記事ID83353のサムネイル画像

刑事ドラマ『ストロベリーナイト』のネタバレを公開しちゃいます!

皆さんはドラマ『ストロベリーナイト』をご覧になりましたか?ご覧になってない方はネタバレ情報満載なのでご注意下さい!『ストロベリーナイト』のネタバレ結末を知りたい方は、この記事を最後まで読んで『ストロベリーナイト』について詳しくなりましょう!

『ストロベリーナイト』のネタバレの前に

ストロベリーナイトのネタバレの前に、ドラマの紹介をします。

ストロベリーナイトとは

『ストロベリーナイト』は、誉田哲也による警察小説シリーズ「姫川玲子シリーズ」を原作として、2010年からフジテレビ系で放送された刑事ドラマシリーズです。

ストロベリーナイト原作・あらすじ

『姫川玲子シリーズ』 著者:誉田哲也

(ネタバレ内容が含まれています・・・)ストロベリーナイトの原作である『姫川玲子シリーズ』は、警視庁捜査一課・殺人犯捜査係の主任である警部補・姫川玲子が女性ながら警察の花形である職場に就いた彼女は男以上にタフな精神力をもち、個性あふれる刑事たちとぶつかり合いながら、立ちはだかる凶悪な難事件を解決していく話です。

著者:誉田哲也

誕生   1969年8月18日
出生地  東京都
職業   小説家
言語   日本語

ストロベリーナイトの原作の著者です。様々なヒット作品を書かれています。

ストロベリーナイト主題歌

ストロベリーナイト ミセナイナミダハ、きっといつか

これもある意味ネタバレになるでしょうか!?こちらがストロベリーナイトの主題歌です!とても清々しい歌なので、主題歌のファンも多いのではないでしょうか。

劇場版の予告編

ドラマの続編である劇場版の予告編が見つかったのでご紹介します。

劇場版ストロベリーナイトの予告編です。ドラマから続いている内容なので、ドラマファンの方はぜひご覧になって下さい!

『ストロベリーナイト』のキャスト紹介

ストロベリーナイトのネタバレの紹介の前に、主要キャストの事をご紹介させて下さい!

姫川 玲子

竹内結子

生年月日  1980年4月1日
出生地   埼玉県
身長     164 cm
血液型   A型

ストロベリーナイトでは、警視庁捜査一課殺人犯捜査十係姫川班主任の姫川 玲子役を演じています。

菊田 和男

西島秀俊

生年月日  1971年3月29日
出生地  東京都
身長    178 cm
血液型  A型

ストロベリーナイトでは玲子が警部補に昇進したのと同時に姫川班に配属された菊田 和男役を演じています。

葉山 則之

小出恵介

生年月日  1984年2月20日
出生地  東京都港区
身長    176cm
血液型  A型

ストロベリーナイトでは新たに姫川班に配属されてきた葉山 則之役を演じています。

『ストロベリーナイト』のネタバレ

ストロベリーナイトのネタバレをご紹介します。

1話 ネタバレ

1話のネタバレです

米田という、10年前に酔って列車に車をぶつけて事故を起こした男が、線路で真っ二つに身体を引き裂かれるようにされた遺体が発見される。米田の家を捜査したところ、事故の被害者の会の代表である小川という男性の名前が挙がる。彼の一人娘の実春は、あの列車事故で亡くなっていた。助けようと働きかけてくれたのは、徳山という駅員でした。姫川は菊田は目をつけていた小川の家に向かうのだが小川は自宅のトイレで遺体で発見されます。そして犯人は、あのとき駅員だった徳山だったのです。

2話 ネタバレ

2話のネタバレです

男性3人が、違法薬物「ゼブラ」を摂取し劇症肝炎で死亡する事件が発生。3人の共通項を探った玲子は3人が女子高生に流行のモバイルゲームサイトが浮上しました。容疑者の名は、ハンドルネーム・シドこと、下坂雄一郎53歳・医師で、民間人ながら政策ブレーンに名を連ねる政財界の大物である。犯人かとにおわせたところで2話は終わります。

3話 ネタバレ

3話のネタバレです

下坂はシロだった。誤認逮捕してしまったことで玲子は意気消沈してしまいます。ここで玲子は組織犯罪ではなく、シドによる個人の犯行を疑い始めます。下坂宅を訪ねた際にゼブラ柄(白黒のまだら模様、牛柄)のスリッパを履いた人間を見た事を思いだし、容疑者を見極めた玲子は、美樹を連行しました。美樹は父親のカードをクローン屋で複製し、秘かに利用していた。美樹こそが「シド」だったのです。

