記事ID140781のサムネイル画像

田中菜津美の身長は?あだ名はボス?秋元康も認めた天性の才能とは

わずか10歳でHKTメンバーとなった田中菜津美は現在18歳。高身長で何かと目立ってしまう存在ですが、一体何cmあるんでしょう?ニックネームはなつみかん、なのにあだ名はなぜかボス。気になるあだ名の由来や秋元康も認める田中菜津美の天性の才能についても明かします!

HKT田中菜津美ってどんな子?

福岡のアイドルグループHKT48の田中菜津美を知っていますか?メンバーの中でもひときわすらっと高身長な彼女はどうしても目立つ存在。そしてあだ名はなぜかボス。まだ18歳の彼女に一体なぜそんなあだ名が?

そこには田中菜津美が持って生まれた才能が関わっています。秋元康氏もうならせた彼女の才能とは一体?この記事を読んでスッキリしてくださいね!

田中菜津美の身長は?

写真左から二番目が田中菜津美です。確かに高身長ですよね。単にでかいというだけでなくスタイルも良い彼女は一般的に見ると羨ましい存在では?とも思いますが、当の本人はかなりお悩みのようですよ。

田中菜津美の身長は170cm超え

田中菜津実の身長が170cmを超えていることは確かです。2014年にバラエティー番組「ダウンタウンDX」に主演した際に高身長についての悩みを明かしています。ダンスのレッスン後には必ず身長を計測しているとのこと。

番組内ではレッスン後に身長を計測する田中菜津実の様子が流れました。その時の数値は170.4cm!2018年現在ではさらに伸びているかも知れませんね。

田中菜津美が身長をストップさせるために実践していること

成長ホルモンが分泌されるのは主に深夜と言われています。そこで田中菜津美が思いついた身長を伸ばさない方法は、深夜の2時まで寝ないという不眠作戦!この作戦についても「ダウンタウンDX」で話していたということです。

理にかなっているようないないような?そんな時間まで起きているとお肌には良くない気がしますが、まだまだ若い彼女ならではのやり方とも言えるかも。時に突飛な発想をする田中菜津美は超個性派アイドルですね。

公式プロフでは身長168cmとしていた

田中菜津美は2011年10月にHKT48第1期生として加入しました。身長を気にする彼女は、加入当時から2017年まで公式プロフィールの身長を168cmといつわっていたようです。本人曰く、「マネージャーさんにいい加減にしろと言われた」ので170cmに変更したとのことですが、真相は謎ですね。

「168cmも170cmもたいした違いはないんじゃないの?」と突っ込まれそうな気もしますが、そこは可愛い乙女心。たかが2cmされど2cmなのでしょう。

あだ名はボス?その由来は?

田中菜津美には「なつみかん」というかわいくてアイドルらしいニックネームがあります。なのになぜかあだ名は「ボス」。一体なぜボスと呼ばれるようになったのでしょうか?
それはただ単に背が高いからというわけでもなさそうですよ。

きっかけは「デブ」の一言だった

ボスと呼ばれるようになったきっかけは、日本テレビで深夜に放送されていた「HaKaTa百貨店」での2013年2月の出来事。なんと田中菜津美は初対面の島田晴香に向かって「デブじゃないですか」と発言したそうです。

といっても、田中は自身の体が細いことがコンプレックスだけど「島田さんはガタイがよろしいから」という言い方をした際に島田が「はっきり言っていいよ」と言ったので「デブじゃないですか」と返したというのが真相らしいです。

いきなりデブと言ったわけじゃないんですね。もう少し言葉を選べば良かったのですが、個性的なキャラを印象付けたという意味では悪いエピソードじゃないのかも知れません。

名付け親は指原莉乃

田中菜津美のデブ発言の時に指原莉乃が「こんな先輩にデブ発言できるのは、ボスだろう」という趣旨の発言をして、その後ボスと呼ばれるようになりました。

田中は当時まだ小学生。正直な感想を言ってしまったとしても仕方ありませんね。それをうまく拾ってキャラ付けしたさっしーはさすがと言えます。

今では「ボスみかん」と呼ばれることもある田中菜津美。「なつみかん」の可愛さに個性がプラスされて、良い感じですよね。

田中菜津美が持つ天性の才能とは?

