは「乃木坂ってどこ?」という乃木坂46主演の冠番組がきっかけだったようです。

この「乃木坂ってどこ?」という番組は通称「乃木どこ」と呼ばれた乃木坂46のメンバーが様々な企画にチャレンジしたり、シングル選抜発表をしたりという、バラエティ番組です。バナナマンはこの番組でMCとして任命され乃木坂46と出会ったのです。

「乃木坂ってどこ?」は人気番組だった

この「乃木坂ってどこ?」というバラエティ番組は、普段アイドルとして活動している乃木坂46のメンバーが、毎回さまざまな企画に挑戦し、「歌唱」「ダンス」「演技」「懸命さ」「努力」などといった面から素の姿を見せてくれるのがとても人気を博しました。

そしてバナナマンはMCとしてこの番組で時におかしく、時に涙ありといった絶妙な嫌みのない「いじり」を見せ、それまでファンだった人だけでなく、この番組から乃木坂46のファンになった人も増やすといった結果を結びました。

人気番組だったのに終了・・・しかし!

とても人気を博し、乃木坂ファンも増やした「乃木どこ」ですが、2015年4月に惜しまれつつ番組は終了してしまいます。これにはメンバーも大号泣。それまでのバナナマンへの感謝や思い出を一人ひとりのメンバーが熱く語りました。

しかし、これは実はサプライズだったのです!!

真相はというと、なんとそれまでの「乃木坂ってどこ?」は終了することとなりましたが、「乃木坂工事中」という新しい番組が後を受けてはじまること、そして引き続きバナナマンがMCをつとめることが発表され、現在でも好評放送中です。

乃木坂とバナナマンのほっこりエピソードって?

番組での共演から「公式お兄ちゃん」になるまで親密で良好な関係を築いてきた乃木坂46とバナナマンですが、思わず聞いてるこっちがほっこりしてしまうような「公式お兄ちゃん」エピソードはどんなものがあるのでしょうか?

バナナマン日村さんがライブで完璧パフォーマンス!

最近では、バナナマンの日村さんが「ヒムコ」という女性キャラになり、乃木坂46のメンバーと同じ衣装を着て、乃木坂46がレコード大賞を受賞した代表曲でもある「インフルエンサー」という曲をライブに登場して見事に踊り切っています!

この「インフルエンサー」という曲ですが、とっても振付が激しくて難しいダンスと言われていて、実際にメンバーの中でもレッスン中に泣き出してしまうメンバーもいたとか。

ですが忙しい仕事の合間を縫ってバナナマンの日村さんはこの振付を習得し、ライブではファンもうならすほどの完璧なパフォーマンスを見せていました!すごいですね!!

卒業したメンバーの舞台にもバナナマンの姿が!

バナナマンの乃木坂愛は現メンバーに対してだけでなく、乃木坂46を卒業したメンバー対しても続いているようです!

乃木坂46を卒業した深川麻衣さんが舞台で主演を務めることが分かった際、バナナマンの設楽さんが激励に訪れたそうで、卒業したメンバーに対しても続いている交流にファンも感動していました。

お風呂にも一緒に入れる?!

バナナマンと乃木坂46が共演しているバラエティ番組「乃木坂工事中」内での発言で、乃木坂の人気メンバーである生田絵梨花さんが驚きの発言をされています!

バナナマンの日村さんが、「終わってから疲れるし汗もかくからお風呂に入る」のに、メンバーに一緒に入っていいか?という質問を投げかけます。

すると乃木坂のメンバーの生田絵梨花さんはこの日村さんの発言に対して「いやらしい目で見なければOK」と驚きの返答をしていました!ネタかもしれませんが、それだけもう家族のように仲が良いということを言いたかったのかもしれませんね。

スキャンダルを起こしたメンバーにも温かい激励

乃木坂46のメンバー・松村沙友理さんが男性とのスキャンダルをスクープされてしまったことがありました。その時松村沙友理さんご本人も番組内で「頑張らなきゃいけないんだけど、でも、なんか・・・」ととても落ち込んだ様子でした。

それに対してバナナマンの設楽さんが「しょうがないじゃんって感じだよね。もちろん責める人のこともわかるし、責任はあると思うけど、昔のバカみたいなことを言っている松村が戻ってきてくれないと寂しい」と発言しファンから感動を呼びました。

またバナナマンの日村さんも「まあ、もういいでしょ。もう痛い目を受けたんだし。誰も松村がいるのイヤダなんて思わないよ。」と心温まる激励をしていました。これはさすがに「公式お兄ちゃん」としてメンバーやファンからも認められるだけの愛を感じますね!

バナナマンと一緒にこれからも乃木坂を応援しよう!

はじまりは番組での共演にすぎなかったかもしれない乃木坂46とバナナマンとの間柄ですが、本当にバナナマンが乃木坂46のメンバーを可愛いと思っていて応援したいと思っているというのが伝わってきますよね!

共演のきっかけとなった「乃木坂ってどこ?」が好評だったのも、そこでファンが増えたのももちろん乃木坂メンバーの努力もあったでしょうが、それを活かしたバナナマンのお手柄でもあったように感じますね。

この相思相愛のバナナマンと乃木坂46との兄妹のようなほほえましい関係は見ていてとても温かい気持ちになります。これからも「公式お兄ちゃん」として、バナナマンのお二人には乃木坂46をあたたかく見守っていてほしいですね!

関連記事もチェック!

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気の記事

TOPへ