記事ID141246のサムネイル画像

弘中綾香の父親の職業は?コネ入社疑惑の真相は?彼氏はいるの?

今やテレビ朝日のエースと言っても過言ではない弘中綾香アナウンサー。オリコンが発表した「好きな女性アナウンサーランキング」では、なんと2位にランクインしました。そんな弘中綾香アナの父親の職業や、熱愛が発覚した彼氏についてまとめてみました。

好きなアナウンサー2位は弘中綾香

2018年12月7日に、オリコンが発表した「好きな女性アナウンサーランキング」で堂々の2位にランクインした弘中綾香アナ。

昨年まで5年連続首位で殿堂入りを果たした日本テレビの水卜麻美アナは、今年からランクイン対象外になり、代わりに今年の首位に輝いたのは、元NHKの有働由美子アナでした。

弘中綾香アナと言えば、毒舌キャラで有名になりましたが実家がお金持ちで、コネ入社の噂もあります。父親の職業も関係しているみたいですが、その辺りをまとめてみました。

弘中綾香の父親の職業とは?

弘中綾香アナの父親の職業ですが、一説では「弁護士」や、「三井不動産の幹部」と言われています。裕福な家庭で育ったのは間違いなさそうです。

弘中綾香の父親は「弁護士」

弘中綾香アナの父親は、弁護士だという噂があります。弁護士に弘中惇一郎さんという方がいます。この方が弘中綾香アナの父親だと言われています。ちなみに弘中惇一郎さんですが東京大学法学部を卒業し、「ロス疑惑事件」などを担当されたこともあるそうです。

ただ「弘中」という苗字が共通しているだけで、他に根拠はありません。弘中綾香アナは中学から慶応に入学し、慶応義塾大学法学部政治学科卒業なので、父親が弁護士でも不思議ではありません。

ただ親子関係があるとすれば、弘中惇一郎さんが43歳の時に弘中綾香アナが生まれたことになるので、あまり現実的ではないかもしれません。

弘中綾香の父親は「三井不動産の幹部」

一部週刊誌によると、弘中綾香アナの父親は一流企業の幹部との情報があります。「三井不動産の幹部」という情報がどこから出たのかは不明ですが、弘中綾香アナは中学から大学まで慶応出身です。

中学は慶応義塾中等部、高校は慶応義塾女子高校で卒業生には著名人も多数います。経済力のある家庭でないと入れない学校なので、父親が一流企業の幹部と言うのはうなずけます。

弘中綾香はコネ入社?

弘中綾香アナの父親が凄い人だという噂から、テレビ朝日に入社したのも父親の力を使ったいわゆる「コネ入社」という疑惑まで出てきました。確かに著名人の息子や娘がアナウンサーになっているケースはありますが、弘中綾香アナはどうなのでしょうか?

テレビ朝日はコネ入社の噂は少ない

弘中綾香アナの所属するテレビ朝日ですが、比較的コネ入社の噂は少ないです。コネ入社の噂が流れた原因は、人気が出てきた弘中綾香アナに対するやっかみや、嫉妬の可能性が高いです。とくに弘中綾香アナは毒舌キャラで好き嫌いがはっきり分かれるタイプなので、変な噂を立てられやすいのかもしれません。

フジテレビはコネ入社の噂は多い

例えば、元フジテレビアナウンサーの高橋真麻さん(現在はフリー)の父親は、俳優の高橋英樹さんだというのは有名だと思います。実際にコネ入社なのかは疑問ですが、高橋真麻さんも周りから「コネ入社」だと言われ相当苦労してきたようです。

他にフジテレビで身内に有名人がいるアナウンサーは、生田竜聖アナ(兄が俳優の生田斗真)、田淵裕章アナ(父が元野球選手の田淵幸一)、永島優美アナ(父が元サッカー選手の永島昭浩)と、一部を挙げてみました。

まだまだいますが、これだけ多いとコネ入社という疑惑は出てきますよね。フジテレビの方がよほどコネ疑惑が強いので、弘中綾香アナの場合、身内が有名人であるかもはっきりしていなので、コネ入社の線は薄いと思われます。

弘中綾香に彼氏はいるの?

弘中綾香アナですが、いわゆる「文春砲」を喰らってしまいました。どういうことなのか、詳しく見ていきましょう。

彼氏はロックバンドのメンバー

記事の内容ですが、弘中綾香アナがロックバンド「ONE OK ROCK(ワンオク)」のToru(トオル)さんと熱愛しているというのです。2018年6月2日、東京・港区の高級マンションからToruさんと、弘中綾香アナが出てきました。

このマンションにはToruさんの自宅があり、二人は徒歩で近くのビストロで夕食を楽しみました。歩いている最中は、終始腕を絡めたり、手をつなぐなど、仲の良いカップルのようだったそうです。

ビストロから出てきた二人に週刊文春の記者が声をかけましたが、二人は何も答えませんでした。ただToruさんは笑顔を見せていたそうです。

Toruとは結婚秒読み

現在も弘中綾香アナとToruさんとの交際は続いていて、一部では結婚秒読みとも言われています。弘中綾香アナは入社以来担当してきた「Mステ」を2018年に卒業しています。

また弘中綾香アナが妊娠しているという噂もあり、これが「Mステ」の卒業理由とも言われています。ただMステは立っている時間より、座っている時間が長いために、お腹が大きく見えてしまう為、噂が立ってしまったようです。

妊娠説はガセネタの可能性が高いですが、結婚は今後ありえるかもしれません。ただ本人やテレビ局からはまだ何も発表されていません。

弘中綾香の経歴!入社1年目でMステ抜擢?

