欅坂46にはいじめがあった?今泉佑唯がいじめられていたのは本当だった!

独特の雰囲気で人気のアイドルグループ・欅坂46。メンバー1人ひとりがかわいくて仲も良さそうですが、実はそんな欅坂46内にはいじめがあると言われているのを知っていますか。実際にいじめが原因で卒業したメンバーもいます。今回は欅坂46のいじめについて迫ります。

欅坂46内にはいじめがあった!

たくさんの女性アイドルグループがいる中でも、今特に人気沸騰中で注目されている欅坂46。メンバー1人ひとりがかわいくて魅力的。そしてメンバー同士もとても仲も良さそうに見えますよね。

しかし、実はそんな欅坂46内にはいじめがあると言われているのです!今回は欅坂46のいじめについて、誰がいじめっ子でいじめられっ子なのかなどに迫っていきます。

いじめがあると言われているグループ・欅坂46とは?

欅坂46のいじめに迫る前に、欅坂46かがどんなグループかについて改めて見ていきましょう。大人気の欅坂46には、どんな魅力があるのでしょうか。

欅坂46の基本情報

欅坂46は、AKB48なども手掛ける秋元康プロデュースによる女性アイドルグループ。乃木坂46に続く坂道シリーズグループとして、2015年にデビューしました。

実は欅坂46は、メンバー募集のオーディション開始当初、「鳥居坂46」というグループ名でメンバーを募集していました。改名した理由は明かされていませんが、オーディション最終合格者のお披露目と同時に「欅坂46」になったという経緯があります。

欅坂46の経歴

2015年にデビューしたばかりの欅坂46ですが、今や日本のアイドル界では欠かせない存在となり、飛ぶ鳥を落とす勢いです。

欅坂46は2015年8月にメンバーがお披露目され、10月にはグループの冠番組をスタート。12月には初めての握手会を開催しました。

翌年4月にはついにファーストシングル『サイレントマジョリティー』をリリース。この年には初の紅白歌合戦出場を果たしました。

2017年6月にはファンクラブが開設され、7月にはファーストアルバムを発売。2018年になっても発売されるシングルは毎回話題になり、3度目の紅白歌合戦出場をする予定です。

そしてグループとしてだけではなく、メンバー1人ひとりも女優やモデルとして活躍しています。

成功していると言えるグループですが、その裏には本当にいじめがあるのでしょうか。

欅坂46の今泉佑唯はいじめられて卒業した?

今泉佑唯さんがいじめられていたという報道がファンの間で話題になっていますが、このいじめの始まりは2016年夏ごろからだと言われています。

学園物のサスペンスドラマ『徳山大五郎を誰が殺したか?』の撮影スケジュールが過酷すぎたことが、欅坂46のメンバーを精神的に追いやってしまい、結果的に人間関係が悪くなっていったようです。

その中で、今泉佑唯さんは5人のメンバーからいじめを受けていたことが週刊文春デジタルの報道で明らかになっています。そのいじめが原因で今泉佑唯さんは卒業してしまったのでしょうか。

いじめで活動休止していた

2017年4月には、今泉佑唯さんが4カ月ほどの活動休止に入った時は、女の子の混沌とした世界に疲れたという発言が波紋を呼びました。また、活動休止の4ヶ月後に復帰した今泉佑唯さんに対しては、楽屋のメンバーは無視を貫いていたのだとか。

その後、あるメンバーから連絡があったようで、今泉佑唯が来たら返事を返さないようにしようと言っていたことを笑いながら話していたようです。

そこで今泉佑唯さんは4ヶ月の間活動休止していたことを、嫌味を言われたメンバーとその取り巻きにLINEで謝罪しています。ところが、連絡をしたメンバーは「ブロックしていてわからなかった」という会話をしていたのだとか。

そこから、靴下や化粧品が隠されたり、上の服がなくなったりなどの陰湿ないじめは続き、CMの撮影のときは、楽屋の鍵を閉められて、外に締め出されたこともあったようです。

結局、今泉佑唯さんは「私たちが報われない」や「平手が築きあげた欅をお前が壊している」「今泉がいなきゃよかった」などと面罵される始末で、挙げ句の果てに「早く辞めろ」「死ね」といった言葉をかけられています。

志田愛佳はいじめの主犯じゃない!

