記事ID140955のサムネイル画像

ももち(嗣永桃子)の現在は?結婚して幼稚園の先生?目撃情報や職場は?

元アイドルグループBerryz工房のメンバー、嗣永桃子(ももち)さんが芸能界を引退した理由やBerryz工房でどのような活躍をしていたのか。またももちが現在はどのようなことをして生活をしているのかを徹底的に検証していきたいと思います。

芸能界を引退したももち(嗣永桃子)の現在は?どうなっているの?

2016年11月5日、プレイングマネジャーを務めていたカントリー・ガールズ 結成2周年ライブで2017年6月30日に卒業を発表しました。
芸能界引退後は全く表舞台に姿を表していません。
芸能界を引退してからしばらく経つももち(嗣永桃子)さんですが、今現在はどのような事をしているのでしょうか?また、今までどのようなアイドル活動をなさってきたのかを調べてきました。

ももちの現在は?

アイドルを引退してから1年以上たっている彼女ですが、今現在は何をしているのでしょうか?徹底的に調べてみました。

デマや、ソースがない情報が非常に多かったので彼女のがどれぐらいの人気を誇っていたのかが分かりました。

何をしているのかは分からない

調べてみましたが、芸能界とアイドル活動を引退してからの足取りはつかめていません。
一般人として活動している彼女ですから、ファンの皆さんも気を使って追っかけ活動などをしていないようですね。

もしかしたら、保育園や小学校などで教師として活躍しているのかもしれませんね。もし、そうなっていたら頑張ってほしいですね。
大学は國學院大學に通っており、この大学の偏差値は65前後であって、とても高い印象があって、マナ繁華な努力では入れない大学だと思われます。

大学のパンフレットにも大々的に書かれており、大学側ではアピールしたかったんでしょうね。
それをアイドル活動の片手間に、自分の意思で合格なさったのはとてもすごいk十ですね。

ネットでのさまざまな噂はデマ

ネットなどでは引退してからのももちは、タバコを吸っているだとか彼氏と付き合っているという声が上がっていますが、そのほとんどが出まかせだと思われます。

ツイッターやインスタグラムなどのSNSで発信などをももちはしていませんし、ソースも信ぴょう性の高いものではありません。

そもそも、幼児教育者として活躍していくはずのももちがタバコを吸っているなんてありえない話ですよね。

後輩の卒業コンサートにて!

2017年からハロプロの体制がガラッと代わり、Juice=Juiceとカントリー・ガールズを兼任することになった梁川奈々美さんが2019年3月11日をもってグループから卒業、芸能界を引退されました。

なんとその梁川奈々美さんの卒業公演に嗣永桃子さんがいらしてたようです!
後日放送されたカントリー・ガールズのラジオにてメンバーの山木梨沙さんが「ももち先輩が来て下さってセロリを差し入れでくれた」と話しているので本当のことでしょう!

他にも先日海外え行われた真野恵里菜さんと柴崎岳さんの結婚式にも出席をしていたそうです!現在も元気だということがわかってファンの方々には嬉しいニュースですね!

ももちってどんなアイドルだったの?

嗣永桃子さんがアイドルを卒業して2年が経ちました。最近ではAKB48や乃木坂46、欅坂46などの他のアイドルグループの活躍が目立っていて、ももちがどんなアイドルなのか分からない方もいらっしゃると思うので紹介します。

”ももち”こと嗣永桃子のプロフィール

名前:嗣永桃子(つぐなが ももこ)
愛称:ももち
生年月日:1992年3月6日(27歳)
出生地:千葉県
身長:149.9cm
血液型:O型
事務所:アップフロントプロモーション

とてもかわいいアイドルとして、当時は絶大な人気を誇っていました。当時不思議ちゃんキャラクターのアイドルは数多くいましたが、ももちのようにトークが上手く現場を和ませるようなアイドルは少なかったです。

そういうアイドルが目立つ印象があったアイドル界でももちは異端のような存在でした。だからこそ、彼女はファンが多かったのでしょうね。
可愛いツインテールが印象的なアイドルでした。

2004年にBerryz工房としてデビュー

Berryz工房は2002年に行われた『ハロー!プロジェクト・キッズ オーディション』で合格しハロプロ・キッズとなった清水佐紀、嗣永桃子、徳永千奈美、須藤茉麻、夏焼雅、熊井友理奈、菅谷梨沙子の7人で結成されたグループです。

「小さな果実」を意味する“Berry”の複数形“Berries”を「Berryz」とし、「Berry達が表現する様々な音楽」を創る工房という意味で、『Berryz工房』とシャ乱Qのボーカルであるつんく♂が名付けました。

ハロプロの看板グループモーニング娘。はメンバーの出入りは激しいグループです。気づいたらBerryz工房がハロプロの最年長グループになっていました。

2014年の夏のハロー!プロジェクトのコンサートにて、2015年の春にて無期限の活動停止をすることが発表されました。10年以上アイドルを続けてきてメンバーとスタッフと話し合った結果無期限活動停止を決めたそうです。

そして2015年3月3日、日本武道館でラストライブ『Berryz工房ラストコンサート 2015 Berryz工房行くべぇ〜!』を開催し、無期限活動停止となりました。
嗣永さん以外の6人は同日をもってはハロー!プロジェクトを卒業されました。

Buono!のメンバーとしても活躍

Berryz工房の他にBuono!というユニットではリーダーを務めていました。
Buono!は2007年から2010年にテレビ東京で放送されていたアニメ『しゅごキャラ』のテーソングを担当していました。

