記事ID89239のサムネイル画像

遠藤憲一は、妻のおかげでブレイク!?仕事は断らないって、本当!?

ブレイク中だと言われる俳優の遠藤憲一さん。遠藤憲一さんの今の活躍には、妻のおかげとも言われています。遠藤憲一さんと結婚した妻とは、どのような人なのでしょうか?そして、遠藤憲一さんにとって、妻はどのような存在なのかご紹介します。

ブレイク中のベテラン俳優!遠藤憲一のプロフィール

俳優・脚本・ナレーターと活躍!

遠藤憲一さんは、、1961年6月28日生まれの55歳。

東京都品川区出身で、身長は、182cm。

趣味は、写真撮影。

高校を1年生の時に中退した遠藤憲一さんは、アルバイトを転々とする。

そして18歳の時に、劇団「無名塾」の選抜試験に合格するも10日後には離脱して、劇団フジ・東京宝映(東宝プロダクション)に移籍して、俳優活動をスタート。

そして1983年、遠藤憲一さんが22歳の時にNHKドラマ「壬生の恋歌」で、デビュー。

しかしその後は、刑事ドラマや時代劇などに出演する下積み生活が続く。

低音ボイスで、売れっ子のナレーター!

1989年に公開された映画「その男、凶暴につき」に出演した遠藤憲一さん。

その映画を観たCMディレクターが、遠藤憲一さんの低音の声に惚れこんで、声をかけたことからナレーターとして活躍!

遠藤憲一さんは、脚本家!

遠藤憲一さんは、1990年にドラマ「刑事貴族」に出演をしたのをきっかけに、脚本家としてデビュー。

下積み時代に脚本の勉強をしていたという遠藤憲一さんは、ドラマ「刑事貴族2」で4本の作品を執筆。

2008年の46歳の時、遠藤憲一さんは連続ドラマ「湯けむりスナイパー」に初主演で出演。

その後の遠藤憲一さんは、数々のドラマや映画、CMに出演して話題となって、ブレイク中!

遠藤憲一は、妻と結婚して本気になった!

遠藤憲一さんは、高校に入学するまで真面目な性格だったそうですが、入学した高校の生徒の半数がリーゼントだったなどから徐々に遊びに染まり、嫌なことがあるとすぐやめるという癖がついてしまったといいます。

そのため高校も中退、アルバイトも1年間に20もの職種に変えるなどしていたそうですが、そんな遠藤憲一さんを妻が変えているとのことです。

1990年に遠藤憲一さんは、元タレントの昌子さんと結婚しています。

遠藤憲一さんが29歳、妻の昌子さんは、30歳の時だそうです。

妻の昌子さんと遠藤憲一さんは、4年間の交際後、結婚しているそうです。

当時、遠藤憲一さんの月収は8万円で、タレントをしていた妻の昌子さんの方が稼いでいたと言われています。

妻から宣言されて!?

妻と結婚した遠藤憲一さんは、それまで住んでいたお風呂なしの家賃3万5000円の部屋から10万円の部屋に引っ越しをしたそうです。

ところが、妻から「タレントを辞めます」と宣言されたとか!?

妻から宣言された遠藤憲一さんは、その時どう思ったと語っているのでしょうか?

「女房的には腹をきちんと決めたかったんじゃないかなと。
やっぱりどこかはやばいと本気で思ったので、ちゃんと働かなくちゃ、仕事を増やさなくちゃ、と本気で思った。人の心がグッと固まったときは、自分のやりたいことにくる。」

出典:http://blog.livedoor.jp

遠藤憲一さんは、ちょうどその頃から、ナレーションの仕事に呼んでもらうようになって、なんとか妻と2人の生活ができるようになっていったそうです。

遠藤憲一の妻はマネージャー!愛犬はスタッフ!?