4話 ネタバレ

4話のネタバレです。

遡ること3ヶ月前、新たに配属された葉山を加えた姫川班では3件の不審死が注目されていました。この3人に共通する事柄を調べた玲子は、倉田という捜査員が3件すべてに関わっていたことに気付きます。そこで玲子は修二が3人を殺害したと断言します。ここで4話は終わります。

5話 ネタバレ

5話のネタバレです。

犯人は玲子の推測通り、息子の倉田英樹が犯人でした。もしも、息子が恋人を殺すきっかけとなる理由が違ったなら、こんな結果にはならなかったのではないでしょうか・・・

6話 ネタバレ

6話のネタバレです。

ある雨の夜、帰宅した長塚淳はレインコート姿の人物の訪問を受けます。そしてその相手に長塚は殺されてしまいます。しかし犯人の標的は淳ではなく、利一だった事に玲子は気づきます。犯人はもう一度やって来ると推測し犯人はまた現れます。玲子達は現れた犯人(矢部)を取り押さえ逮捕します。

7話 ネタバレ

7話のネタバレです。

とある遊園地で家族連れの歓声に包まれるその場所で、何者かの手で男性が射殺されます。射殺された男性に駆け寄る家族の姿、それを遠くから見やる実行犯。その夜、別の場所で男性の首吊り死体が発見されます。同一犯ではないかと思われていましたが、それを覆す祥子が次々と出てきます。岸谷の死は自殺なのでしょうか?それとも他殺か?岸谷は何故、死んだのか?次回へ続きます。

8話 ネタバレ

8話のネタバレです。

岸谷の私書箱から11人の隠し撮り写真が見つかった。資料室の林の力を借りた玲子は、写真の人物たちが既に殺害された暴力団関係者であることを突き止めます。この事を突き詰めた結果2人を殺したのは岸谷で、岸谷はその後自殺してしまいます。

9話 ネタバレ

9話のネタバレです。

多摩川の土手に放置された車から、左手首が見つかり、この捜査を姫川、日下両班が担当することになります。手首の切断面と工務店の血痕のDNAが合致した為に、被害者は高岡と断定されます。高岡について高岡の幼馴染に聞き込みした玲子は、恐ろしい事実を掴みます。写真を見せたところ、現在の高岡は別人だと言うのだ。この続きは次回に続きます。

10話 ネタバレ

10話のネタバレです。

高岡が高岡ではないこの衝撃的な事実に捜査本部は動揺します。さらに、中川美智子の父の事故死についても保険金詐欺である可能性が浮上してしまいます。様々な捜査を続けける中で、玲子は偽高岡が内藤和敏であると確信し、調査をしますが、多摩川にて本事件の被害者の胴体が見つかったのだ。ここで次回に続きます。

11話 ネタバレ

11話のネタバレです。

玲子は、高岡とされる胴体に内藤ならばなければならない13年前の交通事故の手術痕が無いことに注目し、胴体が高岡を名乗っていた内藤ではなく、戸部であると推理します。三島は戸部殺害は自身の犯行だと主張しますが、高岡が内藤であること、これまでの高岡の人生を伝えると、高岡の行動を知った三島は「そんなことしなくても良かったのに」と悲嘆に暮れます。高岡の居場所を探す事になるのですが、玲子はあることを思い出します。左腕の発見現場である多摩川河川敷で、その中州にあるビニールハウスにて玲子はは犯人に会っていたのです。急いでビニールハウスに行くと激しく動いた為に失血死し冷たくなった犯人の高岡がいました。

『ストロベリーナイト』をもう一度観たい方へ

ストロベリーナイトを見逃した方へ朗報です!ドラマ『ストロベリーナイト』のネタバレを確認したところで、ドラマをもう一度観たいと思う方もいらっしゃると思います。そんな方のために、DVDをご紹介します。

DVD

ドラマ『ストロベリーナイト』はAmazonなどインターネット通販にてDVDが販売されています。ネタバレを知ってしまった方も、ネタバレを踏まえた上でドラマをご覧になるのもおもしろいと思います!

『ストロベリーナイト』のネタバレまとめ

ストロベリーナイトのネタバレはいかがでしたか?

ストロベリーナイトのネタバレはいかがでしたか?ドラマストロベリーナイトは、とても大人気な作品だったので、劇場版もあります。ドラマのネタバレを読んだ方は、ぜひドラマと併せて劇場版も鑑賞してみてはいかがでしょうか?

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気の記事

TOPへ