草刈正雄生年月日:1952年9月5日 出身地:福岡 身長:185㎝   血液型:O型 父親はアメリカ軍の兵士であったが、日本人の母親が草刈正雄を妊娠していた最中、朝鮮戦争で戦死した。 福岡市で開催されたファッションショーを観に行った際スカウトされ、17歳で上京、高校も東京都立青山高等学校定時制に転校し、卒業後は放送大学教養学部修了した。 1970年、資生堂専属モデルとなり、MG5のCMで団次郎の弟分としてデビューし売れっ子モデルとなる。モデルを経て、野中マリ子の俳優養成所「野中塾」で演技を学び、俳優へ転向する。 1974年、『卑弥呼』で映画デビューし、翌年にエランドール賞・新人賞を受賞。 1977年、マルベル堂のプロマイド年間ランキング俳優部門1位を獲得した。 1978年、千葉真一とドラマ「十字架」で共演し、、「自分で“ちょっとズッコケた感じ”を作るのが楽しくなった」と語っている。 ダンディな正統派二枚目から軽妙でコミカルなキャラクターまでさまざまな役柄をこなしていく。

この画像が掲載されているまとめ

この画像が掲載されているまとめ

TOPへ