遠藤憲一さんは46歳の時に独立をして、個人事務所を立ち上げているそうです。

その時、妻の昌子さんも協力し、現在、妻が遠藤憲一さんのマネージャーを務めているそうです。

遠藤憲一さんには、妻の昌子さんとの間に子供は誕生していないとのことですが、愛犬にマルチーズを飼っていたそうです。

そして愛犬は、遠藤憲一さんが雇っているスタッフとしてHPに紹介されているとのことです。

でも、犬が大の苦手だった!

実は遠藤憲一さんは、子供の頃に犬に噛まれたことがあるため、それ以来犬が苦手だったそうです。

ところが、妻の昌子さんが何の相談もなく、マルチーズを飼い始めたとか!?

ある日、家に帰ったらマルチーズがいたと言う遠藤憲一さんは、「最初は参った!」とのことです。

ですが慣れると、好物となる蕎麦を分け合ったり、寝台特急で一緒に旅行したりして、離れると寂しいと語るまでになった遠藤憲一さん。

そして遠藤憲一さんは、スタッフのマメちゃん(メス)とエレキくん(オス)と一緒にテレビ番組に出演するなどしますが、2014年に16歳だったマメちゃんが天国に!

2015年4月には、高齢のエレキくんが聴力も視力も失って、家で点滴をするようになったと語っていた遠藤憲一さん。

2016年2月にエレキくんも17歳で天国に行っているとのことです。

遠藤は「今までよく頑張ったな。やんちゃなアイツがいなくなって我が家はすっかり静かになりました。」とツイート。

出典:http://www.hochi.co.jp

遠藤憲一の妻は、有能なマネージャー!

遠藤憲一さんは、3作品のドラマを掛持ちするほど人気となって、ブレイク中と言われています。

ドラマ「半沢直樹」の大ヒット以来、ベテラン俳優が出演するドラマが増えていることもあるそうですが、遠藤憲一さんに関しては、それだけではないと言われています。

妻の意向!?

仕事があるありがたさがわかっていることから仕事のオファーを断らないという遠藤憲一さんだけでなく、妻の意向でもあると言われているそうです。

マイナーな作品に出演するなど、下積み時代が長かった遠藤憲一さんを側で支えていた妻は、スケジュールに問題がなければオファーを断らないとのことです。

また、素直で人当たりのいい遠藤憲一さんの人気だけでなく、妻の昌子さんのマネージャーぶりもスタッフの間で人気となっているそうです。

遠藤さんのスケジュールを埋めることが嬉しいようで“この日とこの日はまだ空いているので、何かあればお仕事ください”って売り込んでくるんです。

出典:http://news.livedoor.com

そしてスタッフは、遠藤憲一さんに頼んでしまうのだとか!?

自身のコメントを妻が投稿!?

アップロード犯を取り締まる刑事役で、啓発CMに出演した遠藤憲一さん。

その発表会で、アップロードもわからなかったことを明かし、さらに遠藤憲一さんのコメントを自身のTwitterに投稿していたのは、妻だったと告白しているそうです。

演技の指摘をする妻に感謝!

また妻は、遠藤憲一さんの演技に関しても「刑事役の動きではない」「つまらない」などと、ずけずけとはっきりと言うそうです。

そのため遠藤憲一さんは、落ち込んでしまうこともあるそうですが妻の指摘は正しいため、直すのだそうです。

そして、妻から「よかったじゃない」と、たまに言われる言葉が一番うれしいとのことです!

遠藤憲一は、妻に心から感謝!

エキストラからスタートして、下積み時代が長かったという遠藤憲一さんは、今では人気となって、活躍しています。
その活躍には、妻の昌子さんの協力が大きいようです。
妻と結婚したことで遠藤憲一さんは本気となり、またマネージャーとなって仕事を支えてくれた妻のおかげで、ドラマを掛持ちするほどブレイクしています。
妻の指摘は厳しいようですが、たまに言われる「よかったじゃない」の一言がうれしく、遠藤憲一さんは、妻にとても感謝しているようです。
妻のマネージャーぶりから遠藤憲一さんのブレイクは、まだまだ続きそうですね!

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気の記事

TOPへ