記事ID141679のサムネイル画像

アイドルの冨田真由(とみたまゆ)について!事件後の状態・容態は?

冨田真由(とみたまゆ)さんといえば、以前ファンの男性に刺されてしまったという悲劇のアイドル。そんな彼女の現在の状態はどうなっているのでしょうか?今回は、アイドルだった冨田真由(とみたまゆ)さんについて迫っていきます。一体、彼女の身に何が起こったのでしょう。

アイドル・冨田真由(とみたまゆ)に起きた悲劇とは!?

みなさんは、アイドルとして活動をしていた冨田真由(とみたまゆ)さんのことを覚えていますか?彼女は以前、とある痛ましい事件で活動を停止せざるを得なくなりました。今回の記事では、そんな冨田真由(とみたまゆ)さんについて迫っていきます。

冨田真由(とみたまゆ)さんに起きた痛ましい事件とは一体どのようなものなのでしょう。また、冨田真由(とみたまゆ)さんの現在の様子についても紹介していきます。

アイドル・冨田真由(とみたまゆ)とは?

まずは、アイドルとして活動していた冨田真由(とみたまゆ)について紹介していきます。冨田真由(とみたまゆ)さんは、アイドル以外にも様々な活動を行っていたようです。アイドル以外にはどのような活動を行っていたのでしょうか?

5人組のアイドルとして活動

冨田真由(とみたまゆ)さんは、5人組アイドルの「シークレットガールズ」のメンバーとして活動を行っていました。アイドル活動時の冨田真由(とみたまゆ)さんは、髪をふたつにしばっている姿が印象的でした。

シンガーソングライターとしても活動

冨田真由(とみたまゆ)さんは、アイドル活動だけでなくシンガーソングライターとしての活動も行っていました。積極的に音楽活動を行っていたとのことでした。

音楽が好きだからこそ、アイドル活動も個人での音楽活動も行っていたのでしょう。

アイドルだけでなく女優活動も

また、冨田真由(とみたまゆ)さんは女優活動もしており、ドラマなどに出演したこともあります。積極的に芸能活動を行っていた様子が伺えます。

アイドル・冨田真由(とみたまゆ)の活動歴

アイドル以外にも様々な面で芸能活動を行っていた冨田真由(とみたまゆ)さんですが、活動歴はどのようなものなのでしょうか。続いては、冨田真由(とみたまゆ)さんの活動歴を順にご紹介していきます。

アイドルではEYE(高野愛)名義で活動

シークレットガールズでのアイドル活動では、冨田真由(とみたまゆ)さんはEYE(高野愛)という名義で活動を行っていました。アイドルのメンバーとしても、音楽活動を頑張っていたようでした。

テレビドラマ

ドラマでの女優活動は以下の通りになっています。女優活動からも、好きな音楽に幅を広げようとしていたのかもしれませんね。あのような事件がなければ、今頃女優としても有名になっていたかもしれません。

・いちごとせんべい(2010年)
・仮面ライダーフォーゼ(2011年)

舞台

冨田真由(とみたまゆ)さんは、ドラマだけでなく舞台にも出演していました。演劇についても勉強していたのかもしれませんね。

・モノクローム~FOLK US~(2015年)
・吾木香~ワレモコウ~(2015年)

アイドル・冨田麻友さんのことではない?

冨田真由(とみたまゆ)さんは、冨田麻友さんのことではない?字が間違えている?このように時々、混乱する方がいらっしゃいます。アイドルとして活動している方の中に、よく似た名前の方がいたのです。

冨田真由(とみたまゆ)と冨田麻友は別人

どちらもアイドルではありましたが、冨田真由(とみたまゆ)さんと冨田麻友さんは別人です。名前の響きが同じだけであり、所属しているアイドルグループなどは違っていました。

アイドルとして互いに活動をしていたこともあり、この2人を間違える方は多くいらっしゃいました。

冨田麻友はアイドル・AKB48の元メンバー

冨田真由(とみたまゆ)さんに間違われることの多い冨田麻友さんは、アイドル・AKB48の元メンバーでした。今はAKB48からは卒業しています。苗字の字は同じですし、冨田真由(とみたまゆ)さんと間違ってしまうのは無理もありませんね。

アイドルとしての活動は終え、現在は会社員の片割れでモデル・タレントとして活動しているようです。

アイドル・冨田真由(とみたまゆ)の身に起きた事件

アイドル活動や女優活動をしていた冨田真由(とみたまゆ)さんの身に起きた事件とは、一体どのような内容なのでしょうか。続いては、冨田真由(とみたまゆ)に起きた痛ましい事件についてを紹介していきます。

