インリンオブジョイトイの現在は?子育てが大変?芸能界復活はある?

かつて「M字開脚」で一世風靡していたインリンオブジョイトイさん。現在は結婚して3人の子供を育てるお母さんになっていました。「おもしろ荘」でお笑い芸人さんにモノマネされ一躍話題になったインリンオブジョイトイさんの現在を徹底解剖します。

インリンオブジョイトイって?

かつて「M字開脚」で大ブレイクしたグラビアアイドルのインリンオブジョイトイさん。現在はご結婚されて双子のお子さんを含む3人を出産し、子育てに励んでいるようです。子育ても落ち着き出してきた現在、芸能界への復帰はあるのでしょうか。

まずはプロフィールからご紹介します。

インリンオブジョイトイのプロフィール

主にグラビアアイドルとして活動していたインリンオブジョイトイさんのプロフィールをご紹介します。

驚異のプロポーション!

インリンオブジョイトイさんは1976年2月15日生まれの台湾台北市出身です。血液型はB型。インリンオブジョイトイという名前は旧芸名で、現在はインリン(Yinling, 垠凌)という名前で活動しています。日本での芸能活動のマネージメントはMousaです。

インリンさんは台湾出身ですが、10歳の頃に日本に移住しています。高校2年のときに軽い気持ちでホリプロスカウトキャラバンを受けましたが、2次審査で落ちてしまいました。しかし、ホリエージェンシーの社員にスカウトされ、2度目のオーディションで合格し、2001年に芸能界デビューを果たしました。

身長は163cm、体重は53kg。スリーサイズは86 - 67 - 86 cmのEカップであり、脚の長さは驚異の85cm!代名詞とも言える長い脚を活かし大きく股を開いた「M字開脚」は当時大きな話題となり、インリンさんは一躍人気者の仲間入りを果たしました。

政治に積極的な一面も

インリンさんは反戦主義者であり、社会民主党の福島瑞穂党首を応援するトークイベントにも出席しているなど討論番組の出演経験もあります。イラク戦争にも反対し、「イラク戦争の検証を求めるネットワーク」の賛同者でもあります。

また、内閣総理大臣による靖国神社参拝を批判しており、「武力で平和が守れるなんて考える政治家は、政治家でなくて自己中な虐殺者」などと護憲の立場も明確しています。

インリンオブジョイトイの名前の由来って?

名前が特徴的なインリンオブジョイトイさん。由来はなんなのでしょうか。

インリンオブジョイトイさんの本名は顔 垠凌(イェン・インリン)。ジョイトイとは平和反戦反差別主義に基づいた性愛表現を行うプロジェクトのことであり、本名のインリンとジョイトイを組み合わせて「ジョイトイプロジェクトの一員であるインリン」という意味があるそうです。

また、「ジョイトイ」とはКуратановとインリンが結成したユニットの名前であり、独自の世界観を有し、写真・映像や音楽による表現活動を展開しています。

インリンオブジョイトイの活躍ぶりは?

インリンオブジョイトイさんはグラビアアイドルとしてだけではなく、タレント、歌手、女優、アーティスト、プロレスラーとして広く活動していました。

本業はグラビア?

グラビアアイドルとしてデビューしたインリンさんは、自称「エロテロリスト」として、セミヌード写真集等での過激な衣装やM字開脚を披露しています。また、タレントとしては料理番組や、アニメの声優、バラエティー番組の司会を務めていました。

プロレスラー・インリン様

インランさんはプロレスラーもしており、高田政彦さん率いる、高田アマゾネス軍のトップとして活躍していました。2004年にインリン様としてプロレスデビューし、得意技はM字ビターン(M字開脚による洗脳)、格闘技のスキルが無かったので、「体の一部」として鞭の使用が許可されていました。

「ハッスル7」で、6人タッグマッチながら小川直也との異色の対決が実現し、デビュー戦にして小川からM字固めでピンフォールを奪って勝利しました。ハッスルが流行ったのもインリンさんのおかげだと言われています。

その後もニューリン様、再びインリン様と名前を変えながら活動を続けましたが、2008年惜しまれつつも引退しました。最後はHGとの戦いでインリン様はHG三角絞めをくらい失神して「インリン様は黄泉の国に旅立った」とされました。

インリンオブジョイトイは3人の子持ち?