田中菜津美はただ背が高くてスタイルが良いだけのアイドルではありません。彼女ならではの才能を持っているのです。そしてその才能はかの秋元康のお墨付きというからすごいですね!

2018年AKB総選挙での彼女の順位は63位。まだスタートしたばかりの彼女が持つ天性の才能とは一体何なのでしょうか。

HKTで1番のMC力!

AKBでMC力が高いメンバーと言えば指原莉乃が有名です。田中菜津美がMCとしての才能を開花させたのも彼女がいるからこそと言えるでしょう。

身長の高さゆえ可愛いキャラにもなり切れず悩んでいた田中菜津美。しかし彼女には並外れた度胸とトーク術がありました。その才能に目をつけたのが指原莉乃です。今や田中のMC力は指原さえもしのぐと言われています。

秋元康が755で田中菜津美を大絶賛!

日本の多くのアイドルを排出したAKB48の生みの親である秋元康氏。彼がトークライブアプリ「755」で田中菜津美を絶賛しています。それも、「なつみかん、期待してるよ」「最高だね。大物になる」という最大級の誉め言葉です。

確かに田中菜津実には他のアイドルとは違う度胸とキレがあり、頭の回転も速そうです。まるで芸人のような面白さを持つトークには今後ますます期待できそうですね!

田中菜津美が自撮り禁止になった理由は?

田中菜津美が博多レジェンド公演で、マネージャーから自撮りを禁止されたと明かしました。近頃ますます可愛くなっていく田中菜津美なのに、一体なぜ自撮りが禁止されてしまったのか、その理由を調べてみました。

理由は可愛くなり過ぎたから

自撮り禁止の理由ははっきりとは明かされていませんが、どうやら可愛くなり過ぎたからのようです。「アイドルが可愛くてどこがいけないんだ?」と言われそうですが、彼女の場合は若干事情が異なります。

お年頃を迎えて急激に可愛くなってきた彼女。しかし、田中菜津美は毒舌のボスキャラ道を行くと定まったところです。運営側としては可愛いキャラをしばらく封印してほしいというのが本音のようですね。

田中菜津美はそれでも自撮りしたいらしい

田中菜津美本人がマネージャーから言われたのは「今、何か変に女になって来てる」という言葉だそうです。その流れで「自撮り禁止令」が発令されたとも。しかし本人としてはどうしても自撮りはやめたくないみたいですよ。

何枚かの自撮りを命令に反してアップしたみたいですが、マネージャーさんから怒られてしまったようです。せっかく美人になってきて自撮りもしたいだろうに、ちょっぴりかわいそうですね。

田中菜津美がみるきーの「コロコロ」に触れた?

「ミルキー(渡辺美優紀)×コロコロ」といえば、モデルの藤田富が裏アカで「ミルキーすごいコロコロしてくる」とつぶやいたことがバレて発覚したスキャンダルです。どうやら藤田富には彼女がいて、結果はみるきーの空振りに終わったようですが...

そこに田中菜津実がどうからんだのか?気になる真相を調べてみました。

渡辺美優紀のスキャンダルをいじった田中菜津美

SKE48 の「制服の芽」という公演でのこと、大矢真那の「コロコロしてる...」という発言を受けて、田中菜津美が「みるきーさんの前で”コロコロしてる”って言っちゃだめです」と返しました。

速攻で「初めてそれつっこんでくれた。ありがとう」と答えたみるきー。みるきーの返答の早さもさることながら、やっぱり田中菜津美の度胸には驚きます!普通そこには触れませんよね。さすがボスと言うべきでしょうか。

運営やマネージャーから怒られたらしい

しかしさすがに運営やマネージャーさんからはかなり怒られたようですね。さらに指原莉乃からは「大スポンサーついてる子には気をつけたほうがいいよ」「グループメールで来た時に叫んだもん、何やってんのって」などの注意を受けたそうです。

確かに当時は余りにも旬な話題でもあったので、怒られたのは当然ですね...

田中菜津美はHKT48の大物。今後のランクアップに期待!

田中菜津美はこれまでのアイドルのイメージからは逸脱したちょっと個性的なアイドルですね。毒舌とか言われるけれど、それこそが田中菜津美のスター性。これからますます女性としても美しくなり、今後のランクアップにも大きく期待できるHKT48の大物と言えるでしょう。ぜひこれからも見守っていきたいと思います。

関連記事はこちら!

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気の記事

TOPへ