小金井ストーカー殺人未遂事件

冨田真由(とみたまゆ)さんの身に起きた事件は、世間では「小金井ストーカー殺人未遂事件」といわれています。冨田真由(とみたまゆ)さんは以前からストーカー被害にあっており、警察へ相談などはしていたようです。

20ヶ所以上刺された

冨田真由(とみたまゆ)さんはこの事件で、犯人の男性からなんと20ヶ所以上もナイフで刺されているのです。首や目など、致命傷にもなる箇所にも容赦なく刺されたとのこと。想像するだけでおぞましい事件ですね。

小金井ストーカー殺人未遂事件の詳細

冨田真由(とみたまゆ)さんを襲った、小金井ストーカー殺人未遂事件の詳細についてを紹介していきます。犯人の男性の正体は一体誰なのでしょうか。

冨田真由(とみたまゆ)を刺した犯人は岩埼友宏容疑者

冨田真由(とみたまゆ)さんをナイフで刺した犯人は、岩埼友宏容疑者。アイドル活動を行っていた冨田真由(とみたまゆ)さんのファンという話でした。

アイドル・冨田真由(とみたまゆ)に粘着

アイドルとして活動していた冨田真由(とみたまゆ)さんに、岩崎容疑者は事件前からストーカー行為をしていたとのこと。ツイッターアカウントにも粘着的なリプライを送っていたそうです。

冨田真由(とみたまゆ)を刺した理由は嫉妬心

アイドル活動をしている女性ともなれば、ファンをほかにも多くいるのが道理です。岩崎容疑者は、冨田真由(とみたまゆ)さんが自分にはリプライを返さず、他のファンには返していたことが気に食わなかったようです。

振り向いてもらえない、またほかのファンへの嫉妬心などが動機だと言われています。発言などから、明確な殺意があったということが分かっています。

容疑者のその後は?

岩崎容疑者はその後、判決により懲役14年6ヶ月の刑が言い渡されました。求刑では17年だったのですが、それよりも短いことに納得がいかなかった方が多かった様子です。確かに、これだけのことをしておいてこの判決は甘い気がしますね。

これに対し、冨田真由(とみたまゆ)は容疑者が解放されたら次こそ殺されてしまうと思っていることを明かしています。また、岩崎容疑者は再犯の可能性が高いとも言われています。不安が高まりますよね。

アイドル・冨田真由(とみたまゆ)のその後や容態は?

冨田真由(とみたまゆ)さんは岩崎容疑者に刺されたその後、どうなったのでしょうか?続いては、冨田真由(とみたまゆ)その後の様子や容態について迫っていきましょう。

一命を取り留めた

冨田真由(とみたまゆ)さんは、20ヶ所以上刺されたものの奇跡的に一命を取り留めました。処置があと数分でも遅れていたら、命はなかったそうです。しかし、一命を取り留めたとしてもその傷の様子はひどかったでしょうね。

病院では大声をあげることも

彼女の母親によると、事件の直後は突然大声を上げてしまうということもあったそうです。あれだけ恐ろしい事件が起きてしまったのですから、精神的に参るのも当然のことです。

一命を取り留めたものの、傷は非常に深かったようです。しかし、一番傷がついたのは「心」でしょう。冨田真由(とみたまゆ)さんはその後、男性恐怖症・PTSDになってしまったようです。

また、失明などには至らないものの、視力が落ちてしまったり、顔の傷により口がうまく動かないなどの後遺症も残ったようです。

アイドル活動はもうできない

事件の後、冨田真由(とみたまゆ)さんは顔に傷ができてしまったことから、アイドル活動や女優としての活動はもうできないと発言しています。大好きだったアイドル活動から身を引くことになり、悔しい思いをしたことかと思います。

冨田真由(とみたまゆ)の現在

上記で本人が語ったように、顔の傷や後遺症からもう大好きだったアイドル活動を行うことは不可能でしょう。しかし、歌だけは諦めたくない!とのことで、懸命にリハビリを続けています。

本当に音楽が好きなのですね。ファンも、そんな冨田真由(とみたまゆ)さんを応援する姿勢のようです。また、二度とこんな事件が起きないよう、ストーカー被害などの問題は警察の注意してみていて欲しいですね。

一時期、死亡説などもでていましたが家族や周りに支えられて頑張っているようです。公にでるのはまだまだ先だとは思いますが、再び彼女が音楽活動ができることを心から祈るばかりです。

アイドル関連のリンクはこちら!

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気の記事

TOPへ