現在、インリンさんは結婚して、子供も生まれています。どのような暮らしぶりをしているのでしょうか。

旦那さんはハッスルの社員だった

インリンさんの旦那さんは藤原勇人さんでプロレス「ハッスル」にデビューした時に、彼女の担当になった社員さんでした、元々は川崎フロンターレに所属していたそうです。インリンさんは藤原さんとの2回目のデートで告白されましたが、慎重に考えていたためすぐには決断できませんでした。

しかし、デートを重ねていくにつれてインリンさんもだんだん好きになっていき、2008年ついに結婚しました。当時の藤原さんは27歳、インリンさんは32歳でした。

双子を出産

インリンさんは2010年に第一子となる男の子、2013年には男女の双子を出産しています。現在は芸能活動を控え、故郷の台湾に移り住み、子育てに専念しているようです。しかし、3人の子供を育てるのは大変だそうで、ベビーシッターも雇っているそうです。

また、ブログでは「激怒されたお弁当…」のタイトルで息子にハート型の卵焼きを作るもぐちゃぐちゃにされてしまったことなど子育てのエピソードを明かしています。

ピル飲み忘れ騒動

インリンさんと言えば有名なピル飲み忘れ騒動。大量の不正出血があり、卵巣機能不全と診断され、ピルや薬などで治療を行なっていたインリンさん。ピルは21日間毎日飲まなければいけなかったのですが、1回だけ飲み忘れてしまったそうです。大惨事には至らなかったそうですが、とても不安な思いをしたそうです。

インリンオブジョイトイの顔が変わった?

整形疑惑が囁かれるインリンさん。実際のところ整形しているのでしょうか。

本人は完全否定

自ら「一応二重まぶた」だと言っているインリンさんですが、息子は一重まぶたであったため夫からも「りんちゃんの目って整形した?…例え整形したとしても俺はりんちゃんのことは嫌いにならないし、好きだから本当の事言って!」と疑われてしまったそうです。

そこでインリンさんは幼少期の頃の写真を見せましたが、疑いは晴れず、息子がだんだん二重まぶたになってきたことで、やっと疑いが晴れたそうです。

年齢のせい?

子育ても落ち着いてきたのか最近になってテレビの露出が増えたインリンさん。視聴者からは「顔が変わった」などと整形疑惑が出たそうです。しかし、インリンさんも現在41歳。加齢のため顔が変わってしまうことはよくあることなので整形はしていないと思われます。

インリンオブジョイトイが復帰!

最近になってようやくテレビにも復活したインリンさん。どんな活躍を見せてくれているのでしょうか。

バラエティ番組に出演

2015年に「ダウンタウンなう」に出演したインリンさん。ブレイク当時のことを語っており、M字開脚について「最初は、戸惑ってやっていたけど、段々快感になっていくんです。やはり読者が見てくれて、喜んでくれるのを想像していつも開脚していました」と語ったり、給料制であったことも明かしました。

また、2018年放送の「ナカイの窓」にもかとうれいこさん、細川ふみえさん、山田まりやさんらと共に、グラビアレジェンドSPの一員として出演し、当時の生活を明かしました。

そして、AbemaTVの「エゴサーチTV」に出演した際には、グラビアの復帰にも「興味はある。過去とは環境も違うし、今はヨガもやっていて。当時の私はすごく体が硬かったから」と復帰にも前向きであることを明かしました。

村民代表南川さんのモノマネが話題に

2018年に放送されたおもしろ荘で芸人の村民代表南川さんがインリンさんのM字開脚のモノマネのネタを披露し大きな話題となりました。

インリンオブジョイトイの現在は?

かつてはグラビアアイドル、タレント、プロレスラーとして活躍していたインリンさん。現在は結婚、出産、子育てを経て徐々に芸能活動を再開させています。今後ますます露出が増えるであろうインリンさんに目が離ません!

インリンオブジョイトイの関連記事はこちら

TOPへ