美女アスリート・八木かなえの最新情報!恋人は?オリンピックは?

    美女アスリートとしても評判の重量挙げ選手の八木かなえさん。端正なルックスもさる事ながらアスリートとしても輝かしい功績を残しています!そんな完璧な女性・八木かなえさんのアスリートの一面だけでなく、私生活も深掘りしたいと思います!

    八木かなえとは?

    近年、女性アスリートというとパフォーマンス面だけでなく、ルックスにも注目が集まりますね!しかし、これは女性蔑視だ、女性を性的アイコンとして捉えている、などの批判的な声もあるようですね。

    しかし、見た目がいいということは少なからずプラスに働くようです!そんな美女アスリートの中でも特に「美人」、「可愛い」と言われているのが八木かなえさんです。では一体八木かなえさんとはどんな人なのでしょうか!

    八木かなえのプロフィール

    八木かなえさんは1992年7月12日兵庫県神戸市で生まれます。

    5歳で器械体操を始める

    その後、5歳で器械体操をはじめます。器械体操の才能もかなりのものでなんと中学2年生のとき、全日本ジュニア選手権で個人として7位入賞を果たします。これには指導していた先生もかなり驚いたそうです!

    重量挙げに転向

    しかし、前々から「器械体操を10年を区切りにやめる」と決めていたことから、高校入学を機に重量挙げに転向します。

    また、「(高校の)大会に勝つにはこれまで以上に難度の高い技を成功させなければならない。しかし重量挙げという競技は単純そうに見えたから」という理由もあげています。器械体操の実績を残している中での他種目への転向する勇気に驚きですよね!

    わずか8ヶ月でアジア大会優勝

    その後、わずか8ヶ月でアジアユース48kg級で優勝します。翌年9月に全国高校女子選手権53kg級で優勝。同年には日本代表に初選出され、高校新記録をだし世界選手権10位入賞を果たします!なんとも信じられないようなシンデレラストーリーですね!

    大学入学後オリンピック代表に

    その後スポーツの名門・金沢学院大学に入学します。進学後初となる公式戦の全日本女子学生選手権53kg級で大会新記録を叩き出し優勝します。そしてその年に行われたロンドンオリンピックで代表に選ばれます。競技歴約4年という異例の早さでの選出だったこともありかなり話題になりました

    国際大会で初優勝

    2013年には、ロシアで行われたユニバーシアード53kg級で国際大会で自身初となる優勝を果たします。この話題は大きく取り上げられ、みなさんの耳にも残っているのではないでしょうか!同年8月には、出生地でもある神戸市からこれまでの功績が評価され「市スポーツ特別賞」を贈られます。

    大学卒業後ALSOKへ入社

    八木かなえさんは金沢学院大学を卒業後、警備会社のALSOKに入社します。ALSOKといえば、不動のレスリング王者・吉田沙保里さんの所属している会社としても有名ですね!八木かなえさんはALSOK入社について「競技で結果を出すことが仕事なのでこれからもしっかりやっていきたい」とコメントしています!

    八木かなえの成功の秘訣は実は・・・

    中学3年生まで全く別の競技といってもいい器械体操のトップを走り続けていた八木かなえさんですが、高校進学を機に重量挙げに転向し、しかもすぐに結果を残しています。

    確かに持って生まれた才能もあるでしょうが、その一言では片付けることはできません。八木かなえさんがこんなに早く成功した秘訣は何なんでしょうか!

    恩師との出会いが大きかった

    八木かなえさんの重量挙げの歴史において、最重要人物といっても過言ではないのが恩師・横山信仁先生です。横山信仁先生は八木かなえさんの母校である須磨友が丘高校でウエイトリフティング部の顧問をしていました。そのため高校時代は八木かなえさんをかなり熱心に指導していたそうです。

    また、横山信仁先生は重量挙げ転向のきっかけを作った人でもあります。八木かなえさんが須磨友が丘高校に見学にいった時、ウエイトリフティングの体験をしたそうです。その様子を見た横山信仁先生が「センスがある。全国にいける。」と言ったそうです。これがきっかけで重量挙げの世界に飛び込んだそうです。

