記事ID49389のサムネイル画像

【笛木優子 主演の「新・雪国」特集!】その注目すべき内容とは?

韓国と日本で女優として活躍している笛木優子。そんな笛木優子が女優として注目を集めるキッカケになった映画「新・雪国」が再び注目されているようです。笛木優子が出演した「新・雪国」の気になる内容や、笛木優子が演じた役など、「新・雪国」に関する情報を紹介します。

「新・雪国」に出演!笛木優子の紹介

笛木優子

生年月日:1979年6月21日
出身地:東京都
身長:164cm

初期の芸名は笛木 夕子(読み同じ)。
韓国でも活動し、ユミン(韓国語: 유민)の芸名で知られる。

出典:https://ja.wikipedia.org

2000年に『天気予報の恋人』でドラマ初出演、
2001年『ホタル』で映画デビュー。

出典:https://ja.wikipedia.org

韓国でも人気女優に!

日本以外でも
笛木優子は活躍しています。

2001年11月、韓国に居を移し、
芸能活動を開始。女優としてテレビ、映画などに出演。

出典:https://ja.wikipedia.org

2015年も既に日本のドラマに7本も出演している笛木優子。
そんな笛木優子が主演を務めた「新・雪国」とは?

笛木優子主演の「新・雪国」のあらすじについて

それでは笛木優子が主演を務めた「新・雪国」の
ストーリーを見て行きたいと思います。

新・雪国に主演した笛木優子

はたして「新・雪国」のあらすじは
どんな内容なのか...

芝野邦夫は、祖父の代から続いていた会社を倒産させてしまい、
全財産と家族を失った。
今はただあてもなく死に場所を求めてさまようのみ。

出典:http://entertainment.rakuten.co.jp

ふと立ち寄った温泉町のそば屋で若い芸者、萌子と出会う。
一見、かわいく愛想のいい萌子だったが、彼女にもまた暗い過去があった。

出典:http://entertainment.rakuten.co.jp

「新・雪国」での演技にも注目!

「新・雪国」では主演だけあって
笛木優子を中心に
物語は進んでいくようです。

なんとなく萌子に惹かれるものを感じた芝野は
「この金がなくなるまで側にいて欲しい」と、
持っていた全財産200万をあずける。

出典:http://entertainment.rakuten.co.jp

芝野の死を予感した萌子は互いの温もりを求めて身体を重ね合う。
いつしか芝野の心にも生への情熱が蘇ってくるのだったが……。

出典:http://entertainment.rakuten.co.jp

今回の「新・雪国」では、とても重要な役で笛木優子は登場します。
はたして、どんな演技を笛木優子は見せてくれるのでしょうか?

笛木優子 主演「新・雪国」の主要キャストを紹介

それでは、笛木優子の演技が注目を集めた
「新・雪国」の主要キャストを見てみましょう!

笛木優子主演「新・雪国」主要キャスト①

芝野邦夫役を演じるのは
奥田瑛二です。

笛木優子主演「新・雪国」主要キャスト②

萌子役で登場するのは
主演を務める笛木優子です。

笛木優子主演「新・雪国」主要キャスト③

染乃役で登場するのは
南野陽子です。

笛木優子主演「新・雪国」主要キャスト④

菊江役を演じるのは
吉行和子です。

笛木優子主演「新・雪国」主要キャスト⑤

美帆役を務めたのは
あき竹城でした。

「新・雪国」は、主演の笛木優子以外にも
バラエティに富んだ女優陣が出演しているようです。

笛木優子主演の「新・雪国」、現在 観る方法はあるの?

笛木優子が主演した「新・雪国」は2001年の作品です。
そして現在「新・雪国」はDVDで観ることが出来ます。

「新・雪国」のDVDジャケット画像

新・雪国 [DVD]

出典:http://www.amazon.co.jp

川端康成の名作「雪国」を舞台を現代に置き換え甦らせた
笹倉明の「新・雪国」を原作とした映画。

出典:http://www.amazon.co.jp

「新・雪国」のポスター

笛木優子主演「新・雪国」を観た方の感想

最近ファンになった方、
在庫があるうちに入手しておく事をおすすめ致します。

出典:http://www.amazon.co.jp

期待した通りの物でした。
何も申し分ありません。

出典:http://www.amazon.co.jp

笛木優子が主演した「新・雪国」のDVDは
リニューアル販売などの予定は現在未定なようです。
コメントにもあるように今後購入できなくなる可能性もあるので
欲しい方は、お早めに!

笛木優子の貴重な映画作品「新・雪国」は必見です!

笛木優子が主演した「新・雪国」について紹介しました。
笛木優子は近年、再び日本での出演ドラマが多くなり
最近、笛木優子の存在を知った方も多いようです。
そんな方に「新・雪国」はお薦めです。
笛木優子の女優としての原点ともいえる
「新・雪国」での演技を、ぜひDVDでご覧になって下さい。

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気の記事

TOPへ