国民的アイドル乃木坂46とバナナマンの関係性は?仲が良い?

今や国民的アイドルとして活躍する乃木坂46!そんな乃木坂46と実はとても関係性が深く仲が良いというお笑いコンビのバナナマン!今回は乃木坂46とバナナマンの気になる関係性やプロフィール等を徹底的に解説していきたいと思います。

乃木坂46とバナナマンの出会いは?公式お兄ちゃん?

乃木坂46といえばメンバーが個々で活躍する国民的アイドルグループですが、乃木坂46がここまで成長を遂げることが出来たのは、大人気お笑いコンビのバナナマン無くしては語れません。

そんなバナナマンですが気になる呼び名で呼ばれているのです。それは乃木坂46の「公式お兄ちゃん」という呼び名です。果たしてそう呼ばれるきっかけとは。。。

今回は乃木坂46やバナナマンの事を知らなかったという方にも楽しんでもらえる様、この2組のプロフィールから感動エピソード等をご紹介していくので最後までお付き合い下さい!

国民的アイドルグループ乃木坂46とは?

今では国民的大人気グループにまで上り詰めた乃木坂46。コンサートのチケットはプレミアが付くほどに入手困難とも言われています。

2015年の「3rd birthday live」では2度の休憩を挟み合計7時間半という記録も出しています。個々のメンバーも多方面で活躍しており、ミュージカル、バラエティー、モデル、女優など様々な場所で魅力を発揮していますね。

そんな乃木坂46の気になるプロフィールや人気楽曲などを解説していきます!

乃木坂46のプロフィール!

名前:乃木坂46(ノギザカフォーティーシックス)
所属人数:一期生18名、二期生10名、3期生12名、4期生11名
結成年月日:2011年8月21日
デビュー日:2012年2月22日
デビュー曲:ぐるぐるカーテン
シングル曲数:22枚
受賞歴1:日本レコード大賞(インフルエンサー)
受賞歴2:日本レコード大賞優秀作品賞(インフルエンサー、シンクロニシティ)
人気メンバー:白石麻衣、西野七瀬、齋藤飛鳥、生田絵梨花、秋元真夏

乃木坂46の代表する楽曲!

乃木坂46がこれまで発表してきたシングル22枚の中でも代表的な楽曲があります!乃木坂46の事を知らない人でもこれは知っているという曲!

17thシングル「インフルエンサー」ですね。やはりレコード大賞を受賞した曲としても有名ですし、サビの特徴的なフレーズが耳に残ります。どこか妖艶な振り付けも独特で1度見たら中々忘れないです。

そんなインフルエンサーが代表曲と言えますが、乃木坂46は他にも人気のある楽曲は沢山あります。制服のマネキン、君の名は希望、ガールズルール、気づいたら片思い、サヨナラの意味など他にもあげればまだまだ出てきますね。

お笑いコンビ・バナナマンとは?

今ではテレビで見ない日は無いのではないでしょうか。国民的大人気お笑いコンビのバナナマン。ボケ(ツッコミ)の設楽統さんとツッコミ(ボケ)の日村勇紀さん。

結成当初コンビ名は「設楽日村」という名前だったみたいですが、1994年春にバナナマンというお馴染みのコンビ名にしたそうです。バナナマンといえばコント師としても有名で、毎年コントライブを開催しています。

キングオブコント2008年に決勝まで上り詰めましたが、惜しくも準優勝という結果に終わっていますね。しかしそこからバナナマンはコントに更に磨きをかけていき、現在ではキングオブコントの審査員を務めています。そんなお二人のプロフィールを見ていきましょう!

バナナマン設楽統のプロフィール!

誕生日:1973年4月23日
星座:牡牛座
出身地:埼玉県秩父市
血液型:O型
身長:175センチ
ジャンル:お笑いタレント、俳優、声優、司会者、リポーター
代表作:ノンストップ、ハガネの女、シネ通、クレイジージャーニー、流星の絆
特技:ダーツ、競馬
趣味:ボーリング

バナナマン日村勇紀のプロフィール!