いじめの主犯格としてよく取り上げられる志田愛佳さんですが、今泉佑唯さんのお兄さんがそれをきっぱりと否定しています。実際には、今泉佑唯さんと平手友梨奈さん、志田愛佳さんの関係は良好だったようで、よき相談相手だったと明かしていました。

さらに、いじめを行ったメンバーは平手友梨奈さんを崇拝する5人の取り巻きメンバーで、運営側に主犯の5人はクビにするという口約束をしたのにも関わらず、自体を動かそうとする動きは全くなかったのだとか。

運営はいじめを黙認した

欅坂46の運営は、聞き取り調査を行って、既に説明したとおり5人のメンバーを辞めさせると口約束をしました。しかし、運営が具体的な動きに出ることはなく、今泉佑唯さんが欅坂46を卒業すると決断してからは、いじめを隠す隠蔽工作を始めたようです。

欅坂46の関係者には、口封じが徹底されて、今泉佑唯さんのブログに対してもいじめに関することは削除していきました。運営側はシビアな環境の中で活動するメンバーをケアすることは全く考えていなかったと言えるでしょう。

さらに、今泉佑唯さんはこれらのいじめに関する状況の中で、心因性難聴になってしまいます。聴力を失ったことで自殺を考える事もあったようなのです。

卒業写真で睨むメンバーたち

今泉佑唯さん卒業した2018年の11月に、卒業セレモニーと称して握手会が開催されたのですが、花や手紙が今泉佑唯さんに渡されることはなかったようです。今までは、卒業メンバーに対して渡されていただけに違和感が感じられます。

また、メンバー全員と集まったファンたちの集合写真では、撮影の際にいじめっこ2人が写真に写ろうとしなかったり、鬼の形相でカメラを睨み付けてたりしていたようです。

欅坂46のいじめっ子メンバーは誰?

ここからは、本題の欅坂46のいじめについて迫っていきます。アイドルグループと言っても他のグループと違い、人数が多いのが特徴のグループですが、そんな中で誰がいじめをしてるのでしょうか。

いじめていると言われているメンバーを見ていきましょう。なんとなく納得ができる人から、意外な人までいるのではないでしょうか。

いじめの主犯はなんと志田愛佳?

欅坂46のいじめの主犯と言われているのが、志田愛佳さん。志田愛佳さんが主犯格というのは否定できないくらい確実とまで言われていましたが、今回の今泉佑唯さんの兄の証言で、いじめっ子なのかはわからなくなりました。

なんでも、気にくわないメンバーを片っ端からいじめていたと言われており、年齢が比較的上なこともあって、志田愛佳さんの権力は非常に強いのだそうです。目力がある顔立ちからして、性格がきついと言えそうですね。

ベリサこと渡邉理佐の力も大きい!

ベリサというニックネームで親しまれている渡邉理佐さんも、いじめっ子のようです。欅坂46内で一番いじめっ子である、志田愛佳さんの右腕的存在なのだとか。

噂によると、渡邉理佐のことを恐れているメンバーもかなりいるようです。言葉遣いも非常に悪いようです。

真顔はちょっと怖そうだなという印象でしたが、実際も本当に怖いようですね。

調子がいい鈴本美愉

女子のカーストの典型的なのが、一番上にはなれないけれど、その下で嫌われないように上手に媚びて動く女の子。欅坂46内のそんな存在は、鈴本美愉さんのようです。

鈴本美愉さんは上記で紹介した力を持っているいじめっ子、志田愛佳さんと渡邉理佐さんにうまく調子を合わせているよう。

自分からは決して率先していじめないためイメージがないかもしれませんが、実はタチの悪いタイプのいじめっ子のようです。

陰口タイプの齋藤冬優花

目立って人をいじめなくても、陰口を言うことで悪い噂を密かに広めるのも、女の子の陰湿ないじめの特徴です。欅坂46では、齋藤冬優花さんはいじめのリーダー的存在である志田愛佳さんと渡邉理佐さん、また他のメンバーに悪口を行っているそう。