    八木かなえさんが数々の功績を残し、高校を卒業し金沢学院大学に進学する際、横山信仁先生も一緒に移籍したそうです。こうして横山信仁先生は八木かなえさんの学生時代を支えたそうです。時には私生活にも言及したこともあり、八木かなえさんは「もう一人のお父さん」と言っています。

    家族の存在

    恩師の横山信仁先生の存在も大きかったですが、家族の支えも大きかったようです。八木かなえさんの父・鳴彦さんは高校時代朝早くから行われる朝練習のために毎朝学校まで送ったそうです。また、母・芳美さんは体調管理・栄養管理を徹底的に行ったようです。

    そして、家族の中での会話も極力重量挙げの話題はしなかったそうです。このようにして、気分をリフレッシュできる環境を作ったそうです。かなり献身的なサポートですね!なかなかできることじゃないと思います。このような色々な人々の支えもあり、八木かなえさんはトップレベルの重量挙げの選手になりました。

    現在恋人は?

    重量挙げの技術もさることながら、ルックスも抜群の八木かなえさんですが、当然男性からモテるのではないでしょうか!また、付き合いたい女性アスリートランキングでも上位にランクインしています。そんな八木かなえさんですが現在恋人はいるのでしょうか?

    恋人はいない

    現在、八木かなえさんは恋人がいないという情報が有力だと思います。昨年出演した日本テレビのバラエティ番組「ナカイの窓」で恋人について、「恋人は長い間いない」と答えました。

    最後に恋人がいたのは、リオオリンピック以前だそうで、それ以降できていないそうです。かなり男性人気が高いのに意外ですね!また、ストイックに恋人を作らない、恋愛禁止という訳でもないそうです。

    好みの男性は「同世代で筋肉質」

    では一体どのような男性が好みなのでしょうか!最後にいたとされているのが2年以上前なので、長い間できていないということなので、相当理想が高いのでは?と思う人もいるかと思います。

    そんな八木かなえさんですが、先ほど述べた「ナカイの窓」に出演した際、好みの男性について言及しています。好みの男性はなんと「同世代で筋肉質」の男性だそうです!同世代はいいとして、筋肉質という点はなんだかハードルが高そうな気がしますよね。

    八木かなえさんは私服で腕を出すとかなりがっちりしてしまうのが悩みだそうですが、隣に自分よりがっちりした男性がいると少し自分が細く見えることがあるらしく、だから好みの男性は筋肉質なんだそうです。

    八木かなえの現在は?

    八木かなえさんですが、重量挙げの練習に日々励んでいると思いますが、他に現在どのようなことに取り組んでいるのでしょうか。

    CMに多数出演

    アスリートとして日々邁進している八木かなえさんですが、ALSOKに所属していることもあり、これまで11本のCMに出演しています。ALSOKのCMといえば吉田沙保里さんが出演して印象に残っている人も多いかと思います。

    CMで八木かなえさんは吉田沙保里さんと共演をしたことをきっかけに、アスリートとしてのアドバイスをもらっているそうです。

    テレビ番組に出演

    また、八木かなえさんは美女アスリートとして、テレビ番組にも出演しています。先にも紹介した「ナカイの窓」だけでなく、「ヒルナンデス!」(日本テレビ)、「ジャンクSPORTS」(フジテレビ)、「有吉ゼミ」(日本テレビ)、「行列のできる法律相談所」(日本テレビ)など数々の人気番組にも出演しました。

    八木かなえのこれからに期待!

    今回、八木かなえさんについて紹介してきました。学生の頃から数々の輝かしい成績を残し、注目されてきた八木かなえさんですが、社会人となった現在、以前よりもメディアへの出演も増え、一層注目が高まっています。

    現在、八木かなえさんは三度目の東京オリンピックに向けて日々練習に励んでいます。東京オリンピックでは自身初となるオリンピックのメダルを獲得し、歓喜のあまり横山信仁先生と抱き合うというシーンが見れるかもしれませんね!

    女性アスリートに関連する記事はこちら

    関連するまとめ

    このまとめに関するまとめ

    アクセスランキング

    最近アクセス数の多い人気のまとめ

    TOPへ