記事ID141660のサムネイル画像

高畑こと美の父親は有名人なの?父親は韓国人で、ヒモ体質だった?

女優の高畑こと美さんの母親は、ベテラン女優の高畑淳子さん、弟は以前世間を騒がせた高畑雄太さんですが、父親についてはあまり語られていません。韓国人でヒモ体質だったと言われている高畑こと美さんの父親について、情報を集めてみました。

高畑こと美の父親は有名人なの?

高畑こと美さんの父親についてですが、情報が少なくはっきりしたことは分かっていません。母親の高畑淳子さんもあまり多くは語っていないので、一般人の男性の可能性が高いと言われています。

また高畑こと美さんの父親は韓国人であるという噂もあります。現在の高畑こと美さんと、家族の現在についても触れていきたいと思います。

高畑こと美ってどんな人?

高畑こと美さんの母親は女優の高畑淳子さん、弟は高畑裕太さんです。高畑こと美さんは高畑裕太さんの姉だということで話題になりましたが、どんな人物なのかはあまり知られていません。

高畑こと美のプロフィール

高畑こと美さんのプロフィールです。

名前:高畑こと美(たかはたことみ)
生年月日:1986年11月22日
年齢:32歳(2019年1月現在)
出身地:東京都
身長:164㎝
血液型:AB型
職業:女優
ジャンル:舞台・映画・テレビドラマ
活動期間:2009年~
著名な家族:高畑淳子(母)、高畑裕太(異父弟)

日本大学芸術学部演劇学科演劇コースを卒業。大学4年の時に受けた舞台「鴨川ホルモー」のオーデションに合格したことで、2009年に女優としてデビュー。主に舞台を中心に活躍してきた舞台女優。

現在はフリーで活動、母親の高畑淳子とは映画で共演

高畑こと美さんですが、所属事務所を2017年9月30日に退所し、現在はフリーで活動しているそうです。母親の高畑淳子さんとは、映画「蜘蛛の糸」で親子共演を果たしました。

高畑こと美の父親は一般人?

高畑こと美さんの父親についてですが、あまり詳しい情報は見つかりませんでした。一般人の男性の可能性が高いと言われています。

母親の高畑淳子に二度の離婚歴あり

以前メディアのインタビューで高畑淳子さんが、「二度の離婚歴がある」と話していました。具体的にいつ結婚して、いつ離婚したのかは触れませんでしたが、しかし冒頭でこう明かしました。

「21歳だった1976年に劇団青年座に入団し、24歳の1978年に同劇団に所属する団員と結婚した。しかし、1年8ヵ月で離婚。その後再婚し、32歳だった1986年に長女:高畑こと美を出産。1993年、38歳の時に長男高畑裕太を出産するも、旦那とは離婚した。」

高畑こと美と高畑裕太の父親は違う人物

高畑こと美さんと、高畑裕太さんとは父親が違うとも言われていましたが、この話から推測すると、母親も父親も同じ正真正銘の兄弟ということになりますが、高畑裕太さんの父親は俳優の大谷亮介さんだと言われています。

これは、大谷亮介さんも認めており、1993年に高畑淳子さんと不倫して出来た子供が高畑裕太さんだそうです。その後、高畑裕太さん誕生後に母親の高畑淳子さんは、二人目の夫と離婚したようです。

父親は一般人

高畑こと美さんの父親については、情報が見つかりませんでした。そのため、芸能人・有名人ではなく一般人と言われています。

高畑こと美は韓国人?

一説では高畑こと美の父親が、韓国人と言われています。どういうことなのでしょうか?その辺りを見ていきたいと思います。

高畑こと美の父親は韓国人

実は一度目の離婚の後に、母親の高畑淳子さんは劇団青年座の公園で韓国を訪れ、そこで知り合った男性と二度目の結婚をしたと言われています。その人物こそが高畑こと美さんの父親でした。

すぐに仮面夫婦になった

高畑淳子さんとその男性は最初は燃え上がった仲でしたが、この男性はヒモ体質ですぐに関係は冷え込んできたと言われています。夫婦関係が冷え切った時に高畑淳子さんが、大谷亮介さんと出会い、不倫関係になったのも自然な流れかもしれません。

高畑こと美と家族の現在は?

