可愛かずみの死因は自殺!!友人の川上麻衣子が語る死因とは?!?!

可愛かずみさんは1997年に32歳の若さでこの世を去りました。
その死因は自殺。
自殺の理由は破局した彼へのあてつけとも言われていました。
友人の川上麻衣子さんが、彼女の死因について語っています。
死因の真相とは?可愛かずみさんの死因についてまとめました。

可愛かずみの死因は自殺!!友人の川上麻衣子が語る死因とは?!?!

可愛 かずみ


可愛 かずみ

本名 久我 知子(くが ともこ)
生年月日 1964年7月9日
没年月日 1997年5月9日(満32歳没)
出生地 東京都杉並区
死没地 東京都新宿区
身長 161 cm
血液型 A型
職業 女優、歌手、グラビアアイドル
ジャンル 映画・テレビドラマ・舞台
活動期間 1982年 - 1997年
高校在学中にスカウトを受けてモデルクラブに登録。

主な作品

テレビドラマ
『トライアングル・ブルー』
『痛快!OL通り』
『アナウンサーぷっつん物語』
『女猫〜美しき復讐者〜』
『季節はずれの海岸物語』

可愛かずみ32歳の若すぎる死!!死因は自殺!

可愛かずみさんが亡くなってから18年経ちますね。
可愛かずみさんの死因は自殺でした。32歳という若すぎる死でした。
可愛かずみさんは何故自殺してしまったのでしょうか。。
可愛かずみさんの死因が自殺という出来事は本当に衝撃的でした!

可愛かずみさんが自殺した場所が過去に交際していた野球選手の川崎憲次郎さんの
自宅マンションでした。

1995年、当時ヤクルトスワローズに在籍していた川崎憲次郎との交際が発覚する。
川崎は学生時代から可愛の熱烈なファンで、6歳の年の差はあったが交際は順調であった。
当時、川崎はマスコミに対しても交際宣言をしている。
だが、川崎の故障から二人の関係に擦れ違いが生じ、破局。
後日、破局の理由を「(川崎が)治療に専念するため」と述べた。

出典:http://ja.wikipedia.org

この時期から過度の精神的ストレスにより、1996年12月・1997年1月とリストカットの自殺未遂を繰り返す。
1997年5月9日午前中に手首を切り3度目の自殺を図る。
この時のためらい傷は3箇所に及んでいたという。
縫合後、食事に出されたドリアを全部食べており、周囲の者には落ち着きを取り戻したように
見えたという。

出典:http://ja.wikipedia.org

しかし、午後6時30分頃、留守番の女性に「咳がでるから病院に行く」と言って出かけ、
午後7時10分頃、川崎が住んでいた目黒区駒場のマンション7階から飛び降り、帰らぬ人となる。

出典:http://ja.wikipedia.org

午後7時14分頃マンションの前に人が倒れていると通報されるが、救急車が来た時には既に心肺停止状態であった。搬送された新宿の東京医科大学病院で、午後7時59分に死亡が確認された。

出典:https://ja.wikipedia.org

可愛かずみの死因は自殺と断定!!

自宅を出た時間を考えると、真っ直ぐ自殺現場に向かったものと思われる。当初は事故としても調べられたが、すぐに自殺と断定される。飛び降りたマンションの共同廊下には、揃えられた靴と免許証やカード、そして現金約10万円が入ったシャネルの財布が置かれていた。2階のエントランスに1度落下したらしく、2階部分には、落下痕と飛び降りた際にかけていたと思われるサングラスがあった。

出典:https://ja.wikipedia.org

目撃者である1階コンビニ店店員の証言によると、可愛は青と白のストライプのシャツを着ており、
自殺したとは思えないほど安らかな顔をしていたという。
当時は遺書がみつかっていなかったこともあり、さまざまな憶測を呼んだが、父親宛のメモを残していたことが2014年4月11日に分かった。
生真面目な性格が裏目にでたと言われている

出典:http://ja.wikipedia.org

可愛かずみさんは精神的ストレスから自殺を3度も繰り返していたようです。
川崎さんとの破局や仕事のストレス、いろんなことが可愛かずみさんを
追い詰めたのかもしれません。
可愛かずみさんはとても繊細な方だったようです。

可愛かずみ死因は自殺!可愛かずみに婚約者がいた事が判明!!

1997年に元交際相手の川崎さんのマンションから飛び降り自殺した
可愛かずみさん。可愛かずみさんの死因が自殺とういう事実に悲しむ
ファンやたくさんの友人が可愛かずみさんにはいたようです。

葬儀の際に可愛かずみさんには実は、2ヵ月後に結婚する予定の
婚約者がいたようです!!
婚約者がいながら自殺をした可愛かずみさん。
可愛かずみさんは何故自殺が死因となってしまったんでしょうか。

遺体が安置された東京医科大学病院には、川上麻衣子、岡本かおり、元競輪選手の
中野浩一夫人の歌手NAOMIなど、多くの友人が駆けつけ付き添っていた。

通夜でも渡辺美奈代や渡辺めぐみなど、多くの友人が駆けつけ「もっと相談に乗っていれば良かった」
「もっと頻繁に気持ちを確かめ合えば、こんなことには…」と口々に漏らし、涙に濡れた。

出典:http://ja.wikipedia.org

通夜には生き別れになっていた母親も参列し、可愛が亡くなった後、再会を果たしている。

告別式では2年半ほど前に撮られた写真が遺影として使われた。
父親が「人生で一番むなしい日」、所属事務所社長が「彼女が思っているよりもずっと彼女は愛されていた」と語っている。
告別式の様子を放送したワイドショーでは芸能リポーターが
「私の立場で言っていいのかは分かりませんが、もうそっとしてあげたいですね」と言っており、
可愛かずみの人柄が偲ばれるものであった。

出典:http://ja.wikipedia.org

亡くなった翌日の5月10日に、可愛は都内の自動車販売会社を経営する実業家と正式に婚約し、2ヵ月後に結婚する予定であったことが発覚する。
当初は可愛の誕生日である7月9日に入籍するつもりだったが、その日が仏滅だったため、七夕の7月7日に籍を入れる予定だった。棺には挙式で着用するはずだった白いウェディングドレスがかけられた。

出典:http://ja.wikipedia.org

可愛かずみさんの婚約者の方もお父さんも、とても辛かったことと思います。
2ヵ月後にするはずだった結婚式に着るドレスまでもう準備してあったようですね。

可愛かずみの死因は自殺!!友人の川上麻衣子が語る死因とは?!?!

