記事ID141877のサムネイル画像

金田充史は南野陽子の旦那!しかし横領事件で逮捕の噂も!?

金田充史さんというのは、アイドルとして活躍した南野陽子さんの旦那さん。2011年に電撃結婚したことで話題になりました。ところがその金田充史さんは、横領事件で逮捕されるなど、とにかく金銭トラブルが多いとのこと。そんな金田充史さんの秘密に迫ります。

金田充史が金銭トラブルで逮捕!?

南野陽子さんの旦那さんである金田充史さん。これまで南野陽子さんは男運がないと散々言われてきましたが、今回も例外ではないとうわさになっています。

相手の金田充史さんは金銭トラブルが多いのだとか。ということで、この記事では金田充史さんがどのような人物なのかまとめます。

金田充史の妻の南野陽子って何者?

南野陽子さんは1980年代のアイドルとして知られています。しかし、最近ではあまり露出が多くないため、よく知らない人も多いのではないでしょうか。ということで、まずは金田充史さんの妻である南野陽子さんのプロフィールから見ていきましょう。

南野陽子のプロフィール

名前:南野陽子
愛称:ナンノ
生年月日:1967年6月23日
身長:161.8 cm
血液型:B型
出身:兵庫県
所属事務所:ケイダッシュ

南野陽子さんは「純だね、陽子」「可憐だね、陽子」のキャッチフレーズで有名です。1985年6月23日に「恥ずかしすぎて」でアイドル歌手としてデビューし、中山美穂さんと工藤静香さん、浅香唯さんと合わせてアイドル四天王と呼ばれるようになります。

ブレイクのきっかけ

フジテレビ系ドラマ『スケバン刑事II 少女鉄仮面伝説』が南野陽子さんがブレイクするきっかけとなった作品。さらに、1986年10月2日からニッポン放送のラジオ番組『南野陽子 ナンノこれしきっ!』が一世を風靡。南野陽子さんのありのままの魅力が出ているとして人気を博しました。

金田充史と南野陽子の出逢いは?

トップアイドルだった南野陽子さんと、金銭トラブルの多い金田充史さんは一体どのように接点を持ったのでしょうか。

最初の出逢いは焼き肉屋

金田充史さんと南野陽子さんが初めてであったのは焼き肉屋でのことだったといいます。なぜ焼き肉屋で出会ったのかは分かりませんが、そこで意気投合したそう。

そこから約半年間の交際期間を経て二人は結婚に至ります。しかし金田充史さんにとってはこれが初めての結婚ではなかったそうです。

実はバツイチで、離婚したのは南野陽子さんと焼き肉屋で意気投合した直後の事だったそう。つまり、半年で再婚したということになります。

2011年3月3日に結婚を発表

南野陽子さんが電撃結婚を発表したのは2011年3月3日の事でした。相手の金田充史さんはインターネット関連の実業家と報じられ、多くの人が南野陽子さんの結婚を祝福しました。

その時南野陽子さんが披露した結婚指輪はなんと1,000万円の超高級指輪。それを満面の笑みで披露する南野陽子さんからは、うまく玉の輿に乗ったものだと思ったはず。

ところが、実はその指輪は金田充史さんが買ってくれたものではなく、南野陽子さん本人が購入したものなのだそうです。表向きには華々しい結婚報告でしたが、実際はそのような虚しいものでした。

金田充史は会社を解任

インターネット関係の実業家であると報じられた金田充史さんですが、実際に経営していたのは株式会社マリオットという人材派遣会社の社長、そして運送会社を運営する会社の社長をしていたそうです。

ところが、実は2010年の秋にはこれらの会社を解任。つまり、結婚した2011年の段階では金田充史さんは無職だったのです。あの華々しい結婚発表から、まさか相手の男性が無職だとは、誰も予想だにしなかったでしょう。

これらの情報がネット上で囁かれるようになってからは、南野陽子さんが離婚するのは時間の問題だと言われるようになりました。

金田充史の金銭トラブルって?