2017年5月22日、横浜アリーナにおいて「Buono! ライブ 2017 〜Pienezza!〜」を開催されこれをもって活動終了と言われています。

カントリー・ガールズとして

Berryz工房が無期限活動停止に入った後嗣永さんは2015年に「カントリー・ガールズ」として再メジャーデビューを果たします。他のメンバーは12歳から17歳のメンバーで構成されており”プレイングマネージャー”として加入しました。

初期メンバーの1人が脱退、一周年にはハロプロ研修生から2人新メンバーが加入しました。

不思議ちゃんキャラクターで人気を確立

当たるとその人がメロメロになると言われる「こゆびーむ」や「桃アタック」や他にも必殺技を持っている不思議ちゃんなキャラクターで人気でした。また、素は凄くまじめだと言われていて、ドッキリ番組などで引っかかった際では普段の姿とは少し違う真面目なももちが見ることが出来ました。

「許してにゃん」やお友達の事を「おとももち」という言葉が当時、言いやすい言葉として流行になりました。
すごくプロ意識の高い方でアイドルとして人気街道まっしぐらでした。


その出来上がっていたキャラクターでアイドルとしての人気だけではなく、テレビでも人気がありました。

特に明石家さんまさんとのツッコミ合いはすごく視聴者やタレントからも定評があり、ももちが引退すると知ったさんまさんは、ももちの引退を寂しがっていたという話があります。

当時はローラとももちの不思議ちゃんキャラクターコンビでテレビ欄を埋め尽くしていましたよね。ももちのツインテールを真似た方も多いのでないのでしょうか?

何で人気アイドルだったのに引退したのか?

アイドルとして順風満帆なスタートを切った彼女でしたが、何故ももちがアイドルを引退することになったのでしょうか?
それには彼女なりの理由があったとされています。

大物芸能人との不和で干されたのは嘘

当時、ももちは大物芸能人Kと仲が良く無く、それで芸能界から干されたのでは?という噂がネットで流れていました。大物芸能人Kとは恐らく木村拓哉さんですが、何故その不和が流れたのかというと、ももちが舞台裏で木村拓哉さんに対して「おとももち」とあいさつしてしまい、それに対して木村拓哉さんが怒ったという事です。

そもそもこの噂を流したのは明石家さんまさんで、この話は事実のようですが多少面白半分で大げさに語っていただけのようです。
現に、番組でももちが謝罪をし木村拓哉さんとは和解をしています。

その番組では、木村拓哉さんとももちは笑いながら喋っていて、とても不和な印象は感じなかったという声が多くありました。

教育の分野に興味を持ったから

アイドルを辞める直前にももちはカントリーガールズのプレイングマネージャーとして新人アイドルの指導を行っています。

自分のように個性のあるアイドルが出てほしいと思っていた彼女でしたが、そこで教育の楽しみを知ってしまいました。
アイドルとしての活動も、もちろん好きだったのでしょうが、同時に教育の分野にも興味を持ったんでしょうね。

もちろん出来ることならば、アイドルとしての活動と両立したかったと思いますが、そんな事は出来ないですもんね。

本人としてはアイドル活動と教育分野の活動どちらに進むのか?
非常に迷ったと思われますが、いつまでもアイドル活動は努められるものではありませんし、彼女も教育分野の楽しみをアイドル活動で知ってしまいましたからね。

ある意味必然だったのかもしれません。

アイドルとしての活動に疲れたという声も

ももちはとてもプロ意識の高いアイドルで自分から弱音をはくことはしませんでした。そこで同じアイドルのメンバーからは敬意を込めて、嗣永プロと呼ばれていたほどです。
しかし、次第に人気が出ていくと当然仕事は忙しくなっていき休みも亡くなっていきます。

とある番組で菊地亜美さんが「ももちのマネージャーはとても厳しい人で、その人がももちを怒っている姿をみて、自分ですら泣きそうになった」と語られていました。

こういったことももしかしたら、アイドルの活動を辞めるきっかけになったのかもしれません。
ですが、彼女はとても強い女性だったので弱音を決して人前で吐くことはしなかったと同じアイドルのメンバーは語っています。

子供が大好きで教育学部に進学に進学

元々子供が好きだという事を公言していたももちは、教育学部で教育免許をアイドル時代、取っていました。

当然ながら、アイドルと幼児教育は両立が決してできないので苦渋の決断でアイドルを辞めたのでは?と思っている声が多くあります。

ファンの皆さんは当然ながら、辞めては欲しくなかったのでしょうが、彼女の幸せこそファンの皆さんの幸せのはずですので、ぜひ応援してあげてくださいね。

教育者として頑張って行こうとしているももちを応援していこう

アイドルとして、このまま活動もできるほど人気があった彼女が引退してもしたかった仕事でしょうから、ファンに皆さんは復帰してもらいたいと思います。
ですが彼女の事を思うのならぜひ夢に向かって頑張ってほしいですね。

お父さんやお母さんは、自分の子供がももちに教えてもらっていたら…。と思うと少しニッコリできるのではないのかな?と思います。
彼女がいまどのような活動をしているのかという事は、具体的には分からなかったですが、教育者として立派に活動していくことだと思うので、そんな彼女を少しでも応援できたらいいですね。

とてもプロ意識の高い女性なので、立派な教育者になるんじゃないのかなという声が多いので、ぜひとも夢に向かって頑張ってもらいたいですね。

関連記事もチェック

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気の記事

TOPへ