可愛かずみさんの死因は自殺!!
その可愛かずみさんの死因について、友人でもある川上麻衣子さんが
可愛かずみさんの死の真相をお話していました。
可愛かずみさんと川上さんは本当に仲がよかったようなので
一番可愛かずみさんのことをしる人でもあるかもしれません。

可愛かずみに異変が訪れる。
91年に出演した、さるドラマがきっかけだったと川上は言う。

出典:http://news.livedoor.com

「その収録で何度もNGを出したことがトラウマになったんです。以来、ちょっと不安定な状態に
なったみたいです」
 一説には、該当するドラマで共演したベテラン女優から罵倒されたことが、生来が生真面目な
性格である可愛を追い込んだとも言われている。
やがて可愛は、不安から逃れるように睡眠薬や精神安定剤に頼るようになった。

「かずみちゃんは私には隠していたけど、当時の芸能界は、強い安定剤が手に入るルートが
あったんですよ。それを手放せなくなっていたんでしょうね」

出典:http://news.livedoor.com

可愛かずみさんは精神的ストレスから薬に頼るようになり、薬なしでは生きていけない
状態にあったのかもしれません。
可愛かずみさんの死因は自殺ですが、薬漬けになったことがその死因にも繋がって
しまったとも考えられます。

それでも、95年にヤクルトの川崎憲次郎との交際が発覚し、平静を取り戻したかに見えた。
ただし、川崎はケガの治療を理由に、翌年には可愛と破局。

それがすべてではないが、仕事のストレスも重なり、可愛はさらに混迷を極めた。

出典:http://news.livedoor.com

やがて可愛は、96年12月、97年1月、亡くなった日である97年5月9日の午前中と、
計3度の自殺未遂を図った。
いずれも手首を切ってのことである。

川上は、未遂の知らせを受けて病院へ向かった。
「長らく安定剤を飲んでいて、一時は止めていたけど、また強い薬を飲むようになってから記憶が飛んでいた。
薬が切れて正気に戻ると、飲んでいた時の行動を思い出せないんです」
3度目の未遂の後、午後6時半に可愛は病院を抜け出し、川崎が住んでいた
目黒区のマンションに向かう。
そして7階から飛び降り、即死に近い形で32歳の生涯を終える。

出典:http://news.livedoor.com

鬱病などで薬を多量に長期間服用していると、意識が飛んでしまったりは
よくあるようですが、可愛かずみさんがここまでになってしまうまえに
適切な治療が受けられたら違ったかもしれませんね。
親にとっては自分よりも先に子供が亡くなること自体辛いことですが、
その死因が死因が自殺となるともっと自分を責めたりもしてしまうでしょう。

川上は舞台の稽古中に訃報を知り、涙をこらえて徹夜の稽古に臨んだ。

死亡場所が元恋人のマンションだったことで憶測が流れたが、川上は別の意見だ。
「彼女の死の直前の状態を見ていると、同じように記憶がもうろうとしたまま、無意識に
向かったんだと思う。決して『当てつけ』ではなかったはずです」

出典:http://news.livedoor.com

当時は川崎さんのマンションかで自殺ということで可愛かずみさんが、未練がたらたら
だとか川崎さんのことを恨んでのことではないかとも言われていたようです。
可愛かずみさんは自殺未遂をした時もその時の記憶がなかったことから、
この場所へ行ったのは本当に無意識だったのかもしれませんね。

メモ(遺書)には、「体調と気分が良いので、パパにメモを残します」と記され、
メモの大半は、親友の川上のことで埋め尽くされていたという。

「麻衣ちゃんがいてくれたおかげで、楽しかった」
「麻衣ちゃんと話してるだけで、楽しかった」
メモの最後には、「パパ 麻衣ちゃんをよろしくね」と書かれていたという。

竹三郎さんから、可愛さんの最後の言葉を聞かされた川上は、号泣。
「かずみちゃんの思いを感じながら生きるしかない」と話した。

出典:http://anago.2ch.net

可愛かずみさんはかなり強い抗うつ剤を飲んでいたのではといわれているそうです
強い薬になるとに、うつ状態になって、発作的に行動を起こすことがあるんだそうです。
こういったことも可愛かずみさんの死因に繋がったのかもしれません。
可愛かずみさんは過喚起症候群だったそうです。
可愛かずみさんの死因は自殺ですが、彼との別れだけが可愛かずみさんの死因と
なったわけではないようですね。

過換気症候群とは精神的な
不安が原因で過呼吸や
めまいなどを起こす心身症

出典:http://daityan555.net

可愛かずみの死因は自殺!!薬が死因に繋がった!!

32歳で亡くなった可愛かずみさん。
死因は自殺。。ただその自殺は川崎選手との破局が大きな原因とも
されていましたが、仕事のストレスや可愛かずみさんのまじめな性格からいろんなことを
抱えすぎてしまったことで安定剤などの薬に頼り、その薬が可愛かずみさんの
死因に繋がってしまったようです。

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