金田充史さんはこれまで何度も金銭トラブルを起こしてきたそうです。いったいどのような問題を抱えてきたのか、詳しく見ていきましょう。

養育費のトラブル

金田充史さんは上述した通りバツイチで子供もいます。離婚した時に奥さんと子供は実家がある和歌山に戻ったそうなのですが、娘が東京が良いというので、奥さんと娘は東京に戻ってきたそうです。そして、その家賃は金田充史さんがもつという約束をしたそう。

ところが、金田充史さんは結局その家賃を払わなかったそうです。結局奥さんと娘は東京にとどまれなくなり、和歌山に返ったそうです。娘の養育費を払わないような人物と結婚して南野陽子さんは大丈夫なのだろうかと心配の声が上がりました。

銀座のママを妊娠させる

2015年には銀座のママを妊娠させたとして問題になったそうです。当然、この時には南野陽子さんとすでに結婚しています。

「南野とはもう離婚する」などといって、毎月のように銀座のクラブで相当な金額を浪費していたといいます。結婚当時無職だった金田充史さんは一体そのお金をどこから得ているのか謎ですが、そのクラブのママと親しくなり、内緒で旅行に行ったりしていたといいます。

このことが報じられたときにはすでに相手の女性はお腹も大きくなっていたそうです。おそらく、そのまま子供が誕生したのでしょう。その後どうなったのかはわかりませんが、南野陽子さんと結婚してもトラブル体質は変わっていないようです。

クレジットカードを無断で使用

2014年10月にも問題が発覚しました。芸能事務所を経営する40代の女性が、金田充史さんとのトラブルを暴露したのです。この女性は金田充史さんと2009~2010年にわたって交際をしていたといいます。

この時期にはまだ南野陽子さんと結婚していません。しかし、南野陽子さんと結婚したのは2011年3月3日で、その半年前までは前の奥さんと夫婦だったわけですから、この経営者の女性とは不倫関係にあったことになります。

金田充史さんはこの女性のクレジットカードを勝手に使用し、なんと290万円も使ってしまったそうです。女性からすれば、お金を使われた挙句、南野陽子さんと結婚されてしまったのですから、踏んだり蹴ったりだったでしょう。

医療法人との横領事件

2016年7月にも事件を起こしており、このことは「フラッシュ」が報じています。このとき金田充史さんはある医療法人の事務局長に就任したのですが、預かった通帳と印鑑を利用し、横領してしまったのです。

2016年12月ごろにそのことが発覚しました。税金や年金などの支払いが滞っていることから、金田充史さんが犯人であると発覚。すぐに通帳と印鑑を回収したものの、すでに9,000万円が使われてしまっていたといいます。

こうして医療法人側は金田充史さんを訴えました。ところが金田充史さんは、横領されたのは自分で、提訴しているのも自分のほうなのだと主張しているそうです。

会社の社員に暴行事件

金田充史さんは自分の会社の社員に暴行を働いたことでも知られています。自らの意に沿わないことがあると1時間正座させたり、顔面を殴ったりしたことがあるそうです。さらに、給料をきちんと支払わなかったこともあるのだとか。

この被害者の男性は2018年2月25日に病院で診断書を取得。それをもとに、警察に被害届を出しました。警察はその男性の顔をみて、想像以上に被害がひどいと口にしたそうです。

男性の自宅に乗り込む

警察に被害届を出しても金田充史さんの暴挙はとどまりませんでした。被害者の男性が警察に被害届を出した日に、金田充史さんはその男性に家に複数人の社員を引き連れて向かったといいます。

被害者の男性は大きな怪我を負っているだけでなく、うつ病も発症していたそうです。そこに金田充史さん率いる大勢の男たちがやってくれば、その恐怖は耐えがたいものだったでしょう。被害者の男性には奥さんもおり、いきなりやってきた金田充史さんらに非常に恐ろしい思いをしたはずです。

南野陽子と金田充史の今後が心配

南野陽子さんの旦那である金田充史さんについて紹介しました。金田充史さんは結婚前も結婚後も、金銭トラブルが後を絶ちません。南野陽子さんは旦那の暴挙をどのようにとらえているのかわかりませんが、早く心を入れ替えてほしいものですね。

関連記事

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気の記事

TOPへ