誕生日:1972年5月14日
星座:牡牛座
出身地:神奈川県
血液型:O型
身長:172センチ
ジャンル:お笑いタレント、俳優、声優、司会者、リポーター
代表作:マイガール、日産エコバリューシリーズ(CM)他
趣味:ゴルフ
特技:水泳、テニス

乃木坂46とバナナマンの関係性とは?

国民的アイドルグループ乃木坂46と人気お笑いコンビのバナナマンですが、非常に深い絆で繋がっています。バナナマン無くして今の乃木坂46は居なかったのではないでしょうか?

もはや仕事関係の繋がりという枠は超えて、ある意味家族の様な関係ですね。乃木坂46のメンバーはバナナマンのお二人の事が大好きで信頼していますし、バナナマンもまた乃木坂46のメンバーが大好きなのです。

そんな素晴らしくほっこりする2組の出会いなどを見ていきましょう!

乃木坂46初の冠番組でバナナマンと共演!

乃木坂46とバナナマンの出会いは乃木坂46の初冠番組「乃木坂ってどこ?」でバナナマンがMCを務めた事がきっかけです。なんと秋元康さんの希望でバナナマンを抜擢したそうですね。

そんな「乃木坂ってどこ?」の中では設楽統さんの乃木坂46への愛あるイジりもあったおかげで、どんどん個人の良さが引き出されていき芸能人としての力を付けていきました。

また日村勇紀さんですが元々イジられ愛されキャラという事もあり、段々と乃木坂46のメンバーも日村さんをイジるようになり、そのおかげもありバラエティー能力も格段とアップしていきましたね。そんな乃木坂46とバナナマンとの関係は「乃木坂ってどこ?」から作られていきました。

乃木坂46初期から見守るバナナマン

乃木坂46のデビュー当初からバナナマンは乃木坂46との関係を築いてきました。初めはお互いが気を使っていたものの、今ではいい意味で気を使わないで接することの出来る2組となっています。

乃木坂46がバナナマンのラジオに出演したり、バナナマンの冠番組に乃木坂46のメンバーが出演したり、紅白歌合戦でバナナマンは副音声席で乃木坂46を全力で応援していたり、もちろん乃木坂ってどこ?で共演していたりと語りつくせないほどの歴史があります。

公式お兄ちゃんと言われるバナナマンはそんな乃木坂46の軌跡を初期から見守って来ているのです。これからもそんな素敵な関係が続いていく事でしょう。

乃木坂46のライブにバナナマン登場?

国民的大人気グループ乃木坂46といえばコンサートを毎年開催している事でも有名です。チケットはファンクラブ先行でも当たりずらく、一般ではもはや秒で完売してしまうほどの人気ぶりです。

乃木坂46の主要ライブの種類をまとめると、乃木坂46の誕生日を祝う「バースデーライブ」、毎年夏に開催される「真夏の全国ツアー」、クリスマス前に開催される「クリスマスライブ」、全国握手会で開催される「全握ミニライブ」、アンダーメンバーによる「アンダーライブ」などがあります。

乃木坂46のライブにバナナマンは時間があれば足を運びペンライトを振り楽しんでいます。時には楽屋に訪問してメンバーを勇気付けたり、ライブ後には差し入れを渡して労いの言葉をかけています。そんな乃木坂46のライブにバナナマンが登場したというので、解説していきましょう!

バナナマン日村!乃木坂46のライブステージに登場

乃木坂46のライブ「真夏の全国ツアー2017」が7月2日に開催されたのですが、なんとそのステージにバナナマンの日村さんがヒム子というキャラクターでサプライズ登場しました。

ライブも終盤に差し掛かったアンコールの「インフルエンサー」でそれは起きました。パフォーマンスの最中ステージに居るヒム子が突然モニターに映し出されました。それを見た観客席から割れんばかりの歓声が上がりました。

その歓声を聞きメンバーたちは初めてヒム子がステージに居る事に気づいたのです。一通りパフォーマンスを終えたヒム子は、「ヒム子でーす!来ちゃいましたー!すいませんねー」といった挨拶をして沸かせました。メンバーの皆んなもヒム子の登場に嬉しさを隠せないでいましたね。

バナナマンの2人がライブの影ナレ担当!

