記事ID14095のサムネイル画像

【ヴィジュアル系】中川翔子の父親がイケメン過ぎる!【美形】

しょこたんこと中川翔子さんは歌、声優など幅広く活躍し、最近ではしょこたんのエッセイ『ねこのあしあと』を基にしTVアニメ『おまかせ!みらくるキャット団』もNHKで放送中です。そんな中川翔子さんの父親がギザイケメン!だと話題になっています。中川翔子さんの父親についてまとめました。

父親似?中川翔子のプロフィール

別名 中川 しようこ(本名)
愛称 しょこたん
生年月日 1985年5月5日
出身地 日本・東京都中野区
血液型 A型
瞳の色 濃褐色
毛髪の色 茶色(染髪)

公称サイズ
身長 / 体重 157 cm / ― kg
スリーサイズ 84 - 58 - 84 cm
カップサイズ C
股下 / 身長比 73 cm / 46.5 %
靴のサイズ 23 cm
左利き

出典:http://ja.wikipedia.org

言わずと知れた元祖ヲタドルのしょこたんこと中川翔子。
彼女の父親はいったいどんな人なんでしょうか………?

中川翔子の父親はミュージシャンで俳優の中川勝彦さん。

中川翔子の父・中川勝彦さんのプロフィール

出生 1962年7月20日
出身地 東京都
死没 1994年9月17日(満32歳没)
学歴 慶應義塾大学中退

活動期間 1980年 - 1994年

出典:http://ja.wikipedia.org

会社社長の長男として誕生し、裕福な少年時代を過ごす。文京区立第六中学校卒業後1978年、慶應義塾高等学校に入学し、そこでバンド活動を始める。1980年の高校3年の時に、NHK「ヤングミュージックフェスティバル」に出場し、デビューのきっかけとなる。
慶應義塾大学進学後(後に中退)も映画『ねらわれた学園』や『転校生』などに出演し、人気を博す。『ねらわれた学園』では、薬師丸ひろ子の相手役オーディションで最終選考まで残った。

出典:http://ja.wikipedia.org

アイドルゆえに妻の桂子さんと子供の中川翔子のことは秘密に………

結婚は、当時としては珍しい婚前での懐妊で、その時に授かった子が長女・翔子である。『MBSヤングタウン』の共演者で親友でもあった北野誠や兵藤ゆきらは、この突然の報告に驚くも祝福の言葉を贈ったという。ただ、アイドル的路線だった中川や事務所、当時の芸能界事情もあり、結婚も子供が生まれたことも、信頼できる近しい関係者とわずかな友人達にしか知らせなかったため、後年、翔子がタレントとして開花し、自ら父が中川勝彦だと公にするまで、翔子が勝彦の実子であることは知られる由もなかった。故に、かつてのファンにとっても、中川が家庭を築き、子も成していた事実は、時を経て襲ってきた青天の霹靂であった。当初は憤りに近い感情を勝彦や翔子に向けていた往年のファンも、翔子の伸びやかなキャラクターに好意の感情を抱き、応援の姿勢も見せている。

出典:http://ja.wikipedia.org

中川翔子の父・勝彦さんは若くして急逝。

俳優としてもテレビドラマ等で活躍していたが、1992年9月に急性骨髄性白血病を発症した。以後9か月の闘病生活を経て復帰するも1994年8月に白血病が再発し、32歳で死去。病状に関しては親しい知人にも詳細は明かしていなかったようで、兵藤と北野は人づてに「体調が悪いらしい」と聞き、見舞いの頃合いを検討していた折に突然の訃報を受け、言葉を失ったという。

出典:http://ja.wikipedia.org

父親亡きあと、水商売などで女手一つで中川翔子を育てた母親の桂子さん。
立派ですね……今では相当弾けた感じのするお母様ですが(笑)
お母様、美人ですね!
小さいときから中川翔子も美少女ですね。

中川翔子のヲタク趣味は父の血を継いだものだった………?