ここで弘中綾香アナの経歴を見ていきたいと思います。弘中綾香アナの家族構成は両親・姉で、アナウンサーの同期には林美沙希アナがいます。

弘中綾香プロフィール

弘中綾香アナのプロフィールです。

名前:弘中綾香(ひろなかあやか)
生年月日:1991年2月12日
年齢:27歳(2019年1月現在)
身長:156㎝
血液型:A型
出身地:神奈川県
職業:アナウンサー
所属:テレビ朝日
最終学歴:慶応義塾大学 法学部政治学科

2013年4月にテレビ朝日にアナウンサーとして入社。「スマップ☆頑張ります」でテレビ初出演。同年10月からは「ミュージックステーション(Mステ)」の9代目サブ司会を担当します。

2017年10月からはバラエティ番組「激レアさんを連れてきた」にレギュラー出演しています。弘中綾香アナは中学から慶応出身で、大学も内部進学でした。大学時代はフィールドホッケー部のマネージャーを務めていました。

アナウンサー試験は「人生は一度きりなので、様々な可能性を広げよう」と思い受験、本人は合格するとは思っておらず、合格した時は周囲も驚いたそうです。

Mステのサブ司会は登竜門

弘中綾香アナもテレビ朝日の看板番組である「Mステ」のサブ司会を1年目から務めてきました。メイン司会のタモリさんと番組を進行していくので、プレッシャーも相当なものでしょう。しかも生放送で、編集が効かないので失敗が出来ません。

過去にサブ司会を担当したアナウンサーも、入社1年目から抜擢されています。その辺りを見ていきたいと思います。

下平さやか(1996年4月5日~2000年3月31日)

下平さやかアナは、サブ司会を約4年間務めました。当時下平さやかアナは、23歳の新人アナウンサーで、このころから新人アナに「Mステ」を担当させる風潮に変わっていきました。

ちなみに下平さやかアナの夫は、プロ野球:読売ジャイアンツの長野久義選手です。

武内絵美(2000年4月14日~2004年3月12日)

武内絵美アナも約4年間、サブ司会を務めました。やはり入社1年目の23歳の時に抜擢されました。眉間にシワをよせるのが特徴的でしたが、現在も報道番組を中心に活躍しています。

堂真理子(2004年4月9日~2008年9月12日)

堂真理子アナは約4年半、サブ司会を務めました。入社1年目から抜擢され、現在も報道番組を中心に活躍しています。フレッシュアニメ「秘密結社鷹の爪」で声優として出演したこともあります。

竹内由恵(2008年10月3日~2013年9月27日)

弘中綾香アナの前任者にあたるのが、竹内由恵アナです。入社1年目から抜擢され、歴代の女性アナウンサーの中では最長の約5年間を務めました。特にスポーツ関係の仕事が多く、スポーツキャスターとして活躍しています。

歴代のサブ司会者の中でも、記憶に新しいアナウンサーではないでしょうか。

弘中綾香(2013年10月18日~2018年9月7日)

そして弘中綾香アナです。実は入社当時は人事部を希望していたそうです。しかしその才能を見抜かれ入社1年目で抜擢されます。しかし、出演者の名前を間違えたりなどと、けっこうなポンコツぶりを発揮してしまいます。

しかし、プロデューサーからは「大丈夫!そんなに期待してないから」と言われていたそうです。弘中綾香アナも竹内由恵アナに匹敵する約5年間、サブ司会を務めました。

並木万里菜(2018年10月19日~現在)

弘中綾香アナの後任者で、現在のサブ司会を担当しています。並木万里菜アナは2018年入社の新人アナウンサーで、注目度も高かったそうです。Mステのサブ司会を務めたアナウンサーはその後、様々な番組で活躍しています。

並木万里菜アナも、その後の活躍を期待されての抜擢だと思われます。

これからの弘中綾香に期待

弘中綾香アナですが、父親の職業は一流企業の幹部の可能性が高いです。また現在彼氏がいて、一部では結婚間近とも言われています。まだ本人やテレビ局からの発表はないので、しばらくはアナウンサーとして活躍してくれるでしょう。

これからの活躍にも期待したいと思います。

関連記事

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気の記事

TOPへ