コンサートが始まる前に乃木坂46のメンバーが客席に向けて注意事項を発表する、いわゆる「影ナレ」といったものがあるのですが、何と遂にバナナマンが「影ナレ」を担当してしまいました。

「真夏の全国ツアー2018」の宮城公演にての出来事です。コンサートを観戦しようと来場していたバナナマンですが、ひょんな事から影ナレを担当することになりました。初めは松村沙友理さん、生田絵梨花さん、齋藤飛鳥さんが注意事項を読み上げ最後は遂にバナナマンの登場です。

まずは設楽さんが読み上げましたが観客席は誰だか分からない様子でした。しかし次に日村さんが読み上げると一気に会場から歓声が上がりました。メンバーも「お兄ちゃん来てくれたよー」等発言し、バナナマンの影ナレを一緒に楽しんでいました。

乃木坂46とバナナマンの感動秘話?

初期から乃木坂46との関係を築いて来たバナナマンですが、乃木坂46のメンバーを勇気付けて来た存在でもあります。

大変な時、くじけそうな時、負けそうな時、バナナマンの優しさが乃木坂46の背中をそっと押してあげ乗り越えるきっかけを作ってくれました。

そんなバナナマンと乃木坂46の感動エピソードを調べてみました。

シングル選抜発表にてバナナマンの優しさが溢れる

乃木坂46はシングルが発売されるたびに選抜メンバーが発表されますが、毎回様々なドラマが生まれます。当時は選抜発表を「乃木坂ってどこ?」の中で発表していました。もちろんバナナマンのお二人もその場に居合わせています。

星野みなみさんが選抜に選ばれた際ファンに心ない事を言われたと泣いていた時、設楽さんは「そんな奴クズだから!そんな事言う奴の人生はカスだから!」と怒りをあらわにしていました。

松村沙友理さんがスキャンダル後に選抜に選ばれた時も泣いてる松村さんに対して「責める人の事も分かるし、やったのは自分だから責任はあるけど、、、昔のバカみたいな事を言っている松村が戻って来てくれないと寂しい」と正直な気持ちでエールを送っていたりと、バナナマンのお二人の優しさが伝わって来ます。

乃木坂46卒業メンバーに対するバナナマンの想い

乃木坂46には卒業して行ったメンバーもいます。主要メンバーだと深川麻衣さんや橋本奈々未さんや生駒里奈さんなど一期生の卒業ラッシュが続いていますが、そんな卒業ラッシュに対してバナナマンは寂しさを隠せないでいるようです。

バナナマンの冠ラジオ「バナナマンのバナナムーンGOLD」で一期生がどんどん卒業していくことに対して設楽さんは「これでどんどん一期生とかがさ。。年齢的な事だったり、メンバー個人の問題だけど。。卒業なんてどんどん増えてくよね。。。」と寂しげに語っていました。

もちろん日村さんも「。。。毎月さようなら。。みたいな事は嫌だけどね。もう。。」とうつむき加減で語っていたそうです。初期から見守って来たメンバーの卒業は寂しいでしょうね。

今後も乃木坂46とバナナマンを見守っていきましょう!

さてこれまでバナナマンと乃木坂46の関係性や、プロフィールなどをご紹介して来ましたがいかがだったでしょうか?

もうお互いが家族のような存在になっているので、これからもバナナマンと乃木坂46の関係は続いていくでしょう。

なんとも微笑ましいバナナマンと乃木坂46の関係を温かく見守っていきましょう。

乃木坂46とバナナマンに関するその他の記事はこちら

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気の記事

TOPへ