怪獣映画や漫画を大変好んでいた。娘の翔子によれば、美男子シンガーとして有名な父親も、家では「怪獣オタクの変なお父さん」だったと語る。翔子が幼少期には「楳図かずお作品やゲゲゲの鬼太郎を読まないとちゃんとした大人になれないぞ」とまで言い、翔子と連れ立って本屋に出向いて漫画全集などを大量購入しては一緒に楽しんで、感想を述べ合っていたという。漫画や特撮ファンになったのも、父親の影響だという。

出典:http://ja.wikipedia.org

ヲタク趣味のしょこたんに成長したのも、亡き父の影響だったんですね。

絵心があり、絵本の執筆なども行っていた。また、生前描いたイラストの数点は、中川翔子のイラスト作品集『ミラクルスケッチ』に収録されている。
病床で描き上げ、1993年に刊行された絵本「未知の記憶〜Unknown Memory〜」は一度絶版になったが、2011年3月に復刻版が復刊ドットコムより発売されることになった[1]。

出典:http://ja.wikipedia.org

中川翔子の父・勝彦さんが病床で完成させた絵本。
当時の幼かった中川翔子も貼り絵の制作を手伝ったといいます。親子合作の最初で最後の絵本ですね……

中川翔子の父・勝彦さんがイケメン過ぎる。

ヴィジュアル系の先駆けのような存在?

こう見ると、女性のように美しい顔をされてますね。

時代劇もきりっとしてお似合いです。

中川翔子、セクシー過ぎて父親に怒られる?

中川は先日、スピリチュアルカウンセラーの江原啓之に会った際に「お父さんが『新曲のジャケット、あれやり過ぎだ』と言っている」と言われたといい、父親の故・中川勝彦さん(享年32)から叱られたとしょんぼり。

出典:http://www.oricon.co.jp

確かにセクシーですが………

中川翔子の父の勝彦さんなら、しょこたんが立派に育って頑張ってることを褒めてくれそうですよね。

中川翔子の父・勝彦さんに対する世間の声は………

中川翔子の父・勝彦さんを当時から知っている方も多いようですね。

勝彦さんの動画、YouTubeで見たことあるけど独特な雰囲気ですごくかっこいい人だった。
今の時代にも充分通用するタイプ。
ほんと美形家族だな〜。

出典:http://girlschannel.net

パパ安定した格好良さ♪

ママも綺麗ですね~

今のママは、パパ亡くなった後に娘を育てた結果‥ってか。
賛否両論あると思うけど、しょこたんのキャラもママのおかげだろうし、ある意味有りかと。

出典:http://girlschannel.net

私はババアだから中川さんをリアルタイムで見てだけれど、本当に素敵な人だった。
後にしょこたんが出てきた時、可愛いお嬢さんを残されたんだなと感慨深かった。
本当にしょこたんには、お父さんの面影あるんだよなー。

出典:http://girlschannel.net

お父さんの中川勝彦さんは、当時、
本田恭章さんとかと人気を二分してた美少年ミュージシャンでしたよ。
紅茶のCMとかも出ていました。
喋ると、イメージと違ってお茶目だったりして可愛かった。
当時は売れっ子ミュージシャンの結婚、子持ちとかありえなかったから
私生活は大変だったみたいですよ。秘密を守ろうと。

出典:http://girlschannel.net

中川翔子の父親は本当にかっこよかった!

いかがでしたか?
中川翔子の父・中川勝彦さんについてまとめてみました。
本当にかっこいいお父さんですね、中川翔子は父親似なんでしょうか。
母親の桂子さんも美人なので、二人からいいところを貰ったのでしょうか。
中川翔子のヲタク趣味もお父さんの趣味に影響されてのものだったんですね。
早くして亡くなったのは残念ですが、むすめの中川翔子にたくさんのものを残されたのだと思います。

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気の記事

TOPへ