典型的な、性格が悪い女の子と言えそうですね。きっとどのメンバーも、齋藤冬優花さんだけには悪口を言われないようにしたいと思っていることでしょう。

実はいじめっ子の織田奈那

大人しくて物腰が柔らかそうな雰囲気のため、逆にいじめられる対象になりそうな織田奈那さん。しかし彼女は、実はいじめっ子タイプのようです。

しかし彼女も表立っていじめるタイプではなく、上の志田愛佳さんと渡邉理佐さん2人についていじめているよう。

最近になりそんな本性が出てきたようで、実際にファンからは「調子乗りが出てきたな」と言われているようです。

欅坂46でのいじめられっ子は誰?

上記に紹介したメンバーのいじめ対象になっている欅坂46のメンバーは、誰なのでしょうか?なんといじめられているメンバーには、欅坂46の中でも特に人気のメンバーのようです。

いじめが原因によって欅坂46を卒業したのではと言うメンバーもいて、とても深刻なことが伺えます。

欅坂46のエースである平手友理奈もいじめられる

欅坂46のいじめっ子メンバーにいじめられているメンバー1人目は、グループの中でも絶対的存在で女優などとしても活躍している平手友理奈さん。

平手友理奈さんは欅坂46内でもずば抜けて人気ということもあり、いじめっ子メンバーに目をつけられてしまったようです。

こんなメンバーにかまわず、自分のスタイルを貫いて欲しいですね。

欅坂46を卒業した今泉佑唯もいじめられていた

2018年8月に欅坂46を卒業することを発表した、今泉佑唯さん。今泉佑唯さんは、卒業するまでに体調不良を理由に休養や休業などを繰り返しれいましたが、その原因はいじめだったと断言できそうです。

今泉佑唯さんはブログに「(卒業の)決断をするきっかけを作ってくれた数名のメンバー」と書いてある箇所があり、これは自分をイジメていた数名に向けての皮肉なのではないかという噂もあります。

今泉佑唯さんはいじめがきっかけで、欅坂46初の卒業メンバーとなってしまいました。

最年長の渡辺梨加もいじめに

欅坂46内では最年長で、面白い天然キャラで人気のある渡辺梨加さん。そんな渡辺梨加案も、最年長なのにもかかわらずいじめにあっているようです。

もともといじられキャラなため分かりづらいかもしれませんが、いじめっ子メンバーによるいじりがひどく、決して笑えないとの声も上がっています。

最年長がゆえにいじめに合っていても、我慢しているのかもしれませんね。もっと強気な態度で接してもいいかもしれません。

人気沸騰中のメンバーの長濱ねるもいじめの対象に

乃木坂46との兼任から、欅坂46の専任となった長濱ねるさん。長濱ねるさんもグループ外でもとても人気がありますよね。しかし、長濱ねるさんもいじめの対象になっているよう。

以前いじめの主犯格と言われている志田愛佳さんがブログで、「寝るより、寝転がっている方がすきです。」という文章があったのですが、寝る=長濱ねるのことを指しているのではないかと言われています。

これが本当だとしたら、志田愛佳さんは徹底的に嫌いな人をいじめているというのが分かりますね。

おっとりキャラの尾関梨香もいじめの被害に

欅坂46のおっとりキャラである尾関梨香さんも、いじめにあっているようです。おっとりキャラなので何も言わないと思われていて、そこにつけ込まれているのかもしれませんね。

なんでも番組内での尾関梨香さんに対するいじりは、見ている視聴者も気持ちよくないことがあるほどなのだそう。

性格的にとりあえずいじめの対象になりそうなのかもしれませんが、辛いのではないでしょうか。

欅坂46の絆はいじめで消滅?

欅坂46は、かねてから「メンバー21人の絆」など結束の強さがアピールされてきましたが、こんなにもいじめを裏付ける証拠があると、その絆は勝手に作られたものか、デビューして時間が経った今は消滅してしまったのかもしれません。

秋元康の耳にも入っていなかった欅坂46のいじめ問題は今後どのように発展するのでしょうか。

今後の欅坂46メンバーの仲に注目です。

欅坂46に関するその他の記事はこちらから

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気の記事

TOPへ