現在の高畑こと美さんは、事務所に所属せずフリーで活動していますが、舞台・映画・ドラマに出演しているという情報はありません。やはり、弟:高畑裕太さんの事件が尾を引いていることは間違いありません。

そんな高畑こと美さんと家族の現在について触れていきたいと思います。

弟:高畑裕太は2016年に逮捕

高畑裕太さんは、2016年8月23日、映画の撮影のために滞在していた前橋市内にあるビジネスホテルの女性従業員に性的暴行を加えたとして、強姦致傷容疑で群馬県警に逮捕されました。

2016年9月9日までに、高畑裕太さんと被害者側の間で示談が成立しました。同日に高畑裕太さんは不起訴処分になりました。

高畑裕太は無期限活動休止中

高畑裕太さんは、所属事務所を解雇され、現在は無期限活動休止中です。2017年9月には女性セブンで、遺品整理のアルバイトをして社会復帰をしている様子が報道されました。

その後も2018年1月にはアルバイトを続けており、元気そうに社会生活を行っている様子を見せた。事件については「ご迷惑をおかけしました。あれは自業自得じゃないですか」と口にしています。

高畑こと美の仕事は激減、復帰のめどは立たず

高畑こと美さんは事件以降、高畑裕太さんを監視するため、24時間そばに寄り添っていました。そのため、事件後は仕事を断り、高畑裕太さんの監視を優先させたそうです。結果、仕事は激減し、大きな打撃を受けました。

現在も弟:高畑裕太さんが事件を起こさぬように、監視を続けなくてはならず、仕事への本格的な復帰が出来ないようです。

母:高畑淳子は女優業を再開

高畑淳子さんは、息子の高畑裕太さんの事件を受け、一時的に女優の仕事を休止していましたが、現在は女優の仕事を再開しています。ただ仕事量は以前より減り、高畑裕太さんが原因で発生した1億円以上とも言われる違約金を現在も支払っているようです。

高畑こと美と高畑裕太は共演していた?

以前テレビ番組の企画で、高畑こと美さんと高畑裕太さんは共演していました。その辺りを見ていきたいと思います。

高畑こと美が移住

2015年11月25日、大分県豊後高田市に新たに移住した高畑こと美さん。生粋の東京生まれ東京育ちの高畑こと美さんにとって、初めての田舎暮らしでした。

これはテレビ番組「イチから住〜前略、移住しました」の企画で、縁もゆかりもない地方都市にタレントが3ヵ月間移住体験をし、空き家を探し、その土地の仕事に就き、地域を愛する新たな友人と出会うというのがテーマでした。

地方移住の魅力を、視聴者にも追体験してもらう番組です。

移住先に高畑裕太がやってきた

高畑こと美さんの移住先に、高畑裕太さんが遊ぶにきたことがありました。この時の、姉弟仲が良さそうなのが印象的でした。高畑こと美さんは、高畑裕太さんを美味しいものや温泉でもてなしました。

その他高畑裕太さんはそば打ち体験をして、大分を満喫して帰ってきました。

高畑こと美の母親:高畑淳子とは?

高畑こと美さん、高畑裕太さんの母親の高畑淳子さんは女優としては有名ですが、どのような人物なのでしょうか?

高畑淳子プロフィール

高畑淳子さんのプロフィールです。

名前:高畑淳子(たかはたあつこ)
本名:高畑淳子
生年月日:1954年10月11日
年齢:64歳(2019年1月現在)
出身地:香川県善通寺市
身長:163㎝
血液型:A型
職業:女優
ジャンル:映画、舞台、テレビドラマ、バラエティ
活動期間:1976年~
所属劇団:劇団青年座
著名な家族:高畑こと美(娘)、高畑裕太(息子)

高畑淳子の経歴

大手建設会社に勤務していた父親は転勤が多く、四国中を13回転居しました。高松市立桜町中学校、香川県立高松高等学校卒業。

「私にしかできないこととは何だろう」と悩み、演技を学ぶために、桐朋学園大学短期大学部芸術科演劇専攻へ進学、卒業後は青年座に入団しました。舞台女優としてキャリアをスタートしました。

1995年からは「3年B組金八先生」シリーズに保健科教諭の本田知美役としてレギュラー入りを果たし、2003年の「白い巨塔」では東教授夫人:東政子役が高く評価され、バラエティ番組への出演を増やしていきました。

大河ドラマには3回、朝ドラにも出演歴あり

高畑淳子さんは大河ドラマには、3回出演しています。出演作は、毛利元就(1997年)、篤姫(2008年)、真田丸(2016年)です。またNHK朝の連続テレビ小説の出演作は、つばさ(2009年)、なつぞら(2019年4月放送開始)です。

紫綬褒章を受章

高畑淳子さんは、長年の女優としてのキャリアが認められ、平成26年(2014年)秋の叙勲 で紫綬褒章を受賞しました。

また女優の北川景子さんとは、親戚関係にあたり高畑淳子さん、北川景子さん双方とも認めています。

これからの高畑こと美に期待

高畑こと美さんは、母親の高畑淳子さんが有名な女優のため、「親の七光り」と思われがちですが、舞台俳優出身なので演技力は評価されているそうです。母親からも七光りと言われないように、教育を受けてきたようです。

弟の高畑裕太さんの事件以後、露出が減ってしまいましたが、いずれ舞台を中心に活躍してくれると思います。時間がかかるかもしれませんが、これからの活躍に期待しましょう。

関連記事

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気の記事

TOPへ